fc2ブログ
2013-11-18(Mon)

猫侍 第7話

気持ちの良い朝、久太郎(北村一輝)が目覚めると傍には玉之丞がいました。

最近は、猫に話しかけるようになっている久太郎w

それに気付いて、一人で焦っていました。

玉之丞を猫見屋に連れて来た久太郎ですが、お七(高橋かおり)の診察代はべらぼうに高いw

支払いはツケにしてもらおうとしますが、それは却下されて、剣の達人にピッタリの仕事があると言われて、お店の裏に連れて行かれます。

そこには、たくさんの薪の山と斧が置かれてありました。

支払いは、身体でしろと言うわけですねw

薪を切ったら、今度はその薪を納品に行けと言うお七なのでした。

納品場所は、今で言う猫カフェですね。

「いやし処・猫茶屋」と言うところに納品に行った久太郎は、そこで義一じいちゃんと敵情視察に来た若菜(平田薫)と出会うのでした。

義一じいちゃんの猫を飼うにはお金が掛かると言うのには、激しく同意する久太郎なのでしたw

猫型の羊羹を頂いてお店を出ると、今度は若菜の屋台が壊されていました。

大丈夫と言う若菜ですが、彼女は自分の身の上話を始めるのでした。

彼女は、病気の妹のために女郎に売られてしまうところを逃げ出して来たようです。

だから、仕送りをするために頑張って働いているのね・・・

そのことを知った久太郎は、お七からも猫が癒しになると聞かされていたし自分も確かに癒されているので、玉之丞を若菜に抱かせてあげるのでした。

一方、佐吉(水澤紳吾)が例の猫壺を持って帰って来てしまいます。

加賀屋に戻る途中で、同心の石渡(ユキリョウイチ)たちに見つかってしまうし、何だか危ういな~って思うのは私だけでしょうか??



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫侍 第七話

内容 玉之丞と散歩に出た久太郎(北村一輝) 猫見屋に立ち寄ったところ。。。ツケがたまっていると分かる。 お七(高橋かおり)から、ピッタリの仕事があるとと言われ。。。裏庭に。 薪と。。。。斧。。。。 同じ頃、与左衛門(伊藤洋三郎)から 玉之丞が夢に出て来ない...

「猫侍」第7話

猫に話しかけちゃった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311210001/ [DVD] ドラマ 猫侍 DVD-BOX価格:6,745円(税込、送料別)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天