FC2ブログ
2014-06-02(Mon)

ルーズヴェルト・ゲーム 第6話

イツワ電器から横やりを入れられて、青島製作所はやっとのことで漕ぎ着けた東洋カメラの新機種に採用されたイメージセンサーの取引を白紙に戻されてしまいます。

青島会長(山崎努)から呼び出された細川(唐沢寿明)は、青島製作所とイツワ電器野球部の激闘を見て、触発されたようですね。

負けたら即廃部の野球部に敗者復活戦のチャンスを与えて、自分も敗者復活に乗り出すつもりのようです。

東洋カメラとの契約を取り戻すために、細川は開発部長の神山(山本亨)に開発中のイメージセンサーのスペックの向上と納期を早めるように命令します。

しかし、神山は細川の命令に従おうとはしませんでした。

神山には、食洗機の開発でリコールを出して、会社に多額の負債を負わせた過去があったようです。

神山は倉庫の管理に左遷されてしまいました。

そんな神山を救ったのが、細川だったようです。

笹井専務(江口洋介)の反対を押し切り、青島会長に掛け合ったのでした。

この件で、青島会長は細川を社長に抜擢したようですね。

細川は、夜遅くまで電気が付いている部屋へ足を踏み入れます。

そこは、毎日、夜遅くまで部下と開発に取り組んでいる神山たちの姿がありました。

彼らの熱心な様子を見て、細川は神山に開発を託す決意をします。

一方、青島製作所野球部では、沖原(工藤阿須加)の高校時代の暴力事件が週刊誌にリークされて大変なことになります。

週刊誌の記者の野次に、沖原のピッチングが狂ってしまい、自滅寸前です。

それを救ったのは、大道監督(手塚とおる)でした。

壮絶な練習を経て、沖原は監督に自分を救うのは自分しかいないと言われていました。

その結果、プロ野球の読売ジャイアンツ2軍のチームとの練習試合では、沖原の調子は元に戻っていました。

ジャイアンツ2軍の監督さんに沖原はいい選手だと目を付けられていましたね。

ここの監督さんが好意的な記事を出してくれたので、沖原の過去の事件もいい感じに薄まって来ました。

それにしてもイツワ電器・・・社長秘書の志保(平井理央)もとんでもないですね。

細川は、ある作戦を立てて、イツワ電器の開発部長と接触することに成功します。

そこで、細川はイツワ電器が東洋カメラに提出したイメージセンサーのスペックを知ることになります。

何と、それは青島製作所を辞めた開発部の社員が持ち出したものだったのですね・・・

この社員と志保が接触しているのを営業部長の豊岡(児島一哉)が偶然見ていました。

細川は、青島製作所の製品が他社に流れた場合、確認するための仕掛けを坂東(立川談春)に見せていました。

さすがにぐうの音も出ないですよね・・・

坂東に逆襲を成功させた細川ですが、笹井がイツワ電器と組む気満々で、株主構成のリストを坂東に渡していました。

絶対、利用されているだけだって・・・w



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルーズヴェルト・ゲーム (第6話・6/1) 感想

TBS系『ルーズヴェルト・ゲーム』(公式) 第6話『敗者復活!過去を振り切れ』の感想。 なお、原作(池井戸潤氏の小説)は未読。 東洋カメラとの業務提携をまとめたい細川(唐沢寿明)は、コストでリードするイツワ電器に勝つため、神山(山本亨)に開発中のイメージセンサーのスペックを上げるとともに、納期も早めるよう命じる。しかし、神山は応じない。一方、経済雑誌には沖原(工藤阿須加...

ルーズヴェルト・ゲーム 第6話

第6話「敗者復活!過去を振り切れ」 2014年6月1日 onair ライバル会社のイツワ電器から横槍を入れられ、青島製作所が東洋カメラの新機種に採用される予定で開発を進めていたイメージセンサーの取引を白紙に戻されてしまった細川(唐沢寿明)。 しかし、青島製作所の野球…

ルーズヴェルト・ゲーム 第6話

「敗者復活!過去を振り切れ」 内容 東洋カメラとの業務提携という細川(唐沢寿明)の起死回生の策は、 イツワ電器の売り込みにより、覆されてしまう。 細川は、開発を命じたイメージセンサーのスペック向上だけでなく、 納期の短縮も、神山部長(山本亨)に命じるのだ...

ルーズヴェルト・ゲーム #6 感想

6話あらすじ 目には目をだ・・・! イツワもしぶとい/(^o^)\ そして社長VS専務の対立も激化してきましたな。。 専務は本当に裏切ってるのでしょうかね。 このままでも面白いですけ ...

ルーズヴェルト・ゲーム #06

『敗者復活!過去を振り切れ』

【 ルーズヴェルト・ゲーム 】第6話 感想

お前にとって野球はそんなもんだったのか。 くだらない風潮に負けんのか。 お前に言ったはずだ。 お前を救えるのは、お前だけだ! ルーズヴェルト・ゲーム 第6話        簡単あらすじ込みの感想で。 東洋カメラとの提携が白紙に戻りそうになりつつも野球部の対イツワ戦に力を貰った 細川社長は、逆転に向かって奮闘する。 …と言っても、手は...

アリスの棘八話&ルーズヴェルト・ゲーム六話感想

■アリスの棘八話 中村蒼が終盤間近で死亡したことで、敵側の布陣がガツンと崩れた。まさか、死ぬとは。しかも彼が残したノートも見事な援護射撃に。ここまで重要ないい奴だったとは。むしろ、上野樹里が襲われて、中村が完全に状況を理解し、味方になって動いてくれると思ったんだけど。衝撃な展開でしたね。でも復讐劇なので、その刃が自分に返ってくる行動だということを印象づけるには締まる展開だったと思う。 上...

ルーズヴェルト・ゲーム 第6話★駿河太郎登場 雑誌記者にはムカムカ

ルーズヴェルト・ゲーム 第5話 週刊エメラルドに『隠蔽会社青島製作所の終焉』という記事が載り、そこには<社会人野球部のエースがひた隠す過去の傷害事件…> <犯罪者にすがってまで勝とうとする青島野球部は非常識な会社経営の映し鏡である>云々と沖原(工藤阿須加)を中傷する記事が・・・。 見出しの付け方とかが稚拙な気がするけど、ドラマだから仕方有りません。 いくら何でもこの記事はひ...

「ルーズヴェルト・ゲーム」9回2アウトからの逆転劇6週刊誌の悪意の記事に沖原自身が乗り越え細川社長は青島の技術でイツワの盗作を認めさせた

「ルーズヴェルト・ゲーム」第6話は東洋カメラの横やりを受けた青島製作所は東洋カメラに搭載されるイツワ電器のイメージセンサーのスペックを知ろうと模索していた。そんな中野 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天