FC2ブログ
2017-11-30(Thu)

奥様は、取り扱い注意 第9話

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ、売春を続ける日々に耐えられなくなった主婦が自ら命を絶ちます。

菜美は不吉な予感を抱きますが、その正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならず闇に葬られて行くのでした。

お葬式に参列した菜美は、横を通る横溝を乗せた車に違和感を抱いて見つめていました。

菜美を見た横溝は、イイ女がいたと言っていましたが、もしかして彼は菜美を知っているの??

そんな中、勇輝(西島秀俊)の突然の海外赴任の話に、彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼します。

小雪には、結婚前にどうして彼の素性を調べなかったのかと聞かれていましたが・・・

一目惚れは、理屈じゃないので、質が悪いわね・・・

一方、啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里(広末涼子)は、安西(小関裕太)に安らぎを求めてしまいます。

しかし、最終的にはこれが大変なことになってしまいます。

京子(本田翼)は渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から向かい合う決意をし、渉を尾行しますが、渉が同僚の女性とホテルに入る場面を目撃してしまうのでした。

落ち込んだ京子は、菜美と優里とランチをしながら、悩みを聞いてもらっていました。

これが、3人の最後のランチとなってしまうようです。

京子は渉と話し合いをしようとしますが、彼には逃げられてしまいそうになり、最後に助けてくれたのは義母・良枝(銀粉蝶)でした。

一方、小雪は勇輝と繋がっていますね・・・

菜美には、ウソの情報を伝えていました。

小雪の言葉を受けて、菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めますが、菜美も勇輝も互いの疑念と罪悪感でがんじがらめになって行きます。

勇輝・・・自宅にいる菜美をしっかり監視しているよw

菜美は、小雪の言葉に違和感を感じて、彼女と密かにコンタクトを取り・・・

いよいよ、勇輝の正体が明らかに??





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト
2017-11-30(Thu)

相棒16 第7話

右京さん(水谷豊)の英ロンドン研修時代の相棒で、元スコットランドヤード警部・南井(伊武雅刀)が訪ねて来ます。

そんな折、派遣社員・西田(康喜弼)が殺害される事件が発生し、南井は興味を抱きます。

南井は、今回の事件でも犯人像を的確にプロファイリングして、亘(反町隆史)を驚かせていました。

遺体発見現場の周辺で見つかった、持ち主不明のスマートフォンには、西田が男と揉み合う動画が残されていました。

右京さんと亘はサイバーセキュリティー対策本部の青木(浅利陽介)から、同じスマホに残されていた2枚の画像が、通常では見ることができないダークウェブで公開中の殺人動画のものだと聞きます。

右京さんはわずかな手がかりを基に撮影現場を特定し、動画に写っていた男女の遺体を発見するのでした。

西田もこのサイトにアクセスしたことがあるみたいですね。

アクセスしたことがある青木は、そこで自分の正体や居場所を言い当てられて、怖くなって引っ越ししたことがあるようです。

今回の犯人は、そうなのか~ってところから出て来ました。

そして、誰も理解できない犯人のことをダークウェブで肯定してみせた人物とは・・・

右京さんには、その人物がわかったようで、最後に会いに行っていましたね・・・





人気ブログランキング






2017-11-29(Wed)

タイムシークレット ミネラルレアファンデーション

大人の潤いレアファンデーション1


この度は、タイムシークレット ミネラルレアファンデーションをお試しする機会に恵まれました。

これは、メイクで潤う、新感覚レアファンデーションです。

SPF50+、PA++++で、紫外線のダメージから肌を守ってくれます。


大人の潤いレアファンデーション2


これ1つで、保湿+化粧下地+ファンデーション+日焼け止めの役割を果たしてくれます。

ヒアルロン酸Na加水分解コラーゲン、セラミドNPなどのモイスチャー成分配合で乾燥を防いでくれます。

アルコールフリー、合成着色料フリーで肌を優しくいたわってくれます。


大人の潤いレアファンデーション3


肌色は、ライトオークル・ミディアムオークル・ナチュラルオークルがあり、私はナチュラルオークルを選びました。

使ってみると、テクスチャーがすごく柔らかいので、肌につけやすいです。

すごくナチュラルな付け心地なので、ぱっと見は何もつけていない感じがします。


大人の潤いレアファンデーション4


肌もすごくきれいに見えるところもすごいですし、紫外線対策もバッチリなところも良いです。

潤い感が肌に出て、肌にも優しくナチュラルな仕上がりに、とても満足しています。

忙しい時でも、これがあれば、ササっとメイクして出かけることができますね。

これから、冬でも紫外線には気を付けた方が良いので、愛用しようと思いました。







2017-11-29(Wed)

監獄のお姫さま 第7話

2017年、吾郎(伊勢谷友介)の秘書・「古井わかば」に成り切るふたば(満島ひかり)は、吾郎の誘拐を捜査する刑事・池畑(米村亮太朗)から、しのぶ(夏帆)と面識があったのではないかと問い詰められます。

わかばと同姓同名の刑務官が存在しなかったことを池畑に問われたふたばは、自分が「若井ふたば」だと白状し、しのぶが獄中で有名人だったことを告げていました。

回想のしのぶは、まるで別人みたいですけどw

一方、2014年、女子刑務所では、タキシード姿の長谷川(塚本高史)がカヨ(小泉今日子)の面会にやって来ます。

長谷川から獄中結婚を前提に交際を申し込まれたカヨは、動揺を隠せずにドキドキしていました。

一方、雑居房では、カヨやしのぶ、洋子(坂井真紀)、千夏(菅野美穂)、明美(森下愛子)たちが、吾郎への報復に向けて資格取得のための猛勉強を始めます。

資格取得って、こんな使い方もあるんですねw

ある日、体育館で居室対抗スポーツ大会が行われて、バドミントンや卓球で6号室の面々が大活躍します。

そんな時、洋子に釈放の知らせが届きます。

7年の刑期を満了してしまった洋子・・・一体何をしたのやら・・・

長谷川たちは、刑期の長さから「殺し」か??とざわついていましたが、洋子は2.5次元俳優にハマって、ストーカーをしてしまい、それだけならまだしも、彼の追っかけのための資金調達のために多くの結婚詐欺を働いてしまったようですw

まさに女優だなw

ふたばの方も、池畑に問い詰められて、自分は潜入刑務官だと言い出していましたw

カヨたちの暴走を見張り、吾郎を影ながら守って来たと言っていましたが・・・

女子刑務所内で、カヨがうっかりで復讐ノートを落としてしまって、それを拾ってコピーしていましたね・・・

ふたばには、裏の顔があるの??

吾郎の妻・晴海(乙葉)は、ふたばに本当のことを話してほしいと言っていました。

一方、コンビニに買い出しに出かけたカヨたちは、自分たちの情報はたくさん出てしまっているのに、向こうからの情報が何も入って来ないことで、ふたばに疑いの目が・・・

彼女たちが出かけたのは、千夏が吾郎にハニートラップを仕掛けやすいようにとの作戦です。

果たしてこれは上手く行くのか??





人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-28(Tue)

Infini-T Force 第9話

笑(CV:茅野愛衣)とラジャ・カーン(CV:安元洋貴)が次元転移した先は、健(CV:関智一)たちとベル・リン(CV:花澤香菜)の戦いの場でした。

笑を狙うベル・リンを止めようとする健たちとラジャ・カーンは戦いを挑みますが、戦闘形態へと変形したベル・リンは強かったw

ずっと争って生きて来た彼女は、自分の種族以外は敵だと思っているみたいです。

彼女の種族は、もう彼女だけなんですね。

城二(CV:櫻井孝宏)は、何故共存を望まないのかと訴えますが、彼女は聞く耳を持ちません。

そして、ついに守る者がいなくなった笑に、ベル・リンが迫ります。

でも、ラジャ・カーンが最後の力で笑を守ってくれました。

ラジャ・カーンと笑は同じような境遇ですね。

父親の願いは、自分の願いではなかった・・・

強力なミサイルを飛ばしたベル・リンですが、笑の力で無効にされてしまいました。

鉄也(CV:斉藤壮馬)は、ベル・リンの弱点を見抜いていたようで、そこを突くのでした。

死にたくないとうずくまるベル・リンを助けたのは城二でした。

コールドスリープさせておくのね・・・

ラジャ・カーンのお墓には、彼の仲間たちが集まってくれていましたね。

健たちを追い出した笑ですが、武士(CV:鈴村健一)の事務所に彼らを迎えに行くのでした。

さすがに上半身裸で腹筋をしている健を見て、エレベーターを閉めてしまいましたが・・・

みんな、笑の邸宅に戻って来て、一緒に鍋をします。

鉄也が「美味しい」と思ってくれたようです。

りんごを食べていた健たちが急に消えてしまいます。

これは、一道(CV:斧アツシ)の力??

そして、彼らが消えたとたん、笑の彼らに関する記憶がすべて消去されてしまいましたが、フレンダーが残っているんですけど・・・





人気ブログランキング

アニメランキング





2017-11-28(Tue)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 第6話

智子(篠原涼子)が始めた市議会の汚職疑惑は市長・河原田(余貴美子)の身に及び、河原田は市長の職を辞し、市長選で再選することで身の潔白を市民に信じてもらう道を選びます。

河原田の回想から、もしかして彼女は無実??

自殺してしまった望月(細田善彦)が、犬崎派に嵌められてしまっただけなの??

市民の関心は、河原田と対立する犬崎(古田新太)派が誰を推すかに集まります。

そんな中、和美(石田ゆり子)は、智子が犬崎から出馬を依頼されて、断ったことを知ります。

そして、市民の陳情を一つずつ解決しようと働く智子は、役所に頼んでも右から左に受け流されると悩んでいました。

すると、藤堂(高橋一生)は、智子に「市長になればいい」と告げます。

その後、智子は犬崎から、福祉部長・富田(渡辺いっけい)を紹介されます。

やがて、前田(大澄賢也)が市長選への出馬を表明します。

和美たち新聞社の面々や美亜(前田敦子)たち新人議員も疑問の色を隠し切れませんでした。

智子は、いいことをするためにも権力が必要だと実感して、政界の毒を飲む覚悟を決めました。

公平(田中圭)は、自分に黙って市長選に出馬したことで智子を責めますが・・・

和美も応援はできないと言っていました。

智子は市長になりましたが、犬崎派の面々が周囲を固める異常事態に・・・

前田が副市長??富田が秘書??まあ・・・毒だらけw

河原田と最後の握手をした時、彼女は自分は味方だと言っていましたが、それって・・・

一方、莉子(今田美桜)の存在を兄に知られた藤堂は、彼女と別れることになります。

豪華なディナーを一緒に食べて、最後には写真を一緒に撮っていました。

やはり、彼女は藤堂の正体を知っていたのですね・・・

最後に撮った写真が大変なことにならないと良いけど・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(下) [ 黒沢 久子 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-11-27(Mon)

クジラの子らは砂上に歌う 第8話

先に飛び込んだ突撃部隊は銃弾に倒れ、そこに飛び込んだリコス(CV:石見舞菜香)は、ヌースの前での戦闘が禁止されていることを言いますが・・・

リコスの危機にチャクロ(CV:花江夏樹)も飛び込んで来ますが、そこにスキロスのヌースが姿を現して・・・

危ないところに現れて、上官を人質に取るオウニ(CV:梅原裕一郎)。

しかし、リコスの兄で帝国のアパトイア軍団長官であるオルカ(CV:石田彰)のことを良く思っていない(?)別の上官に足を撃たれてしまいます。

彼は、泥クジラにいる人々の罪と、どうして印が短命なのかを知っているみたいですね。

そして、オウニのことをファレナが作り出した狂戦士だと言っていましたが・・・

一方、泥クジラの方も犠牲者がたくさん出ていました。

スオウ(CV:島崎信長)の窮地に、現れた泥クジラ自警団団長・シュアン(CV:神谷浩史)は、リョダリ(CV:山下大輝)と対峙します。

傷ついた子供を抱き締めたスオウのところに、無数の手が・・・

何だか癒されている??

そして、リョダリの過去を見てしまうのでした。

彼は、アパトイアなのに感情が残っている??

あんな風になったのは、感情が消せなかったから??

リョダリは、砂に返っていましたね・・・





人気ブログランキング

アニメランキング





2017-11-27(Mon)

陸王 第6話

2018年、ニューイヤー駅伝が始まります。

怪我から復帰し、メンバーに選考された茂木(竹内涼真)が選んだシューズは「陸王」でした。

茂木は、新たに自分の出番を待ちます。

レースがスタートしてから順調にたすきを繋ぐ茂木のチーム・ダイワ食品陸上部は、3位という絶好のポジションで、4区を走るエース・立原(宇野けんたろう)がスタートします。

みんなの期待を一身に集めて走り始めた立原でしたが、連戦の疲れからか、程なく失速して、次々と順位を落としてしまいました。

先頭から大きく差を付けられた茂木のチームでしたが、いよいよ6区を走る茂木にたすきが繋がれることに・・・

「こはぜ屋」の面々は、茂木を応援していました。

茂木は、村野(市川右團次)の言う通りの走りをして、ライバルであるアジア工業の手塚(佐野岳)を捕まえて追い抜くことに。

茂木のおかげで、順位を上げたチームは、今回の駅伝がラストランになる平瀬(和田正人)にたすきが繋がれるのでした。

平瀬の走りを城戸監督(音尾琢真)や陸上部の面々が応援していました。

茂木は、宮沢(役所広司)たちのところへ行き、陸王が商品化されて売れれば、「こはぜ屋」も持ち直すことができると言い、これからは自分が勝ちまくって助けると言ってくれるのでした。

村野は、茂木以外の選手にも声をかけて、陸王を履いてくれるサポート選手を探してくれていました。

一方、アトランティス・小原(ピエール瀧)、佐山(小藪千豊)がこの様子を苦々しく見ていました。

とうとう本気になったアトランティスの逆襲が始まります。

陸王を調べた結果、RⅡよりも性能が上だとわかったので・・・

陸王のための最適なアッパー素材を提供してくれていた橘(木村祐一)の会社と契約を結ぶのでした。

橘としては、会社のために仕方ない選択でしたが、埼玉中央銀行・大橋(馬場徹)から、そのことを知らされた宮沢は、大地(山崎賢人)を連れて話を聞きに行きますが・・・

大橋・・・ちょっとは良い人になっているじゃないか。

宮沢は今後は取引をしないと橘に言いますが、事情はしっかりわかってくれているようです。

そこへ、小原と佐山がやって来て・・・

彼らには利益しか見えていないようなので、これからの宮沢たちの反撃が楽しみです。

今度は大地が、新たなアッパー素材を探すと言ってくれましたね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「陸王」公式BOOK 明日も元気に働こう! [ 集英社 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/11/27時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-26(Sun)

本日誕生日とおきてがみ不具合

今日は、とうとう誕生日がやって来てしまいました。

誕生日だからと言って、旦那さんも仕事だし、何をするわけでもないのですが・・・


                


今、一番困っているのは、「おきてがみ」にログインできなくなったことです。

一応、「おきてがみ」の方にも問い合わせをしているのですが、お返事来るかな??

なので、しばらく「おきてがみ」で交流させて頂いているブログさんやサイトさんへは訪問できない状態です。

もし、上手く復旧された方がいらっしゃったら、教えていただけると嬉しいです。


トラちゃん20150824

ぷち丸2代理・天使トラちゃん

今の私はこんな状態です。゚(゚^∀^゚)σ。゚





2017-11-26(Sun)

ウタマロキッチン

ウタマロキッチン1


この度は、東邦のウタマロキッチンをお試しする機会に恵まれました。

これは、油汚れに強く、手肌にやさしくて、さらにスポンジ除菌もできる優れものの食器用洗剤です。

香りもグリーンハーブで心地良いです。


ウタマロキッチン2


使ってみると、本当に手肌にやさしいので驚きました。

食器洗いをゴム手袋なしでやると、手肌がガサガサになってしまうのですが、これはそんなことないのが嬉しいです。


ウタマロキッチン3


少ない量でも泡立ちが良いので、食器を洗いやすいです。

泡切れも良いので、素早くすすいで食器かごに入れることができます。

油汚れのフライパンもきれいになりますし、これはなかなか使えますね。

スポンジ除菌もできるとのことで、使用後に固く絞って、まんべんなく原液を浸透させてみました。

なかなか、使い勝手が良かったので、これからも使って行きたいと思いました。

リピート決定ですね。








2017-11-26(Sun)

オトナ高校 第6話

国家の極秘プロジェクトだった「オトナ高校」が、うっかり屋の卒業生・岩清水のおかげで、英人(三浦春馬)と権田(高橋克実)の写真と共にSNSに流出してしまいます。

オトナ高校の情報と一緒に、英人と権田の個人情報も拡散されてしまって・・・

嘉数校長(杉本哲太)は、国の対応が決まるまで学級閉鎖することを決定します。

その一方で、英人には気になることが・・・

真希(黒木メイサ)と権田がラブホテルへ??

英人は真希に好意を寄せますが、カッコつけて平静を装っていて上手く彼女に思いが伝わっていないですw

そんな中、ペガサス先生(竜星涼)が経営する「スナックペガサス」で自由参加の特別課外授業が行われます。

「未来に向けた子育て実習」・・・体良くペガサス先生の5人の子供の面倒を見させられる感じでしょうか。

父親似でシニカルな物言いの子供たちに圧倒される英人たちですが、文句ひとつ言わず、亡き妻を思い、子育てをしているペガサス先生を見て、みんな猛省していました。

英人も高学歴、高身長、高収入でも彼女に恵まれないのは、自分のことばかり考えているからではないかと思い当たりますが・・・

真希のために生きようと奮闘しますが、どうも違った方向へ行っているような・・・

権田の方も、ひょんなところから治療の効果が??

英人に失恋した同性愛者・川本(夕輝壽太)、川本に失恋した益美(山田真歩)にも恋の予感が・・・

何だか、色々と大変な様相を呈して来ました。

「オトナ高校」は、極秘プロジェクトではなくなり、情報開示をして開かれた学校にすることが決定しましたが、生徒たちからは反発の嵐です。

生徒たちに詰め寄られるペガサス先生を助けに出たのは、益美と川本でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルポルタージュ/高橋優[CD]通常盤【返品種別A】
価格:1296円(税込、送料別) (2017/11/26時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-25(Sat)

少女終末旅行 第8話

視界の果てまで続く広大な敷地の中に整然と並ぶ無数の引き出しが付いたいくつもの壁の前を、テッケンクラートで通って行くチト(CV:水瀬いのり)とユーリ(CV:久保ユリカ)。

ほとんどの引き出しは、ピッタリと閉まっていて開けることはできません。

でも中には開いている引き出しもあって、その中からユーリは、ラジオのような機械を取り出して持って来てしまいます。

そのほかの引き出しの中にも、ボタンやら布の切れ端やら、価値のなさそうなものばかりが入っていました。

そして、壁の終わりの方で、見覚えのある石像を見つけて、ユーリは写真を撮りまくっていました。

チトは、その様子を見ていて、カメラをくれたカナザワを思い出します。

チトは、壁の引き出しに名前が付いているのを見つけて、これはお墓だと気付いたようです。

価値のなさそうなものは、故人の思い出の品なんですね。

チトとユーリは、上層階へ向かうために塔の中をテッケンクラートで登って行きます。

しかし、ずっとクルクルしていると、チトの目が回ってしまって・・・危ないところをユーリに止められました。

外側に仮の通路が作ってあったので、そこを使いますが、テッケンクラートが重すぎたのか、もう少しで落っこちるところでした。

何とか上までやって来たところに、いくつかの家がありました。

しかし、そこは既に何もない状態になっていて・・・

満月がとてもきれいで、ユーリは喜んでいます。

入り込んだ家で見つけたのは多分、ビールですね。

金色の水だと喜んで飲むユーリとチト・・・

酔っぱらう彼女たちを月光が優しく照らしていました。





人気ブログランキング

アニメランキング





2017-11-25(Sat)

コウノドリ2 第7話

仕事中に突然、小松(吉田羊)が倒れ込んでしまいます。

小松は以前から腹痛があったのですが、忙しくて検査に行けずにいたのでした。

心配するサクラ(綾野剛)と四宮(星野源)が検査をすると、「子宮腺筋症」と「卵巣チョコレート嚢胞」だと判明します。

がんになる可能性もあるので、サクラと四宮は、子宮の全摘出を勧めるのが本人のためだと判断するのでした。

思い悩む小松ですが、救急で悪戦苦闘する下屋(松岡茉優)や、育児と仕事を両立させて頑張る倉崎(松本若菜)に優しく接します。

家族の居ない小松にとって、子宮は最後の砦だったのですね。

ペルソナの仲間たちは、そんな小松を支えていました。

そして、小松の出した結論は・・・

小松の病気のことを知った下屋、向井(江口のりこ)、倉崎は、かなりショックを受けていました。

サクラと四宮のお見舞いの品は、インスタント焼きそばとジャムパンなのですね・・・

しかも、賞味期限ぎりぎりのw

一方、白川(坂口健太郎)は、学会で自分の意見を発表します。

自信を付け始めた白川は、その様子を心配する今橋(大森南朋)に強気に振舞うのでした。

このことが後々、大問題になって行く予感・・・

四宮の方にも、何か動きがありそうですね・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ(21) (モーニング KC) [ 鈴ノ木 ユウ ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-24(Fri)

刑事ゆがみ 第7話

弓神(浅野忠信)は、相棒の羽生(神木隆之介)の行動は逐一把握しているみたいです。

風俗に行って、逃げ帰った羽生の行動もしっかり監視していましたw

弓神たちは、菅能(稲森いずみ)の親友でデザイン会社の管理職・絵里子(りょう)が服毒死した事件を捜査します。

前夜、大学時代の同窓会に出席した菅能は、そこで久しぶりに絵里子と再会し、来年結婚する予定の彼女を祝福したばかりでした。

その直後に、絵里子は自宅マンションで死亡しているのを警察官に発見されました。

絵里子は、1か月ほど前に300万円をひったくられていて、警察官はその件で確認に来たと言います。

死因は青酸カリによる服毒死と推測されますが、絵里子が自殺するはずはないと考える菅能は、弓神たちに交友関係を徹底的に調べるように指示するのでした。

すると、絵里子は病気で左遷されたことがきっかけで、3か月も前に会社を辞めていたことが判明します。

絵里子がアップしていたSNSの幸せそうな写真の数々は、代行サービスのアルバイトたちと一緒に写ったものでした。

やがて、最近絵里子と親密だった三枝優里(早見あかり)に辿り着きます。

優里は元アイドルで、バイト先でもVIP待遇でした。

弓神は、ヒズミ(山本美月)の協力で、代行サービスに辿り着き、実際に体験していました。

誕生日のケーキも、ニスでコーティングして溶けないようにして写真映えするようにしてあるんですね。

それでも、絵里子の自殺の線は濃くて、菅能は自分の暴走を謝るのでした・・・

菅能は老後、絵里子とシェアハウスで一緒に暮らそうと約束していた仲だったのですね・・・

弓神たちは、菅能のためにも事件の真相を追って行き、やはりな結果に辿り着くのでした・・・

今回のことで、写真を盛ることを覚えた弓神と羽生の写真には笑えました(笑)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刑事ゆがみ クリアファイル
価格:380円(税込、送料別) (2017/11/24時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-11-24(Fri)

ドクターX~外科医大門未知子5 第7話

蛭間(西田敏行)の元に、内神田(草刈正雄)の妻・小百合(戸田菜穂)から依頼が舞い込みます。

小百合のいとこ・萌々香(小飯塚貴世江)のお見合い相手を医局の中から選んでほしいと言うのでした。

白羽の矢が立った原(鈴木浩介)は意気込んで萌々香とのお見合いに臨みます。

しかし、お見合いの場に、未知子(米倉涼子)が客人だと言って外国人女性を連れて来ます。

その女性は、原と同時期にロシアの病院に勤務し、当時は恋人関係にあった米国人外科医・ナナーシャ(シャーロット・ケイト・フォックス)でした。

超一流の腕を持つナナーシャでしたが、外科医を辞め、原に会いたい一心で来日したらしい。

彼のことは「マッサン、マッサン」と言っていたし(笑)

ナナーシャは原に、日本滞在予定の3か月だけ自分と一緒にいてほしいと頼むのでした。

そんな中、未知子がナナーシャの異変に気付き、検査をすると、脳腫瘍で余命3か月だと判明して・・・

ナナーシャの出現で、原の医局での立場がとても危うくなります。

蛭間夫妻が激怒していますからw

そのことで、内神田夫人・小百合からも、ものすごい圧がw

ナナーシャは、自分のことは諦めて手術はしないと言っていました。

でも、原と一緒に居た時、桜が咲く時期まで生きられないと言って・・・

原は辞表を手に、蛭間に手術を行いたいと申し出て、未知子もやると言ってくれていました。

蛭間は、ナナーシャの手術に参加した者はすべてクビにするつもりでしたが、晶(岸部一徳)が内神田にいい話を持って行ったおかげで、みんなの首は繋がりました。

ナナーシャの父親が米国医学会の副会長だったことで、内神田はこれを機にお近付きになれたと喜んでいるみたいですw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Doctor-X 外科医・大門未知子 Original Soundtrack 2 [ 沢田完 ]
価格:2961円(税込、送料無料) (2017/11/24時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-23(Thu)

奥様は、取り扱い注意 第8話

菜美(綾瀬はるか)、優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、近所に住む妙子(相築あきこ)が主催するホームパーティーに出席することになります。

妙子の夫は1年前に収賄容疑で世間を騒がせていた大物政治家で、パーティーは時折、夫のイメージ回復のために開かれると言います。

渋々出かけた3人は、料理も場の雰囲気も楽しむことができずに、早々に撤退を決めます。

菜美はパーティーで目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動を気にかけながら、妙子の家を後にします。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生します。

菜美は勇輝への違和感を感じて、会社まで後を付けたりしていましたが、何も不審な点は見られませんでした。

菜美は、勇輝(西島秀俊)の提案で、防犯グッズを買いに行くことに。

彼女はおしゃれして上機嫌でしたが、途中で勇輝が財布を忘れたと言って自宅へ戻って行きます。

しかしちょうど自宅に不審者が入り込んでいて、勇輝と出くわしてしまい、彼は殴られて大変なことになります。

勇輝・・・殴られて見せたものの、最初の目つきと防御は一体・・・

そのことを知った菜美は、またしても動き出すのでした。

京子から、狙われているのは妙子のホームパーティーに出席した人ばかりだと言われて・・・

菜美は、不審な動きをする藍子にも目を付けていました。

今回の事件は、盗聴とその会話の内容が怖かった・・・

藍子に助ける約束をして、不審者に立ち向かう菜美ですが、相手は1級のプロのようですね。

彼女が録音していた会話のデータは、勇輝から「正しい人だと思ったから結婚を決めた」と言われた菜美が小雪(西尾まり)に頼んでネットに流してもらいました。

そして、その夜、菜美は勇輝に抱き着きながら、どうして彼と結婚したいと思ったのかを思い出したみたいです。

勇輝の方も、彼女が自分のことに気付き始めていることを確信していますね。

一方、優里は合コンで知り合った安西(小関裕太)に傾倒しています。

京子も渉(中尾明慶)の不倫疑惑に正面から立ち向かう覚悟を決めていました・・・






人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-23(Thu)

相棒16 第6話

元警視庁捜査二課の警察官・早見(山田純大)が警視庁を訴えて、異例の裁判が開かれます。

被告側の証人として首席監察官・大河内(神保悟志)が出廷します。

早見は半年前、捜査中に違法行為があったとして懲戒免職処分になりました。

その監察聴取を行ったのが大河内で、早見は不当な懲戒免職の取り消しと損害賠償を請求していました。

早見の代理人は、特命係と因縁のある弁護士・連城(松尾諭)で、右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は裁判の行方を見守っていました。

大河内は、半年前に妻・幹子(宮本裕子)が歩道橋から転落死した件で、自殺と断定されたにも関わらず、早見が勝手に捜査を行い、犯罪歴のある男にうその目撃証言をさせて事件に見せかけようとしたと証言します。

早見の自白もあると告げます。

しかし連城は、そこに限度を超えた聴取と強要があった可能性を指摘していました。

さらに、幹子の死が本当は殺人によるものだったと言う新たな証拠を提出します。

右京さんたちは、上司となった甲斐(石坂浩二)の命令を受け、大河内と共に幹子の死の真相を調べ始めるのでした。

幹子の父親は大物代議士で、彼女が関わっていた仕事のプロジェクトからとんでもないことが発覚してしまったようです。

今回の事件は、かなり切ないことになりました。

右京さんに言う通り、大義と自己保身を間違えてはいけないですよね・・・

今回の一件で特命係を動かしたのが甲斐だと知った副総監・衣笠(大杉漣)は、彼に脅威を感じているのかな・・・

衣笠も今回の一件には、無関係ではなかったみたいですし・・・

早見と幹子のお互いを思い合う気持ちがとても切なく、書類を探している間も大河内はラムネを食べまくっていましたねw

それを見ていた亘は、大河内にもそんな人がいたのかと尋ねていましたが・・・それは聞いてはいけない話かなと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 season15 下 [ 輿水泰弘 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2017/11/23時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-22(Wed)

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX1


この度は、ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EXをお試しする機会に恵まれました。

これは、Wの薬用有効成分配合のオールインワンゲルです。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX2


すばやく浸透とじっくり届ける浸透美白システムによって、ハリ・ツヤ・透明感のある理想の肌へ導いてくれます。

薬用有効成分のビタミンCにプラスして、新たにトラネキサム酸を初配合しています。

さらにすばやく浸透、長く続くCデリバリー成分、ツヤを与える8種の植物成分配合で全方向からシミ・くすみにアプローチしてくれるとあったので、早速使ってみました。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX3


年と共に、シミとくすみには悩まされますね。

いつの間にか増えているシミと、気が付けばくすんでいる肌・・・

少しでも改善できればと思って、毎日使ってみました。

美白化粧水、美白乳液、美白美容液、エイジングケア美容液、美白クリーム、美白パック、化粧下地の7つに役割が一つになっているので、とても便利に使えます。

朝も夜もこれ1つでスキンケアが完了するので、とても楽です。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX4


肌に優しくて、香りもないので使いやすいです。

しっかり潤ってくれるところも良いですね。

夜使うと朝までしっとりしています。

何となく今までどんよりしていた顔色が、明るく見えるようになりました。

私のシミは年期が入っているので、なかなか薄くはなりませんが、そのうち効果が少しでも見えると良いなと思いました。

自転車に乗るため、手の甲も日焼けしてしまって、最近は肌がしわしわしているので、ここにも使ってみました。

手の甲も潤って来て、かなり嬉しいです。





2017-11-22(Wed)

監獄のお姫さま 第6話

2014年、女子刑務所では、しのぶ(夏帆)が勇介との別れの日を迎えていました。

しのぶは母・民世(筒井真理子)に勇介を託したはずでしたが、車には吾郎(伊勢谷友介)が同乗していました。

上手く、しのぶの母親を丸め込んで、子供を奪い取った模様です。

一方、勇介がいない寂しさに苦しむカヨ(小泉今日子)、洋子(坂井真紀)、明美(森下愛子)、千夏(菅野美穂)は、しのぶを元気づけるために必死になります。

そんな中、千夏の元に、吾郎が極秘に結婚したことを報じる写真週刊誌が届きます。

千夏たちが、しのぶの立場を心配していると、釈放されたはずの悠里(猫背椿)が女子刑務所に戻って来ました・・・

2017年12月24日、社長室では、音信不通のふたば(満島ひかり)に吾郎を誘拐した疑いがかかります。

晴海(乙葉)からの電話を受けたふたばは、自分もカヨたちに誘拐されて、暴行を受けていると暴れまくるのでした。

暴れたおかげで、逆探知できなかった(?)らしいのですが、わかばは偽装のためにカヨに殴られたかなw

ボロボロの格好で社長室に戻るわかばですが・・・

カヨは美容資格取得のために勉強をしていますが、勇介ロスで放心して人形の髪型をすべて角刈りにしてしまっていました。

そして、しのぶのために復讐を企てるのでした。

復讐ノートの字が復習ノートになっているから・・・w

ご飯タイムの時に、カヨはみんなにこのことを宣言します。

そして、みんなもその話に乗ってくれるのでした。

洋子も旦那に裏切られて、カヨも離婚が決まって、みんな戻るところがなくなってしまったので・・・

カヨに面会に来る検事・長谷川(塚本高史)・・・カヨの息子・公太郎(神尾楓珠)を連れて来ていて、カヨは息子のことが気になってしのぶのことが相談できない状態に・・・

「あんたはバカなのか??」

それでも、離婚が正式に決まったカヨにプロポーズする長谷川・・・・

確かに、カヨは前川清の慰問のコンサートで、一緒にデュエットして、みんなに離婚が決まったことをつぶやいていましたけど。

いつもみんなで集まった時の掛け声がどうして「更生するぞ!更生~!!」なのかと思ったら、女子刑務所内で「復讐」なんて物騒なことが言えなかったからなのですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Namie Amuro/Finally 【CD】
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/11/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-11-21(Tue)

Infini-T Force 第8話

父親の言葉で、自分を取り巻く出来事のすべての真相を知ってしまった笑(CV:茅野愛衣)ですが、彼女は結果的にいつもの日常を取り戻します。

いなくなったマリアも戻って来ていました。

笑は積極的に友人たちと関わっていました。

放課後の寄り道、友人たちとの笑いながらのおしゃべりなど・・・

今までの頑なな様子は消えたかのように見えましたが・・・

武士(CV:鈴村健一)と鉄也(CV:斉藤壮馬)は、後をつけてボーリングをしたり、カラオケに行ったり(笑)

あまりに武士がうるさいので、笑の邸宅から追い出された健(CV:関智一)、城二(CV:櫻井孝宏)、鉄也は武士の探偵事務所に身を寄せることになりました。

確かに狭いですね。

健はラジャ(CV:安元洋貴)に居場所を尋ねて、笑の父親・一道(CV:斧アツシ)に会いに行きます。

健と城二は、一道のいる世界にやって来ます。

豪邸で踏ん反り返っているのかと思いきや、廃屋ですねw

一道の肉体は既に滅んでいて、今は笑を守ることだけの塊になっているようです。

健はガッチャマンに変身しますが、相手はすごく強い・・・ボコボコにされていました。

城二がテッカマンになり助けてくれましたけど。

ケースは父親に返したはずだったのですが、笑の手元には小さな鉛筆が存在していました。

これは、笑の力のようですね。

笑はラジャのところへ行き、話をすると笑とラジャは似たような感じだったようで、ようやく笑は目が覚めたのかも。

一方、あまり美しくない姿に変身したベル(CV:花澤香菜)とやり合う健たちですが、そこに現れたのはラジャなのか??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Infini-T Force 1【Blu-ray】 [ 関智一 ]
価格:5670円(税込、送料無料) (2017/11/21時点)




人気ブログランキング

アニメランキング






2017-11-21(Tue)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 第5話

智子(篠原涼子)は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を藤堂(高橋一生)から教えられます。

日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということで、智子と和美(石田ゆり子)も、子供たちの遠足に参加できない体験をしたばかりでした。

智子は藤堂から「まず実践してみては?」と勧められて、会員制交流サイト(SNS)に長期休暇を取ると書き込みます。

そんな智子に、ある男から電話が入ります。

男は「手紙を読んでもらえましたか?」とだけ言って電話を切ってしまいます。

手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文でした。

智子は、そばにいた美亜(前田敦子)や園田(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみますが、2人とも、そそくさと逃げてしまいます。

その話を聞いた和美は、慎重に取り扱うように忠告しますが、智子は和美に調べてほしいと言っていました。

その夜、SNSでの書き込みが不評の嵐で、智子が落ち込んでいると、公平(田中圭)は「SNSへは市議会議員として何をしたいかを書いた方が良い」とアドバイスを送りますが、それが大変なことに・・・

智子は、汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んでしまって・・・

すぐさま、岡本(千葉雄大)から書き込みを削除するように連絡が入りますが、既に内容は拡散されてしまいましたw

公平からも、「許せるバカと許せないバカってのがあるんだよ」と言われていた智子・・・

今回のことで、河原田市長(余貴美子)に疑惑の目が行き、彼女の秘書・望月(細田善彦)が大変なことになります。

望月・・・嵌められたな・・・

河原田市長は辞職して、市長選で再選して身の潔白を示そうとしています。

やはり、犬崎(古田新太)たちが影で動いているのか・・・

藤堂は密かに調べようとしますが、ガードは固いですし、どうやら彼の兄も絡んでいるらしい・・・

藤堂は別人に成りすまして、莉子(今田美桜)と会っています。

そこで、彼は自分の夢を語っていました・・・

望月のことで、智子は放心していましたが、そんな彼女に犬崎は市長選への立候補を依頼して来ます・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-20(Mon)

クジラの子らは砂上に歌う 第7話

帝国軍の戦艦スキロスのヌースに襲撃をかける作戦に参加したチャクロ(CV:花江夏樹)とリコス(CV:石見舞菜香)たちは、砂嵐の音以外の音を感じます。

すぐそこまで、スキロスがやって来ていることを感じたリコスは・・・

すぐさま、逆上陸作戦に取り掛かります。

オウニ(CV:梅原裕一郎)の親友・ニビも同行することになりました。

スキロスと泥クジラの間で、歌を歌うエマ・・・

きっと彼女は泥クジラのヌースなんだろうな。

チャクロに、無事に生きて戻って来たら、泥クジラの謎を教えると言っていましたね。

スキロスに乗船したチャクロは、戦艦が泥クジラと同じもので出来ていると感じました。

リコスは、帝国側の人間より、泥クジラの人たちの方がサイミアが強いことを感じ取っていました。

これって・・・

順調にヌースのところまでやって来れましたが、それは帝国軍の罠でした・・・

一方、泥クジラの方では、リョダリ(CV:山下大輝)が暴れ回っています。

犠牲者もたくさん出ていて・・・子供たちから兵士から奪った武器を護身用に渡されたスオウ(CV:島崎信長)は、被害の遭った場所へ向かいますが、そこでは長老会のハクジが・・・

彼はみんなで一緒に沈むことを考えていましたが、今はみんなの未来が見てみたいと言い残していました・・・

スオウはリョダリに向かって行こうとしますが、反対にボコボコにされてしまって・・・

危ないところに、自警団のリーダー・シュアン(CV:神谷浩史)が現れて、スオウは一応ここのボスなので、これ以上は辞めてくれるかと言うのでした。





人気ブログランキング

アニメランキング






2017-11-20(Mon)

陸王 第5話

ランニングシューズ「陸王」の開発資金がかさみ、宮沢(役所広司)は当面の資金繰りに頭を悩ませます。

そんな中、大地(山崎賢人)と茜(上白石萌音)の何気ない会話から、宮沢は新製品の開発を思い付きます。

それは「陸王」のために試行錯誤しているソールの素材「シルクレイ」の技術を応用した新しい地下足袋でした。

「足軽大将」と命名された地下足袋はヒット商品となり、資金繰りに明るい兆しが見えた宮沢は、心を新たに「陸王」の開発を決めます。

しかし、肝心の「シルクレイ」の製造に暗雲が立ち込めます。

「シルクレイ」の製造機にエラーが現れたので、飯山(寺尾聰)がチェックする予定だったのですが、その夜、飯山は借金取りにボコボコにされて入院する羽目に陥ってしまいます。

機械を前に困り果てた大地は、入院中の飯山にメールを送っていました。

飯山がボロボロの体で会社へ行こうとしているのを妻・素子(キムラ緑子)が止めますが、飯山は素子にあるものを大地に渡してほしいと頼んでいました。

一方、「陸王」を履いて練習に励む茂木(竹内涼真)の元にアトランティスの佐山(小藪千豊)が現れて、新しいランニングシューズを提供したいと持ち掛けます。

アトランティスに不信感を抱く茂木は、誘いを拒絶しますが、佐山に「こはぜ屋」の現状を聞かされて・・・

「こはぜ屋」の方も、一番の古株・冨久子(正司照枝)が倒れてしまい、彼女の弟子である美咲(吉谷彩子)が変わりを務めることになります。

大地も大手の面接を蹴って、「シルクレイ」の製造を手伝うことに。

そこには企業融資担当・大橋(馬場徹)もやって来て、様子を伺っていましたが・・・

「足軽大将」をきちんと納品できれば、融資にGOサインが出るので。

「こはぜ屋」のクオリティを見せつけられた大橋にも、何か感じるところはあったみたいです。

「陸王」が完成したら、自分も買いたいと言ってくれました。

2018年のニューイヤーのマラソン大会に茂木も選ばれました。

彼は、アトランティスのRⅡを履くのか、それとも完成した「陸王」を履くのか・・・

最後までもったいぶった感じでしたが、最後には「陸王」を選んでくれました。

「こはぜ屋」から、たくさん応援に来てくれて盛り上がりましたが、次回はアトランティスの逆襲が起きそうな予感ですね・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-19(Sun)

ダスキン くらしキレイBOX

くらしキレイBOX2017


モラタメさんより、

ダスキン くらしキレイBOXがモラえるとのことで申し込んでみました。

カビ、ぬめり取り剤、ガラスと住まいの洗剤、トイレ用除菌、洗浄、消臭剤、吸水用ふきとりクロス、ミニスキージー、くらしキレイBOX100%活用BOOKがセットになっているので、大掃除にはお役立ちだと思いました。

より使いやすくなっているとのことなので、年末の大掃除に使ってみたいですね。

毎年、一人でせっせと掃除をしているので、使いやすいのが一番だと実感中です。

何より、楽に掃除できそうなところが良いなと思いました。








2017-11-19(Sun)

オトナ高校 第5話

オトナ高校に首相の息子・岩清水(城田優)が入学して来ます。

嘉数校長(杉本哲太)は、岩清水の特別扱いを公言します。

さすが国家権力には弱い・・・

岩清水を卒業させたら特別ボーナスを支給すると言うご褒美に釣られた、さくら先生(松井愛莉)だけでなく、真希(黒木メイサ)も岩清水にアプローチします。

彼女たちを異性として意識している英人(三浦春馬)は、この状況に心中穏やかではないです。

一方、岩清水は、授業を次々とボイコットしたり、教室で暴れたりとやりたい放題です。

さすがのペガサス先生(竜星涼)も寝込んでしまいましたw

そんな中、英人と権田(高橋克実)は、幼いころからピアノ一筋の岩清水が、コンクールで出会った初恋の相手を未だに思っていると言う噂を耳にするのでした。

権田が岩清水の初恋の相手が経営している喫茶店・エリーゼを見つけて・・・

同じ境遇(?)の権田、英人、岩清水は、意気投合して友達になりました。

一方、英人に自分の気持ちを知られてしまった川本(夕輝壽太)は、好きな相手に無視されて辛い日々を送っていました。

カミングアウトの元凶になった益美(山田真歩)に文句を言いますが、彼女は川本が好きなので、男装したりと健気(?)に頑張っています。

益美の頑張りは、ペガサス先生も一目置いているみたいです。

川本と権田の処遇が学校で問題になっていましたが、川本は相手が男性でもOK、権田は何とか前向きに治療をするということで退学にはなれませんでした。

川本は英人を学校の体育館裏に呼び出していましたが、これからも友達ということで落ち着いたかな。

岩清水は初恋の相手と上手く行って卒業となりましたが、彼は自分のSNSに権田と英人と一緒に写った写真をアップしてしまって・・・

英人たちの秘密が世間にバレてしまった・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕のいた時間 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 三浦春馬 ]
価格:24973円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-18(Sat)

少女終末旅行 第7話

イシイが教えてくれた食料生産施設への地図に従ってやって来た建物の中には、大小様々な配管が縦横無尽に広がっていました。

その配管の上を歩いて施設に向かうチト(CV:水瀬いのり)とユーリ(CV:久保ユリカ)ですが、チト・・・高所恐怖症なんだよね・・・

へたり込んでしまったチトに対して、ユーリは余裕でした。

配管から落ちた時のことを考えて、お互いをロープで括り、お互いにムチャぶりをしていました。

もしも、相手が落ちたら、反対側に飛び降りて助かれって言われても・・・

真っ暗な配管の上で、チトはランプを持って来るのを忘れたことに気が付きます。

戻ることも行くことも大変な状態になった時、チトは配管をぶち破って配管の中へ落ちてしまいます。

ここの施設は、配管の中が通路になっていて、行く先を示す矢印も描かれてありました。

だから、イシイは「行けばわかる」って言っていたんですね。

施設に辿り着いたチトとユーリですが、チト・・・ユーリに遊ばれているよw

そして、2人は粉からお芋のレーションを作ることになります。

チトは普通にレーションを作っていましたが、ユーリは知り合いたちの顔や魚の形のレーションを作成していました。

チトの形のレーションが何とも言えない目つきでしたね(笑)





人気ブログランキング

アニメランキング






2017-11-18(Sat)

コウノドリ2 第6話

別の産婦人科病院にピンチヒッターとして出向いた下屋(松岡茉優)は、切迫早産で入院しているカエ(福田麻由子)と出会います。

下屋は、その病院で唯一の入院患者だったカエの不安を取り除こうと、積極的に相談に乗ります。

名前も年齢も同じ2人は意気投合し、子供と一緒に結婚式に出るのが夢のカエから結婚式に招待されていました。

「患者に首を突っ込みすぎでは?」と白川(坂口健太郎)から注意を受けた下屋は、サクラ(綾野剛)や四宮(星野源)に頼らず、自分で判断する力を付けるために大事なことだと反論していました。

そんな中、カエの様子に異変を感じた下屋は、産婦人科病院の院長・富士(佐藤貢三)に報告して医療センターに戻ります。

しかし、富士の病院から緊急搬送の知らせが入り、嫌な予感を覚えた下屋の前に、心肺停止状態のカエが運ばれて来て・・・

赤ちゃんは何とか救えましたが、カエは・・・

今回のことに非常なショックを受けた下屋は、カエを救えなかった後悔から、他の妊婦さんたちにも検査を勧めてしまい、サクラや四宮から注意を受けてしまって、とうとう休んで連絡もつかない状態になってしまいます。

そんな下屋を小松(吉田羊)が、ベイビーのライブに誘います。

ベイビーのピアノを聴いた下屋は涙を流して、産科に戻りたいと言うのでした。

下屋は今回の後悔から、妊婦さんの全身管理ができるようになりたいと救命に行きたいと志願するのでした。

救命はかなり厳しい世界なので、大丈夫か??と思いますが、下屋のとりえは打たれ強いところなので、何とか踏ん張ってくれるかな。

下屋が抜けた後は、四宮に相談していた(?)倉崎(松本若菜)が産婦人科医として戻って来ました。

時々、様子がおかしかった小松が腹痛を訴えて倒れてしまい・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ(16) (モーニング KC) [ 鈴ノ木 ユウ ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/11/18時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-17(Fri)

刑事ゆがみ 第6話

弓神(浅野忠信)と羽生(神木隆之介)たちは、資産総額300億円を誇るIT企業家・貝取(新田真剣佑)を狙った傷害事件を捜査します。

貝取は、会員制交流サイト(SNS)で、開業間近のプラネタリウムへの準備のため訪れることを投稿した後、同施設で刺されていました。

弓神と羽生は、意識を取り戻した貝取に会いに行きます。

しかし、貝取は、イヤホンで音楽を聴いていて、振り向いたらいきなり刺されたため、犯人の顔は見ていないと言います。

強引な企業買収を繰り返す貝取は、多くの人間から恨みを買っていて、弓神たちは、貝取を恨んでいる一人・望遠鏡メーカーの創業者・星月(辻萬長)に話を聞きに行きます。

事件現場のプラネタリウムには、星月のメーカーが関わっていましたが、貝取が出資話を白紙にしたことで倒産し、社長だった息子・晃介は借金苦で自殺していました。

事件当日、星月はお酒を飲んで寝ていたと言い、孫娘・光希(新井美羽)も同じ証言をします。

羽生と光希は、モンスターを集めて遊ぶゲームアプリ「モンコレ」がきっかけで仲良くなります。

弓神と羽生は、光希のコレクションの中の白鳥のモンスターに興味を惹かれていました。

そんな中、弓神と羽生は、貝取が「モンコレ」人気で急成長した「テンドーカンパニー」の買収も目論んでいたと知り、社長・英里(MEGUMI)に会いに行きますが・・・

弓神は、自分も「モンコレ」をダウンロードして始めますが、どうも上手くモンスターをゲットできないみたいで・・・

ヒズミ(山本美月)のところへ行ってみると、彼女はすべてのモンスターをゲットしてコンプリートしていました。

そこで、弓神は、あることに気が付いて・・・

今回の事件は、かなり自業自得です。

総資産300億円と聞いた菅能(稲森いずみ)は、説明してくれていた多々木(仁科貴)に「独身??」と聞いていましたけど。。。w


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刑事ゆがみ【電子書籍】[ 大石直紀 ]
価格:616円 (2017/11/17時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-11-17(Fri)

ドクターX~外科医大門未知子5 第6話

東帝大学病院の外科副部長・猪又(陣内孝則)のオペを受けたVIP患者がクレームを入れて来ます。

猪又はとっさにフリーランスの麻酔科医・博美(内田有紀)の不手際でオペに時間がかかったからだと、うそをついて責任逃れをします。

何の非もない博美は正々堂々食ってかかりますが、猪又の狡猾な根回しで、大学病院への出入り禁止となってしまいます。

そこで、博美は留学している娘にお金がかかるので、晶(岸部一徳)にお給料の交渉をしますが、それを未知子(米倉涼子)に聞かれてしまい・・・

未知子・・・定額のお給料制だったんだ・・・

博美は、歩合制なのね・・・

そのことを知った未知子と博美は、仲たがいを始めてしまうのでした。

そんな中、未知子と博美が懇意にしている中華料理店の店主・六浦良夫(平泉成)の妻・敦子(松金よね子)のオペの日が近付いて来ます。

しかし、敦子のオペの前に、良夫にも重篤な病気が発覚してしまい・・・

こんな大変な時に、ケンカをしている場合じゃないと思うのですが、未知子も博美も一緒にはオペはしないと言い始めて・・・

猪又が次期外科部長だと言い始めたことで、同じく外科副部長の海老名(遠藤憲一)が危機感を募らせて動き始めます。

博美の出入り禁止を解いて、オペに入れるようにするのでした。

今回は新米医師・西山(永山絢斗)が腕を発揮してくれました。

未知子のような生き方は面倒だと思いながらも、彼女の腕に密かに憧れているみたいですね。

西山と看護師・陽菜(久住小春)は付き合っているのかな??

原(鈴木浩介)と一緒に飲みに行った時に、西山と陽菜はイイ感じでした。

今回は、晶が猪又に大きな釘を刺して、高額な請求書を渡していました。

患者を置いてオペ室を出て行くなんて、ダメですよね。

狡猾な麻酔医・瓜田(今野浩喜)を切って、自分だけ助かる狡猾な猪又なのでしたw

未知子と博美の仲は元に戻り、未知子は博美にお給料のことを相談して、六浦の中華料理店で餃子を食べに行っていました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターX 湯のみ
価格:3131円(税込、送料別) (2017/11/17時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-11-16(Thu)

奥様は、取り扱い注意 第7話

菜美(綾瀬はるか)、優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、3人が探偵のようなことをしていると言う噂を聞き付けた主婦仲間・友恵(霧島れいか)から、人を捜してほしいと頼まれます。

余命半年を宣告された友恵の望みは、生きているうちに大学時代の恋人に一目会うことでした。

友恵の思いに共感した優里と京子に背中を押された菜美は、かつての仕事仲間・小雪(西尾まり)に調査を依頼します。

小雪は、菜美が主婦をやっていると信じられなかったようですが・・・

菜美としては、夫・勇輝(西島秀俊)が福岡に出張している間に片づけたいと思っているのでした。

そんな中、京子の夫・渉(中尾明慶)が浮気している可能性が浮上します。

京子は、夫のスマホの中身を見てしまい、特定の相手とやたら残業の話をしていると嘆いていました。

優里には、残業=デートだとピンと来てしまったようですねw

京子は、渉と正面から話をするのは怖いのですが、このままの状態も耐えられないと悩みますが、結局は見て見ぬふりをしてしまうのね・・・

そうこうしている内に、勇輝の出張中に、つかの間の一人暮らしを満喫している菜美のところに、小雪から友恵の元カレ・幸平(渋谷清彦)の居場所が判明したと連絡が入って来ます。

しかし、幸平が前科者で、居場所も転々としていると知った菜美は、とりあえずは一人で幸平に会うことにするのでした。

夢追い人で、まともな暮らしもしていない幸平に、友恵の現状を話して、2日後に迎えに行くと言って去って行く菜美なのでした。

菜美は、毎晩かかって来る勇輝からの電話を楽しみにしています。

友恵から、勇輝の好きだった音楽や昔観て感動した映画などを知っているのと尋ねられた菜美は早速、勇輝に色々と質問していました。

しかし、彼の宿泊しているホテルの窓に映る風景は・・・・東京??

一方、優里は夫・啓輔(石黒賢)の心無い言葉の数々に、友人からの合コンの誘いに乗ってしまうのでした・・・

この合コンを主催している横溝(玉山鉄二)は一体何者??

菜美たちが暮らしている街に、不幸の影が近付いています・・・

優里は、横に座っていた安西(小関裕太)と話が弾み、メアド交換していました。

友恵は幸平とドキドキする生活を選びました。

京子は絶対に後悔すると言っていましたが、友恵にとっては最期の我儘だったようです。

出張から戻って来た勇輝に、彼が好きだと言う古いジャズ音楽をかける菜美・・・

抱き着いた勇輝から、初めてウソのニオイを感じ取った菜美は・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天