2014-10-27(Mon)

ごめんね青春! 第3話

平助(錦戸亮)は東高と三女の合同文化祭の打ち合わせをするため、りさ(満島ひかり)とスナックで待ち合わせをします。

そこで、かつての親友で恋敵のサトシ(永山綾斗)と14年ぶりに再会しますが、平助は、りさから礼拝堂の火事が原因で、サトシや祐子(波瑠)以外にも辛い思いをした人がいたことを知ります。

りさ・・・この件でいじめられていたのね・・・

でも、三島のブラックタイガーは相手を返り討ちにしていたことの方が多かったようですが、毎日が戦いだったと言っていました。

りさは、帰りがけに変質者ザビエルを見つけて追いますが、平助では捕まえることが出来ませんでしたw

一方、合同文化祭と両校合併の実現に向けた大きなヤマ場となる、学力テストが近付いて来ます。

三女の吉井校長(斉藤由貴)は、平助のクラスが最下位にならないことと、りさのクラスが1位になることを実現の条件に挙げます。

平助はこの時、自分が受け持った三女の生徒たちが如何に優秀かを知ることになります。

平助は実家の寺に成績の悪い7人の生徒を連れ、学力テストまでの6日間を合宿して勉強に専念させることにしますが・・・

勉強は優秀な学校を出た平助の兄・一平(えなりかずき)が担当して、精神面は平助の父・平太(風間杜夫)が担当してくれます。

癒し担当は、一平の妻・エレナ(中村静香)なのですが・・・

しかし、元々の出来が悪すぎて、6日間で学力が上がるはずがないので、平助は三女の女子たちに勉強をみてもらえるように頼み込むのでした。

みんな真面目に勉強していて、りさもコロッケ片手に様子を窺いに来ていました。

しかし、あんなに勉強したのに・・・ヤマが外れた海老沢(重岡大毅)や古井(矢本悠馬)は泣き出すし、試験場はもう大変です。

海老沢の横に座っている貴子(黒島結菜)は必死で慰めていて、古井の隣のビルケン(トリンドル玲奈)は自分の解答を見せて写したら良いと言っていましたw

古井は、自力でやるからいらないと男気を発揮していましたが・・・

結局、平助のクラスは最下位になってしまい、文化祭も合併の話もナシになってしまいますw

三女から去る前に、平助はみんなに「女子」と書いて「すき」と読み、「男子」と書いて何と読むかの宿題を出して行きました。

貴子は、あっさりと「バカ」だと言っていましたが・・・

三女から東高に戻って来た男子たちは、マドンナ先生もといドンマイ先生・淡島先生(坂井真紀)にハグしてもらっていました。

しかし翌日、三女の女子たちが東高にやって来て普通に過ごし始めます。

それを見た東高の男子たちは、三女に駆け込んで行くのでした。

合併の話はナシになったはずなのに、三女の女子たちは「男子」のことを「アリ」だと読むことにしたようですね。

吉井校長が憤慨する中、三女に変質者ザビエルが侵入していて、東高の男子たちのおかげでザビエルは御用となりました。

この件で、吉井校長も考え方を変えたようですね。

でも、東高の男子たちが勉強に必死になったのは、平太が70点以上取れればエレナのおっぱいを揉んでも良いと言ってしまったからなのでした・・・・w

それにしても、ごめんね青春のDJが東高の三宮校長(生瀬勝久)だったとは・・・

あまり(森川葵)・・・海老沢から半田(鈴木貴之)に乗り換えたのか??

そして、スナックではサトシが祐子とりさの父親・善人(平田満)に見つかってしまい、大変なことに・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごめんね青春! 第3話〜好きになったら方向転換してもいい。そのために「ごめんね」がある。

「他に好きな人ができちゃったんです。  生徒会長ですごく熱くて、ちょっと空回りしているくらいなんですけど、やさしくて正義感が強くて」  海老沢から生徒会長・半田に乗りかえた、あまりん(森川葵)。  ある意味、魔性ですな〜。小悪魔ですな〜。  あまりんのよ...

ごめんね青春!「運命の学力テスト!受験生必見!」

ますます炸裂するクドカンらしさが楽しいです。オチには、賛否両論だったみたいですが、個人的に、イイ味出してる森下愛子演じる観音様と、ちょっと気弱で生徒に押されてる主人公・原平助 (錦戸亮) にウケてます。今回は、独特のハイテンションな蜂屋りさ先生(満島ひかり)喋りがおとなし目だったのが、やや寂しかったかな?原平助 は、行きつけのスナックで 蜂谷りさと共にいるところ、問題の親友で恋敵、サトシ (...

ごめんね青春!第3話

第3話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

ごめんね青春! (第3話・10/26) 感想

TBS系日曜劇場『ごめんね青春!』(公式) 第3話『運命の学力テスト!受験生必見!』の感想。 平助(錦戸亮)は思わぬ場所でサトシ(永山絢斗)と14年ぶりに再会する。サトシは高校時代の親友でりさ(満島ひかり)の姉・祐子(波瑠)をめぐる恋敵だった。一方、文化祭の実行委員が選出される。ところが、シスターの吉井(斉藤由貴)が、学力テストで平助のクラスが三女で最下位だった場合、合併...

ごめんね青春! 第3話

「運命の学力テスト!受験生必見!」 内容 合同文化祭の打ち合わせのため、行きつけのスナックを訪れた原(錦戸亮) だが、そこにいたのは。。。行方不明のハズの蔦谷サトシ(永山絢斗)だった! その直後、りさ(満島ひかり)がやってくる。 持ってきた資料、写真を取...

ごめんね青春! #03

『運命の学力テスト!受験生必見!』

ごめんね青春! 第3話★「三島」「ブラックタイガー」で検索すると

ごめんね青春! 第3話 蜂谷先生 (満島ひかり) がかつてやさぐれていた時期があったことについて「『三島』『ブラックタイガー』で検索するとエビより前に出てきます。」と言ったのも可笑しかったなぁ。 クラスメイトに腕ひしぎ十字固めを決めちゃう蜂谷りさ!! 満島ひかり、こういう役でも巧いなぁ。 −◆− サトシ(永山絢斗)が14年前に祐子(波瑠)と花火に行った顛末などを平助 (錦戸亮)...

さながらブラックバーン校長のように「Go」と言いました(満島ひかり)

蜂矢りさ(満島ひかり)の仇名「りさ・ブラックタイガー」が・・・リサ・ステッグマイヤーに由来しているのは確実だが・・・そのキャラクター造形は朝ドラの「花子とアン」の影響下にあるらしい。 つまり、「Go to bed!」のブラックバーン校長である。 今回、りさが「Go back to your clas

【 ごめんね青春! 】 第3話 感想

「アリ」? はい。 決して「好き」ではないけど、アリ」か「ナシ」で言ったらまあ「アリ」かなって意味です。 私達は「男子」と書いて「アリ」と読むことにしました。 先生、答え、これで合ってますか? ごめんね青春! 第3話       カバヤキ三太郎、やっぱ校長じゃねーかーー!! ラジオで「ごめんね!」されちゃった海老沢…切ないよ… 今日一番の...

ごめんね青春!三話&信長協奏曲三話感想

■ごめんね青春!三話 ようやく観るの追いついた。。面白いな、期待どうりか(笑) なんていうか、俺らの頃の学生時代って、共学でもたしかに男子女子でなんとなく分かれていて、付き合ってたりしている絶対数もそんなにいなくて、でもお互い異性の存在は意識していて、という。なんていうか、そんな懐かしい記憶が蘇ってくるような気がする学園ドラマ。今の学生達はどうなのかね?今の男女のほうがベタベタしているイ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天