2014-10-31(Fri)

ドクターX~外科医大門未知子~3 第4話

天堂(北大路欣也)が討論番組に出演します。

そこで、ジャーナリストの四方宏(松尾貴史)が真っ向から天堂の国家レベルの新組織の創立して、複数の省庁に分散している医療輸出関連の権限を一極集中させる構想に反対します。

国立高度医療センターの派閥争い、フリーランスの医師を高額報酬で雇っている噂まで持ち出して、糾弾して来るのでした。

四方は、根治不能と言われる甲状腺未分化がんを患っていて、センターの優秀さを国民に示したければ、自分のがんを治せと宣戦布告します。

四方の病状をテレビで聞いた未知子(米倉涼子)は、自分が切ると言い出しますが、天堂はロシアから招いた甲状腺がんのスペシャリストにお願いするのでした。

そのスペシャリストって・・・未知子とも働いたことがある原守(鈴木浩介)だったのねw

未知子は原のことなんて覚えていないですけどw

一方、未知子が所属する「名医紹介所」の所長・神原(岸部一徳)もセンターに顔を出します。

神原が心酔する神の声を持つオペラ歌手・サバロッティ(ウォルター・ロバーツ)が、来日公演の開演直前に声が出なくなってしまったのでした。

ここで、極秘オペを神原が自腹で手配したようですね。

謝礼は、ここでサバロッティの美声を聴かせてもらうことのようですが・・・

手術の担当は未知子なので、何の問題もないですが、このことが後々大変なことにw

四方の手術を原が行いますが、命を優先して、声が出なくなり、これが揉め事になってしまいます。

同意書は取ってあるのですが、未知子曰く、えび天もほしくなってしまったようですね。

カメラ撮影のある中、原を押しのけて未知子が声帯の再建手術を行うのでした。

未知子・・・この撮影した映像がいつテレビに出るのか、天堂に聞きに来るあたり・・・

今回のことで四方と天堂は、裏で手を結んだようですね。

映像は、井川(庄野崎謙)が処分していました。

四方は、ドクターXのことを掴んでいるようです。

並外れた技術を持ち合わせたドクターXたちを必要悪だと言う天堂・・・

最後は、天堂のところに高額請求にやって来た神原が、サバロッティの手術代で返り討ちに遭ってしまうのでした。

残った原は、みんなから東に着くか、西に着くか迫られて、どこかの県議会議員さんのような対応を取っていましたw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドクターX 外科医・大門未知子(第3シリーズ)「密室オペカメラの前でも失敗しないので」

今回も、かなかなに遊び心。ジャーナリストとして、四方宏(松尾貴史)がゲスト登場。キャラがキャラだけに、心憎いです。権力集約構想に真っ向から反論。しかも、根治不能と診断された甲状腺未分化がんを患っているので、ことを、「国立高度医療センター」の優秀さを国民に示したければ、自分のがんを治せと、ちゃっかり宣戦布告また、お見かけする顔と思ったら、「昼顔」で上戸彩ダンナだった、鈴木浩介。第二シーズンで、...

ドクターX ~外科医・大門未知子~[3] (第4話・10/30) 感想

テレ朝系『ドクターX ~外科医・大門未知子~(第3シリーズ)』(公式) 第4話『切りましょうか、私が。私なら完璧に治せますよ』ラテ欄『密室オペカメラの前でも失敗しないので』の感想。 甲状腺の未分化がんで根治手術は不可能と宣告されたジャーナリストの四方(松尾貴史)が入院してきた。センターに批判的な四方から、自分を治すことができるかと挑戦を受けた天堂(北大路欣也)が応じたのだ...

ドクターX〜外科医大門未知子(3)ope.04

「密室オペカメラの前でも失敗しないので」 内容 テレビの討論番組で天堂(北大路欣也)は、新組織設立による力の集中を主張。 だが、ジャーナリストの四方宏(松尾貴史)は反論。 現状は権力争いなどが存在すると指摘する。 また天堂の権力により退職している医師もいる...

ドクターX 外科医・大門未知子3〜第4話★野々村県議みたいに号泣する原(鈴木浩介)

ドクターX 外科医・大門未知子3〜第4話 甲状腺の未分化がんで根治手術は不可能と宣告されたジャーナリストの四方(松尾貴史)が入院してきた。センターに批判的な四方から、自分を治すことができるかと挑戦を受けた天堂(北大路欣也)が応じたのだ。天堂は、ロシアから招聘(しょうへい)した原(鈴木浩介)を四方の執刀医に指名する。 四方の声を取り戻す手術で、役立たずだった原(鈴木浩介) 談合坂...

ドクターX 外科医・大門未知子第4話(10.30)

天堂総長@北大路欣也のやり方に批判的なジャーナリスト四方@松尾貴史が 癌であることを告白した上で 国立高度医療センターの優秀さを立証せよと挑発的な言動を取る 四方の執刀医に選ばれたのは、帝都医科大学付属第三病院を追われた後、 ロシアに渡り、甲状腺がんのスペシャリストとなった原@鈴木浩介、 原の執刀により命は救われたものの声を失った四方は再手術を要求、 そちらの分野は詳しくなかった原に代わり、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天