FC2ブログ
2021-02-28(Sun)

レッドアイズ 監視捜査班 第6話

謎の男・真弓(TAK∴)に拉致された伏見(亀梨和也)は、彼が一連の事件に関わっている「先生」ではないかと疑いますが、彼はそれを否定します。

助けに来てくれた湊川(シシドカフカ)共々、危ない状態になりますが突然、真弓のところに連絡が来て、彼はそのまま立ち去ってしまいます。

そんな中、大学時代の後輩・悠香(森田望智)から呼び出された小牧(松村北斗)が、怪しげな男たちに連れて行かれてしまいます。

連れ去られた先で待ち構えていたのは、元暴力団の瀬沢(古屋隆太)でした。

小牧は瀬沢から、日本最高レベルのセキュリティーを誇る、みなと貴金属の倉庫をハッキングするように迫られます。

悠香を人質に取られた小牧は早速、作業に取り掛かって・・・

小牧も認めるプログラミング能力を持ちながら、親が事業に失敗して、大学を中退した悠香は、人を信じることができなかった小牧の心を開いてくれた人のようです。

彼女を助けるために、小牧は瀬沢たちに手を貸して、軽々と倉庫のセキュリティーを突破して、KSBCのシステムまでジャックします。

KSBCのシステムジャックには、ある意図があったようで、それに気が付いたのはいつも一緒に仕事をしている長篠(趣里)でした。

おかげで、瀬沢たちはみんな一網打尽です。

でも、この事件に潜んでいたのは・・・

小牧は防衛省のハッキングで刑務所に行っていますが、そこで伏見と出会ったようです。

出所後、ぶらぶらしていた小牧に声を掛けて来て、今も一緒に仕事をしているのも伏見ですね。

島原(松下奈緒)は、定期的に鳥羽(高嶋政伸)のクリニックに通っていますが、どんどん取り込んで行かれているような・・・

妹・はるか(高橋ひかる)のことも鳥羽に話しているようで、鳥羽が彼女のバイト先のカフェまで行っていました・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



2021-02-28(Sun)

半妖の夜叉姫 第21話

鎌倉時代、犬の大将が亡くなり、そのことを悲しんだ是露(CV:坂本真綾)は、四魂の玉に心も涙も妖力も捨てると願いを込めます。

その時、流した涙が虹色真珠となったみたいです。

理玖(CV:福山潤)は、お世話になった姐さんの是露のために虹色真珠を集めていました。

彼は麒麟丸(CV:細谷佳正)と、ど~ゆ~関係??

朔の夜、とわ(CV:松本沙羅)は、せつな(CV:小松未可子)に家から出ないようにきつく言われていました。

妖力を失い黒髪になったとわは、楓(CV:京田尚子)から、母・りんの話を聞きます。

りんはとわたちを産んだ後、姿を消したと言います。

深夜、とわは夢の胡蝶を追いかける夢を見ます。

行き着いた先には、時代樹があり、その中で眠っている女性を見たとわは・・・

目を覚ましたとわは、夢の胡蝶を見かけて、後を追って行きます。

そこで、理玖と出会いますが、朔のとわを狙って饕餮(CV:白熊寛嗣)も襲撃して来るのでした。

理玖はとわを守ろうとしますが・・・なかなか厳しいw

危ないところで夜が明けて、とわに本来の力が戻って来ます。

せつなやもろは(CV:田所あずさ)も駆けつけてくれました。

もろはは、饕餮の首が手に入って大喜びです。

とわは理玖のことが好きなので、自分の虹色真珠を彼に渡しますが、大丈夫なのか??





人気ブログランキング

アニメランキング





2021-02-27(Sat)

俺の家の話 第6話

25年ぶりの家族旅行へ出発した観山家でしたが、思わぬ寄り道が発生していました。

寿三郎(西田敏行)が、かつて愛を誓った女性たちへの謝罪行脚をしたいというのでした。

寿三郎の好きなようにさせると決めた寿一(長瀬智也)は、思うところがありつつも、車を走らせます。

しかし、かつて愛を誓い合った女性たちは・・・

一方、観山家に残ったさくら(戸田恵梨香)は誰もいない部屋で、寿三郎と踊介(永山絢斗)からひっきりなしに届くメールをぼんやり眺めていました。

たまに、本命の寿一から連絡が来ると、喜んでスマホを覗き込みますが、送られて来るのは食べ物の写真ばかり。

寿一のことが頭から離れないさくらは・・・

やっとの思いで目的地に到着して、夕食を終えた一行でしたが、寿三郎が今度は、近くの温泉旅館の女将に会いたいと言い出して・・・

仕方なく、寿一は息子・秀生(羽村仁成)も一緒に連れて、3人で女将に会いに行きますが・・・

女将は銭湯アイドル・潤沢にハマっていました。

そして、潤沢のたかっし(阿部サダヲ)との言い合いから、ステージに立つことに??

本番当日、潤沢のライブを見た面々は、あまりのノリノリに気分が良くなっていました。

舞(江口のりこ)なんて、グッズまで買っていてw

でも、ステージに立つのは無理なので、謝罪に楽屋に向かった面々ですが、他のメンバーが大雪で来れなくなってしまって、みんなで一緒にステージに立つことに。

最後には、寿三郎までオンステージ状態だし(笑)

でも、寿限無(桐谷健太)のわだかまりも消えたようで、宗家である父にもっと甘えようと思うのでした。

さくらもとうとう我慢できずに、寿一に会いに来ました。

彼女は寿一に山賊だっこをしてもらいたかったようで・・・変わってるわw

そして、25年後の家族写真も良い写真になっていましたね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

俺の家の話 [ 宮藤 官九郎 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/2/27時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-26(Fri)

知ってるワイフ 第8話

元春(大倉忠義)が目覚めても、前夜に家を出た沙也佳(瀧本美織)は帰って来ませんでした。

沙也佳は、自分よりも澪(広瀬アリス)や実母を優先する元春に苛立ち、元春もそんな沙也佳にうんざりして、口論の末のことでした。

その日、元春が勤める支店では、澪と津山(松下洸平)の交際が知れ渡ってしまいます。

元春が営業先から戻ると、沙也佳から洋服などが入ったスーツケースが届いていました。

仕事を終えた元春は、木田(森田甘路)の店に行って、沙也佳との一連のケンカについて話すと、話を聞いていたなぎさ(川栄李奈)から「合わないから別れた方がいい」と言われてしまうのでした。

その晩、家を追い出された元春は津山の家に泊めてもらいます。

そこで、沙也佳と電話で話しますが、彼女の機嫌は戻りませんでした。

彼女の父親から2億円の融資先を紹介してもらった元春ですが、きちんと調べた方が良さそうな気がします。

沙也佳から離婚届を突き付けられた元春は、一晩中お酒を煽っていました。

澪の時と同じく、本当の沙也佳を見ることができなかったのが原因ですが、沙也佳の場合は彼女自身にも問題は大ありです。

翌日の銀行のマラソン大会は、走れるわけもなく・・・

澪は津山から、元春が離婚することを知らされて・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キミトミタイセカイ (通常盤) [ 関ジャニ∞ ]
価格:1300円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-26(Fri)

にじいろカルテ 第6話

真空(高畑充希)は、母親にメールで近況を伝えようとしますが、打っては消しを繰り返していました。

そんなある日、雪乃(安達祐実)の記憶を確認する定期診察の日がやって来ます。

いくつかの簡単なテストを行い、雪乃は難なく答えて行きますが、やがてこんな簡単なテストに答えられない日が来るのかと不安を覚えるのでした。

そこへ突然、泥だらけの日向(中野翠咲)が飛び込んで来ます。

途中で、じじ~ずの2人に出会いますが、日向のお眼鏡には適わなかったようで・・・

日向から、母・嵐(水野美紀)と爺・日出夫(泉谷しげる)が倒れたと聞かされた真空、朔(井浦新)、太陽(北村匠海)は、慌てて緑川家に向かいます。

こたつに入って、ぐったりしている2人を見つけた真空たちは・・・

仲良く川の字で寝ている日出夫と嵐ですが、実の親子ではなく、義理の関係だったのですね。

一方、日向を預かってほしいと頼まれた氷月(西田尚美)は大喜びしますが、その様子を見ていた霧ヶ谷(光石研)は複雑は表情を浮かべていました。

そんなある日、診療を終えた真空が倒れてしまいます。

彼女を蝕んでいる病が顔を出したようで、朔と太陽は真空を自室に運んで薬を点滴していました。

数日、真空は診療を休むことになりますが、目覚めた時、村のみんなが診療所に集まって真空のために歌を歌ってくれました。

その様子を見て涙する真空と記念撮影する太陽。

真空は母親に手紙を書きます。

自分の病気のこと、今住んでいるところのこと、村の人たちとの写真をいっぱい添えて、自分が幸せなのだと伝えていました。

それはお母さんにも伝わったようです。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-25(Thu)

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第7話

空(浜辺美波)から本当のことを問い詰められた碧(菅野美穂)は、かつて樹海で自殺しようとした時、捨てられていた幼い空と出会い、生きようと決めたと語ります。

碧の思いを聞いて、血の繋がり以上のものを感じる空ですが、2人の間には、ぎこちない空気が流れ始めます。

そんな中、光(岡田健史)は碧と空の出会いが、碧の小説・アンビリカルケーブルの内容とそっくりだと気が付きます。

さらに空は、碧の話が嘘だという証拠も見つけてしまって・・・

空は、嘘をつかせないために、事実を知っているらしいゴンちゃん(沢村一樹)と俊一郎(中村雅俊)たちまで巻き込むのでした。

真実を迫られた碧は・・・

一方、空との関係に不安を感じている渉(東啓介)は、ダイビングに訪れた海で、ある男性(豊川悦司)と出会って・・・

渉と出会った男性が、碧と空の実の母・星野鈴(矢田亜希子)と付き合っていた一ノ瀬風雅だったのですね。

碧は1週間でふられてしまい、鈴はお腹に子供がいる状態で彼が帰って来なくなり・・・

体が弱かった鈴は空を産んで亡くなってしまい、まだ若かった碧が空を育てることになったようです。

初めは反発する空ですが、沙織(福原遥)から彼女の辛い過去を聞かされたり、光から自分たちとそう変わらない年齢の碧が一人で空を育てたことはすごいことだと言われたことで思い直したようです。

そして、空は自分の父親である一ノ瀬某に鉄拳を食らわせることを決意して・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-25(Thu)

相棒19 第17話

オーダーメイドで有名な眼鏡メーカー・田崎眼鏡の専務・渚(岩橋道子)が殺害されます。

渚は、3か月前に心臓発作で倒れた社長・田崎恭子(かとうかず子)に代わって社長代行として経営を仕切っていて、犯人と思われる恭子の長男・明良(赤木悠真)が行方をくらませていました。

そんな中、特命係に青木(浅利陽介)が現れて、マンションの向かいの部屋に怪しい男女が誰かを監禁している疑いがあると言い出します。

眼鏡メーカーの事件と関わりがあると睨んだ右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、恭子を次男・拓人(田本清嵐)と末娘・由衣(天野はな)がその部屋に匿っていることを突き止めます。

拓人たちは、恭子に明良の事件について知ってほしくなかったのでした。

事情を知った右京さんは身分を隠して恭子に近付き、会社の内情を入手します。

さらに、右京さんがオーダーメイドの眼鏡を依頼した眼鏡職人・松田(青山勝)の話から、このお家騒動には意外な事実があったことがわかります。

思い違いが大変なことになった事件でしたw





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-24(Wed)

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 第7話

ファッション誌が廃刊の危機となって、麗子(菜々緒)は奈未(上白石萌音)と共にスポンサー探しに奔走しますが、難航していました。

そんな中、奈未の家族が上京してアパートを訪れて、そこにやって来た潤之介(玉森裕太)と鉢合わせします。

潤之介が理緒(倉科カナ)と抱き合っているのを見てしまった奈未は、彼と話すことを拒絶します。

奈未の母・真未(宮崎美子)も娘をたぶらかそうとしている悪い男だと勘違いして、潤之介を追い返してしまいます。

一方、中沢(間宮祥太朗)と遥(久保田紗友)たち編集部のメンバーは長野のコテージへ取材に行くことになります。

奈未と麗子も偶然、化粧品会社社長・磯辺(近藤芳正)を訪ねるために同じ場所へ行きます。

そして、誤解を解こうと奈未のアパートへ向かった潤之介は、そこで困っている奈未の父・義郎(橋爪淳)と遭遇するのでした。

すっかり誤解が解けた潤之介と奈未の家族は、一緒に東京見物へ出掛けていました。

潤之介も理緒から、誰にでも優しいのは誰にも優しくないと言われて、気が付いたようですね。

長野では麗子の無茶ぶりに奮闘する奈未の姿がありました。

そのおかげで良いスポンサーが付いたようです。

奈未は潤之介からもらったブレスレットを失くしてしまい、中沢と夜まで探しますが、見つからず・・・

おかげで一泊することになって・・・

一部屋しか取れなかったので、中沢は別の宿を探すと言っていましたが、ずっと奈未のブレスレットを探してくれていました。

案外、すごくいい人だ・・・

結局は潤之介が奈未を迎えに来て、中沢は見つけたブレスレットを置いてその場から立ち去るのでした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Luv Bias (通常盤) [ Kis-My-Ft2 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2021/2/24時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-24(Wed)

青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第7話

隆平(藤原竜也)は、涼子(真木よう子)と香里(明日海りお)が口論をしていた事実を掴みました。

涼子の過去が気になる隆平は、調査を開始します。

そんな隆平をサポートするため、三枝(山田裕貴)はスクールポリスになります。

一方、涼子は欠席や遅刻が増えて、体が痩せて来た深山(田中奏生)のことが気になっていました。

ネグレクト(育児放棄)を疑う涼子に対して、深山は笑って誤魔化すのでした。

しかし、クラブで働く母親と祖母と3人で暮らす深山の生活状況は思った以上に深刻でした。

ある事情で深山の過去を知る三枝は、涼子と共に深山を助けようと立ち上がりるのでした。

深山は母親が男と出て行ってしまい、祖母は転んで寝たきりになってしまって、母親の借金のために脅されたりして本当に大変です。

空腹を訴える祖母のために、コンビニで万引きをしてしまい、それを見つかって大変な事態を引き起こしてしまうのでした。

祖母を道連れに自殺を考える深山ですが、助けたのは三枝と涼子でした。

隆平も三枝にはお世話になっているので、借金取りのところに乗り込んで強~く釘を差していました。

母親も涼子に説得されて戻って来て良かったけど、本当にいい加減にしてほしいですw

隆平は涼子のことを色々と調べて、彼女は悪い人ではないとわかったかな。

香里と口論していたのも、自分と同じようになってしまうことを恐れて止めに入っていたようです。

そして、隆平と涼子は、職員室で電池の切れた盗聴器を見つけて・・・

隆平に音声データを送って来たのは誰??





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-23(Tue)

ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入り

ピアベルピアファンサイト参加中


ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入り1


この度は、ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入りをお試しする機会に恵まれました。

これは、肌馴染みの良い油分に、天然ミネラルや、乳酸桿菌を配合することで、肌が本来持つ保水力を助けて、健やかな肌に導いてくれる、さっぱりとした使用感の水溶性クリームです。


ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入り2


大豆粒大くらいの量を手のひらに取って、両手のひら全体に広げます。

優しく、顔に置くようにつけてみました。

手の甲のしわも気になるので、同じように使ってみました。


ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入り3


ベタつきを気にすることもなく、潤いをキープできます。

肌にも優しいので使いやすいですね。

始めは肌馴染みが良くないのかなと思ったのですが、いつの間にか肌に浸透して行って、気が付けば肌の状態が良くなっている感じです。


ピアベルピア クリームS / 温泉水(保湿)入り4


夜に使うと翌朝、肌の調子がとても良くなっています。

触ったり、鏡を見たりして「お?」と思うくらいなので、効果はすごくあると思います。

無香料なので、気になる人でも大丈夫です。


素肌力を高める!温泉水配合の水溶性クリーム




2021-02-23(Tue)

監察医 朝顔2 第15話

朝顔(上野樹里)は、真也(風間俊介)、つぐみ(加藤柚凪)、また一緒に暮らすことになった平(時任三郎)の家族4人で年末年始を過ごします。

そんな朝顔の元に、茶子(山口智子)から遺族の承諾を得て行う「承諾解剖」の相談が来ます。

法医学教室にやって来た茶子と若林(大谷亮平)によると、遺体は海外のホテルで亡くなった日本人男性だと言います。

遺体には首を吊った痕跡があって、現地での解剖の結果、自殺と断定されていました。

男性の妻・佳織(美保純)と娘・優香(菅野莉央)は、若林たちにエンバーミング(遺体衛生保全)のやり直しを依頼した際、再解剖を希望して来ます。

優香は森本(森本慎太郎)の学生時代の友人で、父親が自殺したことが信じられない優香に、森本は再解剖という選択肢があると助言していたのでした。

朝顔たちは依頼を受けて、再解剖を行うことにしますが、男性の遺体の中から出て来たものは・・・

男性は妻の知らない方が良かった秘密を知ってしまって、このような事態になってしまったのかな・・・

茶子が非常勤で戻って来るようですね。

真也も、一時は天敵のようだった五十嵐(松角洋平)の力添えで、神奈川県警に戻ることができました。

平の症状は緩やかに進行しているのかな。

ごめんなさいは、罰金なのね。

飲みに行った時も、真也が迎えに行っていました。

でも、それを負担とは思わずに普通にしている真也っていい人だ。

そして、朝顔のところに浩之(柄本明)の容体が急変したと連絡が入って来ます。

預かっていた歯は、別の人のものでしたね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-22(Mon)

君と世界が終わる日に 第6話

響(竹内涼真)たちは医薬品を求めて、海路から駐屯地に乗り込むことに決めました。

しかし、途中で燃料がなくなり、漂流する羽目に・・・

いつものごとく、文句ばかり言う甲本(マキタスポーツ)と佳奈恵(飯豊まりえ)が言い合いになってw

そんな時に、小島に停泊することができて、そこにはかつて敵対していた坪井(小久保寿人)たちがいました。

外部から孤立した駐屯地では、撤退を主張する自衛隊の司令官・牛込(神保悟志)と、このまま駐屯地でワクチン開発をすべきだという首藤(滝藤賢一)の間で意見が対立します。

首藤は自衛隊内部で力を増していました。

響が死亡したと思い込む来美(中条あやみ)のは、避難所で出会った幼い愛奈(新津ちせ)を助けられなかった責任を感じて、危険なワクチン開発の実験台になると名乗り出るのでした。

一方、響は坪井を説得して、駐屯地へ乗り込むことになります。

しかし、その島にいた周囲とは距離を置く御前崎(宇野祥平)は「行ったら、あんた心底人を憎むことになるぞ」と不吉な言葉を響に投げかけるのでした。

ぜんそくに苦しむ結月(横溝菜帆)ですが、御前崎が漢方薬をくれて、そのおかげで楽になったようです。

彼は、元首藤の部下だったようですね。

首藤の本性を知って逃げ出したんだろうな・・・

そもそもゴーレムウィルスだって、首藤が作り出したものじゃないかと思えて来ました。

響は来美と再会できたと思いきや、首藤に捕まって大変なことに。

危ないところをミンジュン(キム・ジェヒョン)と佳奈恵に救われます。

そして、響は檻の中で拘束されている「001」のタグを付けたゴーレムを見て・・・

もしかしなくても、子供の頃に亡くなった響の母??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

安田レイ / Not the End(通常盤) [CD]
価格:1320円(税込、送料別) (2021/2/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-22(Mon)

天国と地獄~サイコな2人~ 第6話

彩子(綾瀬はるか)の体に入っている日高(高橋一生)が待ち続けているラブレターのような手紙・・・

その差出人が、今回の事件の手掛かりになると読んだ、日高の体に入っている彩子は、樹里(中村ゆり)や日高の妹・優菜(岸井ゆきの)に、日高の過去に何か心当たりがないか探りを入れます。

その頃、河原(北村一輝)は、連続殺人事件の発端となった3年前の事件で証言をした目撃者を問い詰めた結果、1人の怪しい人物に行き当たります。

クウシュウゴウ・・・φとは??

一方、八巻(溝端淳平)は賭博罪で逮捕した九十九(中尾明慶)から司法取引を持ち掛けられていました。

九十九によると、日高が人を殺害する日には共通点があると言います。

それは新月の時・・・

次のターゲットは誰なのか。

日高がロッカーに隠しているリストを手に入れるために、彩子は陸(柄本佑)に協力を要請します。

日高はロッカーが勝手に開けられた時にすぐにわかるように、色紙で印を付けていました。

そのロッカーを探し出すように大金を渡して・・・陸はそれを使って湯浅(迫田孝也)たち仲間に協力してもらうことに。

そして、歩道橋のいつもの場所に、数字を書き込む男・・・

でも彼は見知らぬオジサンから頼まれたと言って・・・

その数字を消すように、陸に依頼している相手は??

日高は奄美大島に行った時に、名前を偽っていたの??

東朔也って誰??

日高は「9」を意味する久米家に入り込んでいましたが、殺人は犯していないようですが・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ただいま/手嶌葵[CD]【返品種別A】
価格:1320円(税込、送料別) (2021/2/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-21(Sun)

レッドアイズ 監視捜査班 第5話

捜査一課の刑事を狙った連続爆破事件が起こります。

現場付近の映像を確認していた神奈川県警捜査分析センター(KSBC)の情報分析官・長篠(趣里)の不審な動きに気付いた伏見(亀梨和也)は、彼女について調べるように小牧(松村北斗)に指示していました。

すると、長篠は11年前の起きた拉致監禁事件の被害者で、連続爆破事件で犠牲になった2人の刑事が事件を担当していたことがわかります。

さらに、長篠のロッカーを調べていた湊川(シシドカフカ)が、ロッカーのバッグの中から爆弾の起爆装置を発見して・・・

長篠は、11年前の事件を担当していたもう一人の刑事に接触しようとしていました。

伏見を毛嫌いしている長久手(川瀬陽太)でした。

長久手は、その事件のことに関しては、とても後悔の念を持っているようです。

事件を起こしていたのは、長篠の兄でした。

彼は11年前の事件の時に、警察が動いてくれなかったので、必死に一人で妹を救出しますが、拉致犯と出くわしてしまって・・・

そのことで、人生が狂ってしまった兄が引き起こした事件ですが、どうして事件から11年も経ってから??

伏見は蠣崎(忍成修吾)と接触したことで、「先生」と呼ばれる存在に気が付きます。

この一件には、特殊訓練を受けた男が暗躍していて、伏見も危機に・・・

上司・奥州(矢島健一)に勧められて、カウンセリングを鳥羽(高嶋政伸)のクリニックまで受けに行った島原(松下奈緒)ですが、初めはカウンセリングは必要ないと言う島原の心のヒダに入り込む鳥羽・・・

犯人たちが襲った相手の細かい情報を知っていることから、警察内部に情報提供者がいる??





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-21(Sun)

半妖の夜叉姫 第20話

ある谷に向かうせつな(CV:小松未可子)と、着いて来たとわ(CV:松本沙羅)。

そこがかつて、幼いせつなが暮らしていた里だと教えられます。

あの山火事の後、邪見(CV:チョー)に導かれて、百鬼蝙蝠と人間の間に生まれた半妖・紫織が結界を張って、たくさんの半妖の子供たちを匿っている里に辿り着いたせつな。

せつなはその里でしばらく暮らした後、楓(CV:京田尚子)の里で暮らしますが、また隠れ里に戻っていました。

しかし、紫織も半妖なので朔の日がやって来て、妖力が消える時があります。

そのことに目を付けた妖怪・蛾ヶ御前(CV:勝杏里)が手下を連れて、半妖の子供たちを食うために襲撃して来ます。

立ち向かうせつなと、妖力を使うことができる半妖の子供たち・・・

そこには、蛾ヶ御前を追って来た弥勒(CV:保村真)もいました。

せつなの妖力が強すぎて、制御不能になった時、弥勒が蛾ヶ御前の長刀を媒介にして封印をしてくれたのでした。

強くなったせつなは隠れ里を卒業して出て行くことになり、紫織に「困っている半妖の子供と会った時に、この里のことを教えてあげてほしい」と言われていました。

だから、とわを連れて来たの??

彼女は、もう子供じゃないと言っていましたが(笑)





人気ブログランキング

アニメランキング




2021-02-20(Sat)

俺の家の話 第5話

寿一(長瀬智也)と異母兄弟だと知った寿限無(桐谷健太)は、これまでの態度とは一変して、遅めの反抗期を迎えていました。

同じ頃、さくら(戸田恵梨香)は、プロレスラーのスーパー世阿弥マシンの正体が寿一だという確信めいたものを感じて、頭からそのことが離れません。

そんな中、寿一は寿三郎(西田敏行)との家族旅行の計画を立てていました。

家族全員を参加させたい寿一は、卑屈になっている寿限無を連れ出して、無理やりプロレスのリングに立たせます。

そして、兄弟喧嘩と称して寿一は寿限無のサンドバックになるのでした。

そこに駆け付けて来たさくらが、寿一に向かって「好き」と伝えて・・・

さくらのことは、踊介(永山絢斗)も好きなようで、複雑な心境の寿一なのでした。

ケアマネジャー・末広(荒川良々)は、旅行へ連れて行く資格を持っているようで、一緒に行く気持ち満々でしたが・・・

結局は、寿三郎が旅行へ行く途中に会いたい女性たちがいるので、さくらも連れて行けず・・・

寿三郎・・・どんだけ女性と色々あるんだかw

さくら・・・旅行当日、彼女の誕生日だったようで、寂しそうでした。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-19(Fri)

知ってるワイフ 第7話

元春(大倉忠義)は、自分と澪(広瀬アリス)との関係を疑う沙也佳(瀧本美織)と口論になります。

家を飛び出した沙也佳は、出くわした生花店の店員・上原(小関裕太)とお酒を飲みに行きます。

酔っ払って帰宅した沙也佳は、インターネットの掲示板に澪への誹謗中傷を書き込んでしまいます。

翌日、銀行では掲示板の澪への誹謗中傷が銀行への信頼を損なうと、問題になります。

その頃、沙也佳は投稿を後悔していましたが、どうすればいいのかわからず途方に暮れます。

一方、元春は沙也佳が書き込んだのではないかと疑いますが、口論のこともあって聞けずにいました。

そして、この誹謗中傷はさらに波紋を広げて、他の行員たちの写真まで出回ることになって、これには澪も怒ります。

津山(松下洸平)と澪は、投稿者を突き止めようと調査会社へ行きます。

同じ頃、沙也佳のところに上原が花を届けにやって来て、沙也佳は上原に泣きついて、何とか投稿を削除することができました。

でも、元春はパソコンの履歴から、沙也佳への疑念が・・・

そんな時、元春の母が白内障で手術することになります。

同じ日に、沙也佳の父の受賞パーティーがあり、夫婦で出席しなくてはいけなくて・・・

そのことで、沙也佳と元春の間に亀裂が・・・

元春って誰と結婚しても上手く行かないのね~と思いますが、沙也佳にも人を思いやる気持ちがあれば・・・

小池(生瀬勝久)も元春と同じく、過去を変えた経験があるのかな??





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-19(Fri)

にじいろカルテ 第5話

虹ノ村に超人気バラエティ番組がやって来ます。

テレビ取材に張り切る村人たちですが、真空(高畑充希)は自分の病気のことや、この村にいることを母親にまだ伝えていないとこぼしていました。

そんな中、テレビクルーのカメラマンが足から血を流していることに気が付いた太陽(北村匠海)は、適切な処置をしていました。

一方、佐和子(水野久美)の家で朔(井浦新)の涙を見て以来、何か辛い過去があるのだろうと察しつつも、本人が言うまで何も聞かないでおこうと決めた真空と太陽の姿がありました。

その夜、太陽の様子がおかしいことを察した朔は、妻・沙織(佐々木希)との過去をゆっくりと話し始めます。

仲間だから気を遣わせるのは嫌だと言う朔に太陽は・・・

数日後、この前のテレビ取材が放送されます。

にじいろ商店に、いつものメンバーが集い、太陽宛てに治療したスタッフからお礼のお酒が贈られて来て、みんなで酒盛りが始まります。

酔っ払った太陽が、突然ブチ切れ始めて・・・

彼は自分が普通なことに嫌気が差しているのかな??

真空は患者で医者だし、朔は辛い過去を抱える医者だし・・・

でも、そんな太陽に激しく同意してくれるのは、晴信(眞島秀和)、筑紫(半海一晃)、雨尾(池田良)でした。

みんな普通コンプレックス??

後日、太陽は嵐(水野美紀)、氷月(西田尚美)、雪乃(安達祐実)に呼び出されて、村のお昼の放送の初回の担当を頼まれて・・・

内容は自己紹介とか、好きな音楽をかけるとか。

そして、太陽が担当した放送で、かけた彼の好きな曲は・・・・普通じゃなかった(笑)





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-18(Thu)

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 第6話

沙織(福原遥)から突然の別れを告げられた漱石(川上洋平)は熱が出ているのに車を運転したものだから、事故を起こしそうになってしまいます。

電話で異変に気が付いた碧(菅野美穂)は、病院へ駆け付けて来ます。

碧は漱石に、母親と娘を描く新作小説の成功を誓って、執筆に没頭します。

空(浜辺美波)は渉(東啓介)との順調な交際に浮かれる一方で将来、親離れすることにセンチメンタルな気持ちを抱いていました。

光(岡田健史)は空への切ない思いを隠しながらも、彼女と碧の血液型が親子ではあり得ない組み合わせであることが気に掛かっていました。

空も、光との合作マンガのキャラクターの設定を考える中で、自分と碧の血液型に疑問を持ち始めます。

空の動向に気が付いた碧は、血が繋がっていないことが知られたら終わりだとパニックになります。

俊一郎(中村雅俊)、ゴンちゃん(沢村一樹)も碧のところへやって来て、碧の話を聞いてくれるのでした。

ゴンちゃん・・・空が赤ちゃんの時に碧にプロポーズしたことがあったようですが・・・

みんな、空が碧の本当の子供じゃないことを知っていたのね。

本当の親は誰??

空が病院で自分の血液型を検査して、碧と親子じゃないことを知ってしまって・・・

家に帰りたくない空は、光のアパートに押しかけて来ます。

光は自分が親に疎まれているので、空と碧の関係はとても羨ましいようです。

自分だったら、「今まで育ててくれてありがとう」と言いたいと・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-18(Thu)

相棒19 第16話

亘(反町隆史)が右京さん(水谷豊)を連れて、美味しい魚料理を食べさせてくれるお店に行きますが、近くに激安スーパーが出来て閉店してしまっていました。

その激安スーパーの社長・小峯(鎌倉太郎)の息子・翔太(加藤憲史郎)が誘拐されて、身代金1億円が要求されます。

小峯は犯人に指示されて、警察に知らせずに現金を用意します。

その頃、右京さんと亘は、顔にアザがある将(山城琉飛)という少年と出会います。

友達を助けてほしいと言う将は、安村(今野浩喜)と大槻(西興一郎)が、将太の誘拐を企てていたと話します。

将の言葉を信じた右京さんと亘は、伊丹(川原和久)、芹沢(山中崇史)、麗音(篠原ゆき子)も動員して安村と大槻の身辺を探り始めます。

亘は小峯の家を訪れて、将太の誘拐が事実か確認しますが、小峯は頑なに否定します。

一方、右京さんは安村に近付いて・・・

右京さんは、角田課長(山西惇)に頼んで、将の保護を依頼します。

青木(浅利陽介)に、安村と将太の動向の見張りを頼んでいました。

今回は特命係を中心に一丸となって事件に向き合って行きます。

その結果、見えて来たものは・・・

将の友達って、安村のことだったのですね。

人が良いために大槻に利用されてしまった安村を救おうとしていたようです。

将と安村の関係は、ちょっと涙出て来るな~・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-17(Wed)

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 第6話

奈未(上白石萌音)は麗子(菜々緒)の付き添いで、あるパーティーに出席して、そこで理緒(倉科カナ)の姿を見つけます。

しかし、潤之介(玉森裕太)がかつて理緒に思いを寄せていたことを知ってしまった奈未は、彼女と顔を合わせることはできませんでした。

理緒に気付かれないように麗子とパーティー会場を後にしようとする奈未は偶然、麗子の父・勝之介(宇梶剛士)と遭遇して、挨拶をかわします。

勝之介は麗子に、若手実業家・新谷(細田善彦)を紹介します。

奈未がパーティーから帰宅すると、潤之介がアパートの前で待ち構えていました。

電話もメールも返事がなく、避けられていると感じた潤之介は「理由を教えてくれるまで帰らない」と、奈未のアパートに居座るのでした。

そして、荷物も送られて来て、どんどん奈未のところに侵食して行く潤之介なのでした。

一方、麗子は宇賀神(ユースケ・サンタマリア)と水族館デートしていました。

宇賀神は音羽堂出版の吸収合併を阻止しようと、ライバル誌の麻美(高橋メアリージュン)とよく会っているようですが・・・

そんな音羽堂出版にとっては、莫大な広告料を支払ってくれる新谷の存在は良いのかもしれないですが、麗子にとっては・・・

いつも明るく振舞っている理緒ですが、音楽家として危機に立たされているようです。

麗子が倒れてしまい、手続きなどで病院に来ていた潤之介がそのことを知ってしまって・・・

潤之介と抱き合う理緒の姿を奈未が見てしまい、関係がまたこじれてしまいました。

泣く奈未に寄り添う遥(久保田紗友)と、その姿を見て潤之介に宣戦布告をする中沢(間宮祥太朗)の姿がありました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Luv Bias (初回盤B CD+DVD) [ Kis-My-Ft2 ]
価格:1513円(税込、送料無料) (2021/2/17時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-17(Wed)

青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第6話

隆平(藤原竜也)は美術教師だった岡部(遠藤雄弥)の居場所を突き止めます。

しかし、隆平が香里(明日海りお)と恋人関係だったことを涼子(真木よう子)に明かすと、岡部の足取りが再びわからなくなり、隆平は涼子に疑惑の目を向けます。

職員室では、英語教師・新津清(須賀健太)が同じ1年生の教師・英子(たくませいこ)と古賀(児玉宣勝)に仕事を押し付けられて、連日の残業で心身ともに限界を迎えていました。

香里が生きていた頃は、彼女が新津を庇ってくれていたようです。

同期の柴田(泉澤祐希)は、そんな新津を助けたいと立ち上がりますが、他学年のことは口を出さないという教師間の暗黙のルールがあって・・・

柴田に泣きつかれた隆平は、教師たちで解決すべき問題だと突き放しますが、かつて香里が嘆いていたことを思い出します。

やりがいの搾取って・・・

新津と一緒の学年の教師たちは本当に最低です。

そして、新津と柴田は行動を起こすのでした。

新津・・・屋上で自殺を図ろうとして、他の教師たちも味方に付けて、校長・木島(高橋克実)が待遇改善を約束してくれました。

木島・・・何だか色々と企んでいるようですね。

隆平は三枝(山田裕貴)に頼んで、今度こそ岡部の居所を掴んで・・・

岡部がやらかしたことは、木島の意向もあって隠蔽されたようです。

隆平は涼子に、香里が隠蔽に加担することはないと迫りますが・・・

音楽室で、香里に亡霊になっているのなら出て来て本当のことを教えてほしいとつぶやく隆平のところに、ある音声が送られて来て・・・

涼子は香里が亡くなった場所で手を合わせていました。

彼女は何を知っているの??





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-16(Tue)

アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~ 第4話

万丞(香取慎吾)が受け取った手紙の中身は、アノニマスのメアド??

早速、コンタクトを取る万丞ですが、「あなたにとっての正義は?」と問い返されるのでした。

指殺人対策室に、元アイドル・真壁澪(田中美里)と彼女の夫・清二(小松和重)がやって来ます。

室長・越谷(勝村政信)、凛々子(MEGUMI)、万丞は、澪を見て「ねこねこにゃんにゃん」と盛り上がっていましたw

若い四宮(清水尋也)と咲良(関水渚)は、ノーリアクションですw

既婚男性とのW不倫を報じられてしまった澪は、世間から反感を買って批判が殺到して、同時に誹謗中傷もすごいことになってしまいます。

不倫相手は、マッチングアプリで知り合った「うつせみ」と言う男性でした。

澪は最初は不倫なんてしていないと否定していましたが、実は・・・ですねw

裏K察では、次々と情報が晒されて、さらには、かつて澪へのストーカー行為で逮捕された柳田が出所して、澪を付け回して・・

凛々子の特定能力で、うつせみが柊有起哉(前川泰之)だと判明します。

そして、今回の事件を大ごとにしていたのは・・・

元ストーカーの柳田は、羽鳥(山本耕史)たちに逮捕されますが、彼は何もやっていなかったのでした。

一度、過ちを犯した者は、一生このままなのかと下を向く柳田に羽鳥は、希望を与えていました。

そして、万丞が向かった先は・・・

セナ(シム・ウンギョン)は生きていたの??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

関水渚 First Step [ 関水 渚 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2021/2/16時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-16(Tue)

監察医 朝顔2 第14話

朝顔(上野樹里)と電話で病院へ行くと約束した平(時任三郎)ですが、翌日にはそのことを覚えていませんでした。

朝顔は、平ときちんと話し合おうと決意します。

一方、真也(風間俊介)は、仕事や子育てに追われる朝顔を手助けしようと、休日の度に長野県から神奈川県に戻っていました。

神奈川県警への復帰を模索する真也ですが、話を聞いてはもらえませんでした。

事情を知った山倉(戸次重幸)は部下たちに、真也を戻すために県警の人脈に当たってほしいと頼みます。

そんな中、朝顔はつぐみ(加藤柚凪)を連れて、平の元へ向かいます。

平は美幸(大竹しのぶ)のお世話になりながら、何とか生活していました。

美幸・・・平のことが・・・

つぐみは子供なので、素直に「どうして離れて暮らしているのか」と疑問を平にぶつけていました。

そして、平は朝顔たちの元へ戻る決意をします。

平の病状はちょっと深刻ですが、どんな姿になっても朝顔にとっては、お父さんはお父さんですよね。

クリスマスのプレゼントをつぐみの枕元に置く真也・・・

あれだけ枕元で真也がひっくり返って、よく起きないね・・・つぐみ(笑)





人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-15(Mon)

君と世界が終わる日に 第5話

響(竹内涼真)たちは、紹子(安藤玉恵)の娘でぜんそくの持病がある結月(横溝菜帆)を救うため、危険を冒して薬を探していました。

しかし、忍び込んだ病院からは、誰かが持ち去った後のように薬が消えていました。

響は停泊している安全な船に仲間を残して、ミンジュン(キム・ジェヒョン)と共に別の病院を目指します。

2人は、その途中、ゴーレムに囲まれていた生存者たちを救出します。

その中には、妻子を捜しに封鎖ゲートの外から来たと言う紹子の夫・狛江(長谷川朝晴)がいました。

響は、愛する人が生きていると喜ぶ狛江に紹子たちが待っている場所を教えます。

一方、自衛隊の駐屯地では本部との通信が途絶えて、自衛隊内部でも混乱が発生します。

駐屯地の医療班のトップ・首藤(滝藤賢一)は右腕のジアン(玄理)と共に、ある計画を進めていました。

駐屯地で、怪我人の対応に当たっている来美(中条あやみ)の前に、響たちと袂を分かった等々力(笠松将)が現れて、とんでもないことを伝えるのでした。

ショックを受けた来美の運命の歯車も狂って行きます。

紹子と狛江は出会ってはいけなかったのですね・・・

最後には響の手で・・・

響は今の状態が過酷すぎて、何が良くて悪いのか、悩み始めますが・・・

ミンジュンも姉・ジアンと再会しますが、もう彼の知っている姉ではなかったようです。

何とか、横浜に辿り着きますが、ここも安住の地ではありませんでした。

響は生き残るために、自衛隊の駐屯地へ向かうことを決めます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ryoma Takeuchi [ 竹内涼真 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2021/2/15時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-15(Mon)

天国と地獄~サイコな2人~ 第5話

彩子(綾瀬はるか)は周囲から話を聞くうちに、日高(高橋一生)という人間がわからなくなっていました。

彼の評判はサイコ・キラーとは程遠いものばかりでした。

そんな中、日高を訪ねて陸(柄本佑)が突然やって来ます。

彩子が利用しているコインロッカーから日高宛の手紙を見つけたために会いに来たと言います。

同じ頃、日高の会社は大騒ぎになっていました。

日高が連続殺人事件の容疑者であることや、事件に関する詳細など警察が公表していない情報がSNS上に拡散されたのでした。

一方、河原(北村一輝)は相変わらず、彩子と日高の繋がりを疑っていて、繋がりを調べる過程で、あるマンガのキャラクターに行き着くのでした。

陸が彩子と日高が入れ替わったことに気が着きました。

陸には、何とか理由をつけて逃げるように言いますが・・・

日高の会社が大変な事態になったのは、九十九(中尾明慶)が八巻(溝端淳平)から、上手い具合に情報を引き出して拡散させたせいです。

彩子は日高から、男の嫉妬とメンツは厄介なものだと言われていました。

九十九にしてやられた日高は、彩子の体を使って、スパイよろしく、彼が通う賭博場に乗り込むのでした。

日高・・・彩子の容姿の良さを最大限利用しています。

そして、河原は一番最初の事件の目撃者を訪ねて行きます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ただいま/手嶌葵[CD]【返品種別A】
価格:1320円(税込、送料別) (2021/2/15時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-14(Sun)

レッドアイズ 監視捜査班 第4話

山崎(木村祐一)は犯罪心理学専門の大学教授でしたが、詐欺投資事件で逮捕された過去があります。

服役中に妻を亡くした山崎は、息子・克巳(塩野瑛久)と絶縁状態にありました。

克巳は、父親へのわだかまりから犯罪に手を染める日々を送っていました。

しかし、克巳の恋人・優希(冨手麻妙)が不良集団のリーダー兄弟に連れ去られてしまいます。

その兄弟と過去に因縁のある山崎は、克巳を救うための賭けに出ます。

一方、島原(松下奈緒)は夫・信嗣(笠原秀幸)が殺害されて、心身ともにギリギリの状態で仕事を続けていました。

そこへ、信嗣の母から電話があり、心無い言葉を投げかけられて倒れてしまうのでした。

伏見(亀梨和也)は、信嗣を殺害した蠣崎(忍成修吾)が、美保(小野ゆり子)を殺害した犯人の手掛かりを握っているのではないかと疑いを抱いて・・・

一連の事件の黒幕は、心理カウンセラーをしている鳥羽和樹(高嶋政伸)なのか??

島原の上司で刑事部長・奥州寛治(矢島健一)は、仕事を続ける島原にカウンセリングを受けるように勧めていました。

それが鳥羽のクリニックでした。

最後の最後で、伏見は蠣崎と接触することに成功して・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





続きを読む

2021-02-14(Sun)

半妖の夜叉姫 第19話

関東管領家の愛矢姫に呼び出された翡翠(CV:浦尾岳大)は、合戦に勝てば召し抱えると持ち掛けられます。

頭・琥珀(CV:木村良平)のために翡翠は、依頼を引き受けます。

せつな(CV:小松未可子)にも相談して、とわ(CV:松本沙羅)には内緒で加担することになります。

合戦相手は、賞金稼ぎの面々で、その中にもろは(CV:田所あずさ)もいました。

もろはは、借金返済のために獣兵衛(CV:小山剛志)に行けと言われたようですが・・・

合戦当日、もろははとわに口を滑らせてしまいます。

とわは雲母に乗って、もろはを心配して捜しに出ます。

合戦の現場には、せつなが妖怪退治屋と一緒に、賞金稼ぎの集団と対峙していました。

せつなたちも、もろはたちも、真剣に相手を倒そうとはしていないのですが、とわにはそれが理解できなくて・・・

結局は、召し抱えの話は愛矢姫のウソで、姫は父親の殿に怒られていました。

殿は姫の涙には弱いようで・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

結証 (期間生産限定盤 CD+Blu-ray) [ 緑黄色社会 ]
価格:1719円(税込、送料無料) (2021/2/14時点)




人気ブログランキング

アニメランキング




2021-02-13(Sat)

俺の家の話 第4話

寿一(長瀬智也)は、スーパー世阿弥マシンとしてプロレス界での活動を再開しました。

親バレすると大変なのですが・・・

そんな中、寿一は寿三郎(西田敏行)のエンディングノートを眺めながら「寿限無(桐谷健太)のおとしまえ」の意味がわからず、首をかしげていました。

寿限無本人に尋ねても、要領の得ない返事しか返って来ません。

その頃、踊介(永山絢斗)は、さくら(戸田恵梨香)の昔の写真を入手して、寿一と舞(江口のりこ)にさらなる疑惑を持ち出しますが、今回はさすがに一蹴されていました。

そんな時、舞の息子・大州(道枝駿佑)と秀生(羽村仁成)による能の定期公演の話が持ち上がります。

しかし、大州は度々遅刻して、さらに反抗的な態度を取るため、舞の怒りは募って行きます。

一方、寿一は筋のいい秀生と比べられる大州を見て、かつての自分と重ねていました。

大州はダンスチームを組んでいて、そっちの方で頑張りたいようです。

そして、寿限無のおとしまえの意味が発覚します。

さくらに認知症が進む前に、寿三郎自身から話をした方が良いと言われて・・・

そのことを聞かされた踊介と舞は「くそじじい!」と荒れて、寿一は固まっていました。

寿限無は寿一たちの腹違いの兄弟だったようです。

この事実を聞かされた寿限無は、いつも通り態度は変わりませんでした。

定期公演では、大州の代わりに寿一が秀生と舞います。

本当は兄弟で舞う演目なので、寿一は昔は寿限無と兄弟で舞っていたのだと思い出していました。

そして、寿限無に遅れた反抗期がやって来ます。

寿三郎に「くそじじい!」なのねw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

香音ーKANON- [ 桐谷健太 ]
価格:1916円(税込、送料無料) (2021/2/13時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2021-02-12(Fri)

知ってるワイフ 第6話

元春(大倉忠義)は、自分のせいで澪(広瀬アリス)との結婚生活が上手く行かなくなったことに気が付きました。

津山(松下洸平)と澪の距離が縮まって行くのを見ていられない元春は、小池(生瀬勝久)に「もう一度、過去を変えたい」と懇願しますが、元には戻れないと言われて、元春は沙也佳(瀧本美織)との円満な結婚生活を目指します。

沙也佳は、そんな元春に、今夜は話があるから早く帰って来てと頼みます。

彼女は音楽の道に進みたいのかな・・・

元春は、澪と津山の交際を応援することにして、翌日が澪の父親の命日だと知って、法事の準備を手伝うように津山に助言するのでした。

そのため、元春は津山の仕事を肩代わりすることになります。

その他、支店長の飲み会に誘われたりと、沙也佳の話を聞く時間が持てなくなっていました。

今日こそは早く帰宅するはずだったのに、認知症で一人で出て行ってしまった久恵(片平なぎさ)を捜し回る澪に出会ってしまい、またしても巻き込まれて行くのでした。

沙也佳には仕事だと嘘をついていましたが、しっかりバレてしまって、澪との関係を疑った彼女は夜中に出て行ってしまいます。

元春は後悔して、沙也佳を捜し回りますが・・・

そこで出会った上原(小関裕太)と飲みに行く沙也佳。

酩酊して帰宅した沙也佳は、ネット掲示板に澪の誹謗中傷を書き込んでしまった・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天