FC2ブログ
2013-08-21(Wed)

救命病棟24時 第7話

楓(松嶋菜々子)の甥・夕(山崎光)が川に転落し、呼吸が止まった状態で搬送されて来ます。

夕の父・立(山口馬木也)は楓に夕を助けてほしいと必死で頼みます。

夕は一命は取り留めたものの、危険な状態でした。

看護師の麻衣子(岡本玲)が夕の持ち物をタオルで拭いて乾かしていると、夕の財布の中から「臓器提供意思表示カード」が出て来ます。

夕と交流があり、夕の憧れの女性だった花音(波瑠)は、夕が手に持っていたタンポポを見つけ、ショックを受けて現場から離れてしまいます。

同じころ、本庄(佐々木蔵之介)は、美羽(毛利恋子)の詳しい病状を知ります。

美羽の心臓は回復の見込みがなく、移植の適用になると言います。

美羽は、自分に移植すると言うことは誰かが死ぬと言うことなので、自力で頑張ると言っていましたが・・・

最上院長(段田安則)は、今度こそ臓器提供に参加出来ると意気込んでいる??

センター長の杉吉(手塚とおる)も移植コーディネーターの栄子(伊藤裕子)の背後からうるさく言って来ますが、きっぱりと言われていましたねw

楓は夕の意思に沿うようにしたいと思いますが、病院の思惑と板ばさみになって悩みます。

楓は夏目(時任三郎)を伴って、兄・立夫婦に、臓器提供の話をすることになります。

立は激怒しますが、義姉は夕が臓器提供意思カードを持っていたことに納得していました。

夕の夏休みの宿題の作文が出て来て、そこに書かれてあったこともあり、立夫婦は臓器提供にサインを出すことになります。

看護師さんたちが夕の病室をおもちゃなどで飾ってくれて、美羽もやって来て、みんなで写真撮影をしていました。

臓器提供が無事に終了した時、まだ暖かい夕の腕に触れた楓の心には後悔の涙しかなかったようです・・・



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

救命病棟24時 第5シリーズ #7 突発感想

夕くんが・・・( ;∀;) ついに小島の試練回! 臓器移植、今回のテーマな話でした。 感動ストーリー!のはずが… 全く感動できなかったという・・・\(^o^)/ ついったや試写会で ...

救命病棟24時 #07

『小島楓、運命の試練!涙の脳死臓器提供』

救命病棟24時(5) (第7話・8/20) 感想

フジ・『救命病棟24時 - 第5シリーズ』(公式) 第7話『小島楓、運命の試練!涙の脳死臓器提供』の感想。 号泣でなく“涙を誘う”お話なのね! 番宣や試写会での「涙

救命病棟24時(5)第7話

『小島楓、運命の試練!涙の脳死臓器提供』 内容 楓(松嶋菜々子)の甥・夕(山崎光)が、呼吸停止の状態で搬送されてきた。 父・立(山口馬木也)と川に行ったらしく、目を離した

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天