2016-08-14(Sun)

みんなでアウトレットや長浜観光

昨日のことですが、

母と妹夫婦が遊びに来てくれたので、旦那に車を出してもらって、みんなでアウトレットや長浜へ行って来ました。


みんなでアウトレットや長浜観光1みんなでアウトレットや長浜観光2


アウトレットでは、岡喜さんでサイコロステーキのセットを頂きました。

サラダとドリンクが食べ放題、飲み放題だったのですが、そんなに飲み食い出来ない・・・

お肉はすごく柔らかくて美味しかったです。

妹夫婦は私より若いので、山のように食べていましたね。

若さって良いな(っ^ω^)っ


ここでは、うちの旦那さんと妹の旦那さんが靴を買っておりました。

複数で買うと割引率が上がるので、結構、お安くなった模様です。


みんなでアウトレットや長浜観光3みんなでアウトレットや長浜観光4


長浜観光では、妹が行きたがっていた「つるやパン」へ。

長浜駅から徒歩4分のところです。

ここで販売されている「まるい食パン」を買いました。

ふわふわで、ほのかな甘さもある、ちょっと新しい感じのパンです。

すごく美味しかったです。

店内でイートインスペースもあり、かき氷、飲料、まるい食パンで作ったサンドイッチを食べることが出来ます。

妹は人気ナンバーワンの焼き鯖サンドを頼んでいました。

私ももらったのですが、シソが入っているので、思ったより爽やかに頂けて美味しかったです。

使われているマヨネーズも美味しかったですね。


みんなでアウトレットや長浜観光5
みんなでアウトレットや長浜観光6


長浜の商店街の方へ行ってみました。

ものすごい炎天下だったので、なるべく日陰に入りたかったのでした。

ガラス館や海洋堂さんのフィギュア館があり、見学していました。


みんなでアウトレットや長浜観光7
みんなでアウトレットや長浜観光8


これは、豊臣秀吉の金の草鞋です。

これを履くと、出世街道の旅人になれるとか。

良い事あるかもと、うちの旦那さんも履いていましたが、彼の足が大きすぎて、履けない状態にw

横の足は、妹です(*´v`)


猛暑の中、行って来ましたが、なかなか楽しかったです。

きいちゃんは暑さがすごいので、エアコンの効いた家でお留守番です。




2016-08-14(Sun)

神の舌を持つ男 第6話

ミヤビ(広末涼子)を追って、温泉地にやって来た蘭丸(向井理)、寛治(佐藤二朗)、光(木村文乃)は、またしても一足遅れで会うチャンスを逃してしまいます。

画伯のような似顔絵を手に蘭丸が行方を捜していると、土産物屋のマスノ(平田敦子)が、怪しげな男がミヤビを捜し回っていたことを明かします。

蘭丸は、土産物店の近くにある共同湯にやって来た怪しい男・金子(宅間孝行)に話を聞こうとしますが、金子は入り口の鍵を掛けてしまい、話をすることが出来ませんでした。

蘭丸が共同湯から離れている間に金子は風呂から出ていました。

金子から鍵を借りたと言う光に促されて、蘭丸と寛治は共同湯に入ることに。

実は、鍵は借りたのではなく、強奪したようなもんですけどw

湯に浸かっていると、茶褐色の湯の中から服を着た陽子(神楽坂恵)という女性の遺体が発見されます。

容疑者として、共同湯の鍵を最後に借りた金子の名前が浮上します。

しかし、金子は刑事に任意同行される直前、蘭丸に「俺を助けろ」と命令するのでした。

さらに金子は、蘭丸がミヤビを追っていることを逆手に「俺を助けたら、ミヤビの携帯電話の番号を教える」と持ち掛けるのでした。


ミヤビの携帯電話番号ゲットのために、蘭丸は事件解決に奔走します。

光は疲れて寝ると言い出す寛治にも手伝うように促しますが・・・

動かない寛治に、どうして蘭丸と一緒にいるのかを尋ねる光。

蘭丸には恩があるからと言う寛治ですが、光は一人でフ~テンしているより、みんなと一緒の方が楽しいからだと痛いところを突いて来ます。

ミヤビが見つからない方が、いつまでもみんなで旅が出来ると言うことですね・・・

でも、光に痛いところを突かれてしまった寛治も事件解決のために動くことになりました。


共同湯の鍵は、2か所で貸出しているんですね。

蘭丸は、陽子の爪のマニキュアを剥がれていることや、鍵、共同湯の脱衣所で壊れた突起や掃除用具入れのニオイや味を舌で確認して、犯人が誰なのか気付いたようです。

今回、いつも刑事に邪魔扱いされている光は、重用されていましたね。

金子の取り調べも見学させてもらっていましたし・・・


金子は借金の取り立て屋だったのですね。

ミヤビも彼から借金していて、持っているお金全部持って行かれて泣いていました。

彼女は難しい病気に掛かっているようなので、有り金を全部持って行かれると困るのかな・・・


事件を解決した蘭丸は、金子から「神の舌」を持っていると言われていました。

ミヤビの携帯電話番号をゲットした蘭丸は、早速彼女に連絡を取りますが・・・


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

神の舌を持つ男(1) [ 櫻井武晴 ]
価格:561円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-12(Fri)

アセッパー

アセッパー1


この度は、メニーナ・ジューさまのアセッパーをお試しする機会に恵まれました。

これは、代謝と汗の関係を徹底的に考え抜いた専用のサプリメントです。


気になる汗とニオイをトマトポリフェノール、スイカポリフェノール、リンゴポリフェノール、アサイーポリフェノールで内側からサポートします。

特にニオイには、緑茶エキス、渋柿エキス、マッシュルームエキス、クロレラエキスでサポートです。

天然由来の自然成分ばかりなので、安心して使えそうです。


アセッパー2


毎日、3粒を目安に水で飲んでみました。

味と香りも緑茶なので、思ったより飲みやすいです。

私は汗っかきで、夏になると、溶けるんじゃないかと言うくらい汗ダクダクになります。

汗ダクダクも嫌ですが、汗のニオイも気になるので、これで少しはマシになるかもと毎日飲んでいました。


今年は、先週までものすごい猛暑だったので、汗に効果があるのかどうか、ちょっとわかりませんでした。

元々、夏場の私がすごい汗っかきなので、止め切れないものがあったのかも・・・


しかし、汗のニオイはすごく軽減されました。

そのおかげで、汗をかいても不愉快な感じを受けずに快適に過ごせたのは、すごく嬉しかったです。





2016-08-12(Fri)

営業部長 吉良奈津子 第4話

奈津子(松嶋菜々子)は、遅刻して来たあすか(足立梨花)から、彼女の大学の先輩・万里村(吉村界人)の名刺を渡されます。

万里村は、母・鏡子(荻野目慶子)が社長を務める高級果物会社の子会社の最高経営責任者(CEO)で、宣伝を頼まれたと言います。

米田(板尾創路)は、他の部が鏡子の会社を扱っているため、営業開発部が割り込むことは出来ないと警告しますが、奈津子は「子会社ならば問題ない」とあすかに担当を命じます。


その後、万里村が東邦広告にやって来ます。

万里村は、自分の会社では、鏡子の果物会社で基準に達しないと廃棄を決めた果物を買い取り、手頃なスイーツを作ってインターネットで販売していると話します。

さらに、万里村は「自分のビジネスに賛同してくれるなら、宣伝広告を全面的に任せたい」と告げ、奈津子は賛同の意を示します。


その日の夜、ご機嫌な奈津子は、浩太郎(原田泰造)に「今度、壮太(高橋幸之介)の保育園で夏祭りがあるので一緒に参加してほしい」と頼んでいました。

浩太郎は、それを快諾して奈津子は喜んで、当日に付けるお面を作っていました。


しかし、またしても問題が勃発します。

鏡子は息子のビジネスに理解は示しておらず、親子関係もかなりこじれているようです。

鏡子は息子の仕事に圧力を掛けていて、彼の仕事を受けると、東邦広告で受けている大口の仕事がダメになる可能性が・・・

高木(松田龍平)も今回のCMの出来はすごく良いので、奈津子に邪魔してほしくないみたいですが・・・


それでも奈津子は、万里村に母・鏡子と話し合うように勧めるのでした。

鏡子のパーティーに奈津子と米田と一緒に参加しようと言うことになりますが・・・

その日は、壮太の保育園の夏祭りの日なんですよね・・・

困った奈津子ですが、米田の計らいで、奈津子は夏祭りに参加出来ることになります。

万里村は、鏡子のビジネスに限界を感じて、すごく心配しているようですが・・・


やはり当日、問題勃発で奈津子は夏祭りを抜けて行く羽目に・・・

夏祭りには、壮太が深雪(伊藤歩)を誘っていたので、彼女も背中を押してくれました。

パーティーは鏡子と息子が対峙して大変なことになりますが、息子の必死の説得に鏡子の頑なな態度も少しは軟化したのかな。


奈津子の知らないところで、東邦広告の上層部では、営業開発部の解散を進めています。

どうやら、この部には何かとんでもない事が潜んでいる模様です。

奈津子にすべての責任を押し付けて、部を解散させようと斎藤(石丸幹二)たちが目論んでいます。


米田はヘッドハンティングされているみたいで、高木を連れて行こうとしている??

高木は奈津子に、色んな意味で警告を出していましたね・・・


浩太郎と深雪の間にも、これから何かが起きそうです・・・





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-11(Thu)

orange 第6話

文化祭でのプールサイドでの屋台は好評で、菜穂(CV:花澤香菜)はまた弘人(CV:古川慎)と代わってもらって翔(CV:山下誠一郎)と一緒に居れることになりました。

ここで、菜穂と翔は、お互いにグループの中では誰に告白したいかと尋ねていました。

菜穂は、もちろん翔ですが、彼は??


文化祭の最終日、菜穂は翔と一緒に花火を見る約束をします。

しかし、翔と菜穂が一緒にいるのを見て、面白くないのは上田先輩(CV:佐倉綾音)ですね。

文化祭でミスに選ばれた上田先輩・・・

確かに顔だけは一級品なのでしょうが、性格には山のような難がありますよね・・・

その様子を見ていた貴子(CV:衣川里佳)は、彼女の本性を知っているので、グーで殴りたいようです。


プールサイドで翔と2人で花火を見ようとする菜穂ですが、またしても上田先輩たちに邪魔をされてしまいます。

手に持っている髪飾りを見せないのなら、ミスに選ばれた景品を教室まで運んでほしいと言われてしまった菜穂は・・・

仕方なく、大荷物を持って階段を上る菜穂ですが、花火が始まってしまって・・・

菜穂は手紙に書かれてあった項目で、丸が付いているものは絶対にやらなくてはいけないと思っていました。

その一つが花火大会だったのですが、間に合わないと思った時、貴子とあずさ(CV:高森奈津美)が来てくれて荷物運びを代わってくれました。

貴子は、その荷物が上田先輩のものだと知って、ますます怒りを燃やしています。


一方、プールの方には、弘人と朔(CV:興津和幸)が番をしていて、やって来た上田先輩に嘘の情報を教えて追い払います。

ギリギリセーフだったけど、菜穂もやって来れました。

2人で花火を見る菜穂と翔は、良い雰囲気でした。


後日、みんなでお祭りに行くことになります。

みんなが気を使ってくれて、菜穂は翔と2人きりでお祭りを回ることに。

そこで、菜穂は手紙に書かれてあった、翔の心の傷に触れることになります。

お母さんのことを聞いてあげてほしいと書かれてあり、翔の悩みを聞いてあげてほしいとも・・・

しかし、菜穂は自分だけでは翔の心を救うのは難しいと考え始めます。

そして、弘人に助けを求めるのでした。

信じてもらえないと思っていた菜穂ですが、実は弘人のところにも手紙が届いていたようですね。

だから、すごく協力的だったんだ。


10年後の世界では、翔のおばあちゃんの家にみんなで集まり、実は翔は事故で死んだのではなく、自殺だったと聞かされていました。





人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




2016-08-11(Thu)

家売るオンナ 第5話

屋代(仲村トオル)は、売り上げゼロ更新中の美加(イモトアヤコ)の存在が、自分の評価に響いているのではないかと気にしていました。

万智(北川景子)は、自分のやり方に口出ししないという条件で、美加にスパルタ指導を開始します。


万智が来て以来、不振が続く庭野(工藤阿須加)は、勝気なフリージャーナリストの独身女性・詩文(ともさかりえ)を担当することに。

彼女が来て以来、色んなことに悩まされている庭野なのでした・・・


一方、万智は、美加がポスティングしたチラシを見てやって来た出版社校閲部の地味な独身会社員・歩子(山田真歩)を担当することになります。

庭野は、万智そっくりの強気な詩文に振り回され、家探しは難航します。

詩文がようやく気に入った物件は、万智の客・歩子が申し込みをしようとしていた物件でした。

しかも、詩文は歩子の会社と契約していて、犬猿の仲だと発覚します。

身体を張って記事を書いている詩文は、文章を間違いを細かくチェックする校閲部正社員の歩子を軽視していました。


庭野は、同じマンションにもうひとつ空きが出れば、今回の件を丸く収めることが出来ると踏んで、美加と一緒にマンションの前で聞き込みを開始します。

相変わらず、虫に刺されるのが嫌だと文句ばかり言う美加ですが、庭野に言われて、マンションのインターフォン越しに聞き込みをしてみると、1件ヒットしました。

でも、トイレが流れなくなったと、トイレの修繕を言われてしまった美加は、庭野に全部押し付けて逃げてしまいます。

庭野は好青年なので、すっかりおばあちゃんと仲良しになり、家を売却してくれることに。

そのおかげで、庭野は、詩文と歩子に家を売ることに成功しました。

今回は、庭野が万智から1本取りましたね。


でも、契約の段階になって、歩子も詩文も弱腰になり、家を買うのを辞めると言い出して・・・

落ち込む庭野のところに万智がやって来ます。

庭野も最初は万智のことを、何だこの人は、と思ったようですが、今は彼女に認めてもらいたいと思っているようです。

万智は庭野を連れて、歩子の職場を訪れて、アリとキリギリスの話から校閲部の素晴らしさを熱弁します。

そして詩文には、住宅ローンが苦しくなれば売れば良いとアドバイスしていました。

詩文は、キリギリスなのね。

おかげで、また万智が家を売りました。


足立(千葉雄大)に、ハートマークいっぱいのメールを送って、彼のためにお弁当まで作っていましたが、体よく断られていました。

足立は庭野に、自分はみんなが思うほど優しい王子様じゃないと言っていましたが・・・

うん・・・みんな知ってる・・・

万智の売り上げと自分の売り上げを眺めていた足立・・・何かやらかすのか??


今回は、万智の過去話が出て来ました。

高校生の時に、両親を事故で失い、父親の莫大な借金まで背負うことになってしまって、施設に入れられるまではホームレスをしていたようです。

庭野に財産放棄すれば良かったのにと言われた万智ですが、当時の彼女の周りには、そんなことを教えて助けてくれる大人は誰もいなかったようです。

頑張って働いて、昨年ようやく借金を返し終わって、今はパートナーと家庭を築きたいと思っているようですが・・・

今までの苦労が災いしたのか、万智は性格にすごく問題があるので・・・結婚は難しそうですね・・・

身近なところでは屋代か庭野では、どうでしょうw





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-10(Wed)

Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう

Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう1


Movavi Screen Capture Studioとは、インストールして、動画の手引書の作成、ウェブカメラから動画をキャプチャ、オンラインストリーミングビデオの保存、Skype通話のキャプチャが出来る使いやすい画面キャプチャソフトです。

内蔵されているエディタを使って、スタイリッシュなフィルタや特殊効果、便利なビデオスプリッターやその他の役立つビデオ処理ツールで撮影したビデオを自分好みに仕上げることが出来ます。

さらに、こうした優れた機能なのに、このソフトは使用方法が非常にシンプルです。


Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう2


プロフェッショナルな外観のスクリーンキャストを作成するには、4つの簡単なステップに従うだけです。

手順としては、最初に画面キャプチャパラメータを設定します。

フレームレートを調整し、任意の録画エリアを設定して、あらゆる音源からオーディオをキャプチャし、キーボードとマウスの動作をキャプチャします。

ほとんどの形式に動画を変換することが出来ます。

また、どのようなパソコン画面でもキャプチャすることが出来ます。

次に、スクリーンキャストの録画をします。

ホットキーやキャプチャフレーム上部のコンパクトなコントロールパネルを使ってキャプチャプロセスを管理します。

必要な形式で、PCからスクリーンショットを取り出せます。

キャプチャタイマーをセットして、指定した時間に録画を開始したり、停止したり出来ます。

次は、不要な部分を削除し、字幕や音楽を追加して、フィルタや特殊効果と共に再生するビデオの編集をします。

動画編集や再生の機能も満載なので、自分だけの録画ビデオを作ることが出来ると思います。

作成後は、新しいSuperSpeed モードでビデオを瞬時に保存することが出来ます。

Youtubeなどのオンライン共有も簡単なので、ネット上にアップすることもすぐに出来そうです。


Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう3


しかし、オンライン共有ウェブサイトはダウンロードオプションを提供していないので、高品質なオンラインビデオの鑑賞は多くの場合、上手く行かないのだそうです。

ストリーミングビデオを保存して、後でそれを観たい場合は、減速なしにオンラインビデオを録画して、あらゆる形式でそれをハードドライブに保存します。

このソフトのストリーミング保存を利用すると簡単に観賞出来るようになるらしいので、とても便利に活用出来ると思いました。





2016-08-10(Wed)

マクロスΔ(デルタ) 第19話

ケイオス本部から派遣されて来た医療チームが美雲(CV:小清水亜美)を医療船に隔離します。

一方、フレイア(CV:鈴木みのり)の歌で極限まで身体能力を高めたハヤテ(CV:内田雄馬)も意識不明です。

フレイアとミラージュ(CV:瀬戸麻沙美)が病室の外ですごく心配していました。

ハヤテは、そのうち目を覚ましてくれたので、ここは何とかOKですね。


美雲の歌でプロトカルチャーシステムは破壊されて、惑星ヴォルドールの人たちは解放されたみたいです。

もうヴァールに悩むことはないのね。


ワルキューレの面々、アラド隊長(CV:森川智之)たちの元に、イプシロン財団のベルガーが現れます。

イプシロン財団って、ウィンダミアにもケイオスにも武器を納入しているみたいですねw

ベルガーに「歌」の力ことや、遥か時代をさかのぼり、一番最初に地球にプロトカルチャーの船が落ちて来て、地球人がどんどん宇宙に出て行った話をされました。

リン・ミンメイのミンメイアタックに始まり、ファイヤーボンバー、シェリル・ノームやランカ・リーの話が出て来ました。

「歌」は武器なのか~・・・

ランカがバジュラと感覚を共にすることが出来た先天的フォールド細菌が、ワルキューレの面々が持つフォールドレセプターの原型なの??

ケイオスのレディーMもこの辺りのことは研究しているらしいけど・・・

美雲って、そのために造られたアンドロイドなの??

まだまだ、謎はいっぱいですね。


一方、ウィンダミアでは、風の歌い手・ハインツ(CV:寺崎裕香)も意識が戻らないみたいです。

治療していた医師が、何かを知っているらしく、人目を避けるように、キース(CV:木村良平)に何かの資料を渡していました。

ロイド(CV:石川界人)が何かを企んでいるのか・・・





人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




2016-08-10(Wed)

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第5話

事件の知らせを聞いて駆け付けた比奈子(波瑠)と東海林(横山裕)が見た少女の遺体は、口にキャンディを詰められていて、5年前に起きた猟奇殺人事件とそっくりでした。

東海林は今回の事件も中島(林遣都)に捜査協力を要請しようと提案します。

中島が5年前の事件の第一発見者だったことを知る比奈子は心配しますが、当の中島は「過去の悪夢と向き合う良い機会だ」と話していました。


そんな中、比奈子と厚田(渡部篤郎)は妙子(原田美枝子)から、ある未発表の論文を見せられます。

ネグレクトが原因で犯罪に手を染める人間の脳に直接刺激を与えて、感情を操作するというテーマで、書いたのは早坂(光石研)で中島も協力しているようです。

研究は倫理的なこともあって、途中でとん挫したと言いますが、妙子は何かが引っ掛かっている様子です。

一方、これまでに起きた5件の「猟奇自殺」が早坂の仕業ではないかと考えた東海林は、比奈子を連れて早坂のクリニックへ向かいます。

そこで、早坂から話を聞いた東海林と比奈子は・・・

比奈子が何にでも七味を入れるのを見た早坂は、最初に変なお嬢さんという印象を周囲に与えていると言っていました・・・

これは、彼女に感情がないことがバレないための策??


妙子の嫌な予感が的中して、早坂と中島が既に脳に腫瘍を生み出す装置を完成させていたことが判明します。

中島こそが猟奇自殺を仕掛けた張本人だったの??

中島は、早坂が「神の裁き」を世に知らしめるために、少女殺しの犯人・久保(中林大樹)の殺人に加担したことに気付いていました。

早坂の裏切りに対する報復として、一晩かけて久保に潜入して感情を操作し、早坂を殺害します。

比奈子は、中島を心配してずっと連絡を取ろうとしていましたが、応答はありませんでした。

そして、中島から連絡が来て、指示された場所に行ってみると・・・

中島は時計で久保を操り、殺人衝動を自分に向ける様子を比奈子に見せるのでした・・・

あの時計には、どんな仕掛けがあるんだろう??

中島は、心療内科医として犯罪者に向き合ううちに、犯罪者の心に取り込まれてしまったのかな・・・

「あなたの内面がどうであれ、その手はまだ汚れていない」と比奈子に言い残して拳銃自殺を図ろうとしますが、東海林に阻止されました。

中島は逮捕されましたね・・・

感情がないはずの比奈子・・・でも何だかすごく悲しそうでした・・・





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-09(Tue)

好きな人がいること 第5話

花火大会の前日、千秋(三浦翔平)に愛の告白をしようと決意した美咲(桐谷美鈴)は、朝から落ち着きません。

そんな美咲に冬真(野村周平)は、花火大会に浴衣を着て行くように勧めていました。


一方、千秋は別のことで頭を悩ませていました。

レストランにやって来た愛海(大原櫻子)は、何を言おうとしていたんだろう??

千秋は愛海を外へ連れ出すと、冷たく追い返してしまいます。


そんな中、美咲は千秋から頼まれごとで外出していた先で、偶然出会った日村(浜野謙太)に見立ててもらって浴衣を買い、喫茶店で男にお金を渡している楓(菜々緒)を目撃するのでした。

楓は美咲に、留学にはお金がかかるので、借りていたお金を返していただけだと言い、花火大会の夜に街を出て行くと話します。

その夜、美咲は夏向(山崎賢人)に、楓のことを千秋に話した方が良いのかと相談しますが・・・

夏向・・・どうして、そ~ゆ~物言いしか出来ないのか・・・自滅してるよ・・・


花火大会当日、夕方に待ち合わせをした美咲は髪の毛を整えてもらって浴衣を着て準備万端でした。

千秋も浴衣を着て来ていて、すっかり良いムードです。

しかし、美咲の心には楓のことが引っ掛かっていました。

花火大会の会場で、美咲は偶然、楓がお金を渡していた男と出会います。

彼は楓を捜していたようで、美咲からこの街を出て行ったことを聞かされると、夏向のいるレストランにも訪ねて行っていました。

そこで、美咲と夏向は、彼と楓の関係や、どうして留学と嘘付いて、六本木のクラブで働いていたのかを聞き出すのでした。

男は楓の兄で、彼が作った借金のせいで楓はクラブで働かなくてはいけなくなりました。

千秋にまで借金しようとしていた兄のせいで、楓は千秋から離れたようです。

ようやく借金が終わったと思ったら、また兄が現れて・・・

本当に、クズ兄だな・・・足の裏で蹴ってやりたいよ・・・

美咲からそのことを聞かされた千秋は、美咲が背中を押したこともあり、楓のところへ行ってしまいました。

一人花火を見て泣く美咲の横に来てくれたのは、楓のことを知った夏向でした。

美咲を抱き寄せる夏向・・・良い事あるかも。





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-08(Mon)

そして、誰もいなくなった 第4話

新一(藤原竜也)の目の前で、はるか(ミムラ)がベランダから飛び降りました。

小山内(玉山鉄二)は、はるかが新一のために大学院への進学を諦めたと話して、新一を責めます。


はるかの告別式が営まれ、はるかに片思いしていた斉藤(今野浩喜)は新一を恨み、取り乱します。

告別式には、新一の母・万紀子(黒木瞳)も来ていました。

万紀子は今回、新一が巻き込まれた事件について小山内を疑っているようです。

はるかと万紀子は、この件について話をしていたみたいですね・・・

はるかは、新一を心配してくれていたみたいです。

小山内は、新一のことを友人だったと過去形で語っていて・・・


その頃、偽者の新一である川野瀬(遠藤要)がテレビで、自分が藤堂新一であり、無罪を訴えて戦うことを公言していました。

日本中が川野瀬を藤堂新一だと認識する中、新一は西条(鶴見辰吾)と川野瀬に会うことに成功します。

「自分の人生を買い戻したい」と持ち掛ける新一に、川野瀬は400万円で「業者」を紹介してやると言います。

この世界には、自分の人生を金で売るマーケットがあるのだと言いますが・・・


新一は、今はバー「キング」のバーテンダー兼オーナーの日下(伊野尾慧)のところでお世話になっていて、早苗(二階堂ふみ)とは連絡を取っていないみたいです。

産婦人科に定期健診に行った早苗は、かなり落ち込んで、とんでもないことを聞こうとしていましたが・・・


新一が川野瀬から聞いた居酒屋「酔の助」に行くと、そこで待っていたのは、日下のバーにいた馬場(小市慢太郎)でした。

彼が、新一を翻弄していた「ガキの使い」でもあるようです。

お酒を飲まない相手とは仕事の話はしないと言う馬場に言われて、飲み倒した新一は2件目に行ったクラブのVIPルームで、会社の後輩・五木(志尊淳)が女の子に囲まれているを見て・・・

五木は早苗の元カレのようですが、早苗にもとんでもない過去があるような感じですね。

新一が横領したと言われている2億円は、早苗が仕組んだ??


新一が早苗のアパートを訪ねると、物影から斉藤が現れて、新一にナイフを振りかざします。

新一もはるかが死んでしまったことを聞かされて、ものすごく動揺していました。

新一と斉藤は、揉み合って階段から落ちて・・・

血まみれの新一は、ナイフが突き刺さっている斉藤を見て・・・

そこに、早苗や野次馬たちが現れて・・・言い訳出来ない状況になってしまいました。

新一はそのまま逃げますが、早苗は公安に拘束されてしまいます。

早苗は見たままを証言しますが、公安には都合の良い話しか聞こえていないですね・・・


一方、小山内を見かけた西条が彼に声を掛けて来ます。

小山内には、不法行為があるの??

西条は小山内のことを調べて、色々彼の不都合な情報も仕入れているみたいです。

小山内は、西条と情報交流するために彼の車に乗り込むことになります。


血まみれだった新一は、日下の家に戻って来て、一人で泣いていました。

そんな新一に優しくしてくれる日下にも、人には言えない秘密が・・・

彼も新一と同じく、パーソナルナンバーを持っていないらしい。

この世に存在しない状態で、よくお店を開けたな~と感心してしまうのでした・・・





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ





2016-08-07(Sun)

時をかける少女 最終回

未羽(黒島結菜)は三浦(高橋克実)から、自分が22世紀から来た未来人だと告白されます。

未来人がこの時代に居続けると急速に時間が進んでしまうため、彼の命はもう長くないと言います。

さらに三浦は、翔平(菊池風麿)も未来人であると言い、彼とは別れるように未羽に忠告するのでした。

そして、未羽は三浦から、タイムリープを使って自分の家族をなくしてほしいと頼まれます。

三浦は、7年前に由梨(野波麻帆)と出会わなければ、自分たちが家族にならないで済むと考えていました。

自分との別れで家族を悲しませたくないと言う三浦の気持ちを受け、未羽は7年前にタイムリープし、二人が出会わないようにしようとします。

幼馴染みで恋人である翔平が未来人であるはずがないと信じる未羽でしたが、三浦から「翔平の幼い頃の顔を覚えているか」と聞かれると、思い出せないのでした・・・

未羽は、翔平の催眠術で幼馴染みだと思い込まされていたことに気付くのでした。

犬から自分を助けてくれたのは、吾朗(竹内涼真)だったことを思い出した未羽は、翔平に何者なのかと尋ねますが・・・


翔平は自分が未来から来たことを告げ、22世紀には四季はなく、1年中冬の世界になっていると言っていました。

でも、翔平はずっと未羽といたいと言いますが、未羽は・・・

この時代のお母さん・奈緒子(高畑淳子)にも翔平が自分の息子じゃないことがバレていました。

この前、帰って来なかった時、心配になって警察に行ってしまい、そこで彼女には息子なんていないことがわかってしまって・・・

それでも、翔平のことを悪い子じゃないとわかっていたので、そのまま何も言わずにいてくれたようです。

最後のご飯を頂いて、家賃代わりに食器を洗って、出て行く翔平ですが・・・

しかし、未来に戻ろうにも、またしても実験は失敗??

ずっとこの時代にいられると言う翔平に対して、未羽は冷たく別れを言い渡して・・・

別れ方を失敗したと後悔する未羽は、自分が翔平の実験器具を壊してしまった時間まで戻ることに。

未羽は自分が撮影した写真を収めたアルバムを持っていて、まだ恋をしていない翔平に今までのことをアルバムを見せて説明するのでした。

未羽のアルバムのタイトルを見た翔平は・・・

自分が大切にしていた大昔の写真集「夏を知らない君へ」と未羽が持って来てくれたアルバムのタイトルが似ていることに気付きます。

あの写真集は、未来の未羽が撮影したものなのかな。


初恋を失ってしまった未羽ですが、彼女のそばには吾朗がいてくれますね。

未羽は、写真が学べる大学へ進学しようと思っているみたいです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

時をかける少女 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 黒島結菜 ]
価格:9072円(税込、送料無料) (2016/8/7時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-06(Sat)

アミノバリュー4000

アミノバリュー4000


モラタメさんから、
大塚製薬 アミノバリュー4000 ペットボトル500ml 2本セットがモラえるとのことで申し込んでみました。

これは、手軽にすばやく持久系アミノ酸「BCAA」が摂取出来て、運動時のパフォーマンスをキープ出来る飲料です。

「BCAA」って筋肉を作る材料だそうです。

私ももうちょっと足に筋肉がほしいと思う今日この頃です。

味にもこだわりがあるらしいので、お試し出来ると嬉しいですね。







2016-08-06(Sat)

神の舌を持つ男 第5話

さすらいの温泉芸者・ミヤビ(広末涼子)を追って、毛増村にやって来た蘭丸(向井理)、光(木村文乃)、寛治(佐藤二朗)は、村に祟りを持ち込んだとされて、村人たちに監禁されてしまいます。

しかし、町子(臼田あさ美)に助けられて事なきを得たと思ったら、火を放たれてしまったw

祟りを信じる寺の住職・神村(石橋蓮司)は、娘・町子が蘭丸たちと行動を共にしているのを忌み嫌っています。

その様子を見かねた村長で旅館の主でもある赤池(きたろう)は、蘭丸たちを責任を持って預かると宣言します。

息子・辰也(柄本時生)と旅館で3人の行動を監視すると約束して、その場を何とか収めました。


ある日、蘭丸は旅館の仲居(松金よね子)たちから、村に古くから伝わる蹴鞠唄を聞かせてもらいます。

放送禁止用語のオンパレードのような唄で、ほとんど歌詞がよくわかりませんw

猥唄って・・・寛治・・・w

おかげで、この村で昔何が起こったのか、わかったようですね。

あの仲居さんたちが何者なのかも出て来ました・・・

そこへ、姿を消していた辰也が遺体で発見されたと知らせが入ります。

しかも、その殺され方が唄の3番目の歌詞とそっくりだと言います。


蘭丸はこじ開けられた車の鍵穴や殺された人たちを舐めて、舌で分析を始めました。

辰也は漫画家志望だったようで、部屋中、漫画の擬音だらけでしたw

蘭丸は、辰也が描いた漫画の主人公が持っている刀と光の骨董刀が似ていることに気が付いて・・・

光曰く、今回の事件は横溝系2サスなのだそうですw


しかし、この事件・・・みんな加害者が違うのね・・・

元々は、光の骨董刀を見つけて漫画の参考にしようとした辰也に問題が・・・

次の夫婦水入らずで旅行に来ていた旦那さんがちぎり鍋を食べて亡くなった事件は、やはりです・・・

神村も祟り、祟りと言っているから、こんなことに・・・w


町子が結婚したかったのは、辰也のことだったのですね・・・

町子・・・寛治のこともカッコイイと言っていたしw


ミヤビといつも一緒にいたと言われていたスキンヘッドのヤの付く自由業の方だと思われていた人は、彼女の主治医だったのですね。

ミヤビには持病があって、いつも薬を届けていたようです。

この主治医さんもミヤビにちょっと惚れていたけど、見事に振られちゃったようです。


今回は、光と蘭丸、寛治との出会いが出て来ました。

ミヤビを捜しに行っていた蘭丸と寛治ですが、お金がなくなって、捜しに行けなくなってしまったところで、光が怪しい骨董品を高値で売ろうとしていたところに出食わしたようです。

蘭丸が骨董品を舐めて、いつの時代のものか鑑定したのがきっかけなのかな?

あの骨董刀だけは、500年くらい前の良い物みたいです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

女は抱かれて鮎になる/坂本冬美[CD]【返品種別A】
価格:1300円(税込、送料別) (2016/8/6時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-05(Fri)

フルーツバターとちょっとお得なクーポンサイト

フルーツバターとは、果実にバターのコクをプラスした、リッチなフルーツスプレッドのことです。

商品のラインナップは、りんご、いちご、ブルーベリーがあります。


商品特徴としては、果実をそのまま食べるかのような食感とバターのコクを合わせ風味豊かに仕上げています。

チルド流通・販売に限定することで保存料、着色料無添加となっています。

原料のカット、加工の組み合わせやバターの比率もフレーバーごとに最も美味しく感じるよう調整しています。

色の変化やバターに含まれる油脂の劣化(酸化)も常温と比較して低く抑えられています。


正直、フルーツバターと言うのは初めて知ったものなので、どんなものなのか想像しかありませんが、トーストしたパンの上にバターをぬって、その上にフレッシュなジャムをぬった時のような感覚なのかなと思いました。

パンに付けると美味しそうなので、ちょっと興味津々です。

フルーツバターは、東急ベルのネットスーパーでも取り扱われています。


・「レシポ!」を使うと200pt(200円相当)もらえます。(8月18日まで)
・取り扱いチェーン:マルエツ、いなげや、ダイエーなどの食品スーパー
※取り扱いのない店舗もございますので、ご注意下さい。



レシポ!とは、レシポ!掲載商品の購入レシート画像を送るだけで、普段の買い物がお得になるサービスです。

近くのコンビニもしくはスーパーなどで商品を購入して、そのレシート画像を送付するだけで、お得にポイントがゲット出来ます。

貯まったポイントは、QUOカードやAmazonギフト券などに交換することが出来ます。

お得に美味しいものをゲット出来るのは良いなと思うので、機会があれば利用してみたいと思いました。


これは、レビューブログから情報を頂きました。


フルーツバター

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




2016-08-05(Fri)

手塚治虫ファンのためのデビュー70周年記念切手セット




漫画の神様と謳われる手塚治虫先生が、2016年でデビュー70周年を迎えました。

私が幼い頃から、たくさんのアニメや漫画で楽しませてもらいました。

デビュー70周年を記念して、全国の郵便局と郵便局のネットショップで、手塚治虫デビュー70周年記念フレーム切手セットが発売されます。

企画・監修協力が手塚プロダクションなので、しっかりした内容だと思います。


手塚治虫70周年記念フレーム切手セットの内容は、

フレーム切手 52円切手(シールタイプ)10枚X2シート

手塚先生が残した500以上の作品を1冊にまとめた特製漫画データブック

特製切手ホルダー 1個

蔵出しお宝原画を使った特製高精細印刷仕上げポストカード 20枚



『手塚治虫デビュー70周年記念フレーム切手セット』は
全国の郵便局窓口(~8月12日)・郵便局のネットショップ(~8月15日)のみで
販売される受注生産品で、今しか手に入りません。



ポストカードの絵を見て、ほとんど知っているものばかりだったので、ちょっと喜んでしまいました。

鉄腕アトム、ジャングル大帝、ふしぎなメルモ、W3など、子供の頃にアニメで観たものばかりで懐かしさ全開でした。


詳しいことは、手塚治虫デビュー70周年記念フレーム切手セット 商品ページをご覧下さい。

これは、レビューブログから情報を頂きました。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




2016-08-05(Fri)

営業部長 吉良奈津子 第3話

奈津子(松嶋菜々子)の部下・川原(岡田義徳)が年間30億円という大型契約を取り付けられそうだ言います。

奈津子は副部長・米田(板尾創路)と共に常務・斎藤(石丸幹二)に報告しますが、奈津子の振舞いに不満を感じていた米田から、この件には介入しないでほしいと言われてしまいます。

落ち込んだ奈津子は高木(松田龍平)に愚痴をこぼしますが、部下に信頼されていないのだろうと、皮肉られてしまうのでした。


意気込んだ米田は、川原、丸尾(白州迅)を連れてクライアント「パブリックエア」に出向き、宣伝課長・吉村節子(加藤貴子)と面会します。

節子は、川原の熱意に押されたと言っていましたが・・・

その日の夜、浩太郎(原田泰造)との約束通り、壮太(高橋幸之介)のママをしっかりやっていた奈津子でしたが、突然、斎藤から連絡が・・・

電話では言えない内容と言うのは、節子が川原を強制わいせつ罪で訴えようとしているものでした。

どうやら、この仕事は川原に好意を持った節子のおかげで入って来たようですね。

川原は一緒に食事をしたり、プレゼントをしたりと営業をしっかりしていたつもりが、節子はそれ以上の好意を抱いてしまったと言うことです。

キスまでしているしな~w

何とか、この件を挽回しようと、営業開発部一丸となって接待をすることになります。

川原がいると揉めるので、彼は抜きですが・・・


奈津子は、壮太を深雪(伊藤歩)に頼もうとしますが、彼女には先約があったので断られてしまいました。

浩太郎に何とか頼めたので良かったのですが・・・

食事の用意に失敗した浩太郎のところに、深雪が訪ねて来ます。

彼女は前回のお土産のお礼だと、ミートローフを作って来てくれました。

本来は子供にしかご飯は作ってはいけない契約らしく、深雪は浩太郎に秘密にしておいてほしいと頼むのでした。

浩太郎と深雪・・・ちょっと怪しくなって来たかな??


パブリックエアの接待は、いいところで川原が節子に謝罪に現われてダメになってしまいました。

そのおかげで、奈津子は相手側の部長と話をすることになり、最終的には30億円のために枕営業を??

危ないところをクリエイティブ担当にされていた高木がやって来て、奈津子を引っ張って帰るのでした。

何だかんだ言って、奈津子のことを心配しているのかな??

高木は斎藤のスパイをやっている一条(DAIGO)にも、軽くジャブをかましていましたしね・・・


今回も仕事はダメになりましたが、奈津子は部下一人一人の名前を呼んで、自分にはみんなが必要だと言うのでした。

クリエイティブ局に戻るために、営業をやっていた奈津子ですが、そんな甘い考えでは仕事は取れないと実感したようです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[CD](初回仕様) 山下達郎/CHEER UP! THE SUMMER
価格:1080円(税込、送料別) (2016/8/5時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-04(Thu)

orange 第5話

翔(CV:山下誠一郎)が1週間ほど学校を休んでいましたが、それはお母さんの四十九日だったようです。

上田先輩(CV:佐倉綾音)と別れた翔は、菜穂(CV:花澤香菜)と一緒にお弁当を食べていました。

他のみんなは気を使って、2人きりになれたみたいですね。

翔と菜穂は、図書館で一緒に試験勉強をしていました。

答案用紙を返してくれた授業で、過去を変える話やパラレルワールドの話が出て来ました。

過去を変えることによって、未来が変わってしまうのではなく、枝分かれした色んな未来に繋がって行くのかな。

菜穂は、過去を少しずつ変えたことで、手紙の内容と未来が変わって来ていることに気付きます。

翔から菜穂は、お弁当やモーニングコールのお礼に、きれいなヘアピンをプレゼントされます。

すごく嬉しいのですが、付けて行く勇気がちょっとない??

それでも、文化祭の最後に打ち上がる花火を見に行こうと翔を誘う菜穂なのでした。


翔と菜穂が仲良くしていることで、弘人(CV:古川慎)は笑顔で応援してくれていますが、心の中は少し寂しい?

あずさ(CV:高森奈津美)は、自分は菜穂の味方だから、弘人のことは応援出来ないと言いますが、貴子(CV:衣川里佳)は弘人が菜穂と付き合いたいなら応援したいと言っていました。

文化祭の用意の途中で、朔(CV:興津和幸)の不用意な発言で、弘人が菜穂のことが好きなことがバレてしまいます。

これは気まずい・・・


菜穂たちのクラスでの文化祭での出し物は、プールサイドでの屋台なのかな。

シャワー担当は翔と弘人でしたが、弘人は後輩たちに誘われてちょっと出かけるので、菜穂に代わりを頼んでいました。

翔と2人きりになった菜穂は、ヘアピンのことを尋ねられて・・・

チャンスは今しかないとトイレでヘアピンを付けて翔のところに行こうとしますが、上田先輩に捕まってしまって・・・

上田先輩他2人の先輩女子に囲まれた菜穂を見た弘人は、慌ててそこへ駆け付けて菜穂を救出します。

弘人・・・すごくいい奴だね。

翔は、ちょっと手にかすり傷を負った菜穂の手当てをしてくれました。

手紙にも書いてありましたが、弘人にもお礼は言わないといけないですね。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

orange(5) [ 高野苺 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2016/8/4時点)




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




2016-08-04(Thu)

家売るオンナ 第4話

万智(北川景子)のおかげで新宿営業所の成績が急浮上しました。

13位から2位になった模様です。

屋代課長(仲村トオル)は自分も売り上げに貢献しようと、新人時代からの顧客で料理研究家の峰乃(かとうかず子)に、高級マンションへの住み替えを提案しに行きます。

そこで、屋代は峰乃が主催する婚活料理教室に参加することになります。

峰乃は、屋代ともう一人、20代~30代くらいの女性の参加を希望します。

屋代は会社に戻って、デスクのまどか(新木優子)に声をかけますが、あっさり断られてしまいます。

しかし、自分から声をかけて来た美加(イモトアヤコ)のことは無視する屋代なのでしたw

そして、その話を聞いていた万智が婚活料理教室に行きたいと立候補するのでした。


飲みに出た足立(千葉雄大)たちは、万智は一人で逞しく生きて行くタイプで家を売りに行っただけだと言いますが、万智は「愛するパートナーと巡り合って家庭を持ちたい」と屋代に語っていました。

今までも婚活パーティーなどに参加経験がある万智ですが、どうも上手く行かないと言います。

屋代・・・思い当たる節は山のようにあるけど、本当のことは言えないので、オブラートに包みながらアドバイスを送っていました。


やはり、婚活料理教室では、万智の行動に男性陣も一緒の班になった女性も着いて行けず、彼女は一人浮いていました。

それを見た屋代は、そっとアドバイスを送りますが、さいごまで 万智は万智のペースで完璧な料理を仕上げていました。

だから、彼女はずっと一人でいて、それを見ていた峰乃は、万智の様子を絶賛するのでした。

万智・・・婚活には惨敗ですね・・・


その頃、美加は、一方的に思いを寄せる足立とお酒を飲んで、泥酔して公園のベンチに捨てられると言うとんでも状態に・・・

足立は一人でさっさと帰りましたが、一応はタクシーの運転手さんに迎えに行ってもらえるように頼んでくれてはいたようです。

泥酔して寝ていた美加は、ホームレス・富田(渡辺哲)に声をかけられます。

美加と富田は意気投合して、仲良くなります。


屋代は婚活が失敗して意気消沈した万智を飲みに誘います。

彼女を励ますつもりが、自分がつぶれてしまってはダメだろうw

帰りのタクシーの中で、屋代は万智が一度だけ負けた相手が自分だと言われて・・・

酔った勢いでか、屋代は万智にキスをしてしまい・・・案外、この2人お似合いかも。

その様子をみんなで飲みに行った帰りの庭野(工藤阿須加)が見てしまうのでしたw


翌日、美加のところに富田が家を買いたいとやって来ます。

美加はホームレスのおじいちゃんにお金なんてあるはずないと思っているので、相手にせず追い返してしまいます。

その様子を見ていた万智は、富田がただのホームレスではないことに気付いて、お詫びのお酒と共に庭野と美加と公園にやって来るのでした。

万智・・・ホームレスだったことがあるの??

富田は、金太郎電気の会長でした。

万智は、峰乃が借金まみれで家を売ろうとしていることを聞いた屋代の物件を富田に勧めます。

富田がほしかった古き良き時代の釜戸が峰乃の家には備わっていました。

万智は、峰乃の家を3億円で富田に買ってもらいました。

峰乃の借金が3億円なので、これで峰乃は救われたのかな。





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-03(Wed)

マクロスΔ(デルタ) 第18話

アラド隊長(CV:森川智之)率いるΔ小隊とワルキューレは、プロトカルチャーシステムに忍び込もうとやって来ます。

ハヤテ(CV:内田雄馬)とフレイア(CV:鈴木みのり)を組ませたことに疑問を持つカナメ(CV:安野希世乃)は、アラド隊長にその旨を問うていましたが、これは2人が乗り越えなくてはいけないことなのね・・・

美雲(CV:小清水亜美)と組んでいたミラージュ(CV:瀬戸麻沙美)は、いつものようにいなくならない美雲を不思議がっていました。


一方、プロトカルチャーシステムの起動実験の防衛任務に空中騎士団が向かいます。

戦略上は必要な事とは言え、目的をはっきりと明かされない実験に、空中騎士団のカシム(CV:拝真之介)は疑問を持ちます。

それを聞いたボーグ(CV:KENN)は、翼を折ってりんご園に帰れば良いと嫌味を言うのでした。


カシムは、しばらく空中騎士団から離れて、倉庫で焼きりんごを作っていました。

そのニオイに釣られてやって来たのは、フレイアですね。

カシムとフレイアは、共通の知人がいるようで、なかなか話が盛り上がっていました。

そこに、ハヤテもやって来て、一発触発かと思われましたが、そうでもない。

ウィンダミア人と地球人では寿命が全然違うので、カシムはフレイアとハヤテの関係は良くないと思っているようですが、短い分、濃密でゴリゴリの人生を歩めばいいのかな。

ウィンダミア人は、6歳からりんごの苗木をもらって育てるのね。

17歳でパパか~。

ハヤテの名前を知ったカシムは、何かを知っている?


プロトカルチャーシステムで歌い始める美雲・・・

彼女の断片的だった記憶が戻って来た?

やはり彼女は・・・


フレイアの歌に共鳴するハヤテは、信じられない力を発揮します。

一時はキース(CV:木村良平)を圧倒しますが、フレイアの歌が消えると墜落してしまうのね・・・


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マクロスΔ コミックアンソロジー [ アンソロジー ]
価格:910円(税込、送料無料) (2016/8/3時点)




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




2016-08-03(Wed)

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第4話

4人の若い女性の身体の一部を切り取り、殺害した犯人・都夜(佐々木希)は、比奈子の顔を気に入り、顔の皮でマスクを作ろうとします。

比奈子には感情がないので、淡々とこの事件を起こしたスイッチがどこにあるのか、都夜に尋ねていました。

都夜が凶行に出た原因は、モデル時代にストーカーに襲われて、背中が見るも無残になってしまったからかな・・・

比奈子は持ち歩いているナイフで、拘束されていた手首の縄を切っていました。

比奈子は都夜に肩口を刺されますが、平然と持っていたナイフで反撃していました。

もしかしなくても、殺す気満々ですか??

そこに、東海林(横山裕)と中島(林遣都)が駆け付けて来ます。

東海林は、比奈子がナイフを手にしているのを見てしまったかな。

倒れた比奈子の横にあったナイフを咄嗟に隠す中島なのでした。


そんな中、比奈子たちが捜査した事件で、自殺と思われる不審な死を遂げた宮原(清水優)たちの死に際の映像がテレビで放送されます。

何者かが匿名でテレビ局に送り付けたらしい。

番組には、中島の上司で心療内科医・早坂(光石研)が出演していました。

この現象を「神の裁き」と呼び、凶悪犯罪に対する抑止力になると明言していました。

厚田(渡部篤郎)は、誰かが一連の出来事を世間に公表しようとしていると指摘した上で、故意に自殺を誘発している人物を調べ上げ、食い止めるように指示します。


厚田班では、比奈子と中島が付き合っているのではないかと噂が出始めます。

情報源は、妙子(原田美枝子)のようですが・・・

鑑識の三木(斉藤慎二)にも彼女が出来たらしいとの情報は、比奈子の後輩・真紀(佐藤玲)からですね。


比奈子は、中島をお礼と称して、いつものお店に誘っていました。

大きなピンクの猫のオブジェが何とも言えない個室で、比奈子はナイフを返してもらっていました。

中島とは付き合ってはいないけど、彼は人として比奈子に興味を持っているようです。

比奈子は、子供の頃、時計を解体するのが好きだったようです。

父親からは、いつか人を殺すようなことを言われていたようですが・・・

帰り際、比奈子がお店からもらったたくさんの飴を見て、様子が変わった中島・・・

東海林の非合法な情報収集では、中島は5年前の猟奇殺人の第一発見者だったことがわかります。


今まで不審な自殺を起こしていた事件には、早坂と中島が関係しているの??

厚田に取り調べを受けていた都夜は、比奈子の異様さに気付いたようで、「何なの?あの女」と言っていました・・・

そしてまた、5年前と同じ猟奇殺人事件が起こりました・・・


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[Alexandros]/Swan[CD]
価格:1404円(税込、送料別) (2016/8/3時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-02(Tue)

不機嫌なモノノケ庵 第5話

亀薬堂の奥から出て来た安倍(CV:前野智昭)は、一緒に在庫表を探していたシズク(CV:橋本ちなみ)から、芦屋(CV:梶裕貴)がいないことを言われて・・・

言い付けも守れない5歳児のお迎えに行くことになった安倍は不機嫌全開でした。


一方、ムーミンモドキに襲われていた芦屋を助けてくれたモジャですが、思いっきりぶん投げられて怪我を負ってしまいます。

それを見た芦屋の様子が変わります。

いつものふわ~とした雰囲気が抜けて、異様な雰囲気をまとった芦屋に、ムーミンモドキは怯え始めます。

そんな芦屋を止めたのは、安倍でした。

安倍によると、ムーミンモドキがやっていることは隠世のルールに抵触するものらしい。

ムーミンモドキは、さっさとその場を離れて行きました。


そんな時、亀薬堂の主・コウラ(CV:日笠陽子)の元に、隠世を統制する三人の権力者のうち立法(CV:諏訪部順一)が現われます。

立法は、シズクの兄とのこと。

立法は、安倍に芦屋を連れてすぐに自分のところへ来るように命じるのでした。

モノノケ庵で奉公人を雇う時は、立法の許可がいるらしいです。

立法が与えるルールに逆らうことが出来ない安倍は、芦屋と手当してもらったモジャを連れて行きます。

立法は、芦屋が奉公人として相応しいか見極めようとしているようですが・・・

安倍と似た者同士の芦屋を見た立法は、ちょっと安心したようです。

モジャも立法に頼み込んで、モノノケ庵の奉公人に認められたみたいです。


隠世では、最初のモノノケ庵の主は、今の主である安倍に殺されたと言われているようです・・・

立法は、前の主のことは安倍のせいじゃないと言っていましたが・・・

前の主は妖怪で、何かに寄生されて、どうにも出来ない状態だったのかな??

だから、安倍は妖怪を奉公人にすることを頑なに拒否しているようです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

不機嫌なモノノケ庵(5) [ ワザワキリ ]
価格:616円(税込、送料無料) (2016/8/2時点)




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




2016-08-02(Tue)

好きな人がいること 第4話

千秋(三浦翔平)と夏向(山崎賢人)、冬真(野村周平)は3人で釣りに出かけていました。

そこで冬真は、美咲(桐谷美鈴)のことを千秋に質問します。

千秋は、美咲のことは真剣に考えていると答えていました。

冬真は、それを黙って聞いている夏向の美咲への思いにも興味がありましたw

鋭いな。


一方、レストランの開店準備をしていた美咲の元に、楓(菜々緒)が現れます。

楓は千秋への気持ちは譲らないと美咲に宣言して帰ってしまいます。


冬真は、釣りの帰り道で、先日会って気になっていた愛海(大原櫻子)と再会します。

愛海は冬真を待っていたと言います。

有頂天になる冬真に愛海は、冬真の兄弟にも会いたいと話して、みんなが住む家で待たせてもらうことに。

愛海は、まだ会ったことがない兄を捜していて、兄に名前が「タクミ」らしい。

しかし、遅くなると迷惑になると言って、彼女は帰ってしまうのでした。


その夜、美咲は若菜(阿部純子)に電話をして、楓とライバル宣言をしたことを報告します。

これからどうすれば良いのか、迷う美咲に若菜は花火大会で告白するようにアドバイスを贈るのでした。

早速、千秋を花火大会に誘おうとする美咲ですが、肝心な言葉が出て来ません。

美咲は千秋から、夏の間だけではなく、ずっとレストランのパティシエをしてほしいと言われていました。

そんな時、日村(浜野謙太)と彼女の実果子(佐野ひなこ)が現れて、みんなをバーベキュー大会に誘ってくれました。

もしかして、ここでなら普段言えないことも言えるかも・・・


くじ引きで、現地まで行く車では、夏向と2人きりで凹む美咲でした・・・

でも、夏向は憎まれ口を叩きながら、ちょっと嬉しい?

現地では、夏向に文句を言われながらバーベキューの材料を串に刺す美咲ですが、途中で千秋と釣りに行けることに。

折角、良いムードだったのに、日村が楓を連れて来てしまって・・・


しかし、ボストンに留学しているはずの楓ですが、千秋の大学時代の同級生から不穏な情報が・・・

六本木のクラブで働いているの??

千秋に留学していると、嘘をついたのは何故??

楓のことは夏向も知っていたような感じですね・・・

帰りが遅い千秋と楓を迎えに行った美咲は、千秋から自分はレストランの大切な仲間だと言われているのを聞いて・・・

複雑だ・・・


千秋がまた巨大外食チェーンの経営者・東村(吉田鋼太郎)から呼び出されます。

自分のところの傘下に入れと契約書を持って来ますが、簡単には首を縦に振らない千秋に、隠し玉を投下するのでした。

戸籍謄本には何が??

やはり、愛海が捜している兄って、千秋のこと??


千秋のことで頭がいっぱいの美咲ですが、とうとう夏向が動く??





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2016-08-01(Mon)

そして、誰もいなくなった 第3話

公安警察の鬼塚(神保悟志)に捕まった新一(藤原竜也)は、監禁されたまま、弁護士・西条(鶴見辰吾)に弁護を依頼します。

「一刻も早くここから出してほしい」と言う新一に、西条は「もう一人の新一さんの仮釈放手続きがあるので」と帰ってしまいます。


その頃、新一の帰りを待つ早苗(二階堂ふみ)は、新一の部下・五木(志尊淳)にマンションの部屋に押し入られ、無理やりキスをされていました。

どうやら五木は、早苗のかつての恋人だったようで、彼女に未練があるみたいです。

五木から「新一に偽名と横領の疑惑がある」と聞かされた早苗は、小山内(玉山鉄二)に会い、新一が成り済ましの被害に遭っていることを聞いて、衝撃を受けていました。

一方、監禁されていた部屋から逃げることが出来た新一は、西条から「ある女性があなたの周辺で様子を伺っている」と言われて・・・

その女性の特徴を聞いた新一は、元カノのはるか(ミムラ)を思い浮かべます。

はるかと連絡が取れないので、斉藤(今野浩喜)のところに電話をかけます。

そこで、新一は斉藤から、はるかが2カ月で仕事を辞めて、それ以来、働いていないと聞かされて・・・

はるかは新一の前によく現われていましたが、仕事で東京に来ていると言っていたのに・・・

新一は、斉藤から「何もわかっていない」と言われるのでした。


公安警察は、新一の母・万紀子(黒木瞳)と上司・田嶋(ヒロミ)のところへやって来ます。

成り済ましている川野瀬(遠藤要)と新一の写真を見せて、どちらが本当の新一かを尋ねていました。

当然、2人共、新一のことを本物の藤堂新一だと証言しますが・・・

万紀子と新一は本当の親子ではないようですね。

旦那さんの連れ子が新一だったようです。


はるかは、早苗と日下(伊野尾慧)のバーで出会います。

早苗は新一の居場所を捜し回っていて、はるかはそんな早苗とアドレスの交換に成功していました。

そして、はるかは宿泊しているホテルのロビーで新一と再会しますが・・・

部屋に行っても、モメまくり、はるかはベランダから飛び降りてしまうのでした。


はるかが運ばれた病院で、新一は駆け付けて来た小山内から、自分の身勝手さを突きつけられます。

はるかがブラック企業に就職して、2カ月で退社して、それ以来仕事をしていなかったのは、新一のせい?

はるかは本当は大学の研究室に残りたかったのですが、新一が研究室に残りたいと言い出して、彼と争うことが出来なかったはるかは就職の道を選んだようです。

でも、すぐに新一は気が変わって、東京の大手コンピューター会社に就職してしまったようで・・・

自分のことばかり言う新一を小山内は殴り付けて、帰すのでした。

はるかは死んでしまったの??

駆け付けて来た斉藤は、新一に怒りを燃やしていました・・・


新一のところに「ガキの使い」から電話が入ります。

テレビを観るように指示をされたので、定食屋で指定されたチャンネルを観てみると、そこには西条と川野瀬の姿が・・・

川野瀬が藤堂新一として、警察を訴えている??

その様子を観た新一は、叫ぶことしか出来なくて・・・





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天