2014-08-27(Wed)

GTO2 第8話

鬼塚(AKIRA)とほなみ(比嘉愛未)に、あゆな(松岡茉優)と葛木(菊池風麿)が呼び出されます。

しかし、あゆなは子供はおろしたので問題はないと言って部屋を出て行ってしまいます。

後を追いかけて来た葛木にあゆなは、友達に戻ろうと言うのでした。

その様子を見ていた鬼塚は、命の取り扱われ方のあまりの軽さに何も言えない状態でした・・・

前回頭を強打して、激しい頭痛で倒れてしまった芹澤(竜星涼)は、慢性硬膜下血腫だと診断されますが、処置が早かったので、大事には至らなかったようです。

そのまま安静にしていれば良かったのに、試合が近いことやチームメイトの遊沢(荒井敦史)たち、顧問の神谷(丸山智己)に迷惑をかけたくないと思って焦ったことで、取り返しのつかないことになってしまいます。

芹澤は脳にダメージを受けて、以前のように運動出来ない障害が残ると診断されてしまいます。

夢だったアメリカ留学やプロ選手への道が開けて来た矢先のことだったので、芹澤は自暴自棄になって荒れます。

お見舞いに来てくれた遊沢たちに八つ当たりをして、担当医には何とかして治してほしいと涙するのでした。

鬼塚とほなみがお見舞いに来た時に、芹澤は不自由な身体で自殺を図ろうとしていましたが、無理でした。

そんな芹澤に、鬼塚はまだボールを握る手が残っていると言うのでした。

鬼塚とほなみは、バスケ部のマネージャー・古谷佳永子(松井愛莉)から教えてもらった「車椅子バスケ」の試合に芹澤を連れて来ます。

芹澤は試合の途中で混ぜてもらいますが、選手たちの動きがすごくてプレーに着いて行くことが出来ませんでした。

しかし、芹澤はやる気が起こったようで、目の輝きが違っていました。

一方、司令塔だった芹澤が抜けたバスケ部は、チームプレーも今一つで険悪なムードになっていました。

でも、車椅子バスケの練習に励む生き生きとした芹澤の姿を見たバスケ部のみんなは、またやる気を起こしたようですね。

神谷も芹澤がこんなことになって絶望していたようですが、生徒から光をもらえたと喜んでいました。

バスケ部の試合も初めは負けていたのですが、髪を切った芹澤の応援で、何とか勝利をものにします。

これで、鬼塚の友達にバスケ部の面々も加わりましたね。

鬼塚がダチにこだわるようになったのは、沢村という友人のおかげなのですね。

沢村と鬼塚の間で何があったのか・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GTO(2)第8話

「夢絶たれたバスケ部エースに鬼塚授業…人生は絶対やり直せる!」 内容 バスケットボールの練習中に、突如倒れた芹澤(竜星涼) 慢性硬膜下血腫。。。処置が早く、命に別状はなかったが。。。。 退院した芹澤は、バスケットボール部へやってきて愕然とする。 次の試合...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天