fc2ブログ
2014-02-17(Mon)

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話

明日汰(CV:花江夏樹)は、ズヴィズダーの一員となって、人生で一番アクティブに生活しているようです。

家事に疲れた明日汰は、学校を聖域として守る決意をするのでした。

しかし、そこにケイト(CV:久野美咲)とロボ子(CV:山崎エリイ)が転校生としてやって来ます。

一瞬で聖域が消えた明日汰は、ケイトから超古代ウド川文明の秘宝・ウドの花嫁を探しに来たと言われて・・・

この秘宝を手にした者は、世界征服が成し遂げられると言いますが・・・

蓮華(CV:M・A・O)には、ケイトたちはいとこだと言っていました。

蓮華はケイトたちを学校案内に連れて行ってくれました。

この秘宝は、この学校の裏組織(?)放課後秘宝倶楽部が絡んでいるようで、蓮華が知りあいの生徒会の人間に聞いてくれますが、本当のことはわからないようです。

しかし、同じく潜入していたナターシャ(CV:花澤香菜)から、有益な情報が。

視聴覚室で、この秘宝のことが明らかになるのね。

この学校の憧れのマドンナ・白鷺美酒(CV:寿美菜子)に、告白した経験のある明日汰。

明日汰って、お坊ちゃまなの??

どうも、この秘宝倶楽部を仕切っているのは、ホワイトイーグレットのようですね。

これは正義の戦隊・ホワイトライトの罠で、ズヴィズダーを一網打尽にする予定なのかな?

その暁には、ホワイトイーグレットの地位が上がるの??

だから、秘宝探しに来た蓮華を「自宅待機」として追い出したようです。

秘宝体操って・・・明日汰・・・お気の毒です。

このお話は、前後編なので、今回はこれまでですね。

ヤス(CV:鳥海浩輔)のむやみなギリシャ神話風なイラストが何とも言えませんw



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ



スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界征服 謀略のズヴィズダー 第6話 「放課後秘宝倶楽部 (前編)」 感想

 学校に眠る秘宝"ウドの花嫁"を探し出せ? 学園潜入篇、前編。

世界征服~謀略のズヴィズダー~ #06

『放課後秘宝倶楽部(前編)』

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話 「放課後秘宝倶楽部(前編)」

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話 「放課後秘宝倶楽部(前編)」です。 毎週

『世界征服~謀略のズヴィズダー~』#6「放課後秘宝倶楽部(前編)」

「今夜を境に世界は動き出す、はずだ。 幼女の勘がそういっている。私を見失うなよ」 明日汰がズヴィズダーに身を寄せて早2ヶ月。 主夫仕事は予想以上に重労働で、明日汰にとって学校が唯一の憩いの場になっていた。 がそう思ったのもつかの間、明日汰のクラスに転校生が二人もやってきて… 嵐の予感です!

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話感想 「今宵、世界は大きく変わる!?」

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話「放課後秘宝倶楽部(前編)」 明日汰はズヴィズダーに入って、はや2ヶ月。 炊事、家事、洗濯とてんやわんやの大忙し。 唯一気が休まる学校こそは最後の砦、守らねばと決意するが なんと、転校生・星宮ケイトちゃん登場。

世界征服~謀略のズヴィズダー~ TokyoMX(2/15)#06

第6話 放課後秘宝倶楽部(前編) ズヴィズダーに入って2ヶ月、明日汰は家事全般の 能力に長けていた。生まれてから14年で一番充実している日々かもしれない。そんな明日汰の安息の地、聖域が学校だった。星宮ケイトと辻井ロボ子が転校してきた。聖域は失われた。 宝探しの為だった、ウド川文明の遺産、ウドの花嫁を 探していたのだった。ここは女やロボットの来るところではない、とっとと帰れ。駒鳥蓮華がケイトと...

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第6話「放課後秘宝倶楽部(前編)」

明日汰の学校にケイトたちが転入してきた!? 学園にあるウド川文明の遺産、ウドの花嫁を探すための潜入。 情報を持つ放課後秘宝倶楽部… しかしそれはホワイト・イーグレットの罠だった! ケイトちゃんたちはいいけど 吾郎さんの潜入の変装(?)に笑ったw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天