FC2ブログ
2013-11-13(Wed)

ミス・パイロット 第5話

いよいよ、1年半のアメリカ訓練へ行くことになりました。

手塚晴(堀北真希)たちは、教官の国木田(斎藤工)とアメリカに出発します。

アメリカの寮に着いた晴たちがリビングに集まると、国木田がアメリカ訓練で習得するミッションを表にして貼り出していました。

そこには膨大な数のミッションが書き込まれていて、段階ごとに試験があると言います。

試験に2回落ちるとパイロット不適正とみなされて、日本に帰されて別部署に配置換えになるとか。

外国人講師による、英語の授業や試験を経た晴たちは、実機訓練に入ります。

こんな小さなセスナ機で訓練するのですね。

外国人教官と訓練生2名ずつ乗り込んで・・・狭いよw

晴はバディの千里(相武紗季)と乗り込みますが、極度の緊張から外国人教官の英語が聞き取れず、操縦は・・・w

晴が不出来なので、教官は晴をメインに訓練をすることになって、千里の時間はめちゃくちゃ削られてしまって、千里は不満を国木田にぶつけます。

国木田は放任主義のようで、困った時の「say agein」と言う言葉しか教えてくれませんでした。

この言葉は、なかなか重宝するみたいですけど。

国木田は、千里を上手くおだてて晴のフォローをさせることに成功します。

確かに優秀じゃないと晴の面倒は見れないですねw

千里は、のんきな晴と特訓を開始します。

そして、操縦のコツのようなものを晴に叩き込んで行きます。

千里のお父さんはパイロットなのですね。

今はお母さんと離婚して会っていないようですが、お父さんからもらったパイロットのバッジをお守り代わりに持っていました。

それを知った晴は、千里のために頑張ると言って・・・

男子チームは順調そうですが、晴の実機訓練のテスト時はチーム全員、手に汗握る感じでした。

でも思ったよりちゃんと、晴は実機訓練テストをクリアするのでした。



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミス・パイロット (第5話・11/12) 感想

フジテレビ『ミス・パイロット』(公式) 第5話『アメリカ編スタート15分拡大SP!地獄の飛行訓練、始まる!』の感想。 晴(堀北真希)ら訓練生たちは実機訓練を受けるため、アメリカのノースダコタ大学へ。そこで待っていたのは166もの訓練で、各段階ごとに試験を行い、2回続けて失敗したら即パイロット不適性と見なされる厳しいものだった。国木田(斎藤工)は全員合格を目指し、特にバディ...

ミス・パイロット 第5話

『アメリカ編スタート15分拡大SP!地獄の飛行訓練、始まる!』 内容 訓練のため、国木田(斎藤工)とともにアメリカへ向かう晴(堀北真希)たち。 期間は1年半。 寮に到着した訓練生達に、国木田はミッション表を張り出し、注意する。 段階ごとに試験がアリ、2階...

ミス・パイロット #05

『アメリカ編スタート15分拡大SP!地獄の飛行訓練、始まる!』

ドラマ「ミス・パイロット」第5話 あらすじ感想「アメリカ編スタート!地獄の飛行訓練、始まる!」

訓練生たちはついにアメリカへ----------!! 今回は15分延長。 うん。 それにふさわしい成長話だったと思う。 下手な奴がどんな初フライトをするか? 一緒になって最後は見守ってしまったもんな。 私的には単純に面白かったと思えた回でした。 飛行訓練...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天