FC2ブログ
2018-03-11(Sun)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第9話

秀作(山田涼介)は、里子(恒松祐里)の後をつけていたストーカー・吉田邦夫(加藤諒)を捕まえますが、彼の目的は秀作の方でした。

理由を聞く秀作に邦夫は「僕たち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」と、衝撃の事実を口にします。

信じない秀作に邦夫は、DNA鑑定の証拠を見せます。

3歳の時に発覚しましたが、両家で話し合い、北沢の母の意見で、そのままになったと言います。

家に帰った秀作は、そのことを智晶(波瑠)と博文(小沢征悦)に打ち明けますが、2人の反応は薄く、弟に辛く当たってしまう理由がわかってすっきりした様子を見せます。

泰蔵(中村梅雀)も同じ思いだったと知り、秀作はショックを受けます。

しかし、邦夫を知るうち、その姿と言動に北沢家のDNAを実感する秀作なのでした。

やがて、2人を1週間だけ入れ替えて生活することが両家の間で決まります。

邦夫は、豪華な食事に満足の毎日を送り、吉田家に行った秀作も最初は緊張していましたが、吉田の両親の優しさに触れてどんどん寛ぎ始めるのでした。

そして、またしても泰蔵がポカをやらかして、邦夫が後始末をする羽目に・・・

困った邦夫は秀作を頼るのでした。

泰蔵の恋人の家に忍び込んで、恋人の息子にバレないように靴を回収するなんて・・・

秀作と邦夫は2人で組んで、見事に靴の回収に成功します。

しかし、手柄はみんな邦夫のものなのね・・・

智晶だけは、秀作のおかげだとわかったようですが。

交換から1週間すぎても、秀作は北沢家に戻って来ません。

智晶は、尾関(小瀧望)にポイントをあげると言って、秀作を連れ戻してほしいと頼みます。

でも、報酬が1ポイントって・・・

しかし、秀作はすっかり吉田家に馴染んで、こたつに寝転がって雑誌を読んでいました。

その幸せそうな顔を見た尾関は智晶に、秀作はもう戻って来ないと告げるのでした・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-03-10(Sat)

ハクメイとミコチ 第9話

セン(CV:安済知佳)が製作した、音に反応して動く潜水艦「サイモン」の潜水実験に、ハクメイ(CV:松田利冴)とミコチ(CV:下地紫野)、コンジュ(CV:悠木碧)も同行していました。

泳げないハクメイは、どんどん元気がなくなって行って・・・

コンジュのタンバリンの音に反応して、サイモンはどんどん潜って行きます。

センは緊張しているのか、ピリピリムードです。

そんな中、順調に水草地帯を抜けてテンションが上がって来たコンジュは、ついタンバリンを激しく叩いてしまい、センを怒らせてしまうのでした。

ミコチに言われて一休みした一行ですが、今度はサイモンが動かなくなってしまって・・・

このことでセンとコンジュが言い合いをしてしまいますが、結局は実験段階でサイモンに無理をさせてしまったと言うことでしょうか。

後日、コンジュのライブに足を運ぶセン、ミコチ、ハクメイなのでした。



ミコチは、センを呼んで、彼女の服を作ることにします。

洋服を作り出すとミコチは熱中してしまうので、御飯を作ってくれないとぼやくハクメイ。

それでも、気に入った色に生地を染めるために、染料になるものを探しに行っていました。

センは自分の研究以外には、あまり関心がないようですが、ミコチに作ってもらった服は気に入っているようです。

亀のジョージに、見てもらっていましたね。





人気ブログランキング

アニメランキング







2018-03-10(Sat)

アンナチュラル 第9話

火事のあった複合ビルの隣の空き家から、若い女性の遺体が発見されます。

現場に向かったUDIラボ(不自然死究明研究所)のミコト(石原さとみ)、六郎(窪田正孝)、夕子(市川実日子)は、遺体の口の中に、中堂(井浦新)が探し続ける赤い金魚に見える「あざ」を発見します。

8年前に殺害された中堂の恋人・夕希子(橋本真実)の口の中にも同様のあざがあり、犯人に繋がる証拠と成り得ます。

ミコトたちは、遺体の口の中にあざができる理由を警察に伝えますが、毛利刑事(大倉孝二)は、過去3件の事件とは関連性がないと主張します。

それでもミコトたちは犯人に繋がるヒントを見つけるため、遺体を解剖をして死因究明を行います。

ミコトたちは、胃の内容物が強烈な腐敗臭を放っていることに違和感を覚えて・・・

そんな中、末次(池田鉄洋)たちが携わる週刊詩の記事に不審な点を発見した神倉(松重豊)は、UDIラボの内部に編集部と繋がる人物がいるかもしれないと、ミコトと中堂に注意を促していました。

六郎のところに末次がやって来て、宍戸(北村有起哉)から預かった書類を渡します。

その書類の内容に、今回の事件を解くカギがありました。

書類に同封されていた「ピンクのカバ」のイラストは・・・

そのイラストを見た中堂は、六郎に「夕希子が殺された時に持っていたイラスト」だと言い、「そのイラストを持っていた人間が犯人」だと言うのでした。

やはり、宍戸かと思ったら、本丸は意外なところから出て来ました。

犯人がわかった中堂は、殺すために走り出します。

今回は、中堂と夕希子の出会いと仲睦まじい姿が描かれていました。

切なさが溢れますね。

ミコトたちに言われた六郎も後を追っていました。

警察もやって来ましたが、証拠品はすべて焼却され、犯人は警察に出頭??

殺されそうだから保護してほしい??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lemon [通常盤][CD] / 米津玄師
価格:1296円(税込、送料別) (2018/3/10時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-09(Fri)

ロッテ 和漢のミルクチョコ

和漢のミルクチョコ


モラタメさんより、

ロッテ 和漢のミルクチョコがモラえるとのことなので申し込んでみました。

9種の和漢植物エキスパウダーとヒハツエキスパウダーを優しい甘さのチョコレートで包み込むことで美味しく食べられるそうです。

独自の配合技術で素材をチョコレートに練りこむことで 、香りと味わいがめぐるように感じられるのだとか。

どのような味わいなのか興味ありますし、健康志向なところも良いですね。









2018-03-09(Fri)

隣の家族は青く見える 第8話

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、大器の実家が営む焼き鳥店を訪れます。

その際、琴音(伊藤沙莉)は、娘・真奈を保育園に入れて職場復帰するつもりだと奈々たちに話します。

すると聡子(高畑淳子)は、まだ早すぎると怒り出し、琴音と大ゲンカになってしまいます。

一方、朔(北村匠海)は、真一郎(野間口徹)がボランティアで講師を務めている塾で、中学生に交じって勉強を始めます。

渉(眞島秀和)は、母・ふみ(田島令子)にゲイであることをカミングアウトしますが、理解してはもらえず、ふみからの電話を無視するようになります。

朔は、そんな渉が心配でなりません。

そんな中、ちひろ(高橋メアリージュン)は、亮司(平山浩行)の息子・亮太(和田庵)が、もうすぐ誕生日だと知り、亮太のためにケーキを作ることを決意します。

料理をしたことがないちひろが奈々に協力を頼んでいる時に、自分のやりたいことで揉めた深雪(真飛聖)と娘・優香(安藤美優)が部屋から出て来て、彼女たちの間にちひろが割って入ります。

暴力反対だな。

また、深雪と揉めてしまったちひろですが、ケーキ作りの先生に奈々は深雪を連れて来ます。

ここで、ちひろと深雪の悲しい幼少時代の話が・・・

ケーキの材料は、しっかり計量して作りましょうですね。

ケーキは成功したものの、亮太にとって自分の誕生日は、母を事故で失ってしまった悲しい日でもあったので、ここでまたひと悶着が・・・

でも、雨降って地固まるって感じかな。

一方、深雪は真一郎から離婚を突き付けられてしまうのでした・・・

奈々の妊活は、成功した模様です。

ちょっと喜んでしまいました~♪





人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-09(Fri)

BG~身辺警護人~ 第8話

厚生労働相・愛子(石田ゆり子)と党幹事長・五十嵐(堀内正美)の会食の席で発砲事件が起き、章(木村拓哉)を庇った村田(上川隆也)が撃たれてしまいます。

救急車で運ばれている途中で村田は・・・

マスコミは挙って「民間ボディガードが無謀な行動をして撃たれた」と否定的な報道をし、現場にいた愛子たちは保身のために真実を語ろうとはしませんでした。

何とか村田の汚名をそそぎたい章たちですが、警察さえ真実を明かさない現状に、なすすべもありません。

これまで通りの業務を続けようとする章に対し、高梨(斎藤工)は泣き寝入りするのかと反発します。

さらに、沢口(間宮祥太朗)まで、仕事を辞めたいと言い出して・・・

そんな中、愛子がSPの落合(江口洋介)を伴い、章を訪ねて警備会社にやって来ます。

村田亡き後、あの時の真実を知っているのは章一人なので、身辺には気を付けるように忠告する愛子なのでした。

だてに政界に10年もいるわけではないと言う愛子・・・章は最初笑っていましたが・・・

章たちのところにサスケフーズの大久保(伊武雅刀)が仕事の依頼にやって来ます。

章は沢口をBGに指名しました。

章は、サスケフーズの新商品発表会で、村田の葬儀で見た不審な男2人組を見つけます。

まゆ(菜々緒)にも、その情報を報告していて・・・

工場閉鎖でリストラされた元社員たちがやって来ますが、それは章とまゆで止めていました。

高梨は、村田の名誉を回復させるために、証拠を探し始めます。

村田が所持していたはずのレコーダーや携帯は、警察に押収されてまだ戻って来ていないので、村田の息子と一緒に受け取りに行きます。

しかし、肝心な部分だけ抹消されているのねw

章の方も身辺がきな臭くなって来て、一緒に住んでいる瞬(田中奏生)を元妻・仁美のところへ返すことにしました。

瞬に色んなものを見るように言って・・・まるで遺言だよw

証拠がどうしても見つからない章は、愛子のところへ行って、証言してほしいと頼みます。

そして、悩んだ愛子は政界を引退すると言い、章の申し出を受けるのでした。

落合の方も、村田には恩があるようですが、何かとんでもないことをしそうな感じです。





人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-08(Thu)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第9話

南北大戦の決戦の地となる、聖地インテンスの基地を制圧したギルベルト(CV:浪川大輔)の部隊ですが、味方に合図の信号弾を打ち上げた時に、ギルベルトは敵の銃口に倒れてしまいます。

一緒にいたヴァイオレット(CV:石川由依)が反撃しますが、弾切れになってしまい・・・

その時にヴァイオレットは両腕を失ってしまったようです。

それでも、ギルベルトを救おうとするヴァイオレットに、彼は「もう辞めてくれ!」と制止ます。

ここで、ヴァイオレットはギルベルトから「愛している」と告げられて、その言葉の意味を探すためにドールになりました。

ヴァイオレットは、インテンスの基地跡の瓦礫の中を探していました。

そこに、ギルベルトから彼女のことを託されたホッジンズ(CV:子安武人)が迎えに来ます。

帰る途中に検問があり、まだ和平の反対派が蠢いているみたいですね・・・

ホッジンズから言われた通り、自分が火傷を負っていることに気付き始めたヴァイオレットは、ドールの仕事にも戻らず部屋に閉じこもっていました。

カトレア(CV:遠藤綾)は心配して差し入れをして、アイリス(CV:戸松遥)とエリカ(CV:茅原実里)はどうしていいのかわからずに悩んでいました。

そんなアイリスたちのところに、ルクリアの兄・スペンサー(CV:木村昴)がやって来て、妹に感謝の手紙を書いてほしいと言います。

そして、アイリスとエリカは2人でヴァイオレットに手紙を書いて送るのでした。

配達してくれたおじいさんは、新人が配達しきれなかった手紙を捨ててしまったので、手紙を探し出して夜遅くまで一人で配達していました。

それを見たヴァイオレットは、手紙を一緒に配達するのでした。

届いた手紙に喜ぶ人たちの声を聞いたヴァイオレットは・・・

ヴァイオレットは、スペンサーから依頼された手紙を代筆し、今まで自分が代筆して来た人たちの近況を知ることで、少しずつ立ち直りつつあるかな。

ギルベルトを失って自分には何もなくなったと言うヴァイオレットですが、彼女は何も失っていないです。

その姿を見て、ホッジンズも泣いていましたね・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴァイオレット・エヴァーガーデン1【Blu-ray】 [ 石川由依 ]
価格:7452円(税込、送料無料) (2018/3/8時点)




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-03-08(Thu)

相棒16 第19話

ホステスの高田みずき(藤村知可)が自宅マンションで殺害されます。

現場に残された、かじりかけのリンゴに変色がほとんど見られなかったことから、犯人は遺体発見の直前まで12時間も狭い室内に留まっていたと思われます。

犯人の奇妙な行動に興味を持った右京さん(水谷豊)は、亘(反町隆史)は、亘(反町隆史)を伴い現場に出向きます。

そこで、野次馬の中にいた段ボール箱を抱え持つ少年(加藤清史郎)に目を留めると、右京さんと目が合った少年は姿を消してしまいます。

右京さんたちが少年の居所を突き止めて監視すると、彼はハンマーを買ったり、他人の家の写真を撮ったり、空き巣の下見のような行動を取っていました。

さらに、少年が右京さんたちに名乗った名前や身分、事件当時のアリバイも、ウソだと言うことが判明して・・・

その場しのぎのウソを連発する少年に亘が釘を差していました。

この少年を脅して操る暴力団員風の男たちの狙いは・・・

右京さんたちは、少年の話に出て来たアルバイト先の暴力団員風の男たちのことや店を調べていました。

組対五課の角田課長(山西惇)にも協力を頼んでいました。

本当のことが話せない少年と殺害されたホステスの関係は・・・

何とも言えないものを感じてしまった回でしたね・・・

ここで、亘や右京さんたちと出会ったことは、少年にとって良いことだったのではないかと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ]
価格:12428円(税込、送料無料) (2018/3/8時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-03-07(Wed)

FINAL CUT 第8話

慶介(亀梨和也)は、祥太の手掛りが得られず、もどかしさを感じていました。

高田(佐々木蔵之介)とうなぎを食べに行った慶介は、高田から色々と情報をもらっていました。

そこへ、百々瀬(藤木直人)から「祥太について話がある」と電話が掛って来ます。

その誘いに応じた慶介が放送局の会議室へ行くと、百々瀬の他、井出(杉本哲太)、久美子(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)が待ち受けていました。

そこで慶介は、12年前に取材した事件の映像を見せられます。

食い入るように映像を見つめる慶介に、百々瀬は祥太捜しの協力を持ち掛けて来ますが・・・

そんな中、慶介は高田に連れられて、12年前の事件の被害女児の母親に会いに行きます。

慶介の母・恭子(裕木奈江)を犯人だと恨む母親は、お参りをしようとする慶介を突き飛ばしますが、そこで散らばった折り紙から新たな手掛りを見つけるのでした。

しかし、決定的な証拠が見つからない慶介は、祥太を匿う小河原家を切り崩すために、雪子(栗山千明)を脅すことを決意します。

慶介からファイナルカットを突き付けられた雪子は、家族と話し合うと約束します。

雪子は、とうとう両親から、本当の話をされてしまい・・・

一方、慶介のことが好きで堪らない若菜(橋本環奈)は、祥太とやり取りをして姉に対する嫉妬を丸出しにしていました。

若菜だけは、家族の話に賛同できず、家に誰もいない時を見計らって慶介を呼び出します。

兄・祥太と会話をしているパソコンの前に慶介を連れて行き、そしてナイフを・・・

家に戻って来た雪子が見たものは、ナイフで刺されている若菜と、彼女に寄り添う慶介の姿でした・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FINAL CUT(下) [ 金子 ありさ ]
価格:734円(税込、送料無料) (2018/3/7時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-03-06(Tue)

バジリスク~桜花忍法帖~ 第9話

忠長の前に現れたのは、成尋(CV:土師孝也)でした。

成尋の甘言に乗せられて、ダメな方向に流されて行きそうな忠長ですねw

一方、叢雲に偵察に行った現(CV:佐倉綾音)と涙(CV:上田麗奈)は、不気味な雨の集団に追われていました。

そこに助けに入ったのは、滑婆(CV:名塚佳織)と蓮(CV:早見沙織)でした。

現と涙の情報を見る転寝(CV:三木眞一郎)。

響(CV:水瀬いのり)たちがやっている茶屋に、七弦(CV:市来光弘)たちがやって来ます。

ここで、八郎(CV:畠中祐)の情報も入って来ます。

大奥に忍び込んでいた滑婆は、天海に会ったようです。

今度は、成尋衆を倒すために、伊賀と甲賀と共闘したいと言って来ました。

怪しい。

一方、皮膚坊と一緒にいる八郎も叢雲を見ていました。

一人で何とかしようと思っているようですが、そんなに簡単じゃないと思うのですが・・・

叢雲のより詳しい情報を得るために、才蔵(CV:徳石勝大)が能力を発揮します。

そこで、才蔵が見たものは・・・すぐに崩れちゃったけど織田信長??

今回は響も協力して、瞳術を発揮します。

涙が能力を最大限に発揮していましたが、何故に裸なの??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE MUSEUM III (CD+DVD盤) [ 水樹奈々 ]
価格:3180円(税込、送料無料) (2018/3/6時点)




人気ブログランキング

アニメランキング





2018-03-06(Tue)

海月姫 第8話

月海(芳根京子)と蔵之介(瀬戸康史)は、アジアでセレクトショップを展開するカイ(賀来賢人)からドレスとデザインを買い取りたいと告げられます。

そして、カイは月海をシンガポールに連れて行き、新ブランドを展開したいと言います。

カイは、部下のファヨン(伊藤ゆみ)に手付金の用意を命令するのでした。

しかし、蔵之介は「月海やドレスのことを理解していない」と言って、カイの提案を断ります。

蔵之介と部屋を出ようとした月海は、カイから連絡先を教えられます。

そんな中、月海たちが暮らす天水館の売買契約が成立してしまいます。

翔子(泉里香)と佐々木(安井順平)から、その事実を知らされた月海と蔵之介は、すぐに天水館へ戻りますが、打つ手がなく、蔵之介も沈んでしまいます。

月海は、修(工藤阿須加)に連絡を取ろうとしますが、彼はイタリアにいるので・・・

月海への婚約指輪をオーダーしている場合じゃないし~w

修と連絡が取れないので、彼の自宅へ向かった月海は、慶一郎(北大路欣也)にも頼んでみますが、無理のようです。

どうにもならない状態になった月海は、とうとうカイに連絡を取ってしまうのでした。

「尼~ず」のみんなを救うために、月海はシンガポールへ行くことになってしまいますが、「尼~ず」たちの反応は・・・みんな笑顔で翔子にもらったお札を身に差し込んだまま、手を振っていましたw

蔵之介はあまりの状態に怒り出しますが、「尼~ず」のみんなは、自分たちにはない彼女の才能が買われたことを喜ぶと同時に、悲しんでいました・・・

最後には、みんなで月海に戻って来てほしいとジジ様(木南晴夏)が大好きな「タケ散歩」をジャックして、彼女に呼び掛けるのでした。

それを偶然テレビで観た月海は涙して、その様子を見たカイは・・・

カイは施設で育ったようで、かなりの苦労人のようですが、果たして・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海月姫(08) (講談社コミックスKiss) [ 東村アキコ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2018/3/6時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-03-05(Mon)

メリタ アロマボーイ

メリタ アロマボーイ


モラタメさんより、

メリタジャパン メリタ アロマボーイがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、ノスタルジック・レトロなデザインのパーソナルコーヒーメーカーです。

コンパクトなデザインで使い勝手が良く、メリタ式フィルターでお湯の流れをコントロールして、ベストな香りと味を抽出します。

コーヒーは大好きで毎日飲んでいるので、香りと味わいの良いコーヒーには興味津々です。

お試しできると嬉しいですね。








2018-03-05(Mon)

99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ 第7話

佐田(香川照之)が顧問弁護士を務める会社の社長・緒方(ヒャダイン)が失踪しました。

検察庁に呼び出された佐田は、緒方が1週間前に3千万円もの会社の資金を引き出して行方不明になり、業務横領の罪が掛けられていることを知ります。

さらに、失踪当日に佐田の個人口座に300万円の振り込みがあったことが判明し、佐田が業務上横領ほう助の容疑で逮捕されることに・・・

佐田の弁護を請け負った深山(松本潤)と舞子(木村文乃)は、緒方の会社の専務・大河原孝正(佐戸井けん太)と経理担当・中村麻美(田中美奈子)から話を聞きます。

そして、従業員・笹野桜(比嘉愛未)の立ち合いで緒方の自宅を訪ねた深山は、ある矛盾に気付くのでした。

深山は緒方の寝室のごみ箱から、1枚のレシートを見つけます。

よく知らないブランドのものだったので、藤野(マギー)に調べてほしいと渡していました。

深山たちのところに、緒方の元妻・満里恵(アンミカ)がやって来て毎年、自分の誕生日に花を贈ってくれていたのに今年はなかったと言って、もう彼は死んでいるのではないかと言い出すのでした・・・

緒方が卓上カレンダーに書いていた「S」と花の模様は・・・

深山が見つけたレシートから、緒方が何を買ったのかが判明し、それを持っていたのが・・・

一方、東京地方裁判所では、またしても裁判官と検事の利害の一致が??

岡田(榎木孝明)は、担当裁判官・小島(小松利昌)にある書類を渡していて・・・

小島に意味深な笑顔で近付く、川上(笑福亭鶴瓶)の姿もありました。

プライドの高い佐田のおかげで、裁判は迷走しそうになりますが、何とか真犯人を見つけることに成功して佐田を救い出すことが出来ました。

でも、緒方は・・・

いつもは佐田に強い調子の妻・由紀子(映美くらら)も娘も佐田を抱き締めて泣いていましたね。

今回、小料理屋・いとこんちでは、松本零士先生がメーテルと共に登場していました(笑)





人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-03-04(Sun)

血圧が高めの方のファインコーヒー

ファインのファンサイト参加中


ファインコーヒー1


この度は、血圧が高めの方に適した機能があることが報告されているGABAを使用した血圧が高めの方のファインコーヒーをお試しする機会に恵まれました。

私の血圧は正直言って高いです。

良くないと思っているので、ダイエットにも励んでいますし、適度な運動もしています。

若い頃は、血圧も正常で、何の悩みもなかったんですけどね・・・

年は取りなくないわ~って、しょぼんとしていても仕方がないので、効果がありそうなものはどんどんお試しです。


ファインコーヒー2


毎日飲んでいますが、特に変わったことはないです。

確かに血圧が高いと健康診断で言われても、自覚症状は何もないのと同じかなと思っています。


ファインコーヒー3


1杯、一袋でお湯を注ぐだけなので、手間がなくて利用しやすいです。

初め、いつも飲んでいるコーヒーと味わいが違うので、違和感を背負っていましたが、飲み慣れると美味しいです。

ちょっと酸味が強いのかなと思いました。

いつもミルクを入れて飲んでいるのですが、これはミルクなしでも飲みやすいので良いなと思いました。


ファインコーヒー4


GABAには、高めな血圧を正常な値に近付ける働きがありますが、辞めてしまうと元に戻ってしまうために、長期的な摂取がおススメだそうです。

何事も継続は力なりだなと思いました。


『血圧が高めの方のファインコーヒ』







2018-03-04(Sun)

ベビースターラーメン ミニ(チキン)で鳥の巣を作ってイースターを楽しもう

ベビースターラーメン ミニ(チキン)


モラタメさんより、

ベビースターラーメンミニ(チキン)を使って、鳥の巣を作ってイースターを楽しもうという企画に参加してみました。

作ってみたいと思ったのは、鳥の巣サラダですね。

うずら卵でニワトリや卵のカラを付けたヒヨコを作るのは、すごく大変そうですが、写真映えはしますよね~。

何と言っても、可愛いですから。

イースターは、卵をデコって隠して探すというくらいしか知らないのですが、これを機会にちょっと学んでみたいと思いました。








2018-03-04(Sun)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第8話

ついに里子(恒松祐里)と恋人関係になった秀作(山田涼介)は、彼女を北沢家へ招待して、泰蔵(中村梅雀)に紹介することになります。

しかし、柔道黒帯の里子の武勇伝や決して逃がさない里子の足技に、秀作は四苦八苦していましたw

その晩、泰蔵しかいないはずの北沢家に、友達のところに泊まりに行ったはずの智晶(波瑠)が早々に帰宅して来ます。

遅くなる予定だった博文(小沢征悦)も、尾関(小瀧望)と手毛綱(児嶋一哉)を引き連れて帰って来ます。

嫌な予感を覚える秀作をよそに、家のリビングでは、智晶にキスをした尾関の公開裁判が開かれます。

そんな中、秀作は、里子が履いて来た可愛い猫型の靴が玄関から消えていることに気付きます。

誰かが隠したのではないかと考えた秀作は、有罪判決を受けて執事部屋に拘束された尾関に相談して、一人一人を問い詰めて行きますが、犯人は見つかりません。

そんな中、秀作に、幼い頃の智晶の靴を巡る記憶が蘇って来て・・・

秀作はあの時は自分が姉の靴を隠したので、今度は智晶が里子の靴を隠したのではと疑い始めて・・・

でも、結局は素敵なラストに繋がっていました。

幼い頃、泣いていた智晶に母がダンス用の靴をプレゼントしてくれました。

その靴を里子のサイズにお直しするために、彼女の靴を借りていたようです。

みんな用事があると、家を出て行ってしまい、里子と2人きりになった秀作は、彼女とダンスを踊るのでした。

若かりし頃の両親と同じように・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-03(Sat)

トップ スーパーNANOX(ナノックス)

トップ スーパーNANOX(ナノックス)


モラタメさんより、

ライオン トップ スーパーNANOX(ナノックス)がモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、塗布放置洗浄という新たな洗い方を行うことで、しみついた手強い最高難度の汚れにも効果を発揮してくれる洗剤です。

これだったら、旦那さんの作業服の汚れもキレイにしてくれるかなと期待します。

これまで落とせなかった汚れにチャレンジしてみたいです。










2018-03-03(Sat)

ハクメイとミコチ 第8話

コンジュ(CV:悠木碧)に案内されて、ハクメイ(CV:松田利冴)とミコチ(CV:下地紫野)は迷路のような通りを歩いていました。

ここはコンジュが住んでいる「蜂蜜館」と呼ばれる場所で、ここのモットーは「何でもあり」でした。

無法地帯で、芸術家から詐欺師まで様々な人たちが住んでいるようです。

その「蜂蜜館」でコンジュがコンサートを開く予定だったのですが、何者かにステージが破壊されてしまって・・・

どうやら新参者を目の敵にしている古参の仕業のようです。

古参のリーダー格・旋毛丸(CV:諏訪部順一)は、「何でもあり」だと言い、それを聞いたハクメイは徹底交戦を宣言します。

元々、この「蜂蜜館」にはウカイ(CV:岸尾だいすけ)と言うリーダーがいたのですが、今は・・・

ウカイが指名したここの最古参である2代目のヒガキ(CV:竹内良太)では、旋毛丸には勝てそうにない??

コンジュも古参たちに人質に取られちゃうし・・・

ヒガキは、ミコチの料理の腕を見込んで、いつもウカイが揉め事があった時に解決に使っていたお酒を作りたいと言います。

レシピ通りに作ったら、甘すぎて・・・

ミコチのおかげで美味しいお酒ができたようですが、ウカイが作っていたお酒はめっちゃ不味かった記憶が蘇って来たヒガキなのでした。

新参者たちが美味しいご飯を食べているのを見てほしがった古参たち。

お酒と料理で、古参と新参者たちが和解したので、コンサートも開催できそうです。





人気ブログランキング

アニメランキング





2018-03-03(Sat)

アンナチュラル 第8話

複合ビルで火災が発生して、UDIラボ(不自然死究明研究所)に10体もの焼死体が運ばれて来ます。

遺体は損傷が激しく、身元はおろか性別も判別できない状態です。

ミコト(石原さとみ)、中堂(井浦新)たちは、UDIラボを辞めた坂本(飯尾和樹)の手も借りて次々と解剖を進め、9番目の遺体が、焼死する前に後頭部を殴られていた可能性があると指摘します。

さらには腰にロープで縛られたような皮下出血も発見されて、単なる火災ではなく殺人を隠すための放火だったのではないかと警察は疑念を抱きます。

そんな中、火災で唯一、助かった男性がいることが判明します。

その男性が入院していたのは、六郎(窪田正孝)の父・俊哉(伊武雅刀)が勤める病院でした。

UDIラボを訪ねた俊哉は、入院している男性の病状を伝える時に六郎を解雇してほしいと申し出て来ます。

次々と遺体の身元が判明する中、唯一、身元がわからなかった9番目の遺体の身元が判明します。

助かった男性が9番目の男性を殺害したのか??

でも、実際は全然違ったみたいですね。

一方、ミコトと中堂は協力して、中堂の恋人だった夕希子(橋本真実)の事件を追っていました。

それを見ていた夕子(市川実日子)と六郎は、何だか疑っているのか??

六郎は、父親に自分の気持ちを話すと、家の敷居をまたぐなと言われてしまいました。

そして、週刊ジャーナルの末次(池田鉄洋)や宍戸(北村有起哉)とも手を切ったようです。

しかし、この機会に末次はUDIラボのネガティブな情報を出そうとしていました。

宍戸の方は、現場に入って行く毛利刑事(大倉孝二)たちをカメラで追っていました。

現場で見つかったスーツケースの中から出て来た遺体の口の中には、赤い金魚が・・・

宍戸が六郎に渡そうとしていた書類の中に、夕希子が次回作にしようとしていた「ピンクのカバ」のイラストが・・・

これって一体・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-02(Fri)

隣の家族は青く見える 第7話

区役所を訪れた奈々(深田恭子)は、真一郎(野間口徹)に遭遇して、彼がボランティアで塾講師を始めたことを知ります。

家計が苦しくなった深雪(真飛聖)は、実家にいる母・百合恵(多岐川裕美)の元へお金の無心に行きますが・・・

その帰り道、深雪は、大器(松山ケンイチ)が女性の住むマンションに入って行くところを目撃して、大器が浮気しているのではないかと、奈々に話してしまうのでした。

一方、ちひろ(高橋メアリージュン)は、亮太(和田庵)のことで亮司(平山浩行)と口論になってしまいます。

渉(眞島秀和)にふさわしい男になると決意した朔(北村匠海)は「高校卒業認定試験」に向けて、こっそり勉強をしていました。

そんな時、渉を訪ねて母・ふみ(田島令子)がやって来ます。

朔は、仕事で外出中の渉に代わって、ふみを部屋に向かい入れますが、2人の交際がバレてしまって・・・

戻って来た渉も、ふみと話し合いを行いますが、結局は受け入れてはもらえませんでした・・・

一方、深雪とちひろが深雪の長女・優香(安藤美優)の成績を巡って大ゲンカを始めます。

優香の成績が下がったのが亮太のせいだと言われても・・・ねw

そして、真一郎がボランティアを始めたことを知った深雪は、彼を家から追い出してしまいます。

色々あって、家を出て来た大器と亮司と3人で飲みに行っていましたw

大器が会っていた女性はカウンセラーだったのですね・・・

妊活では、大器も相当追い詰められていたらしい。

奈々の希望もあり、体外受精にステップアップすることになり、今度こそですね。

真一郎は深雪に迎えに来てもらって自宅に入り、亮司は亮太に促されて、ちひろのベッドへ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隣の家族は青く見える マグネットクリップ
価格:410円(税込、送料別) (2018/3/2時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-03-02(Fri)

BG~身辺警護人~ 第7話

章(木村拓哉)は、6年前に別れた妻・仁美(山口智子)から警護を依頼されます。

元妻を警護することに、躊躇いと気まずさを感じる章は、いったんは村田(上川隆也)とまゆ(菜々緒)に任せます。

しかし、高梨(斎藤工)に焚き付けられ、章は自ら仁美の警護を引き受ける決意をします。

「誰かに狙われている」と話す仁美に対し、章はあくまで「ボディガード」として接しようとします。

いつものように、バックアップの沢口(間宮祥太朗)と「誤差なし」と時間を合わせようとしますが、章の時計は調子が悪くなっていたようで、村田が時計を貸してくれました。

章が身に着けている時計は、仁美が買ってくれたもののようです。

だから、警護の時、仁美は章が付けている時計を見て、ガッカリしていたんですね・・・

仁美の件は、旦那の元カノが絡んでいました。

何とか片付いて、章は一人息子の瞬(田中奏生)と3人で仁美に食事に誘われます。

入ったレストランで、章と仁美の前に、厚生労働相・愛子(石田ゆり子)が党幹事長・五十嵐(堀内正美)との会食のために現れます。

愛子は、本物の政治家になりたいと離党を申し出ていました。

章の前に、時計を修理して持って来てくれた村田が現れます。

村田も時計を奥さんから買ってもらったので、色々と気を回してくれたようです。

しかし、そこへ五十嵐の元秘書・植野(萩原聖人)が紛れ込んでいて、章と村田が気付き、SPの落合(江口洋介)たちに伝えますが・・・

五十嵐のおかげで大変なことになり、章を庇った村田が撃たれてしまって・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングバケーション [ 木村拓哉 ]
価格:18950円(税込、送料無料) (2018/3/2時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング







2018-03-01(Thu)

サッポロビール 麦とホップ

サッポロビール 麦とホップ


モラタメさんより、

サッポロビール 麦とホップ350ml 6本がモラえるとのことなので申し込んでみました。

雑味のない後味をめざして、3月6日に10年目のリニューアル発売となりました。

麦原料100%のうまさにこだわり、手間を惜しまず味に深みを出し、時間をかけた製法がうまさに変わります。

リニューアルして進化した味わいが、とても楽しみだと思いました。(*^_^*)









2018-03-01(Thu)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話

エヴァーガーデン夫人から、ギルベルト(CV:浪川大輔)のことを聞いたヴァイオレット(CV:石川由依)は、ホッジンズ(CV:子安武人)の元を訪ねて、ギルベルトが亡くなったことを聞かされます・・・

ヴァイオレットはそのまま軍本部へ行き、ギルベルトの兄に、彼が未帰還なのは本当なのか尋ねるのでした。

ギルベルト兄は、ヴァイオレットが、ギルベルトのことを知らなかったことに驚いていました。

ヴァイオレットに本当のことを話してしまったホッジンズは、カトレア(CV:遠藤綾)に「女心がわかっていない」と怒られていました。

ヴァイオレットは、その足でギルベルトの屋敷を訪ねます。

そこには、ばあやさんがいて、彼のお墓に案内してくれました。

ヴァイオレットは、軍に居た頃を思い出します。

ギルベルト兄に連れて来られたヴァイオレットは、ギルベルトに出会い、彼に抱き締めてもらいました。

それから、ずっとギルベルトの後をついて回るようになります。

当時は、大戦の真っただ中だったので、前線に一緒に着いて行って、信じられない戦闘能力を発揮するヴァイオレット・・・

戦いに勝って街を取り戻したご褒美に、ヴァイオレットはギルベルトに彼の瞳と同じ色のブローチを買ってもらいます。

そして、最後の戦いで、ギルベルトは・・・





人気ブログランキング

アニメランキング





2018-03-01(Thu)

相棒16 第18話

関東一円の現金自動預払機(ATM)で偽造クレジットカードを使い、多額の現金が引き出される事件が起きます。

人手が足らず、特命係の右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、次々と特定される引き出し役の出し子の聴取に駆り出されます。

出し子の半数は中国人で、通訳捜査官・西村欣也(矢野浩二)と共に聴取が進められますが、出し子は誰も首謀者に繋がる情報は持っていませんでした。

そんな中、出し子の一人がかつて勤めていた町工場の社長・濱口(伊原農)が、何者かに殺害されます。

工場を訪ねた右京さんは、鍵のかかった部屋に隠れて怯えている中国人従業員・李雨欣ことシャオリー(森迫永依)を見つけます。

日本語がわからないシャオリーは、右京さんのゼスチャーに答え、事件を目撃したと頷きます。

ところが、西村が到着して聴取が始まると、彼女は何も見ていないと言い出します。

専務の塹江(越村公一)によると、社長には闇金に多額の借金があり、従業員の給料も未払いだったと言います。

やがて、シャオリーと濱口が頻繁にメールのやり取りをしていたことが判明して・・・

不正引き出し事件と町工場社長殺害には繋がりが・・・

今回は、通訳の西村とシャオリーの関係が鍵を握っていました。

そして、社長殺害の犯人は・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒season15(中) (文庫) [ 碇 卯人 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2018/3/1時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天