FC2ブログ
2019-11-30(Sat)

時効警察はじめました 第7話

最近ツイていない三日月(麻生久美子)は、はずみで霧山(オダギリジョー)のメガネを壊してしまいます。

そんな時、新人刑事・彩雲(吉岡里帆)たちが大流行中だと言う、開運メガネをかけ、効果が絶大らしいと勧めて来ます。

それに、ビビっと来た三日月は霧山に「メガネを買いに行こう」と誘いますが、霧山の反応は微妙でした。

ところが、この開運メガネを売り出した桃瀬メガネのカリスマ社長・桃瀬多恵子(檀れい)がある時効事件の関係者だと聞いた霧山は、俄然興味を持つのでした。

その時効事件とは、多恵子の夫で、メガネがトレードマークの一発屋歌手・蝙蝠ユキオ(前野健太)が、ワンマンライブの開始直前に殺害された事件でした。

現場には「犯人はメガネ」と書かれたダイイングメッセージが・・・

そして、蝙蝠の胸には繋ぐと平行四辺形になる奇妙な4つの穴が残されていました。

しかし、凶器が特定できないばかりか、疑わしい関係者はみんなメガネをかけていて、捜査は難航します。

当時、メガネをかけていなかった多恵子には疑いがかかることなく、時効を迎えてしまいました。

この事件を趣味で捜査することにした霧山は三日月と共に、多恵子の店を訪れます。

多恵子は自分のことを本当にツイていない女だと言い、実際に目の前でツイていない出来事が多恵子に降りかかっていました。

そんな中、蝙蝠が売れてから調子に乗り、多恵子と言う妻がいながら、別の女性12人と交際する13股ライフを送っていたとの証言が・・・

さらに多恵子とは別の被疑者となる人物も浮かび上がり・・・

鑑識課・又来康知(磯村勇斗)がSNSで知り合ったアイドルオタクからの情報をくれて・・・

そこから出て来た真実は・・・

蝙蝠は多恵子を裏切っていたわけではなかったんですね・・・

悲しい行き違いがとんでもない事態を引き起こしてしまいました。





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



2019-11-29(Fri)

ドクターX~外科医・大門未知子~6 第7話

世界的銀行家のセブン(アラン・ロワ)が妻・ナタリー(アナンダ・ジェイコブズ)と共に、東帝大学病院にやって来ます。

セブンは未知子(米倉涼子)を頼り、最先端の植毛を依頼したいと言います。

しかし、未知子から失礼な言葉を浴びせられて激怒したセブンは帰ろうとしますが、その時、みぞおちを押さえて倒れこんでしまいます。

診断の結果、胃がんと判明し、未知子は執刀医に名乗り出ますが、セブンは拒絶し、次世代超低侵襲外科治療担当部長・加地(勝村政信)による手術が決定します。

加地は外科医・原(鈴木浩介)と多古(戸塚純貴)とセブンの問診へ行きますが、英語力の問題で、重大な行き違いが生じてしまいます。

一方、ナタリーが未知子を訪ねて名医紹介所に現れて、夫の手術を依頼するのでした。

ナタリーは、セブンの言うことを聞かない未知子が気に入ったみたいです。

ナタリーの日本語力はアニメから培ったものらしく、なかなかです。

未知子と晶(岸部一徳)と浅草見物に出かけて、歌舞伎役者の格好をしている人と一緒に写真を撮ったりしていました。

しかし、一緒に撮影するだけで5000円ってw

しかも、その歌舞伎役者は海老名(遠藤憲一)??

海老名のバイトのおかげで、丹下(市村正親)がやろうとしていることがわかりました。

蛭間(西田敏行)に弱味を握られた丹下は失脚してしまいましたね・・・

セブンの手術は加地たちのおかげで大変な事態になりかけましたが、未知子の見事なリカバリーで成功しました。

助かったセブンは、未知子をアメリカで働かないかと誘いますが、未知子には助けたい人がいるようです。

それは・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-28(Thu)

お誕生日あれこれ

11月26日は、私の誕生日でした。

いくつになったかは、極秘情報です(´pωq`)

誕生日前後に食べたものが色々あったので。


誕生日プレゼント1


旦那さんが買って来てくれた、モンシェールのロールケーキとプリン。

最近のケーキは、甘さ控えめなので、とても食べやすいですね。

ロールケーキの生クリームが美味しいです。


誕生日プレゼント2
誕生日プレゼント3

妹夫婦から頂いたカニです。

セコがには、初めて食べましたが、思った以上に美味しいと思いました。


今年は贅沢満載で、良い記念になりました。

ありがたいことです。♪(/・ω・)/ ♪



人気ブログランキング




2019-11-28(Thu)

相棒18 第7話

高級住宅街でアポ電強盗が発生し、被害者・大井川君枝(山口美也子)が現金2千万円を奪われました。

ホテルのラウンジで紅茶を楽しんでいた右京さん(水谷豊)は、そこでお見合いをしていた伊丹(川原和久)を追いかけて来た芹沢(山中崇史)と出会います。

ひょんなことから芹沢と現場に臨場することになった右京さんは、事件に興味を抱き、亘(反町隆史)と捜査を開始します。

右京さんは、君枝が息子・大和(津和野諒)の結婚相手を探すために参加している代理婚活パーティーから、家の情報が流出したのではないかと推理します。

君枝はパーティーで、大和の個人情報を記したシートを適齢期の娘を持つ2人の父母に渡していました。

シートを渡した阿久津貴子(松井紀美江)と津田保(河西健司)が揃って次回のパーティーに参加すると知った右京さんは、サイバーセキュリティ対策本部の青木(浅利陽介)の親代わりを装い、参加者としてパーティーに潜入します。

この話を聞かされた青木は、とても嫌がりますが、亘、右京さん、角田(山西惇)の圧に負けましたw

お見合いをした貴子の娘は、母に再婚相手が見つかったと言って、早々に帰ってしまいますが、津田の娘としてやって来たのは、写真とはまったくの別人でした・・・

津田も偽名を使っていると発覚し、津田の娘としてやって来た女から、アポ電強盗の実態が暴かれて行きます。

中園参事官(小野了)も珍しく活躍していましたw

事件は解決しますが、今度は右京さんを気に入った貴子がやって来て・・・右京さんピ~ンチ!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文庫 相棒season17(中) [ 碇 卯人 ]
価格:968円(税込、送料無料) (2019/11/28時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-27(Wed)

まだ結婚できない男 第8話

桑野(阿部寛)に桜子(咲妃みゆ)との結婚を認めてもらった英治(塚本高史)は、式に向けての準備を始めます。

しかし、肝心の桑野は結婚式の出席を明言しなくて、曖昧な返事ではぐらかしていました。

そんな中、桑野の姪・ゆみ(平祐奈)がメイドカフェでバイトをしていることが発覚して、中川(尾美としのり)と圭子(三浦理恵子)は桑野を呼び出します。

「娘のアルバイトの理由を聞き出し、辞めるように説得してほしい」と頼み込まれた桑野は渋々了承します。

メイドカフェに向かった桑野・・・他のお客さんたちに押されて一人でメイドカフェに潜入していました。

桑野の突然の来店に驚いたゆみは、バイトをしている意外な理由を打ち明けるのでした。

ゆみ・・・案外、しっかりしている。

一方、まどか(吉田羊)、有希江(稲森いずみ)たちの後押しで、桑野は結婚式に出席することになります。

英治は主賓のスピーチを恩人で絆の深い桑野にお願いしますが、桑野の態度は・・・w

このことを知ったまどかは、桑野を呼び出し、スピーチをするように言いますが、まどかがスピーチの原稿を書くことになってしまって・・・

まどかは桑野ではないので、彼が望むような原稿が書けるわけがないため、結局は桑野が考えてスピーチをすることになります。

初めは、英治と桜子に迷惑をかけてしまう桑野ですが・・・

本番は結構、良い事言うじゃないですか。

桑野は皮肉屋だけど、何か心に刺さることを言ってくれる時があるんですよね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-26(Tue)

ハル~総合商社の女~ 第6話

晴(中谷美紀)と和田(藤木直人)が付き合っていると社内中で噂になる中、経営企画部に新たなミッションがやって来ます。

アパレルブランド・アンソフィーの株売却に向けてのブランド側との交渉でした。

15年前に、五木商事の子会社となり、一時期はセレブ層に人気のあったブランドですが、かつての勢いはなく、経営難に陥っていました。

副社長・高山(奥田瑛二)は売却一択で話を進めるように、和田に念を押していました。

早速、アンソフィーに出向いた晴と青柳(白洲迅)は、創業者でデザイナーでもある母と共にブランドを支えて来た副社長・久保田英里子(国仲涼子)と、五木商事から出向して現在はアンソフィーの商品開発に関わる上原麻美(黒川智花)から、来年度の経営計画とコスト削減案を提示されます。

しかし、それだけでは厳しいと晴は判断し、いくつか改善案を出しますが、プライドとポリシーが曲げられない英里子に拒否されてしまいます。

そんな英里子に晴は、究極の二択を迫ることになります。

晴が最初に提案したハイブランドに特化した通販は、なかなか良いでは・・・

社内で話をしていた和田と晴に、青柳が悩んだ末に直球を投げて来るのでした。

みんなに迷惑をかけていると実感した和田と晴は、経営企画部の面々を集めて、自分たちが元夫婦で、現在は付き合ってはいないことを正直に話すのでした。

しかし、そのことを知った高山は、和田に社長派ではないかと詰め寄って来ます・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-26(Tue)

シャーロック 第8話

江藤(佐々木蔵之介)が、経産省のエリートを含む男性2人の心中事件の動機解明を獅子雄(ディーン・フジオカ)に依頼します。

「心中など現代に存在しない」と関心を示さない獅子雄と、潤一(岩田剛典)ですが、江藤は現場に残されたライオンの写真を見せます。

写真の裏には暗号らしい文面も書かれてあり、そこから浮かび上がって来た名前を見た獅子雄は・・・

発見された2人の遺体の身元は、官僚だった男性が柴田(久保田悠来)、そして、もう一人が東京・永田町のテーラーに勤務していた三崎(佐伯大地)だと判明します。

現場に残された写真と文面を読み解いた獅子雄は、あるビジネススクールに行き着き、校長・安蘭世津子(長谷川京子)と面会します。

獅子雄は、世津子の秘書・北山彩(谷村美月)も柴田と同期だったはずなのに、知らないと答えたことに不信感を持ちます。

今回は、獅子雄の兄・万亀雄(高橋克典)も出て来ました。

どうやら、柴田がこのビジネススクールに潜入したことを知っていたようですね。

万亀雄は、少しだけ獅子雄にヒントを渡しますが、このビジネススクールには近付かないように釘を刺します。

言うことを聞けない時は、ちゃんとした仕事に就くようにと言われていましたが、そんなこと聞くわけがないw

世津子の後ろには、守谷がいると睨む獅子雄・・・

守谷は、ここ数十年に起こった経済事件のほとんどに関わっているらしい。

世津子から、守谷のことを聞き出すことは永遠にできなくなりました。

柴田のことは・・・彩が・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-25(Mon)

ちょっと早い誕生日お祝い

昨日のことですが、福井県まで行って来ました。

母と妹夫婦が私の誕生日祝いをやろうと言ってくれたので、ちょっと日帰り旅行気分でお出かけしてみました。

早めに出て、猫寺として有名な御誕生寺にも寄ってみました。


御誕生寺20191124
御誕生寺20191124
御誕生寺20191124


木々も紅葉していて、とてもきれいでした。

この日は、とてもお天気も良く暖かだったので、過ごしやすかったですね。


御誕生寺20191124
御誕生寺20191124
御誕生寺20191124
御誕生寺20191124


日当たり良好だったので、みんなご機嫌でお昼寝タイムです。

猫ちゃんを触らせてもらったのは、本当に久しぶりで嬉しかったです。

モフモフで温かい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

起こすと悪いので、手の方をちょっとだけ触ってみました(笑)


四季食彩 萩 1
四季食彩 萩 2


四季食彩 萩というお店で頂いた天ぷらとお刺身の御膳です。

食後には、コーヒーとケーキも付いています。

とても美味しかったです。


ラ・コリーナ1
ラ・コリーナ2


ここは、たねやとクラブハリエが運営するラ・コリーナです。

メルヘンな世界観で大人気なので、すごい賑わいでした。

妹が食べたがっていた餡子をのせて食べるカステラと紅茶を頂きました。

みんなお腹いっぱいだったので、セットは2つにして飲み物だけ人数分頼んでシェアしました。

久々に良い時間を過ごさせて頂きました。



人気ブログランキング




2019-11-25(Mon)

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第7話

警察の極秘地下組織・ニッポンノワール。

警察病院の地下にある人体実験場で、清春(賀来賢人)が思い出したのは驚愕の事実でした。

薫(広末涼子)から、一人息子・克喜(田野井健)がニッポンノワールの人体実験の犠牲になったと言う・・・

実験施設に辿り着いた清春と、後からなだれ込んで来た南武(北村一輝)たち、銃弾をも恐れない工作員たちの三つ巴は、秘密裏に処理されるところでしたが、何とか逃げ延びた模様です。

しかし、才門(井浦新)は・・・

一方、克喜を保護していた深水(笹野高史)と咲良(夏帆)の元に大勢の捜査員たちが押し寄せて、克喜を連れ去って行きます。

克喜の保護を命じたのは、祖父であり、薫の父でもある碓氷元警察庁長官(大和田伸也)でした。

やはり、克喜は事件のカギを握っているの??

そんな克喜の世話をしているのは・・・

ニッポンノワールの目的は、国民全員を思うままに動かせるようになること??

こわっ((((;゚Д゚)))))))

克喜は、母のために自ら実験を受ける志願をしたと言いますが・・・

清春を目の敵にしている同期・宮城遼一(細田善彦)ですが、彼にもとんでもない秘密が・・・

3年A組の事件で関わった生徒たちに挨拶されても、まったくわからなかったのは・・・

清春は、警視総監に命令されてしまった南武に確保されてしまいます。

ニッポンノワールって、偉いさんもたくさん関わっていそうです。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-25(Mon)

グランメゾン東京 第6話

祥平(玉森裕太)が、丹後(尾上菊之助)のレストランgakuで働くことになりました。

京野(沢村一樹)や相沢(及川光博)は戸惑いを隠せませんが、夏樹(木村拓哉)は強力なライバルの出現を楽しむ様子を見せます。

そんな中、本年度のトップレストラン50の表彰式が東京で行われることが決定します。

それを聞いた夏樹は、日本が誇る食資源の代表格・魚の料理を開発し直すことにします。

同じ頃、丹後と祥平も魚料理の新メニューに取り組んでいました。

一方、夏樹のレストラン・グランメゾン東京の新スタッフに、栞奈(中村アン)が志願して加わります。

そんな中、江藤(手塚とおる)からお金を受け取って内部情報を漏らしていた芹田(寛一郎)は、いつまでも料理は作らせてもらえず、取り残された気持ちになっていました。

魚を卸してもらっているところで頼み込んで、魚の捌き方などを教えてもらっていたのですが・・・

どうも芹田は基本中の基本がなっていない模様です。

勝手に捌いた魚が使い物にならなくなったと夏樹に言われた芹田は、怒って店を辞めると出て行ってしまうのでした。

出て行くだけならまだしも、江藤に新作メニューのレシピまで渡してしまう始末・・・

江藤は、丹後にフーディーからの意見だと言って、柿谷(大貫勇輔)に新作メニューを作らせていましたが・・・

出て行った芹田のフォローは、京野が行っていました。

退職金代わりに、グランメゾン東京の料理をご馳走になることになった芹田は、自分のミスに気が付いたようです。

みんなに謝罪して、またグランメゾン東京で働かせてもらえることに。

料理はレシピだけでは、上手くいかないのね。

新スタッフとして、グランメゾン東京に入り込んだ栞奈・・・何を企んでいるの??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グランメゾン東京 上 (角川文庫) [ 黒岩 勉 ]
価格:792円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-25(Mon)

おっさんずラブーin the skyー 第4話

四宮(戸次重幸)は、春田(田中圭)が成瀬(千葉雄大)を抱き締めている現場を目撃してしまいます。

四宮は、心配して様子を見に来た緋夏(佐津川愛美)に、これまで秘めていた春田への想いを打ち明けてしまうのでした。

一方、春田のことが好きだと言う緋夏のため、黒澤(吉田鋼太郎)は恋愛バトルから離脱する決心をして、必死に春田のことを嫌いになろうとしていました。

機内のお客様に質問しても・・・

数日後、父親の葬儀を終えた成瀬が出社したので、春田は四宮の誕生日パーティーに誘います。

翌日、改めて四宮の誕生日パーティーが行われますが、黒澤たち胸に複雑な想いを秘めた面々が集まります。

無邪気すぎる春田に我慢が限界になった黒澤は突然、黒澤杯卓球大会を開催します。

そこで、とんでもバトルが開催されてしまうのでした。

緋夏は四宮の告白を聞いて、今まで良い先輩として春田のことを相談していたので、すごく悩んで、CAの根古遥(MEGUMI)に相談していました。

遥には、本当のことはぼやかしていましたが・・・

悩んだ末に、緋夏は四宮を同じ人を好きなライバルとして認めますが、四宮は??

一方、いつも傍観者側だった春田が、遂に動き出す??

飛行機のオイル漏れかもしれないと成瀬に言われた整備の面々は、必死に故障個所を探していました。

そして、成瀬の協力もあり、整備も万全に終了して・・・

四宮と成瀬は同じソファで寄り添ってうたた寝をしていました。

その様子を見た春田は、何故か苛立ちが隠せませんでした。

後日、スタッフしか入れない場所に子供が・・・

その子は、四宮の子??





人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-11-23(Sat)

時効警察はじめました 第6話

三日月(麻生久美子)たちが駐車禁止の取り締まり中、その車の持ち主の男に絡まれてしまいます。

危ないところの三日月を救ったのは、彩雲(吉岡里帆)でした。

最近、プロレスにハマっている彩雲の飛び蹴りと四の字固め・・・w

この話題から、課長の熊本(岩松了)が25年前に起こり時効になった気合プロレスの看板選手・丸山真剣(佐々木大輔)がリング上で立ったまま亡くなった事件を持って来ます。

気合プロレスは倒産寸前でしたが、CEOの枕木葵(寺島しのぶ)の英断でエンターテインメント性を取り入れて人気のプロレス団体に成長していました。

頭部強打の脳内出血で亡くなった丸山の後頭部には、3のような奇妙な傷跡があり、本件は殺人事件として捜査されることになりました。

チャンピオンだった土倉髑髏(男色ディーノ)、葵、現在はシューレス猿又(柳葉敏郎)と名乗っているレフェリーのレッドシューズ猿又、丸山の弟子だった高原本気(HARASHIMA)に疑いの目が向きますが・・・

彩雲は、このプロレス団体の練習に参加させてもらっているようです。

三日月と霧山(オダギリジョー)も参加しますが、三日月の才能が開花??

彩雲と戦う三日月を見て、猿又が才能を見抜いていましたw

この事件の真相は・・・何とか気合プロレスを立ち直らせたい葵と、正統派で行きたい丸山がぶつかったのですね・・・

すべてを知る猿又もシューズを捨ててしまった・・・

彩雲・・・誰にも言いませんよカードの受け渡しが見たいと切望しますが、十文字(豊原功補)に邪魔されてばかりです。

とうとうキレて、悪役レスラーのようになっていましたw





人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-11-22(Fri)

ドクターX~外科医・大門未知子~6 第6話

未知子(米倉涼子)や麻酔科医・博美(内田有紀)が所属する名医紹介所に突然、キッズビジネスで成功を収めた若き実業家・六角橋(平岡祐太)がやって来ます。

六角橋は、7歳の病気の少女・むつみ(宝辺花帆美)の手術を、未知子に依頼したいと言うのでした。

むつみを助けるためなら、お金はいくらでも払うと言う六角橋は、自らのSNSに、その過程を公開します。

しかし、彼の行為は自身の名声を高めるためのものでした。

数日後、むつみの手術を無事に成功させた未知子ですが、かなりの無理を強いられた博美と対立してしまいます。

未知子とのトラブルに落ち込む博美は、六角橋から食事に誘われて、未知子が行きたがっていた高級なお店に。

その様子を六角橋がSNSに上げて、しっかり博美の姿を確認してしまった未知子は大激怒です。

六角橋と2人並んで歩いていた博美ですが、いきなり腹部に痛みを訴えた六角橋が倒れてしまい・・・

六角橋の状況は、とても危ないです。

しかも、彼の血液型はとても珍しいものなので、自らの血液を貯めてから手術に臨むことになります。

しかも、今回の手術の執刀医は蛭間(西田敏行)に泣きついた海老名(遠藤憲一)??

未知子との仲が険悪になっていた博美まで、海老名を指示してしまい・・・

とっても最悪な事態ですが、蛭間は秘書・瑠璃(河北麻友子)を使って晶(岸部一徳)と未知子に連絡を入れまくっていました。

一方、丹下(市村正親)も鮫島(武田真治)を使って、六角橋の会社の株を空売りして儲けていました。

本当は六角橋を葬って、彼の会社を乗っ取りたかったようですが・・・w

無事に助かった六角橋は、血液を貯めることに引っ掛けて、これからは貯金もしっかりしようとSNSで発信していましたw



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターX 〜外科医・大門未知子〜5 DVD-BOX [ 米倉涼子 ]
価格:18434円(税込、送料無料) (2019/11/8時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-21(Thu)

同期のサクラ 第7話

2015年11月、サクラ(高畑充希)は花村ホームに飛ばされたまま社会人7年目を迎えていました。

故郷の美咲島に架かる橋が着工しましたが、サクラは何故か不安な夢ばかり見るようになります。

ある日、サクラは突然、黒川(椎名桔平)から「島に架かる橋に問題が起きた」と呼び出されます。

常務に出世した黒川はサクラに、橋の安全性について不安を抱いている島民たちを、現地の説明会で説得してほしいと頼みます。

橋の安全基準に問題がないことに納得したサクラは、説明会に行くことを決め、葵(新田真剣佑)、百合(橋本愛)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)たち同期と共に故郷の島を訪れることに。

その夜、サクラはみんなといつもの喫茶店へ。

美咲島の話で盛り上がる中、蓮太郎が一級建築士の試験に合格したことを報告します。

そして、付き合っている人がいて結婚を考えていることも。

何とそれは、すみれ(相武紗季)でした。

娘のつくしがキューピッドのようです。

美咲島に到着し、サクラのじいちゃん(津嘉山正種)と対面した同期の面々は、みんなでサクラの悪口(?)で盛り上がって、じいちゃんを楽しませます。

じいちゃんはサクラにお風呂を沸かして来てほしいと頼み、サクラがいないうちに、同期の面々にサクラのこれからを頼むのでした。

翌日、住民説明会に向かうサクラのところに葵が現れて、橋の工事について気付いたことを打ち明けます。

それは、とんでもないことでした。

桑原(丸山智己)・・・本当にどうしようもないな・・・

それに、みんなサクラに色々と押し付けすぎではとは思いますが、ここでいい加減なことはできないですよね・・・

サクラの選択は・・・

じいちゃんも大変なことになってしまって・・・


2019年11月、サクラの病室を訪れていたのは黒川でした。

サクラはずっと休職していたようで、黒川はサクラに解雇通知を持って来たのでした・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-21(Thu)

相棒18 第6話

右京さん(水谷豊)は、数年前の誘拐事件で知り合った元家政婦・和江(山本道子)に呼ばれ、亘(反町隆史)と共に古いアパートを訪れます。

和江は現在は、管理会社の清掃作業員として働いていますが、担当するアパートの空き部屋から奇妙な物音がすると言うのでした。

合鍵で室内に入った右京さんたちは、部屋の机の上に箱が置いてあるのを発見します。

高級なメロンの箱だったので、和江が喜んで開けようとすると、おかしな音がして・・・

中から煙が噴射され、和江を庇った右京さんが顔面に煙を浴びてしまい、目が見えなくなってしまいます。

偶然、アパートを訪問していた区役所のケースワーカー・友里(佐藤寛子)に付き添われ、右京さんは近くの病院へ行きました。

ここで、これから目の手術を受けると言う少女と出会います。

彼女からビーズで作ったパンダのキーホルダーをプレゼントされ、杖の使い方を教えてもらっていました。

箱から噴出した煙は各国の警察が暴動鎮圧に使う催涙剤で、箱を開けた人物にだけスプレーがかかる仕組みになっていたことがわかります。

そんな中、あるマンションの建設予定地で男性の遺体が発見されます。

被害者は不動産会社の営業でした。

右京さんは、罠が仕掛けられていた古いアパートも、遺体発見現場も同じ不動産会社が関連していることに気が付き、疑惑を持ちます。

一方、右京さんのケガに責任を感じた和江は、上司・真山(山崎一)を伴って、改めて謝罪に訪れます。

その時、和江は現場から逃げ去る人物の妙な足音を聞いたと証言するのでした。

右京さんは何も見えない危機に、少女から教えてもらったことを活用して・・・

事件の真相は、とんでもなかったですね。

本当に現代社会の闇だわw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文庫 相棒season17(中) [ 碇 卯人 ]
価格:968円(税込、送料無料) (2019/11/21時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-20(Wed)

まだ結婚できない男 第7話

桑野(阿部寛)は住宅プロデュース会社の桜子(咲妃みゆ)から、店舗デザインの仕事を持ち掛けられます。

人が住む家を造ることがポリシーの桑野は断りますが、報酬を期待する事務所の経理担当・映子(阿南敦子)に押され、取り合えず話を聞くことにします。

依頼主・大島(岡部たかし)は現在営業している店を閉め、全面的に造り替えると言います。

やる気になった桑野ですが、改装前の店の写真を見て愕然とします。

その店は、何と有希江(稲森いずみ)のカフェでした。

一方、事情を知らない有希江は、譲渡契約の直前になって店を撤去するように命じられて困っていました。

オーナー会社のトラブルで新店舗をオープンする話も浮上する中、まどか(吉田羊)は「裁判で争うこともできる」と有希江を励まします。

新店舗の図面を見た有希江とまどかは、桑野の名前を見つけて・・・

その頃、桜子は自分たちの結婚を桑野に報告しない英治(塚本高史)に苛立っていました。

英治としては、桑野は大事な恩人なので、彼の機嫌の良い時に報告して祝福してほしいと願っているようですが・・・

桑野・・・希少価値のスナック菓子を手に、有希江たちに話をしようとしていたようですが無理でしたw

仕事場で、大島と一緒に仕事をしたことがある人から、とんでも情報をもらいます。

そして、桑野自身にも、とんでもない話が・・・

桑野は、大島の会社の社長に告発をして、見事に有希江のカフェを守りました。

そんなことは何も言わない桑野ですが、彼にとって有希江のカフェは居心地の良い場所なのですね。

正式に彼女のお店になったことで、ちょっとおしゃれな看板をプレゼントしていました。

桑野は結婚には懐疑的ですが、お付き合いすることはやぶさかではないらしい。

有希江もまんざらではない感じだし、どうなる??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まだ結婚できない男(上) [ 尾崎 将也 ]
価格:792円(税込、送料無料) (2019/11/20時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-19(Tue)

ハル~総合商社の女~ 第5話

晴(中谷美紀)たちの経営企画部に、ベトナムでの五木商事の認知度アップという新たなミッションが下されます。

グループ会社の五木鉄鋼が初めてのベトナム進出することになったので、ベトナムでの五木鉄鋼を広く認知させるための戦略です。

矢島(渡辺邦斗)は、日本で活躍するベトナム出身の著名人とスポンサー契約をすることを提案します。

この案に賛同した晴は、将棋界で今最も注目されているベトナム出身の17歳の女流棋士・グェン・ランを候補に挙げます。

早速、晴は青柳(白洲迅)と共に、ランがエージェント契約を結んでいる代理人の寺尾(野間口徹)と交渉して、好感触を得ますが・・・

後日、この話は2社のコンペによって決まることになってしまい・・・

思わぬ強敵が現れた上に、晴の強引さが裏目に出てしまって大変な事態になりますが、いつもの晴の閃きは状況の打開に一役買ってくれています。

一方、五木商事の社内では、晴と涼(寺田心)が和田(藤木直人)と会ったことで、和田と晴が交際していると噂が飛んでいるようです。

和田は、いつもゲームをしていて戦力外の一乗寺(忍成修吾)からこのことを聞かされて、ものすごく驚いていました。

本当に、川上(加治将樹)はおしゃべりだw

屋上で、そのことを晴に伝えた和田は・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Baton/wacci[CD]【返品種別A】
価格:1300円(税込、送料別) (2019/11/19時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-19(Tue)

シャーロック 第7話

獅子雄(ディーン・フジオカ)と潤一(岩田剛典)がプリンを巡って言い争いをしていると、虎夫(山城琉飛)という少年が訪ねて来ます。

虎夫が「誉獅子雄に依頼に来た」と告げますが、獅子雄は潤一に任せて奥の部屋に入ってしまいます。

仕方なく潤一が相手をしていると、虎夫は行方不明になった祖父・寅二郎(伊武雅刀)を捜していると言います。

虎夫は河川敷で、寅二郎が持ち歩く小袋を発見していました。

本気で取り合おうとしない潤一に、虎夫は「本物の獅子雄を出せ」と迫って来るのでした。

潤一の嘘を見抜いた虎夫に感心した獅子雄は、小袋の中身から寅二郎は危険人物かもしれないと指摘して、虎夫に発見場所へ案内するように促します。

現場の様子を見た獅子雄は、寅二郎が2人組に襲われて、車で連れ去られたと推測します。

まずは目撃者捜しをすることにした獅子雄は、近くのホームレスのところに差し入れを持って行って話を聞こうとしますが・・・

潤一・・・財布を忘れちゃダメだよ・・・w

寅二郎は獅子雄の指摘通り、訳ありの人でした。

犯人は、いつもお世話になっていた人たちだったのですね・・・これは怖いわw

虎夫は、獅子雄の子供時代にそっくりな聡明な子でしたね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-18(Mon)

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第6話

ベルムズの前リーダー・喜志(栄信)殺害の疑いをかけられた清春(賀来賢人)は、才門(井浦新)の手引きで逃走します。

警察は清春を全国指名手配します。

しかし、南武(北村一輝)は、清春を生きて捕らえるようにと公安に釘を刺していました。

清春は逃亡生活の中で、「10億円強奪事件の真犯人は私」と言う薫(広末涼子)の告白がフラッシュバックします。

ニッポンノワールの拠点を探る清春は、ベルムズと警察が癒着している疑いを知ります。

また、複数のベルムズのメンバーが警察病院で相次ぎ失踪しているとの情報を得て、才門と共に潜入を試みます。

ニッポンノワールは公安部が守っているのか、警察病院の前は警察官だらけでした。

そんな中、克喜(田野井健)が服用しているのは未認可の劇薬と判明して・・・

清春は咲良(夏帆)から、克喜の力が大人以上なことを聞いて、出会ったばかりの時に克喜が銃を平気で撃っていたことを思い出します。

ベルムズのメンバーが消えた警察病院の誰も知らない地下で行われていたことは・・・

克喜はニッポンノワールの犠牲になっていたの??

ガスマスクの男は逃走し、才門が・・・

清春の中には、まだ覚醒していない記憶があるようですが、それが覚醒するのは・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-18(Mon)

グランメゾン東京 第5話

リンダ(冨永愛)が書いた記事によって3年前の事件が世間に知られ、夏樹(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)が記者からの直撃取材を受けます。

記事は夏樹の過去についても大々的に書かれてあって、レストランのオープン当日は予約がすべてキャンセルという最悪の滑り出しになってしまいます。

いきなり閉店の危機に陥る状況の中、夏樹は余った食材でフードフェスに出店することを提案します。

店に人が来ないなら、こちらから外に売り出しに行き、客の誘導に繋げようと考えたようです。

そんな中、祥平(玉森裕太)が夏樹の元を訪ねて来ます。

助っ人として祥平も加わり、全員で力を合わせてフェスに向けた料理開発に挑みます。

祥平は、美優(朝倉あき)の父・西堂(岩下尚史)から、グランメゾン東京に融資した際のことを咎められて、美優との結婚や仕事も失うことになってしまったのでした。

フェスに出したジビエカレーは大盛況でした。

萌絵(吉谷彩子)のおかげで、SNSでもバズり、色んなフェスに参加しますが、毎回長蛇の列ができていました。

しかし、芹田(寛一郎)が情報を流していたのか、江藤(手塚とおる)の手が回って来て、フェスへの参加もできなくなります。

過労で倫子も倒れてしまい、今度は京野(沢村一樹)が3年前の事件の真犯人は自分だと言い出して・・・

でも、本当の犯人は・・・

祥平はレストランgakuの丹後(尾上菊之助)に誘われて、シェフとして採用された模様です。

京野や相沢(及川光博)、倫子は驚きますが、夏樹だけは祥平の選択を喜んでいました。

グランメゾン東京が、今年度のトップレストラン50に選出されました。

フェスのおかげで、お客さんもどんどん戻って来て良かったです。





人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-11-17(Sun)

おっさんずラブーin the skyー 第3話

春田(田中圭)が緋夏(佐津川愛美)の家でキスしようとした時、襖を開けて黒澤(吉田鋼太郎)が入って来ました。

緋夏と黒澤が親子だと知り、春田は驚きます。

緋夏もまさか自分の父親が、自分の好きな人を好きなんて、夢にも思わないですよねw

そんな中、春田は新路線就航便での機内アナウンスを担当することになります。

春田が屋上で練習をしていると、またしても成瀬(千葉雄大)が若い女性と言い争う姿を目撃します。

翌日、四宮(戸次重幸)は、卒業生が母校の後輩たちに仕事について授業をするという広報部からの企画依頼を受け、アシスタントとして春田を誘い、母校の高校を訪れます。

授業を終え、四宮とはぐれた春田は、音楽室でピアノを奏でる四宮を見つけて・・・

四宮・・・音楽の先生と良い感じだったような・・・

春田は成瀬には、何かとかまっていますね。

揉めていた女性が彼の妹だと知って・・・

春田は黒澤の誤解を何とか解こうと、当たり障りのないようにお断りしますが、もう黒澤には通じていないような・・・w

新規路線の仕事を終えて、四宮のバースデーパーティーに急ぐ春田の元に、成瀬の妹から連絡が入って来るのでした・・・

雨の中、ずぶ濡れになった成瀬を見た春田は・・・

お茶を買いに出た四宮が、成瀬を抱きしめる春田を見て・・・・とうとう自分の気持ちが抑えられなくなってしまいました。

緋夏に自分の気持ちを言ってしまった四宮だったのでした・・・

春田を巡る恋の乱気流は激しくなる一方ですねw





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-16(Sat)

時効警察はじめました 第5話

刑事課の彩雲(吉岡里帆)は、SNSで知り合った親友・夏歩(趣里)から、ある時効になった事件の捜査を依頼されます。

彼女の父親は、伝説のコント師と呼ばれた超人気お笑いコンビのメンバー・村瀬ベルギーワッフル(水川かたまり)でした。

しかし、1994年にラジオの生放送中に、アナフィラキシーショックで亡くなっていました。

村瀬は極度のアレルギー体質で、胃の中からはソバの成分も検出されていました。

当時、相方だった栗原くりごはん(鈴木もぐら)との関係も最悪の状態で、彼に疑いがかかりますが、生放送中の犯行は不可能であり、聴衆監視の中で起きた密室殺人事件は犯人不明のまま時効を迎えていたのでした。

しかし、夏歩は栗原が犯人だ確信していて、いつもは可愛い女子なのに、栗原の話になると邪悪度がMAXになっていましたw

そんな親友のためにひと肌脱ぎたい彩雲は、霧山(オダギリジョー)に相談します。

興味を持った霧山は、いつものように三日月(麻生久美子)を巻き込み、意外にもお笑いに詳しいサネイエ(江口のりこ)も巻き込んで、趣味の捜査を開始するのでした。

事件当日のラジオの音源を聴いてみると、お世辞にも面白いとは言えない栗原のギャグを言い出す村瀬の声が残っていました。

でも、夏歩は父が栗原のつまらないギャグを言うはずがないと主張して来ます。

村瀬の死因が気になる霧山は、栗原のところへ行って話を聞こうとしますが、彼の所属事務所の社長は良い顔をしませんでした。

社長は昔は、村瀬と栗原のラジオ番組の構成作家の手伝いをしていたようです。

それに、村瀬が所持していたネタのノートも行方不明のままで・・・

村瀬と栗原のコンビは、村瀬がネタを作り、栗原が衣装など小物を用意する担当だったようです。

そこから見えて来たものは・・・

彩雲は、誰にも言いませんよカードの受け渡しを見たいと思っていましたが、そこで見たい番組の撮影が・・・

夏歩は、そんなことを認めたくなかったのですが、彼女の目に飛び込んで来たのは・・・

笑顔になるように、微笑みを作る父の姿でした。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-15(Fri)

オール北海道産昆布茶でほっこりと

玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中


オール北海道産昆布茶1


この度は、玉露園「オール北海道産昆布茶」 50g入り スタンドパックをお試しする機会に恵まれました。

これは、北海道産の羅臼昆布、オホーツクの塩、砂糖大根とも呼ばれるクセのない甘みのあるてんさい糖、また北海道産のマッシュポテトパウダーと馬鈴薯澱粉といった自然素材を原料とした減塩タイプの昆布茶です。

化学調味料、保存料は無添加です。


オール北海道産昆布茶2


減塩タイプで、マッシュポテトパウダーと馬鈴薯澱粉が入っているので、味はすごくまろやかです。

味は、あまり昆布茶っぽくないかもしれません。

少しとろみもあるので、今日のような寒い日には、ほっこりと飲んで温まれますね。

最近は急激に冷えて来るので、体を温めてくれるものは大歓迎です。


玉露園
玉露園




2019-11-15(Fri)

ドクターX~外科医・大門未知子~6 第5話

丹下(市村正親)が学会でパリに出張中に、蛭間(西田敏行)は、日本看護師連合会名誉会長・三原雅恵(岩下志麻)を招き、看護師たちの意識向上のための講演会を開催します。

しかし、雅恵の時代錯誤な発言に、浜地(清水ミチコ)たちは、労働基準監督署に知られたら大変だと、強引に講演会を終わらせてしまいます。

怒り心頭で帰路に着こうとしていた雅恵は、病院のロビーで未知子(米倉涼子)と再会します。

以前に未知子が手術した孫娘は元気にしていて、ひ孫も生まれたことを報告していました。

雅恵は相変わらずの堅物で、未知子のファッションを指摘して来ますが、その時に左手で胸の横をさする様子を見せて、未知子はその様子が気になるのでした。

その矢先、蛭間に頼まれて自宅まで賄賂を持って来た海老名(遠藤憲一)の前で、雅恵が倒れてしまい、東帝大学病院に運び込まれます。

何としてでも雅恵を根治させるように海老名に命じる蛭間ですが・・・

雅恵は、検査も治療も拒否して来るのでした。

未知子の説得で、血液検査だけは渋々了承してくれますが・・・

東帝大学病院で働く大間正子(今田美桜)は、まだまだな新人看護師ですが、彼女の一生懸命さと同郷なこともあり、雅恵は彼女が気に入ったようです。

雅恵の病名がダンベル型神経鞘腫だと判明し、蛭間は逃げ腰になりますが、未知子は女の約束は守ると言って雅恵の手術を行うことに。

メンバーは博美(内田有紀)と正子だけですが、病院中の看護師たちが見守っていました。

蛭間夫妻や浜地が手術を知って止めに来ますが、看護師たちの盾の前には・・・w

モニターで博美に、女には墓場まで持って行く秘密があると言われた蛭間夫人と浜地は、変に納得していましたw

雅恵の秘密・・・それは、極妻キタ━(゚∀゚)━!って感じでした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターX 〜外科医・大門未知子〜5 DVD-BOX [ 米倉涼子 ]
価格:18434円(税込、送料無料) (2019/11/8時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-11-14(Thu)

つややかにカバーし、石鹸で落とせる オンリーミネラル ミネラルエッセンスBBクリーム

オンリーミネラル ミネラルエッセンス1


この度は、素肌の美しさを求める美容機器メーカーのヤーマンが手がけるオンリーミネラル ミネラルエッセンスBBクリームをお試しする機会に恵まれました。

これは、ミネラルと植物エキスで美容クリームのような優しさの着け心地とつややかにカバーして、石鹸で落とせるBBクリームです。


オンリーミネラル ミネラルエッセンス2


BBクリームでありながら、まるでファンデーションのようなカバー力と仕上がりの美しさにもこだわっています。

厳選されたミネラル成分と美容成分の絶妙なバランスにより、ベタつくことなく自然なツヤ感と高いカバー力があります。

過酷な環境でも強く育つ、希少なオーガニック高山植物のエキス(インペラトリア葉エキス、エピロビウムフレイスケリエキス)を配合しています。

日々の肌ダメージをケアし、気になる皮脂対策もしてくれます。

さらにハリを与える成分セラミド3種、植物エキスやビタミン、シアバターなども配合しています。

ミネラルと天然由来成分を使用し、肌に負担をかける可能性のあるものはできる限り取り除いています。

肌が呼吸しているような軽い着け心地が特徴です。

紫外線吸収剤を使わず、ミネラルの力でSPF25/PA++ を実現していて、PCなどのブルーライトもカットします。


オンリーミネラル ミネラルエッセンス3


肌色に合わせて、オークル(標準的な肌色)、ナチュラルベージュ(ピンク系の標準的な肌色)、ライトオークル(明るい肌色)の3色を展開していて、私が選んだのはライトオークルです。

本当に軽い着け心地です。

伸びも良く、肌に刺激もないので使いやすいです。


オンリーミネラル ミネラルエッセンス4


仕上がりもとてもきれいで、時間が経っても崩れが少ないので嬉しいです。

落とす時もクレンジングじゃなくて、石鹸で良いので、とても楽です。

初めはこんなにしっかり付いているのに、石鹸だけで大丈夫かなと思ったのですが、簡単にオフできました。

簡単に使えるものは、日常使いしやすいので、これからもどんどん使って行きたいと思いました。





2019-11-14(Thu)

同期のサクラ 第6話

2014年10月、サクラ(高畑充希)は子会社・花村ホームに左遷されたまま社会人6年目を迎えていました。

やはり、サクラの信念には少しずつ迷いが生じて来ているみたいです。

一方、サクラのことを気にかけつつも、子育てと人事部の仕事の両立に追われるシングルマザーのすみれ(相武紗季)は、社長案件の女性研修セミナーを任されます。

広報の百合(橋本愛)、サクラもセミナーのプロジェクトチームに参加することになり、打ち合わせが始まりますが、すみれたちは講演予定の女性評論家のマネージャーの理不尽な要望に振り回されるのでした。

そんな時、すみれは娘・つくし(粟野咲莉)が学校で問題を起こしてしまいます。

すみれは、仕事とつくしに振り回されることになってしまいますが、サクラがつくしを預かることになります。

サクラでは、つくしが喜ぶような遊びができないので、ゲームが得意な蓮太郎(岡山天音)を呼ぶことに。

そこには当然のように、サクラに恋する菊夫(竜星涼)と葵(新田真剣佑)も付いて来ます。

つくしのわがままに爆発するすみれですが、仕事と子育てって難しいですね・・・

サクラと同じように自分の思ったように発言と行動して、社史編纂室へ飛ばされてしまったすみれ・・・

それでも、すみれはサクラの良き理解者でいてくれるようです。

すみれは今でも、つくしとの仲を取り持ってくれたサクラに感謝していますね。

サクラは子会社へ飛ばされてしまったことをじいちゃん(津嘉山正種)に言えないでいましたが、ようやくFAXで伝えることができました。

一方、じいちゃんの方も心臓を悪くして大変なようですが・・・

ようやく、故郷の島に橋がかかる予定ができましたが・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-13(Wed)

まだ結婚できない男 第6話

桑野(阿部寛)を非難する「やっくんのブログ」が、検索ランキングの3位に浮上して来ます。

このままでは1位になる日も近いと焦る桑野は、まどか(吉田羊)のところへ行って、いら立ちをぶつけるのでした。

そこに、弁護士を目指す、まどかのいとこ・亮介(磯村勇斗)が現れます。

長野から上京して来た亮介は、娘に自分の弁護士事務所を継いでほしいと願う、まどかの母親から、彼女が地元に戻らない理由を探るように密命を受けているようです。

まどかは、自分と母親との間にあった過去を打ち明けるため、亮介を有希江(稲森いずみ)のカフェへ連れて行きます。

しかし、そこに偶然遭遇した桑野に話を聞かれて、皮肉を連発されてしまうのでした。

桑野とまどかのやり取りを見ていた亮介は・・・

一方、同じジムに通う薬丸(デビット伊東)こそがブログのやっくんではないかと睨む桑野は、英治(塚本高史)の手を借りて証拠集めに奔走します。

ブログに写っていた時計と薬丸が身に着けていた時計が同じものだと知った桑野は、サウナなどで気持ち悪く薬丸に迫って行くのでしたw

確かに、あれは怖い・・・ゴミ箱の中にだって隠れるよね・・・

しかし、急転直下、薬丸はやっくんではありませんでした。

身勝手に桑野に嫉妬した別人がブログをやっていたみたいですね。

薬丸は、おひとりさまを楽しむブログをやっていて、桑野も感心します。

まどかに言われて、後日、ちゃんと謝罪に行っていました。

まどかも桑野の言われて、母親に電話を入れていました。

結局は、まどかと桑野って似ているのかなと思いましたね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-12(Tue)

ハル~総合商社の女~ 第4話

晴(中谷美紀)は、和田(藤木直人)から五木商事の子会社・スターバレーの話を聞きます。

ここ数年、赤字が続き、今は五木商事の飯島利彦(宮川一朗太)が所長に就任しています。

しかし、飯島が社長に就任して以来、制作会社気質から儲け第一の商社気質になってしまい、ヒットの裏付けデータがないと企画が何も通らなくなってしまったと言います。

和田は大学の後輩で、スターバレーの社員プロデューサー・若林隼人(満島真之介)から相談を受け、この現状に怒りを露わにするのでした。

晴は和田の熱意に押されて、青柳(白洲迅)と共に、飯島と面会をしますが・・・

一方、若林は長年、温めて来たオリジナル作品の企画を持ち込みますが、製作費がかかりすぎるので却下されていました。

晴のアドバイスを受け入れて、ヒットが見込めそうな企画書を持ち込みますが、またしても製作費が・・・

大規模な撮影のために、20億円はかかる見込みなので、飯島にはまたしても却下されていました。

製作費が用意できれば勝ち取れると、晴と和田は、今話題の青年実業家フューチャーモビリティ社長・金子陽介(淵上泰史)に接触を試みます。

和田の熱意と押しで、何とか金子の心を動かすことができましたね。

飯島も本当は映画が好きなんだけど、経営が安定しないと周囲を納得させられないと我慢して頑張っていたのでした。

一方、晴と涼(寺田心)と和田がプライベートで会うことになります。

涼は、2人の食事風景を見て、離婚の原因がこれなのかと悟った??

しかし、この様子を経営企画部・川上(加治将樹)に見られてしまって・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-11-12(Tue)

シャーロック 第6話

獅子雄(ディーン・フジオカ)と同居する潤一(岩田剛典)の部屋に、江藤(佐々木蔵之介)が捜査依頼にやって来ます。

女子高生・高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人の捜査で、遺体が発見されたのでした。

しかし、遺体は死後20年が経過していて、綾香はクミコ(山田真歩)の聴取に「前世で殺害した」と証言するのでした。

事件に興味を持った獅子雄は、潤一、江藤と共に綾香の家を訪ねます。

警察がやって来たことに憤る母・美樹(霧島れいか)と、冷静な父・一也(二階堂智)・・・

獅子雄は、前世の記憶を持つとされる人間が存在したことを綾香に話して心を開き、彼女が不眠症だと見抜きます。

綾香は、塾帰りに男から襲われそうになったショックで発症した心的外傷後ストレス障害(PTSD)から不眠症になり、大学病院でカウンセリングを受けていました。

綾香を担当していたのは、PTSDの権威・平田初雄教授(伊藤洋三郎)でしたが、平田は既に退官していました。

後を引き継いだのは、准教授・宇井宗司(和田正人)でした。

宇井と綾香の母・美樹には、とんでもない接点があって・・・

綾香の前世の記憶は実は・・・

平田が患者の治療のために記録していたテープから、またしても守谷壬三の名前が・・・

獅子雄は、とても興味を持っていましたが、彼は何者??





人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-11-11(Mon)

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第5話

才門(井浦新)は清春(賀来賢人)に、強奪された10億円は警察の極秘プロジェクト・ニッポンノワールの資金で、薫(広末涼子)は10億円事件を追う中で謎の組織・ニッポンノワールの存在を突き止めて殺害された可能性が高いと告げます。

それよりもショックだったのは、克喜(田野井健)の父親が清春自身だったと言うことでした。

南武(北村一輝)は、警察組織の中にニッポンノワールの息がかかった人物が紛れ込んでいる可能性を示唆していましたが、薫の父親で元警察庁長官と会っていますよね・・・

そんな中、喫茶店にいた清春たちは突然、ガスマスクを着けた男に散弾銃で襲撃されるのでした。

防犯カメラから犯行は、半グレ集団・ベルムズの現リーダーの陣内だと判明します。

ニッポンノワールとの繋がりの取り調べを進める清春に、陣内は克喜のことを仄めかして来ます。

陣内は克喜の何を知っているのか??

陣内のことは、薫の父親もすぐに釈放するように南武に言っていましたが・・・

そして、南武から消息がわからなくなっているベルムズの仲間たちがいることを告げられた前リーダー・喜志(栄信)は、自分に任せてほしいと言っていましたが・・・

元恋人・唯月(今田美桜)と会えたことも影響しているのかな・・・

克喜に頼まれて、三者面談に出る清春ですが、やはり問題を起こしていましたw

清春の記憶は、ニッポンノワールのマークのようなものを点滅させると断片的に蘇って来るようです。

最後に思い出したのは、10億円強奪事件の真犯人の名前でした・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天