2013-12-16(Mon)

猫侍 第11話

猫見屋のお七(高橋かおり)から玉之丞が危ないと知らされた久太郎(北村一輝)は、八百長試合を投げ出して隠れ家のあばら屋に走っていました。

隠れ家では、若菜(平田薫)と玉之丞がお昼寝をしています。

そこに、佐吉(水澤紳吾)と蜂谷(本宮泰風)がやって来ます。

人を斬りたくてうずうずしている蜂谷を押し留めて、佐吉が様子を見に行くのでした。

玉之丞を捕まえようとした佐吉の腕に噛みつく若菜。

若菜は、玉之丞を箱の中に隠して立ち塞がります。

あわや蜂谷の小銀次の犠牲になるところに、久太郎が現れます。

さすがに蜂谷は久太郎の顔を覚えているようですね。

蜂谷って凄みはあるけど、間抜けなのかな??

玄関で刀を振りかざすと、刀が戸口に引っ掛かってしまうってw

玉之丞を助けた久太郎は、もう逃げるのは辞めて奉行所に出頭するのでした。

玉之丞は無事、加賀屋の主人・与左衛門(伊藤洋三郎)のところへ戻って、久太郎は牢の中・・・

牢の中には、玉之丞に嫉妬しまくった挙句にとんでもないことを仕出かした佐吉もいました。

与左衛門のところに、お七がやって来ます。

そして、すべてを知らされた与左衛門は、久太郎と佐吉を許してほしいと石渡(ユキリョウイチ)に頭を下げるのでした。

久太郎は、玉之丞を大事にしていたもんね。

佐吉は、与左衛門のところで再教育だそうです。

玉之丞がいなくなって、何か言ってもニャアと答えてくれるものもなく、久太郎・・・寂しいね。

[DVD] ドラマ 猫侍 DVD-BOX

[DVD] ドラマ 猫侍 DVD-BOX
価格:6,791円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫侍 第十一話

内容 内藤(笠原紳司)との試合直前、久太郎(北村一輝)に知らせが入る。 玉之丞が、佐吉(水澤紳吾)に見つかってしまったと。 試合を放り出して、駆け出す久太郎。 そして久太郎は、玉之丞を救い出すことに成功する。 敬称略 ほぼ、キレイにまとまったんだけど。...

「猫侍」第11話

猫に嫉妬… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312190001/ 【送料無料】猫侍(上) [ 大月小夜 ]価格:680円(税込、送料込)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天