FC2ブログ
2014-05-11(Sun)

魔法科高校の劣等生 第6話

生徒会や風紀委員の活躍で、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されて行きます。

敵の情報を得た達也(CV:中村悠一)たちは、図書館へ急ぎます。

彼らの本当の狙いは、魔法大学の機密文献にハッキングすることだったようですね。

案内したのは、紗耶香(CV:戸松遥)です。

二科生としての待遇改善を求めていただけなのに、こんな犯罪行為に巻き込まれて、紗耶香の心中は穏やかではないようです。

達也の同級生・千葉エリカ(CV:内山夕実)は、剣術の大家の娘だそうな。

だから、めちゃくちゃ強いw

機密文献にハッキングを仕掛けたテロリストたちに達也と深雪(CV:早見沙織)は向かって行くのでした。

逃げ出した紗耶香も、エリカに倒されていました。

紗耶香を止めるには、エリカも手加減出来なかったようですね。

達也は、深雪との穏やかな日常を脅かすテロリストを見逃すことは出来ないようで、ブランシュを殲滅するつもりのようですね。

部活連の会頭である十文字(CV:諏訪部順一)も今回の件は看過出来ないと判断したようです。

警察に任せると、紗耶香も家裁送りになってしまうので、学内のこととして解決したいようですね。

紗耶香が彼らに傾倒したのは、ある意味誤解だったようですw

手合わせを頼まれた摩利(CV:井上麻里奈)が断ったのは、自分では紗耶香の相手は無理だと感じたからなのに、二科生だから差別されたと思い込んでしまったのね・・・

車で出かける十文字に、桐原(CV:杉田智和)が一緒に行きたいと言います。

紗耶香の剣を鈍らせたブランシュが許せないようです。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(^ω^)可哀想なニブチン ~魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献にハッキングを仕掛けていた。同盟のリーダーである司甲から、彼らの手引きを命じられた紗耶香。言いつけに従いながらも、明らかな犯罪...

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」です。 やはりうちのブログ

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編Ⅵ」

第6話「入学編Ⅵ」 深雪のお兄様教が全裸謎空間を作り出すまでに昇華したw (やっぱこれはノルマなんだなと確信w) まぁそこはいいとして司波兄妹の介入と二科生ってマジですか?なレオとエリカの活躍もあってテロリストはあっさり拘束されたなぁという印象。 壬生先輩のフォローに終始した感じですかね。

魔法科高校の劣等生   ~ 第6話 入学編VI

魔法科高校の劣等生 第1話 ~ 第6話 入学編VI かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「ブルーム(花冠)」の妹と、その...

魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編Ⅵ」 感想

足るを知れ―

魔法科高校の劣等生 第6話 入学編VI 我を讃えよ感想

目先が曇れば剣先鈍る。

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」キャプ付感想

テロリストを鎮圧する達也さん強すぎw 深雪との生活圏に入った邪魔者に達也さんの怒りが炸裂(^^; あくまで妹だけが大事な兄です(笑) 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。 敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献に...

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編Ⅵ」

「俺と深雪の日常を損なおうとするものは全て駆除します  これは俺にとって最優先事項です」 ブランシュの狙いは機密文献である魔法研究の最先端資料! 今回の一件を見過ごせず叩き潰す為に拠点へ乗り込むつもりの達也   【第6話 あらすじ】 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図...

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」 感想

生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献にハッキングを仕掛けていた。同盟のリーダーである司甲(つかさ きのえ)から、彼らの手引きを命じられた紗耶香。言いつけに従いながらも、明らかな犯罪行為を前に心中は...

魔法科高校の劣等生 #6

校内のテロリストを排除した達也たちは、ブランシュ本部を叩くことを決めるのでした。 校内に乱入したテロリストは、次々と達也や生徒会の手によって排除されていきました。テロリストの狙いは、魔法の非公開資料を手に入れることでした。そんなテロリストたちの目的に、壬生先輩は違和感を持ちます。なぜ魔法による差別をなくそうという団体が、魔法の非公開資料を必要とするのか。・・・壬生先輩は彼らに利用されて...

魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編 VI」 感想

遥先生はおっぱいテロリスト。

魔法科高校の劣等生 Episode 06 「入学編VI」

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る 騒乱の最中、相手を吹き飛ばす魔法を発動する司波深雪の魔力は 意外と強いものですね。 何故だか、お色気一杯のカンセラー小野遥がテロリストの情報提供。 この人、一体何者でしょうか。 何...

『魔法科高校の劣等生』#6「入学編VI」

「俺と深雪の日常を損なおうとするものは、すべて駆除します」 公開討論会がうまくいったと思ったら、テロリストが急襲!! 達也は攻撃された棟に向かおうとするが、 小野というカウンセラーがそっちは囮で、敵の本命は図書館だという。 そこまで分かっててなぜ…と思わないでもないんだが~

魔法科高校の劣等生第6話感想 ~その幻影を打ち砕く!~

タイトル「入学編Ⅵ」

魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」

魔法科高校の劣等生の第6話を見ました。 第6話 入学編VI レオンハルトやエリカの力も借りて反魔法活動団体の狙いである魔法大学の非公開資料を達也と深雪は守り抜くのだった。 剣道選手としての評価と二科生としての評価のギャップに悩んでいた紗耶香は甲にマインドコントロールされていたようで、達也は勘違いし続けた1年間は無駄ではなかったと説く。 そして、反魔法活動団体を根絶やし...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天