2018-06-25(Mon)

魔法少女 俺 最終話

遂に黒幕・マネージャー・小波(CV:森久保祥太郎)と対峙した魔法少女・オレ(CV:石川界人)。

そこには、いつもと変りない笑顔のマネージャーと変なスタジオのセットが組まれていました。

魔法少女・サキガスキ(CV:羽多野渉)は、さき(CV:大橋彩音)のプロマイドを手にラブパワー全開で妖魔に立ち向かっていました。

小波は人質に取った桃拾(CV:豊永利行)に電流を浴びせて、魔法少女・オレを挑発しますが・・・

でも、いつも一緒に頑張って来た小波と戦うことができない魔法少女・オレですが、地味な攻撃を加えていましたw

そこに、兵衛(CV:遊佐浩二)とココロちゃん(CV:一条和矢)たちがやって来て・・・

妖精の方々って・・・その道の方々だったんですか??

妖魔もやられて行く度に強くなって来ているようで、何だか手におえないw

今回は、未散(CV:田村ゆかり)と瑠可(CV:内山夕実)も変身して共闘してくれました。

最後なので、出番が必要と言うことでしょうねw

結果、小波は妖精たちに連行されて行きました。

そして、さきと桜世(CV:三澤紗千香)は、売れっ子から元の売れないアイドルに戻ったみたいです。

ツッコミどころ満載でしたが、なかなか楽しく観ることができました。




人気ブログランキング

アニメランキング






スポンサーサイト
2018-06-25(Mon)

ブラックペアン 最終話

佐伯(内野聖陽)の緊急手術を行った渡海(二宮和也)ですが、それはあくまで応急処置でした。

渡海は、完治させるための再手術を行う条件として、自分が捜していた「飯沼達次」の居場所を明らかにすることを佐伯に求めます。

しかし、佐伯は「命より大切なものがある」と拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京へ向かいます。

一方、美和(葵わかな)が看護師長・真琴(神野三鈴)の命で秘密裏に担当していた患者の容体が急変します。

すぐに高階(小泉孝太郎)と香織(加藤綾子)の知るところとなり、渡海は「ブラックペアン」の真実を白日の下にさらす行動に出るのでした。

渡海の父親の医療過誤だと思われていたのは、佐伯を庇ったからなのですね。

そして、ペアンを飯沼の体に残したのは、医療過誤ではなく、当時はそれしか助ける方法がなかったから・・・

事実を知らない黒崎(橋本さとし)があのレントゲン写真を見て騒いだことがすべての結果でした・・・

佐伯は渡海の父が亡くなった時に、手紙をもらっていました。

その時の言葉を胸に今まで頑張って来たようです。

外科学会の理事長に選ばれたのは佐伯でしたが、渡海に助けられた佐伯は後進の育成に励むことにして、理事長は他の大学の教授に譲ったようです。

落選した西崎(市川猿之助)は、また研究を頑張る予定で、インパクトファクター目指して頑張っています。

今回のことで渡海は、大学病院を去ります。

彼が他の医者を助けることで手にしていたお金は、全額寄付していたようですね。

渡海にご飯を炊くように言われて、煙に巻かれてしまった世良(竹内涼真)は、ご飯を仮眠室でみんなで食べながら渡海を待っているようです。




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-06-23(Sat)

重神機パンドーラ 第12話

ネオ翔龍の周辺で謎の疫病「赤死病」が発生して、避難民がネオ翔龍に押し寄せて来ます。

市内への病の蔓延を防ぐか、避難民を受け入れるか、結論が出ないまま、パンドーラは救援活動に奔走します。

レオンは(CV:前野智昭)は病の抗体を作ろうとしますが、病の力が凄すぎて上手く行きません。

そのさなか、ケイン(CV:石塚運昇)は、避難民に一枚の写真を見せて回っていました。

そこに写っていたのは、彼の別れた妻子でした。

そして、我慢の限界が来た避難民たちが暴動を起こします。

それを止めたのは、マイケルという人物でした。

ケインとは古い友人らしい。

マイケルが赤死病を発症して、1時間で死ぬはずが1週間生存していると知ったレオンは、彼の中に抗体ができているのではないかと思って・・・

そこに、ジーク(CV:中村悠一)が現れて、マイケルが搭乗していたメカをB.R.A.I化させます。

パンドーラからは、クイニー(CV:花澤香菜)とダグ(CV:津田健次郎)が出撃して量子リアクターを発動させるのでした。

発動させた後は、クイニーは食欲に走り、ダグは猫吸いに走るのね。

ジーク・・・何者かと思いますが、彼とDr.ロン・ウーは同一人物??

雨の中、セシル姫(CV:茅野愛衣)は、フィオナ(CV:能登麻美子)と一緒にいました。

表裏一体のような2人ですが、フィオナは姫のことを「お姉さま」と呼んでいました・・・




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-06-23(Sat)

デイジー・ラック 最終話

安芸(鈴木伸之)からプロポーズされた楓(佐々木希)は、彼と共にフランスへ行くことを決心しました。

パン職人としての仕事も続けるつもりの楓でしたが、思うようにいかない状況だとわかって来ます。

薫(夏菜)は大和(桐山漣)と一緒に暮らし始めますが、思っていた毎日ではないことを実感し始めます。

ミチル(中川翔子)は詐欺に遭ってしまいましたが、皮革の師匠たちに頭を下げて、一緒に新しい仕事を始めることに。

そんなミチルに貴大(磯村勇斗)からプロポーズが・・・

えみ(徳永えり)は隆(長谷川朝晴)とのこれからを考えて、カフェを始める勉強を始めたようです。

結局、楓は安芸とフランスへは行かず、北村ベーカリーに残る決断をします。

結婚は彼が帰国してからですね。

薫と大和も一歩進んだ感じになれたかな。

ミチルと貴大の結婚式には、全員集合していました。

ひなぎく会には、えみとミチルが子供を連れて参加していました。

30歳前後と言うのは、恋や仕事や結婚に悩む年代なので、昔を懐かしんで観ることができました。




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-22(Fri)

I-ne JADE BLANC(ジェイドブラン) トライアルセットI

I-ne JADE BLANC(ジェイドブラン) トライアルセットI



モラタメさんより、


I-ne JADE BLANC(ジェイドブラン) トライアルセットIがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、天然由来成分90%以上の機能性オーガニックコスメのトライアルセットです。

オーガニックコスメは肌に優しいので、すごく興味があります。

お試しできると嬉しいですね。








2018-06-21(Thu)

アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント

アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント1



この度は、アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメントをお試しする機会に恵まれました。

これは、スーパーアミノ酸とボタニカルで、潤いにこだわり抜いたネクストボタニカルヘアケアです。

スーパーアミノ酸とは、美髪成分である加水分解ケラチンと16種類のアミノ酸をプラチナに結合させた独自開発のアミノケラチンと保湿アミノ酸をブレンドしたものです。

容器も今風のビン詰めのようで、オシャレ~と思いました。


アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント2
アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー


ボタニカルアミノ酸系洗浄成分とボタニカルクレンジング成分を配合しています。

ホイップクリームのようにきめ細やかで弾力ある泡が、シャンプー時の摩擦から髪を守りながら、皮脂や汚れをやさしくオフしてくれて、地肌もスッキリと洗い上げてくれます。


アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント4
アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント5


泡立てると、きめ細かい泡になり、優しく洗髪できます。

瑞々しい果実の香りとハーモニーを奏でるホワイトローズブーケの香りで、心地良く使えます。


アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント3
アミノメイソン モイスト ミルククリーム トリートメント


なめらかなミルククリーム配合のダメージ補修ヘアトリートメントです。

パーマ、ブリーチ、紫外線など、なにかと傷みがちな髪のコンディションを、1本1本、健康な状態へと整えてくれます。

毛先までしっとりと潤い、するんとした心地良い指通りになります。


アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリ ートメント6


最近、毛先がはねて仕方ないと思ったいたのですが、これを使ってから髪の毛が落ち着いてまとまりやすくなりました。

髪の手触りも良くなったことも嬉しいですね。

年と共に、髪の毛も潤いが少なくなって来ている感じがしていたので、それを修復してくれるのは、とてもありがたいと思います。

これからの季節、日差しがキツくなり、紫外線などにも注意しなくてはいけないので、健康な状態へ整えてくれるのは助かりますね。

これから、どんどん愛用して行こうと思いました。





2018-06-20(Wed)

動くチカラを!HMB!プラチナミルクforパワー

雪印ビーンスタークのファンサイト参加中


動くチカラを!HMB!1


この度は、プラチナミルクシリーズ プラチナミルクforパワーをお試しする機会に恵まれました。

これは、美味しく続けやすいパワーサポート食品です。

HMBとは、筋肉の材料となる成分の一つ必須アミノ酸のロイシンから体内で作られる成分のことです。

そのHMB1500mg、カルシウム310mg、ビタミンD3.0μgが1日2本で摂取することができます。


動くチカラを!HMB!2


1日2本を目安に約80mlの水などに溶かして飲んでみました。

散歩やウォーキングの前後、運動のお供、家事の合間の休憩に飲んでみると良いようなので、早速、朝出かける前に1本飲んでみました。

今日は、歯医者さんで抜糸があるので、行きはバスで、帰りはウォーキングを兼ねて歩いてみました。

とあるところのポイント交換で、タニタの歩数計をもらったので、どれだけ歩いたか楽しみでした。

歩数を見てみると、1万歩以上歩いていて、これはすごいと自分で感心してしまいましたが、さすが動くチカラをって言われるだけありますね。

結構な距離を歩いてみたのですが、思ったより疲れていないかなと思いました。

帰った後も、しっかり飲んでみました。


動くチカラを!HMB!3


味は、抹茶ミルクで思ったよりも美味しかったです。

続けようと思ったら、美味しくないと難しいので、これはいいかもと思いました。


動くチカラを!HMB!4


1回に飲む量が、そんなに多くないところも良いですね。

これに助けてもらって、どんどん動いて行こうかなと思いました。
プラチナミルク for パワー






2018-06-19(Tue)

ロザーティ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

ロザーティ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル


モラタメさんより、

モンテ物産 ロザーティ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、手摘み収穫された実のみを使って、丹念に作られたイタリア産の極上オイルです。

ここのオリーブオイルを使って作るレシピの料理がどれも美味しそうです。

これからの時期は、冷やしトマトのそうめんなんて最高ですね。

ぜびぜひ、ここのレシピを参考にして料理を作ってみたいと思いました。

当たると嬉しいですね。








2018-06-19(Tue)

バジリスク~桜花忍法帖~ 最終話

八郎(CV:畠中祐)と響(CV:水瀬いのり)が仲間に誘われて出た世界で見たものは、燃え盛る江戸の町と江戸城でした。

そこに立つ成尋衆の面々は、八郎と響のことは知らない様子です。

八郎は面倒な者から倒すと言い、輪廻孫六(CV:土田大)に向かって行くと見せかけて・・・

孔雀啄(CV:豊永利行)と夜叉至(CV:堀江由衣)を倒します。

彼らの術を知っているので、スムーズに倒して行き、残ったのは成尋(CV:土師孝也)だけになります。

八郎と響の2人は桜花を発動させて、成尋も倒した??

桜花を何故操ることができないのか・・・人の想いや心を操れないのと同じことだと転寝(CV:三木眞一郎)と滑婆(CV:名塚佳織)は言っていました。

成尋は不死の体を持っているようで・・・彼のその力は薬師寺天膳のものですね。

八郎たちの里に天膳桜がある時点で、今回の件にも関わっていると思った方が良かったようで・・・

八郎・・・天膳の悪行の数々を知っているようですw

響は八郎と一緒にいるために、自分の目を塞いでしまいました。

それが仇となり、八郎は・・・最後の力を使って天膳の能力を滅します。

響が戻った世界では、子供の仲間たちがいました。

彼女はそのまま、そこでお世話になっているようですが、そこに成尋が・・・

響に無体なことをしようとして、彼女を守っている八郎の魂にやられちゃうのねw

やはりハッピーエンドにはならなかったけど、残った響には幸せになってほしいです。




人気ブログランキング

アニメランキング







2018-06-18(Mon)

魔法少女 俺 第11話

怪しいと思っていた兵衛(CV:遊佐浩二)は、何と次期妖精王でした。

ココロちゃん(CV:一条和矢)・・・いつになく低姿勢w

そして、騒動の黒幕は、マネージャー・小波(CV:森久保祥太郎)??

ただの魔法少女好きかと思っていたら、妖魔の上司だったのですね。

その話に動揺する、さき(CV:大橋彩香)と桜世(CV:三澤紗千香)なのでした。

話の途中で、小鳥と戯れていた桃拾(CV:豊永利行)が消えて、今までにない大量の妖魔が町中に溢れ返っていました。

町中のデッサンが狂って、未曽有のパニックです。

世界を救うため、大切な人を守るため、さきは魔法少女・オレ(CV:石川界人)に、桜世は魔法少女・サキガスキ(CV:羽多野渉)となり、敵地へと足を踏み入れるのでした。

小波のところに辿り着いた魔法少女・オレが見たものは・・・

小波が一番最初に見た魔法少女は、さきの母・さより(CV:久川綾)だったのですねw

年のせいで、腰痛を起こして、とんでもないことになっている姿を見た小波は・・・w

これから、最終決戦かな。




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-06-18(Mon)

ブラックペアン 第9話

検査を受けた佐伯(内野聖陽)に、心臓部の疾患が見つかります。

早急な対応が必要ですが、大学病院内には、この難しい手術ができるのは渡海(二宮和也)しかいません。

その頃、「イイヌマタツジ」という患者を探し続ける渡海は、「佐伯を助けた後に真の目的を達成する」と世良(竹内涼真)に宣言していました。

一方、佐伯は渡海の執刀を拒み、国産手術支援ロボット・カエサルでの手術を提案します。

しかし、西崎(市川猿之助)の指示で、これまで蓄積されて来たカエサルのデータは全て持ち去られていました。

それを知って愕然とする高階(小泉孝太郎)・・・

黒崎(橋本さとし)は、高階を部外者として扱い、自分たちで佐伯を助けると豪語していましたが、どうにもならず、高階に協力を求めていました。

黒崎は、渡海の父親のことを多少は知っているようです。

一度、渡海と話をすると言っていましたが、渡海がペアンが残されたレントゲン写真を持っていることを知ると、彼を大学病院から追い出してしまいます。

これは渡海の父親の医療過誤で、逆恨みだと言っていましたが・・・本当なのか??

どうして、佐伯は「イイヌマタツジ」を隠し回っているのか??

色々と知ってしまっている美和(葵わかな)は、麻里(趣里)や麻琴(神野三鈴)に脅されているのかw

佐伯の手術が行き詰っていることで、世良は渡海に相談しますが、彼は突き放しているようで、核心を突いた情報をくれます。

色んな手術の症例が一番集まるところ・・・日本外科ジャーナルの池永(加藤浩次)を香織(加藤綾子)と共に訪ねるのでした。

世良の暴言に近い言葉に憤慨する池永ですが、西崎に向かって言った高階の言葉を思い出して・・・

手術の論文は、インパクトファクターのためにあるわけではないですよね。

今回も渡海の活躍で、佐伯の命は繋がりました。

麻琴と美和が秘密裏に担当している患者は、イイヌマタツジ・・・

渡海が最後に佐伯に言った言葉は??




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-17(Sun)

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 最終話

大沢(船越英一郎)は、かつてのホテルアックスの火災事故で偽装をしていたことを認めます。

眞子(菜々緒)は、偽装の証拠を示す写真と引き換えに父親の行方を教えるように、渡米前の大沢に持ち掛けます。

大沢は、縣(大高洋夫)が眞子の父親を殺害し、ホテルの跡地に埋めたことを明かします。

博史(佐藤勝利)は眞子と共に、指定された場所で遺体を捜しますが、見つかりませんでした。

取り乱して泣く眞子の姿を初めて見た博史は・・・

一方、喜多村(西田敏行)は意識を取り戻しますが、会社では退職者が続出し、混乱が続いていました。

投資会社の曽我部(堀部圭亮)が出資を申し出ますが、眞子は彼が信用ならない相手だと千紘(木村佳乃)に助言します。

曽我部はハゲタカなのねw

そんな中、ホテルアックスの事件が週刊誌にすっぱ抜かれます。

眞子は大沢が自ら雑誌にリークしたことを見抜いていました。

千紘は、会社を危機に追いやっても、ホテルアックスの事件の真相を公表するべきかどうか悩んでいました。

千紘は喜多村が自分の父親だと知り、一時は混乱しますが、会長秘書・柴崎(猪野学)から喜多村と千紘の母が別れた経緯を聞かされて・・・

会見されると困るので、曽我部たちは千紘と博史の前に立ちはだかりますが、眞子のハイキックの犠牲になっていましたw

記者会見では、千紘とアメリカから戻った大沢が出席して・・・

本当のことを話して、会社は10分の1の規模になってしまいますが、博史と同期の真冬(白石聖)たちは残っていました。

眞子の父親の行方はわからずじまいで、彼女は他で仕事をしながら、また捜し続けるつもりのようです。





人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-16(Sat)

重神機パンドーラ 第11話

B.R.A.Iにさらなる進化をもたらせるダークドライブを手に入れたネオ翔龍は、レオン(CV:前野智昭)たちパンドーラに解析を依頼していました。

レオンは、クイニー(CV:花澤香菜)たちに協力してもらい、色々と調査していましたが、誰も使いこなすことができませんでした。

量子リアクターの発動には人が必要ですが、ダークドライブにはB.R.A.Iが必要なの??

これほどのシステムを構築できる人物はそういないはずですが、レオンには心当たりがありました。

その人は、Dr.ロン・ウー(CV:石田彰)・・・

彼は、量子リアクターの開発者で、レオンが絶対に勝てないと思った天才科学者でした。

しかし、彼は翔龍クライシスでこの世を去ったはずでした・・・

でも、その時一緒にいたレオンが見たのは、倒れているロン・ウーと傍に立つジーク(CV:中村悠一)でした。

翔龍クライシスを起こしたのは、レオンじゃなく、ロン・ウーだったのですね・・・

それを言わなかったのは、レオンが引き取ったクロエ(CV:東山奈央)が、彼の妹だったから・・・




人気ブログランキング

アニメランキング






2018-06-16(Sat)

デイジー・ラック 第8話

楓(佐々木希)は、安芸(鈴木伸之)と恋人関係になり、自分が考案したパンも発売され、仕事も恋も好調です。

薫(夏菜)はコンペを勝ち抜き、達成感を味わっています。

ミチル(中川翔子)は、仕事で詐欺に遭ってしまったようで、入金されるはずのお金が入って来ず、困惑していました。

えみ(徳永えり)は、仕事で忙しい隆(長谷川朝晴)が階段を踏み外して怪我を負ってしまいヒヤリとします。

4人それぞれの状況が変化する中、安芸のところにフランスでの修業時代の恩師から連絡が入って来て・・・

思い悩む安芸ですが、北村(小林隆)から背中を押されたことや、楓の母・遼子(片平なぎさ)に紹介されたこともあり、楓と結婚してフランスへ行くことに決めた模様です。

薫は家を出て、大和(桐山漣)と一緒に暮らすことになりましたが、果たしてどうなる??

ミチルと薫の弟・貴大(磯村勇斗)が付き合っていることが発覚し、薫と楓はビックリしていました。

貴大はミチルを助けることができるのか??

隆は田舎でカフェをやりたいようで、えみも決断の時が来ているのかなと思いました。




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-15(Fri)

モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐 最終話

真海(ディーン・フジオカ)が信一朗(高杉真宙)に渡した薬を飲んだ未蘭(岸井ゆきの)は、昏睡したまま、面会謝絶となります。

信一朗から問い詰められた真海は・・・

その頃、瑛理奈(山口紗弥加)は貞吉(伊武雅刀)の殺害を実行しようとしますが、そこに入間(高橋克典)が戻って来ます。

貞吉が目で合図して2人きりになると、真海が残して行ったボードを使って入間と会話を始めます。

そんな中、真海に閉じ込められた神楽(新井浩文)は、現れた天野(柳俊太郎)から拷問を受けます。

一方、すみれ(山本美月)と幸男(大倉忠義)は、真海に会いに行こうとしていました。

その途中、愛梨(桜井ユキ)から、明日花(鎌田英怜奈)と一緒にいると連絡が入って来て・・・

幸男は自分に恨みを持つ愛梨と娘が一緒に居ると知り、すみれを帰して1人で真海の元へ行くことにするのでした。

殺人の容疑で指名手配が掛ることになった安堂(葉山奨之)を逃がすために、留美(稲森いずみ)は入間を頼ったようです。

安堂は、入間と留美が本当の両親だと知って・・・

しかし、ここでも入間のクズっぷりが発揮されてしまい、後々、このことが彼の首を絞めることになるのでした・・・

入間、幸男、神楽・・・みんな社会的に抹殺されていますね。

そして、真海は幸男、神楽、すみれを呼んで、最後の晩餐を行うのでした。

幸男と神楽のクズな発言の数々に、本当にどうしようもない人たちだなと思いましたけど・・・

真海は最後に別荘に火をつけて、すべてを抹消した??

安堂を追い詰めていた闇金かと思っていたら、天野って実は・・・

そして、ラストは原作の通りなのかな。

愛梨が真海に「また会えますよね?」と尋ねたら「お前が望んでくれたなら」と言っていましたから。

真海は信一朗と未蘭に「待て、そして希望せよ」と言葉を残していました。

ノーマークだったけど、すごくハマったドラマでした。

毎週、ドキドキで観ていました。





人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-14(Thu)

抜歯

昨日の午前中に、傷んでいた奥歯と、とんでもない生え方をしていた親しらずを抜いて来ました。

この歯たちのおかげで、私の睡眠と食事を邪魔されていたのですが、今はかなりすっきりしています。

生まれて初めての抜歯と言うことで、歯医者さんたちにも、かなり迷惑をかけてしまったかも

抜歯後は、すごく痛むと旦那さんから聞いていたのですが、そんなことも全然なくて。

食事後は、化膿止めの薬を飲んで、消毒薬でうがいをしないといけないので、忘れないようにしなくては。

明日は、抜歯した場所の消毒をしに歯医者さんへ。

来週は、抜糸しないといけないので、また歯医者さんへ行って来ます。



GWの思い出5

今の私はこんな感じです。ぷち丸2代理・天使きいちゃん。



人気ブログランキング






2018-06-14(Thu)

正義のセ 最終話

凛々子(吉高由里子)は、衆議院議員・中条良成(宅麻伸)の長男・秀成(落合モトキ)が犯した殺人事件を担当することになります。

秀成は、被害者・入江(佐藤祐基)に絡まれ、身を守るために反撃したら殺害してしまったと主張し、それを裏付ける目撃者も現れます。

また、入江が過去に傷害事件を起こしていたことも発覚し、事件は秀成による正当防衛かと思われました。

しかし、凛々子と相原(安田顕)が捜査を進めると、入江の意外な素顔が明らかになります。

入江の働いていた料亭の店主は「真面目な青年だった」と言い、恋人・大石笑子(岡本玲)も「穏やかで人に暴力を振るう人間ではない」と訴えます。

凛々子は、この事件には表面上だけでは見えない真実が隠されていると感じて・・・

そんな中、中条議員が秀成の釈放を求めて、港南支部に姿を現します。

毅然とした態度で拒絶する梅宮支部長(寺脇康文)ですが、中条は検察上層部への圧力を仄めかし、マスコミを動かし、世論を検察批判の流れに持ち込もうとしていました。

秀成の起訴判断を誤れば、検察庁全体が危機に陥ってしまうかもしれない・・・

未だかつてない重圧の中、凛々子は事件の真相を追います。

中条議員のお膝元で、秀成の情報を聞き込むと、これも意外な素顔が出て来ます。

今まで、散々なことばかりして来て、全部父親にもみ消してもらっていた模様。

大塚(三浦翔平)のおかげで、目撃者の証言がウソだとわかりますが、裁判で勝つには秀成の自白が必要だと言うことになり・・・

案外、中条議員も秀成も心底ワルではなかったのかもしれない・・・

笑子も入江の最後の言葉を知れて、そこだけは救いだったかも・・・

凛々子の家では、やっと妹・温子(広瀬アリス)の恋人・コウちゃんが父・浩市(生瀬勝久)に認めてもらえて、ここはゴールインが早そうです。





人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-13(Wed)

シグナル 長期未解決事件捜査班 最終話

健人(坂口健太郎)は過去を変えるため、美咲(吉瀬美智子)の前で無線機を取り出すと、これまでに起きた不思議な出来事をすべて打ち明けます。

そして、兄・亮太(神尾楓珠)を助けてほしいと大山(北村一輝)に頼むのでした。

2000年、少年院を出たばかりの亮太から連絡を受けていた大山は、亮太が自らの無実を証明する証拠を持っていると聞いていました。

その後、健人との交信で亮太の死が他殺だと知った大山は、その証拠こそが亮太の命取りになると気付いて、急いで亮太の元へ向かいますが・・・

一方、過去が変えられると知った以上、何とかして大山の死を防ぎたいと考えた美咲は、無線機を使って18年ぶりに大山と言葉を交わします。

美咲は、これまで胸の内に秘めていた思いと、健人が大山にどうしても言えなかったことを伝えるのでした。

健人は、中本(渡部篤郎)の手が回って、岩田(甲本雅裕)殺害の重要参考人として連れて行かれそうになりますが、彼はその場を逃げ出します。

山田(木村祐一)と小島(池田鉄洋)に頼んで、押収されたスマホを取り返してもらうのでした。

そのスマホには、岡本(高橋努)から連絡が入っていて・・・

知りすぎた岡本は消される寸前で、その場にいた美咲を庇った健人は・・・

一方、2000年の大山は岩田の手によって葬られる寸前でしたが、彼は美咲から情報をもらっていたので、無線機を通じて仲間を呼んでいたようです。

健人は重体でしたが、過去が変わったことで彼の命も繋がりました。

けれど、助かったはずの大山は・・・??

わかり辛いけど、まだまだ闇は深いです・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング




2018-06-12(Tue)

バジリスク~桜花忍法帖~ 第23話

織田信長が復活し、孔雀啄(CV:豊永利行)が時逆鉾を使ったおかげで、八郎(CV;畠中祐)たちは叢雲に閉じ込められてしまいます。

八郎と信長が対峙して刀を交えますが、途中で信長が依り代としていた忠長(CV:岡野友祐)が顔を出して来て・・・

利用された自分を嘆く忠長のおかげで、隙ができたかな??

滑婆(CV:名塚佳織)が信長の周囲に羽衣で壁を作り、爆弾を爆破させようとしますが・・・

ここで、滑婆も退場となってしまいました。

またしても、孔雀啄が時逆鉾を使いますが、これ以上時間を巻き戻しては、とんでもないことになるので、重傷を負った輪廻孫六(CV:土田大)が金剛楼閣で叢雲内に異世界を作って閉じ込めようとします。

八郎と響(CV:水瀬いのり)は、脱出を試みますが、階段がどんどん消えて行って・・・

そんな時、才蔵(CV:徳石勝大)たちの影が八郎と響を誘うのでした。

彼らを信じている八郎と響は、そのまま着いて行って・・・

出た世界は、叢雲によって甚大な被害が出ている江戸城と江戸の町でした。

そこには、成尋衆が5人揃っていて・・・

しかし、そこにいる彼らは八郎と響のことを知らないようで、これは勝機があるかな??




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-06-12(Tue)

コンフィデンスマンJP 最終話

ボクちゃん(東出昌大)は、ダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)に、もう十分稼いだのだから詐欺師稼業から足を洗うべきだと忠告し、2人の元を離れます。

1年後、引っ越し業の仕事に就いていたボクちゃんは、新人の鉢巻秀男(佐藤隆太)と親しくなります。

体が弱く、親が残してくれた資産を切り崩しながら暮らしていた鉢巻は、結婚詐欺の被害に遭ってしまい、すべてを失ってしまったらしい。

6か月前、結婚相談所で紹介された早苗という女性と意気投合し、結婚の約束をした鉢巻は、両親の借金を理由に結婚を辞めると言い出した早苗に全財産の3千万円を貸してしまったのでした。

その直後から彼女と連絡が取れなくなり、結婚相談所もなくなっていたと言います。

鉢巻が描いた早苗と結婚相談所の所長の似顔絵を見たボクちゃんは、それがダー子とリチャードであると確信します。

ボクちゃんは、鉢巻を連れてダー子のスイートルームを訪れ、真相を確かめようとしますが・・・

鉢巻は昔、闇社会を仕切っていた父親を騙した「子犬」という名の詐欺師を捜しているようです。

やっと見つけたのが、ダー子たち??

ダー子たちを売ったのは、五十嵐(小手伸也)なの??

ダー子たちは、顔を黒い袋で隠され、体は自由を奪われていました。

そして、鉢巻は一人ずつ別室で、「子犬」の正体は誰なのかと、彼らの隠していた家族や本名を告げて脅して行くのでした。

今回は、非常にドキドキの展開でした。

本当にとんでもないことになったのかと思いましたね。

ウソをついているのは誰なのか??最後に笑うのは・・・

ラストの痛快さが心地良かったです。




人気ブログランキング

ドラマランキング




2018-06-10(Sun)

頑固な汚れもキレイにウタマロリキッド

ウタマロリキッド20180610



モラタメさんより、

東邦 ウタマロリキッドがモラえるとのことなので、申し込んでみました。

これは、色柄物やオシャレ着についた頑固な汚れも落とせる中性・無けい光の部分洗い用液体洗剤です。

一般の洗濯用洗剤として洗濯機でも使えます。

手肌にも生地にも優しいところも魅力です。

今はいくつかのファンデーションに使うパフを洗いたいと思っているので、使えると嬉しいですね。








2018-06-10(Sun)

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第9話

眞子(菜々緒)の父親が経営していたホテルアックスの火災事故で保険金が支払われなかったのは、当時担当していた大沢(船越英一郎)と保険調査会社の縣(大高洋夫)が偽装工作をしたせいでした。

そして、喜多村(西田敏行)が千紘(木村佳乃)を捨てた父親だったことも明らかになってしまい・・・

次々と衝撃の事実が判明する中、縣が何者かに殺害されます。

大沢や喜多村たち共亜火災保険の関係者は、警察から事情聴取を受けることになります。

博史の父・修(鶴見辰吾)からも事情聴取した警察が、ついに博史(佐藤勝利)の元へやって来ます。

博史・・・いつも挙動不審ですが、刑事にカマをかけられて、眞子と縣が争っていたことを話してしまうのでした。

眞子は本当に復讐のために縣を殺害したのか??

事件の捜査が進む中、眞子が会社に来た本当の理由と、縣の殺害事件の真相が少しずつ明らかになって行きます。

眞子・・・縣が元カレで、博史が今カレって・・・

博史は、もしかしたら眞子が自分を庇ってくれているのではないかと思いました・・・

どうして警察が修のところまで来たのか??

修に不審なメールを送って来たのは縣のようで、その縣に脅迫状のようなものを出したのは、博史の母・聡子(山下容莉枝)??

縣を殺害したと自首して来たのは、大沢の秘書・本橋瑞希(瀬戸さおり)でした・・・

眞子はニューヨーク出張へ行く大沢のところへ行き、自分はホテルアックスの支配人・鬼頭の娘だと告白するのでした。

彼女の父親は、保険金のことで話に行ったまま、戻って来なかったようです・・・これって・・・

そして、喜多村が・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-09(Sat)

重神機パンドーラ 第10話

B.R.A.Iによる事件を背後で操っていたのは、Mr.ゴールド(CV:檜山修之)でした。

かつてネオ翔龍の実力者だった彼の一族は、セシル姫(CV:茅野愛衣)によって不正を暴かれて失脚していました。

それゆえにセシル姫に強い恨みを抱いていました。

そして、新たなB.R.A.Iの影がネオ翔龍に迫ります。

すごい巨大なB.R.A.Iかと思いきや、蜂の大群で、曲者は巨大な女王蜂ですね。

パンドーラに出撃命令が下り、レオン(CV:前野智昭)とクイニー(CV:花澤香菜)が出撃しますが、蜂の大群が機体の量子リアクターに入り込んで、上手く操作ができなくなります。

応戦に苦慮するパンドーラの中、親兄弟をB.R.A.Iに殺害されたグレン(CV:内田雄馬)が重たい眼差しで見ていました。

昔の彼は量子リアクターの製造に参加していたのですね。

だから、女王蜂が入り込んだ場所に機体ごと入れる場所を知っていました。

蜂たちのおかげで、ネオ翔龍の気温が信じられない温度になって、全員クールビスの命令が出ますw

レオンに量子リアクターを機体に積む適正がないことを告げられたグレンですが、今回は活躍できましたね。

Mr.ゴールドたちの姿を確認したレオンは、ジーク(CV:中村悠一)の姿を見て・・・

フィオナ(CV:能登麻美子)が言っていた言葉も気になります。




人気ブログランキング

アニメランキング






2018-06-09(Sat)

家政夫のミタゾノ 最終話

昔、大金持ちだったことがわかった麻琴(剛力彩芽)の家ですが、その家庭はある家政婦によって壊されたことが明らかになります。

麻琴の家庭を壊したのは、三田園(松岡昌宏)だったのではないかと考える頼子(余貴美子)たち。

その頃、麻琴は三田園を家政夫として自宅に招いていました。

麻琴が三田園に復讐しようとしているのではないかと思った頼子たちは、そこで拘束されている三田園を見つけて・・・

しかし、これは麻琴の妹や弟たちとゾノゾノ星人ごっこをしていただけだったのですねw

そこに、麻琴の父・隆志(デビット伊東)が森田順子(若村麻由美)を伴って帰宅します。

順子と結婚したことを唐突に発表する隆志に驚く麻琴たちですが、案外、あっさりと受け入れていました。

しかし、順子が麻琴の家に近付いたのは、ある思惑があって・・・

麻琴の豪邸は、亡き母の思い出がたくさんあって、いくらお金を積まれても売れないと言っていましたが・・・

順子は、利用価値がありすぎる豪邸を何とか買い取ろうとしていましたが、実は・・・

麻琴の家を崩壊させたのは、やはり・・・

それでも、今でも亡き母の言葉に縛られている麻琴を解放できたのは良かったですね。

やりたいことをやろうと、島茂子(城島茂)の妹オーディションを受けた麻琴ですが、あっさり不合格になっていました。

若い芽は潰しておかないとと言う島茂子・・・怖すぎるw




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-06-09(Sat)

デイジー・ラック 第8話

楓(佐々木希)は、リエコ(芦名星)が安芸(鈴木伸之)に復縁を求めているを聞いてしまい、2人のことが気になってしまいます。

そんな中、リエコが1人で泣いている姿を見た楓は、彼女を家に連れ帰り、ある決意をします。

薫(夏菜)は大和(桐山漣)との関係に見切りを付けようとしますが、コンペを控えた彼女の元に大和が現れます。

やっと大和も薫に向き合ってくれる気持ちになったようです。

ミチル(中川翔子)は貴大(磯村勇斗)と付き合いながらも、不安を打ち消せずにいました。

初めてお付き合いしたのが貴大なので、どうしていいのか、分からないのでした。

えみ(徳永えり)は隆(長谷川朝晴)のカフェ経営の夢にどう向き合えばいいのか、まだ分からずにいました。

それでも、体調不良でも無理をして仕事へ行く隆を見たえみは・・・

そして、楓の30歳の誕生日がやって来ます。

今回は、薫たちが仕事などの都合で、楓の誕生日当日には集まれなくて、楓は一人でパンを焼きながら誕生日を迎えることになります。

リエコと安芸の仲を取り持とうとした楓ですが、それに気付いたリエコから、その話を聞いた安芸は・・・

楓の誕生日に少し遅刻したけど、安芸が楓の元にやって来ました。




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-08(Fri)

モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐 第8話

真海(ディーン・フジオカ)の復讐は予定通り、幸男(大倉忠義)の家族を崩壊に導き、幸男は自ら命を絶とうとします。

しかし、真海の正体が暖だと気付いた、すみれ(山本美月)の存在が真海の心を揺さぶります。

その頃、未蘭(岸井ゆきの)は父・入間(高橋克典)に、信一朗(高杉真宙)と会ってくれるように頼みますが・・・

入間に頑なに拒絶された未蘭は、慰めようとする瑛理奈(山口紗弥加)に連れられ、貞吉(伊武雅刀)の部屋に行きます。

瑛理奈の殺害計画を知る貞吉は、必死に未蘭に危機を伝えようとしますが、会話用のタッチパッドが瑛理奈に操作されているため、伝えることができませんでした。

そこへ、真海が貞吉を訪ねて来ます。

伝説のファンドマネジャーだった貞吉の話を聞きたいと言う真海ですが、実は・・・

一方、神楽(新井浩文)は入間と会い、幸男の件や寺角(渋川清彦)の殺害は真海の仕業であること、そして、神楽と入間も真海のターゲットだと伝えるのでした。

この2人の会話は・・・本当にクズすぎて、何とも言えないw

入間は、取調室に真海を連れて行き、指紋を採取することに成功します。

しかし、真海は安堂(葉山奨之)のことで反対に、入間を脅すのでした。

寺角の事件で、安堂に疑いが向いたことを知った留美(稲森いずみ)は、安堂と姿を消します。

神楽も闇金から拉致されて・・・

幸男はやはり死んでいませんでした。

寸でのところで愛梨(桜井ユキ)が助けたようですが、真海は怒り心頭で小切手を渡して彼女を放り出したようです。

愛梨も幸男の娘に泣かれたら、弱いよね・・・自分と重ねたのかな??

復讐では誰も幸せになれないよね・・・

すみれは真海から、幸男を殺すように薬を渡されていました。

思い悩むすみれですが、幸男が目を覚まして・・・

入間家では、瑛理奈の殺害計画が進行しますが、真海から事情を話された信一朗が未蘭に真海から渡された薬を飲ませてしまいました・・・

大変な事態になりますが、これは真海の計画のうち??

本当に未蘭は、医者の言うような状態なのかな??

愛梨が真海のところに戻って来て、彼が作っていたスープを一緒に飲むことに。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Echo (初回限定盤B CD+DVD) [ DEAN FUJIOKA ]
価格:1749円(税込、送料無料) (2018/6/8時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-06-08(Fri)

未解決の女 警視庁文書捜査官 最終話

佐智(谷村美月)を誘拐し、彼女の父・百々瀬(石黒賢)から身代金をせしめた秋田(岡田浩暉)が、朋(波瑠)を拳銃で撃って逃走しました。

その拳銃が4日前に藤枝(長谷川朝晴)を撃ったものと同じだと判明します。

同時に、使用された拳銃は、科学捜査研究所で15年前に登録されている所轄署のものと分かります。

そんな中、秋田が潜伏先のホテルで刺殺されます。

秋田の自宅からは、15年前の3億円強奪事件で3人組の犯人に盗まれた2千円札が見つかります。

秋田と藤枝が3億円強奪事件の犯人だったとすると、秋田と藤枝を殺害したのは残る1人の可能性があります。

しかし、実は・・・

3億円強奪事件の捜査資料に目を通した理沙(鈴木京香)は、ある筆跡に違和感を覚えます。

秋田に撃たれた朋ですが、文書捜査をするための小さな辞書を胸元に入れていて助かりました。

一方、捜査のために外出した理沙は、ぎっくり腰になってしまって・・・

やはり、今回の3億円強奪事件に出て来た元刑事局長・野々村(岩城滉一)には、とんでもない目的がありました。

朋たちの上司・古賀(沢村一樹)に出世と言う美味しいエサを巻いたのは、盗まれた拳銃のことをもみ消したかったからなのね・・・

最後まで、出世にこだわっていた古賀ですが、理沙にビシッと言われて、本当のことを記者会見で話していました。

3億円強奪事件の最後の1人は百々瀬かと思われましたが、実はとんでもない真実が隠れていた??




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-06-07(Thu)

ハウス プロ クオリティ ビーフカレー

ハウス プロ クオリティ ビーフカレー20180607


モラタメさんより、

ハウス食品 ハウス プロ クオリティ ビーフカレー(170g×4袋)がモラえるとのことで申し込んでみました。

これは、デミグラスソースのようなコク深く濃厚なソースに仕立てたレストラン品質のカレーが楽しめるブランドです。

ポテトサラダやカツ、卵などをトッピングして、アレンジメニューも楽しめそうです。

美味しそうなので当たると嬉しいですね。









2018-06-07(Thu)

正義のセ 第9話

凛々子(吉高由里子)が過去に担当した痴漢事件の真犯人が逮捕され、「冤罪」だったことが発覚します。

凛々子が起訴した容疑者・村井直陽(東幹久)は、取り調べでも素直に容疑を認めていたため、確信を持って起訴に踏み切ったはずでした。

しかし、新たに起きた痴漢事件の容疑者のDNAが、凛々子が担当した事件の被害者の制服に付いていたDNAと一致したため、村井は無罪だと判断されたようです。

検事になる前に「絶対に冤罪だけは出さない」と心に決めていた凛々子は動揺を隠せず、いつもの元気を失ってしまいます。

梅宮支部長(寺脇康文)たちは凛々子を気遣い、父・浩市(生瀬勝久)たち家族も凛々子を支えようとします。

しかし、マスコミからも追われるようになり、責任を感じた凛々子は、検事を続けていいのか思い悩んでいました。

今回は大塚(三浦翔平)が同期に当たってくれて、色んな情報を凛々子に渡してくれます。

そして、今回捕まった容疑者と村井が狙った被害者が別にもう一人いるのではないかと・・・

凛々子は相原(安田顕)と一緒に、被害者が通う女子高を訪れて調査を開始します。

そして、痴漢事件があった日から不登校になっている坂下あゆみ(向井地美音)の存在が浮かび上がって来て・・・

今回の事件も無事に解決して良かったです。

お手柄だった大塚は、凛々子から手を握られて、今度ご飯を奢るとお礼を言われて舞い上がります。

そんな凛々子のところに、元カレの優希(大野拓朗)から連絡が入って来て・・・

凛々子が大変な状態と知って心配してくれていたようです。

そんな彼もニューヨークへ転勤になってしまうのね。




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-06-06(Wed)

軽快らくらくウォーキングソックス

温むすび ファンサイト参加中


軽快らくらくウォーキングソックス20180606


この度は、株式会社山忠 【webshop温むすび】さまの軽快ウォーキングソックス 【webshop温むすび】をお試しする機会に恵まれました。

これは、ズレ、ムレ、たるみ、においを解消してくれる快適性に優れたウォーキングソックスです。


軽快らくらくウォーキングソックス20180606


足首、かかとをしっかりホールドするテーピング編みが効いているようで、履いてみると、ものすごい密着感があります。

これだけしっかりしていると、ズレることはないと思いました。


軽快らくらくウォーキングソックス20180606


歩いていて、靴下がズレることほど、気になることはないので、これなら快適にウォーキングもできそうです。

一日履いていても、しっかりしていて違和感もなく、履いていられたので、なかなか良いと思いました。


webshop温むすび 【株式会社山忠】





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天