FC2ブログ
2018-08-15(Wed)

健康で文化的な最低限度の生活 第5話

生活保護の受給を希望する島岡光(佐野岳)が生活課の窓口にやって来ます。

島岡は、自分がうつ病であること以外は何も話そうとはしなくて、親族による援助が可能かを確認する扶養照会も頑なに拒否をするのでした。

京極(田中圭)は頭を抱えつつ、島岡に生活保護を認めるかを判断するための調査を、えみる(吉岡里帆)に指示するのでした。

えみるは島岡の元を訪ね、何とか家族について聞き出そうとしますが、島岡は父親への連絡について、異常なまでに拒絶します。

仕方なく、戸籍を基に島岡の父親のことを調べると、島岡が、輝かしい経歴のある総合病院の院長・雷(小市慢太郎)の息子だとわかります。

父親に収入があると判断した京極は早速、扶養照会を進めるように指示します。

しかし、半田(井浦新)は島岡が何か人に言えない悩みを抱えているのではないかと考え、慎重になるべきだと京極に進言しますが・・・

一方、えみるの同期・都(水上京香)も似たような案件で、生活保護を受けている母親に音信不通になっている息子と連絡してみるように勧めてみるのですが・・・

世の中、親子だから、家族だから大丈夫と言うことはないわけで・・・

島岡の件は、とんでもないことになりそうです・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-14(Tue)

絶対零度-未然犯罪潜入捜査- 第6話

井沢(沢村一樹)たち、ミハンチームが捜査した事件の関係者に不審な出来事が続いていたことが判明します。

猟銃の誤射で少女を殺してしまい、それを別の事件の犯人になすりつけた元最高裁判所長官・小松原(中丸新将)は点検中のエレベーターに転落して死亡・・・

強姦を重ねていたエリート大学生・湯川(佐野岳)は行方不明になり、失踪届が出されていました。

そして、法の目を掻い潜って、未成年の犯罪を後押ししていたジャーナリスト・川上(近藤公園)は射殺体で見つかりました。

3人はいずれも法では裁けなかった犯罪者で、犯人がミハンシステムから情報を得て、犯行に及んでいると考えた東堂(伊藤淳史)は、ミハンの情報が外部に漏れている、内通者がいる、チーム内に犯人がいると3つの可能性に言及します。

真相を解明するため、井沢と山内(横山裕)は、小松原が死んだホテルへ、唯(本田翼)と田村(平田満)は、湯川のスマホのGPSが途絶えた高架下へ向かいます。

ほどなく、井沢たちは防犯カメラの映像から、不審な車に辿り着きますが、所有者に関する個人情報は改ざんされていました。

一方、川上の事件を追う捜査一課・早川(マギー)たちは、現場から立ち去る不審な男の似顔絵を作成していました。

そして、その似顔絵は・・・

ミハンシステムは一連の犯行を予測していない・・・

このシステムを知り尽くして、誰よりも犯罪を憎み、事件の再犯を防ぎたいと思っていた人物は・・・

犯人は、意外なところから出て来ました。

東堂とも深い繋がりがあったんですね・・・

いつもミハンに巻き込まれて嫌な顔をしていた南(柄本時生)も今回は・・・

唯と東堂の涙が・・・辛いな・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-08-13(Mon)

この世界の片隅に 第5話

1944(昭和19)年12月のある日、すず(松本穂香)が水くみをしていると、軍艦に乗っているはずの水原(村上虹郎)が現れます。

水原は「すずに会いに来た」と言っていました。

水原は、すずが止めるのも聞かず北條家にやって来ます。

彼から「今晩泊めてほしい」と告げられたサン(伊藤蘭)と径子(尾野真千子)は驚きますが、この状況を楽しみ始めます。

そんな中、帰宅して水原の顔を見た周作(松坂桃李)は以前に会ったことを思い出します。

しかし、自分の知らないすずの過去を水原が話すのを聞いた周作は不機嫌になってしまいます。

周作の気持ちも知らず、水原は笑顔ではしゃぎ続けます。

そんな2人の間に挟まれたすずは、気が気ではなくなって、おぼんで水原を制するのねw

それを見た晴美(稲垣来泉)は、すずに注意していました。

周作は水原と2人きりで話をして、同期がみんな靖国へ行ってしまったことや、今度の出撃が最期になると言われて・・・

一晩、水原の側にすずを置くのでした・・・

すずは、水原から大きな白い羽根をプレゼントされて、それをペンにして絵や文字を描いて行きます。

早朝、水原は軍へ戻って行きました。

翌年、もち米が配給になり、みんなで餅つきをしたりと楽しい出来事のありましたが、出征していたお兄さんが戦死したと・・・でも、骨壺に入っていたのは・・・

北條家のみんなが風邪を引き、一人元気なすずはみんなの介護をしていました。

径子たちにザボンが食べたいと言われたすずは闇市に買いに行ったついでにリン(二階堂ふみ)のところへ行き、りんどうのお茶碗を渡すのね・・・

晴美と木の芽を取りに来たすずですが、頭上をたくさんの戦闘機が・・・


一方、現代では佳代(榮倉奈々)が恋人・浩輔(古館佑太郎)を連れて、友人と会っていました。

北條と言っていましたが、すずではないですよね??




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-11(Sat)

重神機パンドーラ 第19話

ジーク(CV:中村悠一)との戦闘で、レオンCV:前野智昭)は重症を負ったかに見えました。

しかし、出血多量にもかかわらず、体に異常は見当たりませんでした。

レオンは多重次元の自分がダメージを負ってくれたと推測しますが、そのまま検査入院となってしまいます。

ジェイ(CV:梅原裕一郎)から、大好物を取り上げられるレオンw

心配しているクロエ(CV:東山奈央)は秘伝の調理法で、レオンの好物を作っていましたが、クイニーの方が上手かった(笑)

入院生活に飽き飽きし、早く退院したいと願うレオンですが、ある日の検査で不思議な体験をして・・・

そして、異変はダグ(CV:津田健次郎)やクイニー(CV:花澤香菜)にも生じ始めて、彼らの機体が勝手に動き出して・・・

これは、レオンたちのBRAI化か??それとも進化なのか??

一方、フィオナ(CV:能登麻美子)がレオンと会っていたことを知ったセシル姫(CV:茅野愛衣)は・・・

姫はフィオナを救えなかったと後悔していましたが・・・




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-08-11(Sat)

dele/ディーリー 第3話

事務所に、寂れた町で写真館を営む浦田文雄(高橋源一郎)が現れます。

圭司(山田孝之)が外出中だったので、祐太郎(菅田将暉)が無断で事務所内を案内し、奇妙な依頼を受けてしまいます。

それは、削除する前にデータをコピーし、バラの花と一緒に同じ町の住人・江角幸子(余貴美子)へ届けてほしいという依頼でした。

勝手な仕事の受託にいら立ちを隠せない圭司と、ロマンチックな依頼に感動する祐太郎の姿がありました。

ところが数日後、圭司のPC端末・モグラが浦田のパソコンの異常を感知して・・・

浦田の住む町に死亡確認に向かった祐太郎は、彼が自殺をしたと知って肩を落としますが、幸子の所在確認をして戻ろうと彼女に接触します。

理髪店を営む幸子に髪を切ってもらうことになり、彼女が旅行の写真サイトを見るのが好きだと聞いて・・・

祐太郎は、浦田の写真館にも入り込みますが、そこで不審な男が浦田のパソコンを盗んで行く姿を目撃します。

圭司は祐太郎が撮影した不審な男が乗っていた車のナンバーから、不審な男が何者なのかを探り出すのでした。

不審な男は、警察公安の天下り先の会社に勤めていました。

浦田と幸子の関係は・・・

圭司は再び、浦田のパソコンが起動したことを知り、不審な男の音声をゲットします。

弁護士をしている姉の舞(麻生久美子)の協力を得て、浦田の正体もわかったようです。

最後の幸子の決意も、周囲の平和な姿と重なって、すごく悲しいものがありました・・・

5本のバラの花言葉は??




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-10(Fri)

BANANA FISH 第6話

グリフィンがバナナフィッシュの写真や資料を残しているのではないかと考えたアッシュ(CV:内田雄馬)たちは、彼らの故郷・ケープ・コッドへ向かいます。

アッシュの家に辿り着くと、そこには義母・ジェニファがいて、アッシュを歓迎してくれますが、出て来た父・ジムは冷たくあしらうのでした。

アッシュを追い出そうとするジムに、英二(CV:野島健児)とマックス(CV:平田広明)が理由を問い詰めると・・・

アッシュ・・・そんな小さな頃から大変な目に・・・

それに、これはアッシュが悪いわけではないと思うし・・・

みんなが心配していた通り、ゴルツィネ(CV:石塚運昇)の部下たちが押し入って来て、ジムとジェニファを人質に・・・

家の外で様子を伺っていたアッシュですが、英二に大声で名前を呼ばれてしまって・・・

英二・・・平和ボケしすぎだw

ジムは撃たれて、ジェニファは・・・

ジムは上手く偽装すると言って、アッシュたちを逃がしてくれました。

ここへ来て、グリフィンの残した写真から、エイブラハムの情報はゲットしました。

向かった先は大都会ですが、ゴルツィネとチャイニーズ勢力の王龍が手を組んだ模様です。





人気ブログランキング

アニメランキング





2018-08-10(Fri)

ハゲタカ 第4話

鷲津(綾野剛)の策略で三葉銀行の隠し口座が公になり、常務・飯島(小林薫)が失脚して9年が経ちました。

鷲津たちは、国内有数の大手電機メーカー・あけぼのの買収を画策していました。

ところが、三葉銀行を辞め、企業再生のスペシャリストとして活躍する芝野(渡部篤郎)が、あけぼのの再生担当執行役員に就任します。

それを知った鷲津は、買収の件を一旦保留にするよう、社員たちに命じます。

佐伯(杉本哲太)、中延(光石研)たちは、鷲津の指示に従いますが、アラン(池内博之)だけは反発していて・・・

そんな中、パソコンメーカー・ファインTDの社長・滝本(高嶋政伸)が、あけぼのの買収に動き始めます。

滝本は、あけぼのに対して、最初は友好的な救済的買収を提案しますが、芝野と社長の諸星(筒井道隆)が拒否すると、株式公開買い付け(TOB)による敵対的買収を仕掛けると宣言するのでした。

そして、そこに鷲津がホワイトナイトとして、あけぼのに手を差し伸べて来ます。

今回の買収を調べてみて、滝本のバックに米国の大手軍事会社がいることを掴んだのでした。

あけぼのが開発しているレーザーに興味を持っているようで・・・怖いw

アラン・・・鷲津に結構、反発していると思ったら、ホライズンジャパン・パートナーズの親会社の社長と組んで、鷲津を追い出してしまうのね・・・

命まで取られたわけではない鷲津は、自分の力で羽ばたくことにしたようです。

さすが、ハゲタカ。

鷲津の跡はアランが引き継いで社長となりますが、佐伯、中延たちは、会社を辞めて鷲津の元へ。

今回の買収で、芝野の家族にも滝本の魔の手が・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-08-09(Thu)

Free!-Dive to the Future- 第5話

岩鳶高校水泳部は、鮫柄学園、湊風館高校との合同練習のため合宿施設にやって来ます。

しかし、車を運転しているのは、天ちゃん先生で・・・かなり問題があるようなw

怜(CV:平川大輔)と静流(CV:松岡禎丞))が車酔いで大変な事態にw

宗介(CV:細谷佳正)もOBとして参加していました。

しかし、ロミオ(CV:阿部敦)の泳ぎに違和感を覚える怜と渚(CV:代永翼)なのでした。

そして、静流が語ったロミオの中学時代の出来事は・・・

3校合同練習の最後の仕上げは、みんなでリレーを泳ぐことになりました。

自信のないロミオですが、怜や渚は自分たちもリレーはいきなり泳ぐことになったと言っていました。

この練習には、郁弥の兄・夏也(CV:野島健児)も参加していました。

夏也は、肩の手術を受けるべきかどうか悩む宗介にアドバイスを送るのでした。




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-08-09(Thu)

高嶺の花 第5話

もも(石原さとみ)と直人(峯田和伸)は一夜を共にし、恋人関係を深めます。

家族に紹介するため直人を月島家に招いたももは、市松(小日向文世)に「直人と結婚するので、なな(芳根京子)を次の家元にしてほしい」と告げるのでした。

直人は唐突な結婚話に戸惑いながらも、ももの意を汲んで話を合わせてくれます。

市松は「自分に背くなら破門にする」と、ももに言い渡しますが、それはももが望んでいたことでもありました。

一方、ななは、宇都宮(千葉雄大)が自分の母・ルリ子(戸田菜穂)と密会を重ねているとは知らず、彼への思いを深めて行くのでした。

ももと結婚すると言う直人のところに、高井(升毅)が現れて、ももと別れるように忠告します。

でも、その話を聞いていた秋保(高橋ひかる)と佳代子(笛木優子)は、高井にしっかりと意見するのでした。

そんな中、家出して行方不明になっていた吉池(三浦貴大)が月島家に現れて、市松に大怪我を負わせて逃亡します。

連絡を受けて市松が運ばれた病院を訪ねたももは、市松から、ももの知らない母親の話を聞いて・・・

月島流のもう一人の自分を引っ張り出すのは、罪悪感を持つこと??

すっかり丸め込まれているももですが、市松の言う通りにすると、とんでもないことになりますよね・・・

もものところに吉池が現れて、妻と離婚すると言い出して・・・

そして次の朝、直人の家の台所で朝食をご機嫌に作るももの姿がありました。

その姿を見た直人は、亡き母・節子(十朱幸代)の言葉を思い出して・・・

頭の良い直人は、ももの行動を見抜いている??

そして、そんなももにおじいちゃんの代から受け継いでいる指輪を渡すのでした。

アクアマリン・・・人魚の涙って・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-08-08(Wed)

義母と娘のブルース 第5話

みゆき(横溝菜帆)と自転車の練習をしていた良一(竹野内豊)が突然倒れてしまいます。

亜希子(綾瀬はるか)は、良一を心配するみゆきに思いも寄らない事実を伝えます。

良一の入院中、亜希子は懸命に妻としての務めを全うしようとしますが、彼の体を拭くこともできない自分に猛省するのでした。

そんな亜希子に良一は「無理をしないでほしい」と告げ、「会社に迷惑をかけたから、お詫びに行ってほしい」と頼みます。

しかし、会社を訪ねた亜希子は、上司・笠原(浅野和之)から「良一の査定をキープしたいなら、代わりに出勤して競合プレゼンテーションを成功させてほしい」と提案されてしまうのでした。

これを聞いた良一は「自分は簡単に替えが利く人間なのか」と投げやりになり、一緒に治療に専念しようとする亜希子に心にもないことを言ってしまうのでした。

そんな中、落ち込む(?)亜希子の異変を感じ取ったみゆきが、あることを思い付くのでした。

それ以来、みゆきはヒロキと一緒に、色んな写真を撮影していました。

良一のために、競合プレゼンを成功させようと一生懸命な亜希子ですが、プレゼンの日と良一の検査結果が出るのが同じ日でした。

今回は奇跡が起こったようで、みゆきの提案で、亜希子、みゆき、良一の3人で川の字で寝ることになります。

亜希子と良一の関係も、変化しつつあって、イイ感じなのですが・・・

謎の麦田章(佐藤健)が、今度は葬儀屋さんのドライバーのバイトをしていました。

しかし、彼の背後に灯っていたロウソクの火が消えて・・・??




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-08(Wed)

健康で文化的な最低限度の生活 第4話

1年前に夫の家庭内暴力が原因で離婚し、以来、生活保護を受けている岩佐朋美(安達祐実)が、七条(山田裕貴)を訪ねてやって来ます。

朋美は6歳になる娘・咲(吉沢梨里花)の育児をしながら求職活動をしています。

七条は朋美に、同じく女手一つで育ててくれた母親を重ね、熱心に求職活動を勧めます。

朋美の面談中、えみる(吉岡里帆)は咲の言動から朋美が咲をストレスのはけ口にしているのではないかと疑います。

すぐに七条に相談しますが、七条は「あの人なら大丈夫」と、まともに取り合おうとはしませんでした。

しかし、就職が決まったとの報告を受けて以来、七条は朋美と連絡が取れなくなってしまいます。

そのことを知った京極(田中圭)は、これ以上連絡が取れないようなら、生活保護費の打ち切りを検討するように七条に指示するのでした。

七条が頑張れば頑張るほど、朋美は追い詰められて行って・・・

えみるは七条に、朋美の気持ちが全然わかっていないと言い、彼女の精神科への受診を勧めるのでした。

七条も京極や母親の言葉もあり、ようやく朋美に寄り添うことができたみたいです。

一方、阿久沢(遠藤憲一)は、ようやく借金を返せて前を向けるようになったのに、妻は既に他界していました。

そして、円(徳永えり)の勧めもあり、近くに住む娘と会うことに。

しかし、訪ねて来た娘は・・・w




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-07(Tue)

絶対零度-未然犯罪潜入捜査- 第5話

井沢(沢村一樹)たちの前にやって来た東堂(伊藤淳史)は、ミハンシステムがリストアップした17歳の高校生・岡崎直樹(道枝駿佑)の情報を開示します。

直樹は、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補と言われているエリートでした。

しかし、世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、防犯カメラの映像から、直樹に疑いがかかっていました。

東堂はこのような事件は殺人事件を起こす予兆であるとして、過去の犯罪事例を提示します。

そこには、25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件も上がっていて、南(柄本時生)は、この事件の詳細を見て・・・

東堂の首の後ろの大きな傷跡は・・・

山内(横山裕)は、バスケ部の外部指導員として、直樹のいる高校に潜入します。

実はこのバスケ部では、次々と指導員やバスケ部員が辞めていることがわかって・・・

唯(本田翼)と田村(平田満)は、制服警官に成り済まして、岡崎家周辺の情報収集をします。

そこに、声をかけて来たジャーナリスト・川上邦明(近藤公園)から話を聞いた唯は・・・

川上は10代の少年少女と会い、殺人衝動を食い止めるために話を聞いていると言いますが・・・

遂に直樹は、常軌を逸した行動を・・・

川上は井沢とも会い、彼の彷徨える殺意を見抜いてしまった??

そして、いつも法で裁けない人間に制裁を加えていた人物が、とうとう明らかに??




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-07(Tue)

キスミー フェルム しっとりツヤ肌 パウダーファンデ

キスミー フェルム しっとりツヤ肌 パウダーファンデ



モラタメさんより、

キスミー フェルム しっとりツヤ肌 パウダーファンデがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、よれずに密着、表情ジワにも対応した保湿パウダーファンデーションです。

なかなか、これは私仕様じゃないかいと思いました。

お試ししてみたいので、当たると嬉しいですね。









2018-08-06(Mon)

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト1


この度は、ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイストをお試しする機会に恵まれました。

これは、メイク落としから化粧水まで これ1枚で完了という優れものです。

化粧水由来の保湿性洗浄成分が潤いを守りながら、メイク油を素早く浮かして包みこみ、メイク汚れだけでなく、くすみの原因となる肌の古い角質もするっと落としてくれます。


ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト2


1枚で顔全体をふき取れる 150mm×200mmの大判シートです。

肌あたりの優しさと柔らかいシートを採用していて、肌への優しさを考えた摩擦低減処方です。


ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト3


使用方法は、1枚ずつ取り出して、乾いた肌に使います。

目元や口元の濃いメイクから落として行きます。

アイメイクは、折りたたんだシートをしばらくなじませてから優しくふき取ると落ちが良いです。

シートに汚れがつかなくなったらメイク落としは終了です。

潤い成分が肌に残るので、洗い流す必要がないので、すごく便利に使えます。


ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト4


最近は猛暑で、買い物から帰って来ると、汗ダクダクでメイクは早々に落としたいです。

なので、これ1枚あると、すごく便利です。

汗共々、メイクもするっと落としてさっぱりできるので、とてもありがたいです。

肌にも優しいので、負担感は全然ありません。

化粧水の成分も配合されているので、手間いらずで良いですね。


ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト5






2018-08-06(Mon)

この世界の片隅に 第4話

1944(昭和19)年8月のある日、広島・呉湾をスケッチしていたすず(松本穂香)は、憲兵から「スパイ行為だ!」と厳しく言われ、ショックで寝込んでしまいます。

その夜、体調が優れないすずを家族が心配する中、円太郎(田口トモロヲ)は「子供ができたのではないか」と口にします。

その唐突な発言に、サン(伊藤蘭)と径子(尾野真千子)は不快感を露にします。

円太郎の浮気を疑ったようですが、そんなことはないですね。

翌日、すずは病院の帰り道に遊郭を訪れ、リン(二階堂ふみ)と世間話を咲かせます。

そこで、すずはリンの宝物を見せてもらって・・・

そんな中、径子が黒村家に置いて来た長男・久夫(大山蓮斗)が、一人で北條家にやって来ます。

久夫は自分の決意を母・径子に伝えに来たようです。

話の内容を察して、聞こうとしない径子をたしなめるサン・・・

久夫は黒村家に残ることにしたのですね。

すずは北條家の親戚さんの話などから、周作(松坂桃李)が結婚を考えていた女性がリンではないかと思い当たるのでした。

いつも、ぼーっとしているすずですが、周作のことになるとかなりの鋭さです。

段々、戦争の足音が傍まで近付いて来ていて、すずたちも竹やりで戦う訓練に駆り出されていました。

そんなすずの前に、幼馴染の水原哲(村上虹郎)が現れて・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-08-05(Sun)

ステンレスボトル マグタイプ 0.4L

ステンレスボトル マグタイプ 0.4L



モラタメさんより、

ピーコック魔法瓶工業 ステンレスボトル マグタイプ 0.4Lがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、真空二重構造で結露することなく、カバンや机が濡れる心配がありません。

冷たいものは冷たく、温かいものは温かく保ちます。

すごく便利に使えそうなので、外出する時にカバンに入れておきたいです。

健康のために、ウォーキングすることも多々あるので、そんな時に持って出るのも良いなと思いました。









2018-08-05(Sun)

サバイバル・ウェディング 第4話

さやか(波瑠)は宇佐美(伊勢谷友介)から、出会う男性の数を増やすこと、さらに声をかけられるのを待っていないで自分から男性に声をかけるように命じられ、合コンに精を出します。

なかなかいい人には巡り会えない中、学生時代の友人・健太郎(渋谷謙人)に頼み込んでセッティングしてもらった合コンで、思いかけず祐一(吉沢亮)と再会します。

しかし、さやかは美里(奈緒)と張り合ってしまい、年齢を偽っていたのが、この合コンでバレてしまったのでした。

まさかのバースディサプライズが・・・w

本当の誕生日が1週間後だとつぶやいた、さやかですが、祐一はしっかり聞いてくれていた模様です。

誕生日当日、多香子(高橋メアリージュン)は出張で不在で、他のみんなも忙しくて・・・

宇佐美には仕事のミスで怒られてしまうし、寂しさ倍増のさやかは、また連絡して来た和也(風間俊介)と会ってしまうのでした。

結婚式場をキャンセルした時、ブーケのキャンセルをし忘れたと言う和也・・・

よせばいいのに、さやかはブーケを引き取りに和也の部屋を訪れますが、そこにいたのは和也が付き合っているカオリ(石田ニコル)でした。

彼女に散々ボロクソに言われて、自分の持ち物を突き返されたさやかは、自分の愚かさに涙して帰宅します。

でも、日が変わった時、仕事が一段落した祐一から、誕生日おめでとうメールが入って来るのでした。

ちゃんと覚えていてくれたのですね。




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-08-04(Sat)

重神機パンドーラ 第18話

度重なるBRAIの襲撃で、ネオ翔龍は極度の食料不足に陥っていました。

グレン(CV:内田雄馬)はお腹が空いたと我儘を言い、あきれ顔のケイン(CV:石塚運昇)とたくさんの水を持って来たクロエ(CV:東山奈央)なのでした。

食料の輸送部隊が何者かに襲われ、パンドーラは全機で輸送部隊の護衛に乗り出しますが、正体不明の敵が出現して翻弄して来ます。

レオン(CV:前野智昭)は敵の攻撃パターンを解析中に、謎の量子反応をキャッチします。

それがジーク(CV:中村悠一)の誘いだと判断したレオンは信じられない処理速度で位置情報を解析します。

ジークは、フィオナ(CV:能登麻美子)と会っていました。

フィオナは、セシル姫(CV:茅野愛衣)の実の妹で刃の姫なの??

本物の彼女は、ずっと引きこもっているようで、過去でロン(CV:石田彰)に渾沌の行く末を占っていました。

フィオナの占いでは、絶望的な感じでしたが、ロンはそうは思わなかったようです。

セシル姫もジェイ(CV:梅原裕一郎)に、従者たちにも秘密にしていた渾沌を他人に渡したことが、今の混乱を生んでしまったと後悔しているようです・・・

ジークのダークドライブとレオンのハイパードライブの勝負の行方は・・・

レオンが重体に陥ってしまった・・・??




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-08-04(Sat)

dele/ディーリー 第2話

圭司(山田孝之)が営む「dele.LIFE」の依頼人・宮内詩織(コムアイ)のスマホが操作されなくなったと信号が送られて来ます。

死亡確認に向かった圭司の相棒・祐太郎(菅田将暉)は、自室でペンを握ったまま亡くなっている詩織を発見します。

祐太郎は、エンディングノートとそこに書き足してあった「やっぱりデータは消さないで下さい」と「dele.LIFE」宛の手書きのメッセージを見つけます。

彼女が何故、死の間際に依頼を撤回しようとしたのか・・・

祐太郎は、圭司に頼み込み、詩織の本心を探し回ることになります。

詩織が握り締めていたペンから、春田沙也加(石橋静河)が働くガールズバーへ辿り着きます。

しかし、沙也加は詩織のことは一緒に働いているけど、プライベートは良く知らないと言うのでした。

ここの店内で流れている曲を気に入る祐太郎ですが、実はこの曲は・・・

まさか、圭司が周囲に気付かないほど入り込んで聴いていた曲だったとは・・・

沙也加は、圭司の姉・舞(麻生久美子)に弁護の依頼をしたことがあり、沙也加の紹介で詩織は「dele.LIFE」を知ったようです。

詩織は父親と合わず、家を出て音信不通になっていました。

彼女の友人が誰も来ないお通夜に顔を出した祐太郎と圭司ですが、圭司が詩織の父親に放った言葉は、きっと彼の親に対しての言葉のような気がします。

詩織が「やっはり消さないでほしい「」と書いていたデータは・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-03(Fri)

BANANA FISH 第5話

ジェンキンズの計らいで、アッシュ(CV:内田雄馬)は保釈されることになります。

兄・グリフィンが死んだことを知ったアッシュは、一人でゴルツィネ(CV:石塚運昇)の元へ向かおうとします。

迎えに来てくれたチャールズを銃で脅し、それを止めようとした伊部(CV:川田紳司)ですが、英二(CV:野島健児)がアッシュの味方をして2人で車で逃走するのでした。

英二は、自分のせいでグリフィンが死んだと言い張っていました。

彼は棒高跳びの選手でしたが、飛べなくなってしまい、いつも英二たちの写真を撮っていたプロカメラマンの伊部に誘われて渡米して来たようです。

アッシュと英二の前に、ショーター(CV:古川慎)が顔を出し、一緒にゴルツィネの警備が手薄になる秘密クラブを襲う計画を立てます。

アッシュたちは、チャイニーズ勢力の王龍の協力を得ることになりますが、完全に信じてはいないです。

ゴルツィネ・・・家出少年をさらって、とんでもないことを山のようにしているみたいで、アッシュもその犠牲者の一人なんですね・・・

バナナフィッシュは、人ではなく、強力な麻薬の名称のようです。

でも、それだけじゃなく、まだまだ秘密がありそうな予感・・・

アッシュはゴルツィネを狙撃しますが、トドメはさせませんでした。

本気になったゴルツィネがかなり怖いことをオーサー(CV:細谷佳正)たちに命令していましたw

バナナフィッシュのことを調べるために、アッシュたちは彼の故郷へ向かうことになります。




人気ブログランキング

アニメランキング






2018-08-03(Fri)

ハゲタカ 第3話

父・重久(利重剛)に代わって、日光みやびホテルの社長に就任した貴子(沢尻エリカ)の元に鷲津(綾野剛)が現れ、日光みやびホテルを買収すると宣言します。

取引銀行から債権と株式を譲渡され、さらには行方をくらましている珠香(木南晴夏)の夫・寿(池田良)の持ち分も手に入れていた鷲津に、貴子と芝野(渡部篤郎)は愕然とします。

鷲津は貴子に、「このホテルを手に入れようとしているのは、奪うためでも壊すためでもない」と話していました。

そんな鷲津の真意を問う貴子でしたが、彼は「我々の買収に対抗するのなら、覚悟を示してほしい」とだけ伝えて来ます。

そんな中、三葉銀行の常務・飯島(小林薫)は、地方と企業を支援するプロジェクト「三葉ふるさとファンド」を創立することに。

その第一候補として、日光鬼怒川が挙がり、貴子のホテルも支援を受けられることになります。

説明会に訪れた貴子は、芝野の様子に不審なものを感じていました。

このファンドは銀行だけが良い目を見るようにできていて、詳細を知っている芝野は複雑な胸中だったのでした。

芝野は飯島に内密で、貴子と接触していました。

ファンドのことを知った鷲津も飯島に会い、けん制の意味を込めてある揺さぶりをかけて来ます。

貴子は鷲津に言われたことや、亡き祖母の言葉を思い出して、ホテルを守るためにある決断をします。

そして、三葉銀行の大番頭を務める飯島と鷲津には、ものすごい因縁がありました。

戦前からある銀行の隠し口座のことや、そのことに気付いた鷲津の父を陥れたこと・・・

鷲津は、飯島を失脚させて、ハゲタカ冥利に尽きる結果に終わりました。

貴子は鷲津から支援を受けて、ホテルの再生を目指すことになった模様です。

銀行を辞めた芝野は、鷲津から誘われますが、「生き方が違う」ということで断っていました。

今は、家庭の再生をしっかりしたいみたいです。

そして、第一部・完ですね。




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-02(Thu)

Free!-Dive to the Future- 第4話

郁弥(CV::内山昴輝)と話をするために、霜狼学院大学を訪れた遥(CV:島崎信長)、真琴(CV:鈴木達央)、旭(CV:豊永利行)。

構内を捜し回りますが、郁弥の姿は見つかりません。

遥たちが大学に来ていることに気が付いた日和(CV:木村良平)は、彼らを郁弥と合わせまいと画策し始めます。

郁弥は、人魚姫の絵本を大事そうに持っています。

泳いでいる最中に、彼が起こす酸欠や何かに囚われてしまう現象は、きっと遥たちとの過去も関係していますよね。

だから、会ってきちんと話をした方が良いと思うのですが、何故か日和は邪魔に入って来ます。

郁弥と会うために、日和と真琴が勝負をすることになりますが、結局は郁弥と会うことはできませんでした。

真琴は、日和の行動が気になると言っていましたが・・・

私は、ただ邪魔がしたいだけにしか見えないけどw

日和から伝えられたのは、郁弥が海外留学中に酸欠を起こしたことだけ・・・

そして、日和は遥に、出会った人間がすべて不幸になると、キツイ言葉を投げ掛けるのでした。




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-08-02(Thu)

高嶺の花 第4話

もも(石原さとみ)は直人(峯田和伸)のことを恋の相手として意識していましたが、直人はももとキスしてからというもの、目も合わせられず挙動不審になります。

みんなで喫茶店にいる時、直人はももにキスをしたことをばらされて、コーヒーを噴き出していましたw

一方、なな(芳根京子)は宇都宮(千葉雄大)への思いから、市松(小日向文世)に「自分にも家元を継ぐチャンスがほしい」と訴えて、市松は申し出を認めるのでした。

もものマンションで料理を作っていた時、ななはももに「自分も家元候補になった」と伝え、さらに、ももに対して長年抱えて来たコンプレックスを激しくぶつけるのでした。

そんな中、直人は幸平(袴田吉彦)、太郎(吉田ウーロン太)と一緒にキャバクラへ行きます。

幸平たちは、ももと直人に2度目のキスをさせようとはやし立てますが、直人は・・・

その直後、ももは直人の自転車店を訪ね、再び直人にキスをするのでした。

直人は図書館から、色んな本を借りて来ていました。

その中に、モネの睡蓮の画集もあり、直人は凡人には見えないものが見える天才たちを羨みますが、それを聞いたももは・・・

彼女も月島流の天賦の才を受け継いでいるので、何とも言えない気持ちになって、彼に八つ当たりしてしまうのでした。

ももの実家の月島流は、ものすごくドロドロしていますよね・・・

市松・・・妻・ルリ子(戸田菜穂)の異変に気付いているのか・・・

そして、市松の妻であり、ももの母のとんでもない秘密が・・・

ただの運転手だと思っていた高井(升毅)は・・・

とうとう、直人がももの本当の姿を知ってしまいます。

高井が迎えに来て、もものマンションを訪れた直人は、亡き母・節子(十朱幸代)の言葉を思い出していました。

ももはすべてを与える女か、それともすべてを奪う女か・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-01(Wed)

義母と娘のブルース 第4話

会社で体調不良になってしまった良一(竹野内豊)は、病院で医師・小松(林泰文)から検査結果を聞きます。

その帰り道、母親たちの井戸端会議に参加しようとする亜希子(綾瀬はるか)と遭遇し、彼女たちの話をしばし聞いていました。

亜希子・・・夜の営みって、Wワークや副業ではないからw

亜希子と良一は一緒に帰宅しますが、学校から帰って来たみゆき(横溝菜帆)が突然、良一と亜希子に「2人は偽造結婚なのか?」と尋ねて来るのでした。

質問攻めのみゆきに慌てる2人ですが、亜希子は「みゆきちゃんの林間学校明けには答える」と約束します。

亜希子・・・みゆきにキャラ弁を頼まれて作りますが、それって・・・w

一方、みゆきの情報を聞き出すため、和子(麻生祐未)に高額なマンションの購入を仄めかしていた亜希子ですが、その意思がないことを告げます。

和子から「代わりに購入してくれる人を探してくれないと困る」と言われた亜希子は、マンションのチラシを手に動き出します。

そこへ、良一の部下・猪本(真凛)が現れ、亜希子を一目見るためにマンションの内覧を承諾してくれます。

一緒に内覧していた良一と亜希子は、彼女と旦那さんの出会いを聞いて、参考にしていました。

そして、2人は初デートに外食をして、みゆきに話す2人の出会いを作り上げて行くのでした。

良一は余命いくばくもない病で、頼れる親戚もいない彼は、残される娘のために知り合いの中で一番しっかりしている亜希子に義母のオファーを出したのでした。

それでも、2人の出会いは結構、イイ感じな雰囲気がありました。

亜希子に支えられた良一は、病気と闘う覚悟を決めてくれたようです。

しかし、入院前に自転車に乗る練習をしていたみゆきの前で倒れてしまって・・・

奇蹟が起きてくれると良いな・・・

謎の人物・麦田章(佐藤健)ですが、今はリサイクルショップで働いています。

彼も亜希子たちのところに、ちょっとした奇蹟を運んでくれています。




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-08-01(Wed)

健康で文化的な最低限度の生活 第3話

えみる(吉岡里帆)が担当する日下部家で生活保護費の不正受給が発覚し、不正受給となるアルバイトをしていた欣也(吉村界人)は、納得がいかずに怒ってギターを叩き壊してしまいました。

数日後、話を聞いた京極(田中圭)が欣也のために、使わなくなった古いギターを持って来てくれます。

えみるは、いつも厳しい上司の思わぬ優しさに感激し、ギターが日下部家の問題に向き合う突破口にならなかと考えます。

えみるは半田(井浦新)から「まずは欣也との信頼関係を築くことが先決だ」と言われ、ギターを抱えて日下部家を訪ねます。

しかし、聡美(江口のりこ)は「音楽とかやっている場合じゃない」と厳しい口調になり、話し合いは険悪なムードになってしまい・・・

その晩、落ち込んだえみるを励まそうとした七条(山田裕貴)に誘われて、同期で食事に行くことに。

行った先は、円(徳永えり)の定食屋でした。

阿久沢(遠藤憲一)もしっかり働いていて、七条は気まずいと言いますが、千奈(川栄李奈)は良いと言ってくれました。

一方、欣也は、ギターを叩き壊した日以来、家に帰っていませんでした。

母親と言い合いをした妹・リナ(瑞城さくら)は、欣也がかつての不良仲間のオートバイに乗っているところを目撃します。

そして、えみるのところに相談に来るのね・・・

えみるは欣也を捜し回り、ようやく見つけて、自転車で爆走して欣也を追いかけるのでした。

欣也もえみるに根負けしてしまったのかな。

聡美も欣也も話し合いに市役所に来てくれました。

えみるは自分の不用意な発言を詫びて、同席してくれた半田が詳しく説明をしてくれました。

おかげで、日下部家の問題は何とかなりそうです。

えみるは欣也に京極のギターを渡していました。

ふとしたことで、欣也と知り合った阿久沢も、欣也のライブを偶然見て拍手を送ってくれていました。

しかし、阿久沢・・・ようやく連絡が着いた娘からの手紙は・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天