2014-09-10(Wed)

GTO2 第10話

腹痛に襲われたあゆな(松岡茉優)が、桜井理事長(黒木瞳)の手によって病院に運ばれます。

あゆなは周囲に嘘をついてまで、妊娠を継続していたのでした。

一方、兄のお墓参りにやって来たほなみ(比嘉愛未)は、そこで当時の担任だった富士宮(小野武彦)と出会い、ほなみの兄・沢村(金井勇太)と鬼塚(AKIRA)が親友だったと知ります。

翌朝、桐谷(片寄涼太)と遊沢(荒井敦史)が何者かに襲われ、校門前に放置される騒ぎが起きます。

駆けつけた保奈美は、桐谷の背に貼り付けられていた「10年前に人を殺した鬼塚への復讐」という怪文書を見つけて、それを隠すのでした。

さらに、ほなみは帰り道で怪しげな男・瀧澤(阿部亮平)から、沢村は鬼塚に殺されたと吹き込まれます。

ほなみは真実が知りたくて、龍二(城田優)のお店を訪ねます。

龍二は沢村の死の真相を語りますが、ほなみは鬼塚への怒りしかありませんでした・・・

ほなみから辛辣な言葉を浴びせられた鬼塚は、打ちのめされます。

そして、冴島(山本裕典)から瀧澤の情報が入ります。

弟分が事故死したのを鬼塚のせいにして逆恨みしているらしいw

そんなある日、今度は太一(佐野玲於)が犠牲になってしまいます。

同じ怪文書が横に貼り付けられていて、それを見た大前(風見しんご)たち教師たちは騒然とします。

瀧澤たちが学校に乗り込んで来て、2年A組の生徒たちが人質になり、体育館に連れて行かれてしまいます。

生徒たちを助けるべく、体育館に乗り込んだ鬼塚は、瀧澤の要求に従い自分をナイフで刺してしまうのでした。

学校で色んな騒ぎが起きるので、心労でフラフラになっていた内山田副校長(田山涼成)は、生徒を守ろうとする鬼塚を見て心を動かされたようです。

騒ぐ大前を一蹴して、警察を呼び、鬼塚たちを助けるのでした。

ほなみも富士宮から、兄・沢村がどうして鬼塚と友達だったのかを聞きます。

沢村はいじめに遭っていて、自殺までしようとしていたのを救ったのが鬼塚でした。

沢村は、鬼塚に守られて人の温かさが実感出来たようで、彼に教師になるように勧めたそうです。

鬼塚の温かい手を必要としている子供がたくさんいると・・・

鬼塚に勉強を教えたりしていたようですが、瀧澤たちの急襲の巻き添えを食って亡くなってしまったのですね・・・

今回の件で、ほなみも鬼塚と仲間になりました。

しかし、あゆなの妊娠で葛木(菊池風麿)は母親ともめて家出をしてしまい、子供を守って行く決意をしたあゆなの前に葛木の母親が現れます。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GTO(2)第10話

「最終章突入鬼塚10年前の悲劇とは危険な逆襲で絶体絶命生徒守れ」 内容 突然、腹を押さえ倒れたあゆま(松岡茉優) 気づいた桜井(黒木瞳)が病院へと運び。。。。妊娠していると知る。 そんななか桐谷(片寄涼太)と遊沢(荒井敦史)が、校門前に放置される。 見...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天