2013-12-18(Wed)

ミス・パイロット 第10話

千里(相武紗季)から、国木田教官(斎藤工)が好きだと告げられた晴(堀北真希)は、驚きながらも応援すると言っていました。

晴はドクターストップが掛かったので、他のみんなより1週間遅れで最終試験を受けることになります。

岸井(間宮祥太朗)、小鳥(小柳友)、山田(藤井流星)、諸星(庄野崎謙)は、一足先に試験に合格していました。

晴は、国木田教官から遅れを取り戻すように発破を掛けられていました。

しかし、思うようには行かないようです。

一足先に受かった男子たちが晴に色々アドバイスをくれたり、練習に付き合ってくれたりしていました。

国木田教官は、訓練生寮に食事にやって来て、かのこ(藤澤恵麻)に「晴を見ていると、弦太を思い出す」と語っていました。

弦太のお墓参りのことをかのこから聞かれると、今年も行かないと言う国木田教官。

弦太と同じようなミスを繰り返す晴に、声を荒げて注意する国木田教官は、自分では晴を潰してしまうと篠崎(岩城滉一)に言って担当を変えてほしいと言い出しますが・・・

晴に対して壁を作っている国木田教官のことを不審に思った千里は、父である篠崎に国木田教官のことを問いただして、そのことを聞いたみたいですね。

晴も千里からその話を聞いて、国木田教官にぶつかって行きます。

そのおかげで、国木田教官も何かが吹っ切れたみたいです。

晴も見事に最終試験に合格して、いよいよ実機訓練ですね。

しかし、その前にとうとう晴のお母さんが亡くなってしまいました。

泣く晴に胸を貸す国木田教官の姿を見た千里は複雑な心境かなw



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミス・パイロット 第10話

「翔べ!いざ、ファイナルミッションへ!」 内容 母の病で動揺する晴(堀北真希)は、店を守ろうと必死になっていた。 だが国木田(斎藤工)や千里(相武紗季)たちが応援してくれて、 ようやく、パイロットの訓練に集中出来ることに。 そんななか、千里から国木田のこ...

ミス・パイロット (第10話・12/17) 感想

フジテレビ『ミス・パイロット』(公式) 第10話『翔べ!いざ、ファイナルミッションへ!』の感想。 晴(堀北真希)は、やや遅れながらもシミュレーター訓練を進める。一方、同じチームの岸井(間宮祥太朗)、小鳥(小柳友)、山田(藤井流星)、諸星(庄野崎謙)の最終試験日が2日後に決定。ドクターストップの期間があった晴の試験だけは、1週間後になる。その間に遅れを取り戻すよう、晴は国木...

ミス・パイロット #10

『翔べ!いざ、ファイナルミッションへ!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天