FC2ブログ
2014-04-21(Mon)

魔法科高校の劣等生 第3話

生徒会副会長の服部(CV:木村良平)との模擬戦に勝ったことで、達也(CV:中村悠一)の実力が証明されます。

さすがに二科生を差別意識満々で見ていた服部も、達也のことは認めていました。

達也の能力は、学校では評価されない能力のようです。

でも、本当はこのような能力を認めないと、実戦では役には立たない気がします。

風紀委員会入りが決定した達也ですが、二科生が風紀委員になるのは前代未聞なことなので各方面からの反発を思うと気が重たくなるのでした・・・

しかし、風紀委員は実力至上主義のようで、服部を倒したという実績は他の風紀委員にとってはすごいことのようで、歓迎されていました。

達也は、妹の深雪(CV:早見沙織)の魔法の調整も行っているようです。

それってば、深雪は下着姿で行うのねw

深雪にとってはドキドキものですが、達也にとってはそうでもないようで、深雪は自分ばかりが恥ずかしい姿になっているので、達也に意趣返しの魔法を仕掛けるのでしたw

達也は自己修復を行って、傷は浅くて済んだのかなw

そして、風紀委員会としては最初の山場である新入生部員勧誘週間がやって来ます。

風紀委員会の新入りは、達也と森崎(CV:大原崇)ですね。

森崎は、相変わらず達也に対して辛辣です。

達也は一人で見回りを行っていました。

そこで、新入生勧誘でもみくちゃにされているエリカ(CV:内山夕実)を助けますが、もみくちゃの服装から彼女の胸を見てしまったようですw

怒ったエリカを剣道部のデモンストレーションに誘いますが、エリカにとってはあまり面白くないようです。

そんな時、剣道部の実力者同士のいざこざが起こって・・・

桐原武明(CV:杉田智和)が壬生紗耶香(CV:戸松遥)に魔法を使ったのを見た達也は、魔法を無効化して確保するのでした。

怒った他の剣道部員たちを蹴散らす達也ですが・・・

風紀委員会って、思った以上に大変ですねw



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/19)#03

Episode 03 入学編III 公式サイトから生徒会副会長の服部刑部との模擬戦に勝ったことで、達也の実力が証明され、風紀委員会入りが決定した。二科生が風紀委員になるのは前代未聞であり、今後起こるであろう各方面からの反発を予想し、さすがに気が重くなる達也。しかし、服部を倒した実績は実力主義者である風紀委員の多くから認められ、歓迎される。それから間もなくして、風紀委員会にとって最初の山場とな...

■魔法科高校の劣等生 第3話「入学編III」

 達也の魔法は、各種の計算と予測、更には忍術まで組み合わせ、高度な道具も駆使して、最大限の効力を発揮させているらしく。  説明を要約すると、そんな感じ…?。  

魔法科高校の劣等生   ~ 第3話 入学編III

魔法科高校の劣等生 第1話 ~ 第3話 入学編III かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「ブルーム(花冠)」の妹と、...

魔法科高校の劣等生 第3話 「入学編Ⅲ」 感想

後の雁が先になる―

(`・ω・´)ゝキチガイ取り締まります! ~魔法科高校の劣等生 第3話「入学編Ⅲ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 生徒会副会長の服部刑部との模擬戦に勝ったことで、達也の実力が証明され、風紀委員会入りが決定した。二科生が風紀委員になるのは前代未聞であり、今後起こるであろう各方面からの反発を予想し、さすがに気が重くなる達也。しかし、服部を倒した実績は実力主義者である風紀委員の多くから認められ、歓迎される。それから間もなくして、風紀委員会にとって最初の山場となる新入生部員勧...

魔法科高校の劣等生 第3話「入学編III」

魔法科高校の劣等生の第3話を見ました。 第3話 入学編III 模擬戦の開始の号令と共に瞬時に動いて範蔵を気絶させた達也は摩利に声をかけられる。 「待て。今の動きは自己加速術式を予め展開していたのか?」 「魔法ではありません。正真正銘、身体的な技術です」 「兄は忍術使いで九重八雲先生の指導を受けているのです」 目を覚ました範蔵は深雪に目が曇っていると言ったことを謝り...

魔法科高校の劣等生 #03

『入学編 III』

魔法科高校の劣等生 第3話 入学編III 取り締まり感想

あててんのよ。

魔法科高校の劣等生第3話『入学編?』の感想レビュー

やっぱり来たよの解説回でした。 原作既読の方にはまだまだ序の口ですのう(*´∀`*)ポワワという感じだと思いますが、新規の方には情報量多いな(´ε`;)ウーン…となりかけてないか心配な気も。 とりあえず、深雪の下着姿見て元気だそうぜ(;゚∀゚)=3ムッハー 一般的な魔法師として評価...

魔法科高校の劣等生 Episode03 「入学編III」

魔法科高校の劣等生 Episode03 「入学編III」です。 うちのブログの春

魔法科高校の劣等生 第3話「入学編Ⅲ」

「ここは君にとっても居心地の悪くない場所だと思うよ」 実力を認められ風紀委員会へ歓迎される達也 新入生勧誘週間が始まり早速トラブルが発生!?    【第3話 あらすじ】 生徒会副会長の服部刑部との模擬戦に勝ったことで、達也の実力が証明され、風紀委員会入りが決定した。二科生が風紀委員になるのは前代未聞であり、今後起こるであろう各方面からの反発を予想し、さすがに気が重くなる達也。し...

魔法科高校の劣等生 第3話 「入学編 III」 感想

深雪の想いも TUEEE。

『魔法科高校の劣等生』#3「入学編III」

「この学校では評価されない項目ですからね」 服部をあっさりやっつけてしまった司馬達也。 どうやってやっつけたか、みなで推測&披露されたけれど、 ようは体術と頭脳とでやっつけたのらしい。 これには目を覚ました服部も素直に深雪に謝罪。 しかし達也には何も言わず、そのままその場を立ち去ってしまう。

魔法科高校の劣等生 第3話「入学編Ⅲ」

第3話「入学編Ⅲ」 達也が実技で評価されず、劣等性のレッテルを貼られた理由。 達也の得意分野である多変数魔法は評価項目になかっただけという話。 真の実力を図りきれないというのは現実でも多々あることなので仕方ないのかな? あーちゃん先輩はちっちゃくて可愛いけど重度のメカマニアだったw 達也がCADをしまう時の残念そうな顔が可愛いw

魔法科高校の劣等生 第3話 入学編III

魔法科高校の劣等生 第3話。 風紀委員の一員となった達也の初仕事。 以下感想

魔法科高校の劣等生 第3話「入学編III」

達也兄さん、風紀委員で大活躍! 強すぎます(笑) 深雪ちゃんは兄さんを誘惑してるの?(^^;   生徒会副会長の服部刑部との模擬戦に勝ったことで、達也の実力が証明され、風紀委員会入りが決定した。 二科生が風紀委員になるのは前代未聞であり、今後起こるであろう各方面からの反発を予想し、 さすがに気が重くなる達也。 しかし、服部を倒した実績は実力主義者である風紀委員の多くから...

魔法科高校の劣等生 第03話 感想

 魔法科高校の劣等生  第03話 『入学編Ⅲ』 感想    次のページへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天