2014-05-31(Sat)

ミツカン ちょいかけボトルシリーズ 

ちょいかけボトル

モラタメさんより、

ミツカン ちょいかけボトルシリーズ 3種3本セットがモラえるとのことで

申し込んでみました。

これは好きな分だけかけられる、量の調整がしやすいボトルに入っているので、

色んな物にちょい足しが出来そうです。

いつもかけすぎてしまって、「しまった~」と思うことも少なくないので、これはぜひ試して

みたいと思いました。




スポンサーサイト
2014-05-31(Sat)

アリスの棘 第8話

明日美(上野樹里)を庇って伊達(藤原紀香)に刺された悠真(中村蒼)が瀕死の状態になります。

悠真は、明日美との約束通り守ることが出来て良かったと言い残して・・・

磐台教授(岩城滉一)に「これで満足か?」と言われ、美羽(栗山千明)からは「あんたのせい」と言われて、明日美は自分の部屋に閉じ籠ってしまいます。

明日美の義父である水野(中村梅雀)は、どうして良いのかわからずに手をこまねいています。

一方、明日美を心配する西門(オダギリジョー)が病院を訪ねると、前にも会ったことがある鈴(藤原令子)に声を掛けられます。

彼女は、腎臓移植が出来ることになったと嬉しそうに西門に報告します。

でも、彼女は15年前にも移植手術をしていて、そのせいで他の人との臓器の相性が良くない状態になっているようです。

その不安を口にする鈴に、西門は優しく励まします。

悠真が担当していた健太(竹場龍生)は、悠真が死んだことを察して、心臓ぜんそくの発作が起きるようになっていました。

治療中も悠真と明日美の名前を呼び続ける健太・・・

部屋に引き籠っている明日美のところに連絡が入り、明日美は健太のところに駆け付けますが、有馬教授(國村隼)に追い帰されてしまいます。

ある日、西門の携帯に磐台教授から電話が入ります。

今まで口を閉ざしていた闇の手術の話をしたいと銀座で待ち合わせをしますが・・・

磐台教授・・・息子が死んで改心したとたんに口封じされちゃったよ・・・

明日美は、有馬教授の目を盗んで健太に会うことが出来ました。

その時、悠真が付けていた健太の医療記録のノートを健太から渡されます。

明日美が廊下の椅子に座って、それを読んでいると、美羽がやって来て、また山のように嫌味を言われるのね・・・

明日美は、自分がここを去ることを伝えて、そのまま姿を消します。

美羽・・・磐台教授の背広を持ったままで、それを自分のロッカーに入れていたのですが、彼女は内ポケットに入っているレコーダーの存在に気付きますが・・・

明日美は、お父さんのお墓参りをして、飛び降りようとしていたようですが、捜し回っていた西門に止められます。

こんなところで死んでいる場合じゃないし、西門自身もまだ明日美への償いが終わっていない・・・

西門は、鈴が有馬教授の娘だと知り、仕事仲間から臓器移植センターから、移植の話がないことを聞かされて、有馬教授が病院で自分の娘と適合する患者を捜していたのではないかと推理したようです。

明日美が持っているノートから、担当でもないのに有馬教授が頻繁に健太のところに顔を出しているのはおかしいと感じます。

多分、ターゲットは、健太ですね・・・

もしかして、15年前の鈴の移植手術のドナーって・・・

美羽が磐台教授の事件を知って、気になっていたレコーダーの中身を聞いたようです。

これで、彼女はどう動く?

明日美と西門は、有馬教授にアリスのカードを送って、宣戦布告しましたね。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-30(Fri)

続・最後から二番目の恋 第7話

千明(小泉今日子)は、和平(中井貴一)がえりな(白本彩奈)、薫子(長谷川京子)たちと仲良く食卓を囲んでいる姿を見て、心がざわついて、そのまま自宅へ逃げるようにして去って行きます。

和平はそんな千明を心配していましたが、千明は仕事が忙しいこともあって、すれ違いです。

千明は親友の啓子(森口博子)や祥子(渡辺真起子)と飲みながら、その時の様子を語っていました。

若い時は、キャリアを積んで仕事して、自由になるお金もたくさんあって、それなりに幸せで、でも温かい家庭を築ける自信もあったけど、今では仕事しか選べなくなっていることを実感したようですね。

一方、和平の仕事場では、伊佐山市長(柴田理恵)が和平にパワハラをしているのではないかと噂されて・・・

伊佐山市長は、和平を秘書課長から解任した方がいいのではないかと言いますが、和平はくだらない噂のせいで仕事を投げ出すのは嫌だと断っていました。

和平は忙しい伊佐山市長に気分転換をしてもらうために、田所(松尾諭)と知美(佐津川愛美)と一緒に展望台にやって来ます。

そこで、あの一条さん(織本順吉)が女の子を連れてやって来て、和平がキャバクラ友達だとか、知美母子とお見合いしたことなどを伊佐山市長に聞かせていました。

一条さんはみんなと知り合いなのね。

そこに友達と散歩にやって来た薫子とも出会って・・・和平大変だw

千明の職場では、何とか脚本が上がって、みんなで喜んでいました。

典子(飯島直子)のベビーシッターぶりもハルカ先生(益若つばさ)から好評です。

典子は広行(浅野和之)に出て行かれているので、生活のために仕事をしなくてはいけないと言っていました。

一方、当の広行は、またしても知美母(美保純)とお酒を飲みに行ったりして、すっかり友達のようですw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-30(Fri)

BORDER 第8話

組織犯罪対策部に所属する元刑事・荒木(飯田基祐)が銃殺されます。

石川(小栗旬)が銃撃された時に捜査していた元警察官殺しとの関連が疑われます。

しかも、殺害された警察官は、両名とも元組織犯罪対策部に籍を置いていました。

石川は事件に関係する接点がないか探し始めます。

今回は折角、荒木たちが現れてくれているのに、立花(青木崇高)やミカ(波瑠)が近くにいるので、肝心の話を聞くことが出来ません。

立花は石川の頭部に入ったままの銃弾を取り除く手術はした方がいいと勧めてくれていましたし、ミカも心配してくれています。

聞き込みを進めて行くうちに、殺害された荒木が10年前から生活が荒み始めたと知り、当時関わっていた事件を調べたいと市倉(遠藤憲一)に申し出ますが、却下されてしまいます。

仕方ないので、石川は情報屋・赤井(古田新太)のところを訪れます。

殺害された2人は、10年前に麻薬密売組織の一斉取締に動いていました。

その時のガサ入れで、組織の幹部が転落死していたことが判明します。

そして現場から一億円以上の現金が消えたという噂が流れていたとか・・・

石川は、サイモン(浜野謙太)やガーファンクル(野間口徹)のところにも行って、ニュースの裏情報を教えてもらっていました。

市倉の自宅を見た石川は、豪邸にびっくりしつつも、ごみ出しをする市倉の姿を見て・・・

石川は、一連の事件の犯人を突き止めるために、便利屋・スズキ(滝藤賢一)に場所の確保を頼んでいました。

石川はそこに、市倉と鴨川管理官(北見敏之)を呼び出します。

市倉と管理官の間には、殺害された者もいるのね。

石川は、死者から犯人を聞いて襲いかかります。

犯人はやはりなところから出て来ました。

市倉・・・信じたかったけど、かなりグレーな鴨川管理官を泣きながら殴っていましたねw

証拠のビデオ撮影は、しっかり立花が担当していました。

事件も解決し、石川は手術を受ける気になったのかな?

BORDER

BORDER
価格:562円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-30(Fri)

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 第8話

爆弾事件捜査の指揮を執る若松(戸田昌宏)を尾行中の大杉(香川照之)、津城(小日向文世)、美希(真木よう子)は、無人のスタジアムに辿り着きます。

若松は誰かと話をしているようですが、相手の姿は見えません。

でも、津城には誰だかわかっているようですね。

そして、次に現れたのはアテナセキュリティの東(長谷川博己)でした。

彼は、津城たちの存在に気付いている?

一方、倉木(西島秀俊)は、筧(田中要次)のカバンに爆弾を入れた謎の女が妻・千尋(石田ゆり子)だったと室井(生瀬勝久)に報告します。

爆弾事件の日に千尋が持っていたというサルドニア共和国大統領の警備計画書を写した写真には、倉木の家のデスクマットが写り込んでいました。

倉木は自分が千尋を追い詰めたと思い込んでいますが、室井はそれを否定していました。

室井はかつて自分が指揮を執ったグラークα作戦について語り始めます。

何者かに極秘のシステムを奪われてしまい、それを奪還するために千尋を含めた6名が潜入捜査をある施設で行ったようです。

そして、作戦は失敗して、彼らは72時間拘束されて、千尋以外は処刑されてしまったようです。

倉木と同じく、どこの施設の話??って感じですw

千尋だけがどうして戻って来られたのか、彼女はずっと口を閉ざしたままだったとか・・・

それ以降、千尋の精神はどんどん病んで行ったようですね。

倉木と千尋の娘・雫は、倉木の本当の娘ではなかったようです。

一体誰が本当の父親なのか・・・

東がアテナセキュリティを去ろうとした時、兄・和彦の仇を取ろうと宏美(池松壮亮)がアイスピックを持って現れます。

しかし、反対に東に変な薬を注射されて、ICチップも奪われてしまうのね・・・

東は去り際に、宏美に本当の敵は自分ではない、と言っていました。

結局は、このICチップはフェイクだったんですね。

若松が勝手に動いた結果がこれか~w

東が先輩と呼ぶ本当の黒幕は、室井だったのですね。

室井と千尋って付き合っていたんだw

雫の父親は、室井なのかなと思ったのですが、そうでもない?

婦人警官の姿をした宏美が捜査会議に入り込んで、若松を殺害してしまいます。

そして、宏美は奥深い檻の中に入れられて・・・面会に来た倉木に、どうしてこんなことをしたと聞かれる始末・・・

宏美はその時、百舌の習性を語るのでした。

千尋が起動させた爆弾を筧のカバンに入れたのも衝動的なものだったのかな?

美希は津城に、行方不明の父親のことを聞こうとしますが、津城に君はそれを知る立場にないとだけ言われて・・・

これって、何かと便利な言葉だよね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-29(Thu)

蟲師 続章 第7話

村が日照りで困っていると、テル(CV:日笠陽子)が現れて、もうすぐ雨が降ると告げて、雨が降ると立ち去って行きます。

ものすごい晴天で、雨が降るようには思えないのですが、彼女の予言通り雨はきちんと降るのね。

ある村では、テルはとても歓迎されています。

そこの村のヤスという青年は、テルのことが好きなようで、一緒に所帯を持って暮らしたいと思っているようですが・・・

そこに、ギンコ(CV:中野裕斗)も訪れます。

水がなくなったので、分けてもらおうと村人に声をかけると、もうすぐ雨が降ると言われて・・・

ギンコは、テルとすれ違った時、彼女から雨のニオイを感じたようです。

テルは、自分がいると雨が降りすぎて村がだめになってしまうと知っているので、あちらこちらを転々としているようです。

彼女は幼かった頃を思い出していました。

幼馴染と逃げ水を追って行ったこと・・・

あの水たまりが蟲だったのですね。

テルにとり憑いている蟲の寿命も残り少なくなっているのか、彼女が言うようには雨が降らなくなっていました。

もう少しで、ヤスが熱中症で死んじゃうところでしたねw

ギンコから蟲の話を聞かされたテルは、少し希望が湧いてきたようです。

いつかは、一所に落ち着いて暮せそうかな?



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-29(Thu)

ノーゲーム・ノーライフ 第8話

空(CV:松岡禎丞)は、在エルキア東部連合大使館を訪れます。

もちろん、白(CV:茅野愛衣)も一緒ですし、ステフ(CV:日笠陽子)やジブリール(CV:田村ゆかり)も同行しています。

前もってアポイントを取らないといけないと騒ぐステフですが、空は遠くから挨拶して同意を取ったと言います。

大使館の前には、副大使である初瀬いのが待っていました。

大使館の中では、見事な映像コンテンツが山のように映し出されていました。

エレベーターに乗ったジブリールといのの低レベルな争いが何とも言えず・・・

大使は、いのの孫・いづな(CV:沢城みゆき)なのですね。

幼女の獣耳を見た空白は、もう触り放題ですw

いづな・・・イマニティの言葉はもうひとつちゃんとしていないらしい・・・最後に「です」を付ければ丁寧語じゃないからw

その様子を見たいのじいちゃん・・・めっちゃ筋肉怖いからw

負け知らずの東部連合が行う謎に包まれたゲームの秘密を暴いた空白は、大陸にある東部連合のすべてを要求して宣戦布告します。

初めは、いづなとステフのパンツを賭けていたはずなのですが、本気の勝負は東部連合のすべてとイマニティのすべてを賭けた大勝負になるのね。

東部連合のゲームって、テレビゲームなの??

それなら、どんなにチートなことされたって空白は負けないですよね・・・

宣戦布告からかなりの日数が経ち、やって来たのは・・・

空が消えてしまい、白だけが残されることになりました。

しかし、お世話係となっているステフは、空のことを覚えていないの??



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-29(Thu)

SMOKING GUN~決定的証拠~ 第8話

縁(香取慎吾)は柏木(谷原章介)と井川(笠原秀幸)に、エミリ(倉科カナ)が殺害される2か月前に、彼女の恩師で大学教授の一ノ瀬(柴俊夫)が自殺していたことを話します。

一ノ瀬の死とエミリの事件の因果関係はわかりませんが、エミリの在学中に、一ノ瀬の研究室である研究が進められていたようです。

しかし、その研究の中心にいた研究生・楠神(平山浩行)との確執から、一ノ瀬はその研究を打ち切ったと言います。

縁は当時の研究室のメンバーの写真を見せます。

すると、井川がそこに写っている藤春(袴田吉彦)を見つけます。

藤春は、入院中の真紀(鈴木保奈美)が撃たれる前に、刑務所で面会していた人物でした。

柏木たちは、もう一度藤春に事情を聴くことにします。

一方、山梨を訪ねていた縁は、桜子(西内まりや)と出会います。

桜子は、くるみ(濱田ここね)の父親が楠神かもしれないという疑惑が出て来たので、彼女のために調査に来たのでした。

縁は、肝心な部分の記憶がなくなっていますが、山梨で縁と会ったという人物に出会います。

当時の縁は、エミリを追って農園を探していたらしい。

その農園には、楠神が農学のために土地を借りていました。

縁たちは、楠神がいた施設も訪ねます。

そこには彼が残したりんごの木が植えられていました。

そして、楠神もすでに亡くなっていると知った縁たちは・・・

一方、柏木たちは藤春を訪ねますが、彼は口を割ろうとはしません。

なので、柏木は千代田科学捜査研究所に、藤春が服役することになった宝石強盗事件の再調査を依頼することに・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-28(Wed)

ダイエットパスタ酸辣湯味

コウリンラボ公式ファンサイトファンサイト参加中

発芽玄米パスタ1

この度は、コウリンラボさまの発芽玄米パスタ酸辣湯味をお試しする機会に恵まれました。

これはダイエット中の食事制限や小腹が空いた時におススメのパスタです。

発芽玄米パスタ2

早速、お昼ご飯として食べてみました。

黒酢の酸味とぴりっとした辛みのあるスープパスタでした。

管理栄養士さんが監修していて、健康や美容に必要な栄養素がたっぷり入っているそうです。

それでもカロリーは、125kcal以下なのね。

食べた時は腹もちが良かったのですが、さすがは身体が少ないカロリーに慣れていないので、おやつ時にはお腹が空いて来ました。

長く続けて、身体を慣らすことが必要だと思いました。

味は美味しいですし、色んな栄養素も満載なので、ダイエットを決意している人にはおススメだと思いました。

コウリンラボ 発芽玄米パスタ (酸辣湯・豆乳クリームチーズ)


2014-05-28(Wed)

ブラック・プレジデント 第8話

三田村(沢村一樹)の会社は、今日も慌ただしいようです。

秘書の真理(国仲涼子)も三田村の都合で振り回されていました。

三田村の女子社員に対するねぎらいの言葉ひとつない態度に、真理は不満をぶつけますが、三田村は相変わらずです。

「女はこれだから」というセクハラまがいの言葉に切れた真理は、今まで取ったことのない有給休暇一気に取り、仕事をボイコットします。

初めは真理がいなくてもと強気だった三田村も、真理がいなくて仕事が上手く進まず、段々困り果ててしまいます。

そして、留めは「わが社の女性活用」をテーマに寄稿文を依頼されていたのに、すっかり忘れていた三田村・・・

締切間近になって真理がいないことで三田村は窮地に陥るのね。

杏子(黒木メイサ)にも断られ、仕方なく自分で書くことにした三田村ですが、慣れないことをしたせいで、風邪をひいてしまいます。

同じ頃、大学に真理が現れて、杏子に自分が書いた原稿を三田村に渡してほしいと言って来ます。

やはり、会社のことが気になっていたようです。

杏子は、この原稿を渡すのは三田村の態度を見てから決めた方が良いと提案して来ます。

三田村の家に百合(門脇麦)がお見舞いにやって来ます。

お粥を作ってくれると言いますが、とても手つきは危ないw

そこへ杏子が訪ねて来ます。

何とか原稿が出来たと言う三田村は、百合に現行の印刷を頼みます。

しかし、百合・・・どうやったのか原稿を消去してしまったようで・・・

三田村は、百合を怒るのかと思いきや・・・自分の今までの態度を反省するのでした。

その様子を見て、杏子は真理から預かった原稿を渡して帰りますが、実は三田村は百合から原稿が出来ていることを知らされていて、まんまと杏子を罠にはめたようですねw

さすがブラックな社長です。

百合もブラック化して来ていますね。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-28(Wed)

ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~ 第7話

朝、夏輝(佐藤健)が目を覚ますと、隣に瞳(忽那汐里)が寝ていました。

驚いて飛び起きる夏輝と瞳ですが・・・

婚活に長い間勤しんでいた古雅(田中哲司)の結婚が決まったようです。

上機嫌で鍵山班のみんなに報告していました。

みんな席に着いて、最初は一緒に喜んでくれていましたが、お相手の真琴(上原多香子)と出会ったのが10日前のお見合いパーティーだったことや、彼女にねだられて運転免許を取るための教習所の費用を出していることや、200万円の指輪を買う約束をしたことなどを聞いて、一同不安になって来たようです・・・

そんな時、結婚詐欺に遭ったかもしれないという男性が相談にやって来ます。

明村(渡部篤郎)と夏輝が対応しますが、相手の女性の手口が古雅の話と一致したことで、夏輝はすごい不安を覚えてしまい、指輪を買いに行ってしまった古雅を追いかけて、指輪を買う契約をする寸前に止めることに成功します。

署に戻って、明村と夏輝は古雅に、結婚詐欺の可能性が高いことを訴えますが、彼は耳を貸そうとはしませんでした。

そんな中、瞳に冷たくされて落ち込む夏輝を明村は、キャバクラに誘います。

そこで、夏輝と明村は、キャバクラ嬢の中に真琴の姿を発見します・・・

IT企業の受付嬢じゃなかったの??

誰が何を言っても、我の強い古雅は譲りませんが、鍵山班の面々が必死になっている姿を見て、最終的には真琴が結婚詐欺師で、今まで騙した男性を自殺に見せかけて殺害していることを泣く泣く認めて、結婚指輪の代わりに彼女に手錠を掛けていました・・・

一方、ぎくしゃくしていた夏輝と瞳ですが、瞳は明村の行きつけの食堂の万智(草村礼子)から本当のことを聞いてがく然とします。

夏輝が自分を部屋に連れ込んだのではなく、酔っ払った瞳が押し掛けたのねw

そして、夏輝は瞳が好きな相手が明村だと知って・・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-27(Tue)

フライパンで作る本格カレーの素シリーズ

フライパンで作るカレー1

この度は、モラタメさんより

ハインツ フライパンで作る本格カレーの素シリーズ 4種4点セットをお試しする機会を頂きました。

切って、炒めて、3分煮込んで作れるとのことなので、早速作って食べてみました。

フライパンで作るカレー2

デミグラス仕込み キーマカレーの素で作りました。

合挽ミンチとみじん切りにした玉ねぎを炒めて、カレーの素を入れて煮込んだだけです。

キーマカレーにすごく興味があったので作ってみたのですが、思いのほか辛口で大人な味わいでした。


フライパンで作るカレー3

欧風ビーフカレーの素で作りました。

本当は牛肉を入れるのですが、うちはシーフード派なので牛肉の代わりに海老を使いました。

海老とスライスした玉ねぎを炒めて、ビーフカレーの素で煮込んでみました。

コクがあって、こんなに簡単に作ったのにすごく美味しく出来ました。


フライパンで作るカレー4

デミグラス ハヤシライスの素で作りました。

ハヤシライスは、私しか興味がないので、平日のお昼ご飯にしました。

フォン・ド・ヴォーとトマトのコクが効いたデミグラスがすごく美味しかったです。

久々に食べたハヤシライスですが、こんなに美味しいとは・・・感激しましたね。


フライパンで作るカレー5

欧風ポークカレーの素で作りました。

本当は豚肉を入れるのですが、またしても海老を入れました。

海老とスライスした玉ねぎを炒めて、ポークカレーの素を入れて煮込んで出来上がりです。

バターのコクとマンゴーチャツネが入っているので、甘口とあったのに思った以上に大人な味わいでした。



簡単に作れるものって、正直美味しいものって少ないと思います。

しかし、これは本当に美味しかったので、本気でリピートしたいと思いました。




2014-05-27(Tue)

極黒のブリュンヒルデ 第8話

寧子(CV:種田梨沙)から渡された端末に、ドイツ語で書かれたメッセージ「魔女を殺せば、真実を教える」とどこかを指し示す地図、そしてパスワードを入力するフォームが表示されます。

良太(CV:逢坂良太)は、寧子たちを待機させて、自分だけで地図の場所を探し出して行ってみようと思っているようです。

良太が自宅のパソコンで、記憶の中の地図がどこなのかを調べていると、カズミ(CV:M・A・O)が訪ねて来ます。

良太に部品を買ってもらったので、自分の端末も稼働出来るようになったので、一緒に探してくれるようです。

カズミにかかれば、すぐに場所が特定出来ました。

軽井沢なのね・・・

あまり、ネットで調べていると、相手側にもカズミと同じような能力の持ち主がいないとも限らないので、分かった時点で検索は辞めて、後は地図で調べると言う良太です。

そんな良太をパンツを脱いで挑発するカズミ・・・w

そんなに好きなら、もっと素直に言った方が良いような気がします。

長生き出来るかわからないので、今を素直に生きているんでしょうけど・・・

でも、ない胸を指摘されて、かなりコンプレックスを抱いているみたいですねw

天文台への帰りのバスがないので、良太の部屋に泊って、一緒のベッドで寝るカズミなのでした。

翌日、良太は一人で地図の場所へやって来ます。

そこは教会のようですが、何者かに破壊されていました。

早く証拠を探さないと証拠を消されてしまうと思った良太は、近くのお茶屋のおばあちゃんに教会のことを聞いてみますが、何も知らないと言われてしまって・・・

心の中で謝っているところを見ると、絶対何か知っていますね。

教会に戻った良太は、壁に書かれてあった文字を見つけて・・・

何故か地元の警察がやって来て、不法侵入と言われて逮捕されそうになってしまいます。

危ないところを変なヘルメットをした寧子が助けてくれます。

寧子のハーネストがハングアップしてしまったので、良太が危ないことになりますが、同じくヘルメットをした小鳥(CV:田所あずさ)が助けてくれました。

研究所の九所長(CV:東地宏樹)は、黒服(CV:鈴木達央)に奈波(CV:沼倉愛美)を使って、良太を助けた魔女たちの追跡を命じます。

奈波は、相手の記憶を改ざんすることが出来るのかな?

刑事たちから必要な情報を引き出していました。

1107番って、やはり寧子のこと?

小鳥にも番号が付いているようですが・・・

一方、良太が鎮死剤のコピーを頼んだ小五郎(CV:伊藤健太郎)は、宇宙人の受精卵の解析で、かなりの知的好奇心をくすぐられているようですねw



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-27(Tue)

極悪がんぼ 第7話

薫(尾野真千子)、金子(三浦友和)、夏目(竹内力)は、不渡り手形を出して逃亡中だった会社社長を捕まえて、その男に3000万円貸していた本真商事の本真社長(平田満)に引き渡します。

金子と本真は旧友なので、今回の捜索も引き受けたようですね。

一件落着した薫と金子は、キリコ(仲里依紗)のスナックにやって来ます。

そこで、東京から来たと思われる女性(小泉今日子)とすれ違い・・・

その夜、本真の誘いで、金子と薫は高級クラブで飲むことになります。

そこで薫は、金子の恋愛話と本真の今の奥さん・志保(朝加真由美)のことを聞かされるのでした。

別の日、薫は冬月(椎名桔平)の使いで、巻上金融に行きますが、そこの巻上社長(宇梶剛士)から本真商事が払えもしない手形を乱発して倒産の危機にあることを知ります。

薫から報告を受けた金子は、本真に会いに行きます。

本真は、銀行から融資を受けた金額の返済を迫られる「貸しはがし」をされていると明かします。

いくらかは返済したようですが、まだ5億円の借金があるようです。

そのことを嘆く本真をぶん殴る金子ですが、金子は何とか本真を助けようと奔走します。

相手は銀行なので、すごい強敵です。

金子が何とかしようとしている時、本真のところに銀行から電話が入って来て・・・

本真がビルの屋上から飛び降りてしまいました・・・

志保も本真が飛び降りたビルに立っていました。

捜していた金子と薫も慌てて屋上に駆け付けます。

でも、志保は自殺しようとしているのではなく、金子に会社再建の協力をしてくれるように頭を下げるのでした。

さて、ここからどう巻き返すのか・・・

小清水所長(小林薫)の動きも怪しいですよね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-26(Mon)

Helloyoutubeが面白い

コピペと一言でOK


Youtubeのまとめサイト
Helloyoutubeが面白い
http://helloyoutube.jp



話題の動画がまとめられています。

面白いものや感心するものなど、なかなか見入る動画が満載です。



2014-05-26(Mon)

ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

青島製作所の細川社長(唐沢寿明)は、デジタルカメラの世界シェア第2位を誇る東洋カメラの尾藤社長(坂東三津五郎)から、融資と業務提携の約束を取り付けます。

しかし、業務提携に関する会見を行った直後、東洋カメラの営業部長・大槻(山田純大)から急きょ、青島製作所が請け負っている開発中のイメージセンサーの納期を3か月早めてほしいとの無理難題を突き付けられてしまいます。

細川は神山技術開発部長(山本亨)に開発を早めるよう命じますが、神山からは無理だと撥ねつけられてしまいます。

細川が尾藤に新機種を前倒しすることになった背景に、イツワ電器からのリークがあると聞かされて・・・

一方、イツワ電器の坂東社長(立川談春)から内密に合併話を持ち掛けられている笹井専務(江口洋介)は、坂東の揺さぶりも影響して、細川のやり方に不満を募らせて行くのでした。

そんな中、負ければ即廃部の青島製作所野球部は都市対抗野球の東京都大会一次予選を勝ち進みます。

いよいよ、優勝候補呼び声高いイツワ電器野球部との対戦を迎えることになります。

青島会長(山崎努)は、有沙(檀れい)と一緒に野球部の応援に行くようで、行く前に細川のところにも誘いに来ていました。

野球に興味がない細川は行くつもりはないようですが、青島は細川に「負けたことがない野球選手なんていない」と言い「逆転だ」と、アドバイスとも言えないような言葉を残して行ってしまいます。

折角、業務提携にまでこぎつけたのに、東洋カメラはイツワ電器の価格の安さに惹かれて、イツワ電器になびいてしまうのね。

しかし、イツワ電器って営業力はすごいけど、技術力は全然じゃなかったっけ??

またしても逆転されて、ギャフン気味の細川のところに、青島からすぐに来るように電話が入ります。

細川が呼び出された先は、青島製作所とイツワ電器の試合の真っ最中でした。

最初は戸惑い気味の細川でしたが、沖原(工藤阿須加)たちの激闘を見て、どんどん入り込んで行きます。

そして、青島は細川に、野球部を応援する人たちと激闘する野球部のみんなの姿がシンクロして一体化しているのを見せて、だから野球部を作ったと言います。

細川も一人で頑張るんじゃなくて、みんなを巻き込んで一緒に頑張って行かないといけないですよね。

結局は、青島製作所はイツワ電器に負けてしまいます。

三上野球部長(石丸幹二)は、自分の進退をかけて、敗者復活戦に出るチャンスがほしいと細川に頼むのでした。

細川は、敗者復活戦と聞いて、興味が出たようです。

三上の退職願をやぶって「絶対に勝て」と言っていました。

そんな中、笹井に坂東の魔の手が・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-26(Mon)

魔法科高校の劣等生 第8話

達也(CV:中村悠一)たちの総合カウンセラーの小野遥(CV:丹下桜)は、九重八雲(CV:置鮎龍太郎)の弟子であり、公安の秘密捜査官でもあるのですね。

深雪(CV:早見沙織)が九校戦に出場するための練習をしている時に、達也に存在を見抜かれた遥のことを八雲が教えていました。

遥の仕事のことを秘密にする代わりに、この前のテロ事件のようなことがあれば、早めに教えてほしいとギブアンドテイクの約束をする達也と遥なのでした。

今回は、達也と同じクラスの吉田幹比古(CV:田丸篤志)が出て来ます。

思った以上に運動神経の良い幹比古に興味を持つ達也とレオ(CV:寺島拓篤)です。

幹比古は、エリカ(CV:内山夕実)の幼馴染なのですね。

それにしても、エリカ・・・今時、ブルマーを履くとは・・・レオじゃなくても言いたくなるよ・・・

生徒会では、九校戦のエンジニアの人材不足に頭を抱えています。

真由美(CV:花澤香菜)は、深雪のCADの調整をしている達也に注目します。

CADの調整には、互いの信頼関係が必須なので、達也は辞退したいようですが・・・

真由美は、達也を二科生では初となる九校戦メンバーに推薦するのでした。

しかし、やはり一科生の選手やエンジニアから不満の声が上がります。

真由美が実験体となって、達也の実力をみんなの前で証明しようとします。

でも、実験には桐原(CV:杉田智和)が名乗り出てくれました。

達也の調整方法は、キーボードタッチのかなりのアナログなようで、何をしているのかわからない人も大勢いるみたいです。

桐原の調整は、完璧なようです。

それでもまだ不満の声が上がりますが、服部(CV:木村良平)が九校戦で負けるわけにはいかないので、達也のことを指示すると言ってくれました。

家に辿り着いた達也のところに、一般の回線に紛れ込んで軍関係の指令が届きます。

達也って、何者?

九校戦には、きな臭い連中が絡んで来そうな感じなのね。

達也は、魔法じゃなくて機械で人間が飛べるような装置の開発の成功?

その装置を使って飛ぶ深雪がすごく可愛いですね。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-25(Sun)

ニセコイ 最終回

楽(CV:内山昴輝)の「嫌いじゃない」と言う言葉で、いつも通りの関係に戻った楽と千棘(CV:東山奈央)。

千棘は怪我をした小咲(CV:花澤香菜)の代役として、ロミオとジュリエットの舞台に立つことになります。

千棘はすぐにセリフなどを覚えて、楽に知能の高いゴリラと言われてしまい・・・w

そして、いよいよ本番の幕が上がります。

しかし、千棘のセリフが飛んでしまい、集(CV:梶裕貴)の機転(?)で、楽に告白させられそうになった鶫(CV:小松未可子)が暴れて大変なことになったり、熱が出て休んでいるはずの万里花(CV:阿澄佳奈)の乱入で大変なことに。

万里花の設定に楽は、彼女とは実の妹設定を持ち出して事なきを得ますが、今度は千棘の兄を名乗るクロード(CV:子安武人)が楽に決闘を言い渡して実力行使に出ます。

ただでやられるのは嫌な楽は、近くにあったブロックを投げつけて、舞台装置を壊してしまいます。

何とか倒れて来た舞台装置から這い出した楽は、ボロボロの姿で千棘のところに向かって・・・

千棘は、楽の差し出した手を取って、自分の気持ちに気付くのでした。

初めは嫌な相手とニセコイを演じなくてはいけなかった千棘ですが、いつの間にか好きになっていたのね。

千棘は怖い顔より、今の笑っている顔の方が良いですよね。

舞台は大成功のうちに幕を閉じます。

打ち上げでも千棘は大人気でした。

楽はるり(CV:内山夕実)に頼まれて、怪我をして座っている小咲にクレープを届けます。

そして、本番に立てなかった小咲のために、2人だけの舞台を用意します。

ここはここで、いい感じなんですけどね・・・

結局、楽が約束した女の子は誰だったんだろう?

もう、そんなことどうでも良いのかな?



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-25(Sun)

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ 第7話

亀沢(本郷奏多)が退学してから、野球部員たちの元気がありません。

ただでさえ部員数が少ないので、のんびりしていた志方(桜田通)もレギュラーになってしまって駄々をこねています。

志方は柚子(有村架純)を見ているだけで良かったらしいw

気持ちを切り替えるために青志(二宮和也)は、堂東学院の合宿所を使って強化合宿を行うことにします。

部員たちの勝手な理由で強化合宿は、ドタバタで開始されます。

みんなと一緒じゃ嫌だと言う江波戸(山崎賢人)みたいなのもいるのねw

光安(平岡拓真)は特に浮かない顔をしています。

柚子は自分だけの部屋だと思っていたら、璃子(麻生久美子)が取材にやって来て、同室になって不満顔です。

でも、高級なUVクリームをもらって、同室を許可していましたw

合宿所に着くと、そこには堂学の野球部も合宿することがわかります。

強豪校と言われる堂学の練習はすごいですね。

城徳の練習は、これで良いのかと疑問を持つような感じですけど・・・

そんな中、堂学のエースで4番の藤一郎(宮里駿)が光安に声を掛けて来ます。

彼は光安のお兄さんなのね・・・

ここは親の離婚で、色々問題があるようですね・・・

白尾(中島裕翔)は、藤一郎のライバルなのですが、果たして城徳が堂学と渡り合えるのか・・・

そんな中、浦瀬監督(酒井敏也)率いる武宮高校が堂学との練習試合のために合宿所にやって来て、これまた因縁の三つ巴になってしまいました。

城徳野球部の面々は、青志と堂学の因縁を雑誌の記事で知ってしまい、何とかしたいようですけど・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-24(Sat)

ザ・ホテル・カレー

ホテルカレー

モラタメさんより、

ザ・ホテル・カレー まろやかリッチ仕立て/芳潤ワイン仕立て/

芳香スパイス仕立て/ザ・ホテル・ハヤシ
がモラえるとのことで

申し込んでみました。

かなりリッチなカレーなので、旦那さんと楽しんで頂きたいと思いました。

アレンジの提案もあるので、色んな味わいを楽しんでみたいです。




2014-05-24(Sat)

SWEET CAFÈ (スウィートカフェ)

スイートカフェ

モラタメさんより、

安曇野食品工房のSWEET CAFÈ (スウィートカフェ)4点セットがモラえるとのことで

申し込んでみました。

自宅でカフェ風のコーヒーゼリーが楽しめるそうなので、これは一度食べてみたいと

思いました。

ゼリーの食感がすごく良いみたいですね。




2014-05-24(Sat)

アリスの棘 第7話

直子(山本未来)から重要な証言を得た明日美(上野樹里)ですが、直子は夫と共に病院から姿を消していました。

磐台教授(岩城滉一)に正体を知られて焦る明日美は、西門(オダギリジョー)が止めるのも聞かず、有馬教授(國村隼)に改ざんされた父の手術看護記録を見せて、直子のメールの確認をしてもらえることになります。

亡くなった西門の妹は、ここの病院にずっと入院していました。

担当医は、明日美の父・孝夫(眞島秀和)でしたが、妹が亡くなった時に緊急の手術をしたのは有馬教授でした。

西門は、孝夫の診断では良くなると言われていたのに、急に手術が決まって亡くなったことに疑惑を持っていたのでした。

明日美の部屋を後にした西門は、バーで伊達理沙(藤原紀香)と出会います。

相変わらず華やかな雰囲気の伊達は、今は美容外科で医師をしていると話していました。

お給料も昔の4倍になったとかで、病院を辞めて良かったと言っていました。

明日美は、悠真(中村蒼)から電話を受けていました。

磐台教授からゆっくり話をしたいので、夕食に招待したいと言われて身構える明日美ですが、快く申し出を受けるのでした。

それを聞いていた西門は、人殺しの家に行くなんてと明日美を止めていました。

それを悠真は聞いてしまいますが、明日美は何事もなかったかのよう悠真とその場を去ります。

悠真は、美羽(栗山千明)からも明日美のことを聞かされていましたが、彼にはどうしても明日美がそのような人物に見えないようです。

食事に招かれた明日美ですが、人払いされた後、自主的に病院を辞めるように言われますが、明日美は証拠がなければ事実はなかったことと同じだと磐台教授の言葉をそのまま返すのでした。

追い出された明日美を追いかける悠真ですが、明日美は地方を回って患者と向き合う医者になりたいと言う彼に、心にもないことを言って去って行きます。

これ以上、彼を巻き込みたくないのね・・・

西門は、バーでまた伊達に出会います。

その時、西門は彼女の指のマニキュアを見て、良くない予感がしたようです。

彼女のマンションに行って、弟だと偽り、伊達の部屋へ入ることに成功します。

しかし、そこは・・・信じられない状態になっていました。

伊達の目的が明日美だと気付いた西門は、病院のパーティーに急ぎますが、彼女を見つけることは出来ませんでした。

やはり、有馬教授も磐台教授と今回の件では利害が一致していたようで、明日美の計画は失敗に終わりそうです。

パーティーに顔を出した明日美は、伊達に刺されそうになりますが、悠真が身体を張って守ってくれました。

悠真は、明日美が父親のことで病院を逆恨みしていると美羽から聞かされていましたが、明日美のことを信じているようですね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-23(Fri)

続・最後から二番目の恋 第6話

千明(小泉今日子)は早朝の海岸で、知美(佐津川愛美)との結婚を控えている真平(坂口憲二)を見かけます。

真平は自分の持病のことや、両親の死後、苦労して一家を支えて来た和平(中井貴一)の姿を見て来たこともあって、親になれないかもしれないと悩んでいました。

そんな真平の気持ちを知った千明は、未来を信じようと励まします。

その日、和平たち長倉家の人たちは、知美を連れてお墓参りに行きます。

真平と知美は、墓前で結婚の報告をします。

真平の様子を気に掛けていた和平は、知美と楽しそうにしている真平の姿に安心します。

そんな中、千明は万理子(内田有紀)、典子(飯島直子)たちと、知美の独身生活最後の夜を共に過ごすパチェロレッテ・パーティーを開くことに。

千明は典子に、行方不明になっている広行(浅野和之)のことを尋ねます。

しかし、千明・・・いくらなんでも典子のことを縁起悪いって・・・

広行はその気になって、不動産屋さんの受付嬢のところへ行ってしまったけど、彼女は婚約者がいるみたいですよね。

彼女の言葉を誤解して真に受けた広行は、会社も辞めて彷徨っています。

真平にお祝いを渡していましたが・・・金額が・・・w

結婚式は、真平がやっているカフェで身内だけでこじんまりと行われましたが、アットホームで良いですね。

千明はお祝いに、ホテルのスイートルームの宿泊券を渡していました。

さすがお金持ち。

和平は最寄駅の前でたこ焼きを見て、買って帰宅すると、そこには娘のえりな(白本彩奈)と薫子(長谷川京子)、彼女の息子でえりなの彼氏・蒼太(中島凱斗)がいて食事を作ってくれていました。

ここはここで、完成された図ですね。

そこに、和平と同じくたこ焼きを買って帰って来た千明が顔を出しますが、その様子に入っていけないものを感じたようです。

慌てて自宅に戻っていました。

一方、のたれ寸前の広行が、知美の母(美保純)と出会いました。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-23(Fri)

BORDER 第7話

大学生の横森(川籠石駿平)がアルバイト先から帰宅途中に高級車に撥ねられて、車はそのまま逃走します。

横森は偶然居合わせた会社社長・久島(山田明郷)に母親への伝言を託して、息を引き取ります。

石川(小栗旬)が現場検証のため現場に向かうと、繋がれている久島の愛犬のそばに横森がいました。

石川は犬を撫でてかまっているふりをしながら、横森に話し掛けます。

ひき逃げ犯は、彼のアルバイト先によく来店する有名政治家の息子だったことを聞かされます。

遺体の検視にやって来たミカ(波瑠)は、石川の行動に不思議なものを感じているようですね。

そして、石川は立花(青木崇高)と一緒に横森のバイト先の店長から聞き込みを行い、犯人が宇田川外務大臣の息子・圭介(矢野聖人)だと突き止めますが・・・

今回は、相手が現職の外務大臣で警察官僚出身の前国家公安委員長という権力者だったために、石川は証拠を集めても、どんどん追い込まれて行ってしまいます。

事件の背後には、掃除屋と呼ばれる裏社会の証拠隠滅請負人・神坂(中村達也)が暗躍していました。

石川も情報屋・赤井(古田新太)やサイモン(浜野謙太)、ガーファンクル(野間口徹)や便利屋・スズキ(滝藤賢一)たちを総動員して、事件を解決に導こうとしていました。

しかし、赤井は石川の上司・市倉(遠藤憲一)から釘を刺されたこともあって、この件は結局、事件当日、圭介の隣に乗っていた女子大生が口封じに掃除屋に始末されてしまい、圭介もファーストクラスでカナダに脱出するという結末に・・・

石川の執念に、赤井、サイモン、ガーファンクル、スズキも着いて行けなくなった感じでした・・・

横森に詫びる石川ですが、横森は無力な自分のために力になってくれたことをとても喜んでいました。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-23(Fri)

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 第7話

美希(真木よう子)は倉木(西島秀俊)に、自分は夢で「だるま」を見たことがあると告白します。

そして、自分宛に送り主無記名で届いた封筒を渡します。

入っていたのは、かつて行われた警察の極秘作戦に関する資料でした。

ほとんどが黒く塗りつぶされていましたが、文章の中に倉木は上司・室井(生瀬勝久)の名前を見つけます。

倉木は室井を訪ねて、その資料を突き出します。

多くを語らない室井でしたが、倉木を意識不明になっている自分の娘のところに連れて行きます。

同じ頃、大杉(香川照之)は津城(小日向文世)と飲んでいました。

大杉は、津城から巨悪と戦う覚悟を問われて、「ある」と答えるのでした。

まずは大杉が上司に退職願を出して、上司に脅しをかけるのね。

そして、美希の運転する車で、大杉、津城はその上司の後を追うのでした。

大杉は、津城から東(長谷川博己)の正体を聞くことになります。

元公安なのね・・・だから手強い・・・

一方、覚醒した百舌・新谷宏美(池松壮亮)が廃墟ビルで東の部下たちを殺して、ICチップを回収して地下に潜ります。

自分のせいで殺されてしまった葵美(有村架純)が心残りにしていた小学校のアルバムを管理作業員に返却しに行っていました。

そこで、兄・和彦が何かにつけて宏美を庇っていたことを聞かされて涙するのでした。

宏美は、レストランで東を殺すチャンスを伺っていました。

アイスピックを手にした時、宏美の前に倉木が現れます。

東を張っていたら、宏美を見つけたと言っていました。

倉木は宏美と話をするうちに、爆破事件を起こした筧(田中要次)と会っていた未だに正体がわからない女性の写真とある資料の写真を見ることが出来ました。

それは・・・爆破事件に巻き込まれて死んだはずの倉木の妻・千尋(石田ゆり子)でした・・・

謎が深まる一方ですねw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-22(Thu)

ダマスクローズ クレンジングミルク

ダマスクローズクレンジング1

この度は、テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルクをお試しする機会に恵まれました。

テラクオーレは、オーガニックコスメを取り扱っています。

これは、肌に潤いを与えながらメイクを落とす、洗い流すタイプのクレンジングミルクです。

オリーブオイルとオリーブ石鹸のコンビネーションで、メイクはもちろんのこと、毛穴の汚れや余分な皮脂、汗やほこりなどもきちんとオフすることが出来るとあったので、早速使ってみました。

ダマスクローズの香りがものすごくて、かなりリッチな気持ちになれます。

ダマスクローズの効能としては、ビタミンA・Cを豊富に含んでいるので、新陳代謝を促して肌を引き締めて、ハリと潤いを与えてくれるのだそうです。

そして、私も気になっている年齢肌や硬くなってしまった肌にも効果的だそうなので、これは良いかもと思いました。

ダマスクローズクレンジング2

乳液のようなミルクタイプのクレンジングは使ったことがなかったのですが、思ったより心地良く使うことが出来ました。

メイク落としの時は、乾いた手でメイクに馴染ませて行って、優しく洗い流します。

メイクを落としても潤い感は残るので、肌が突っ張る感じはまるでしないです。

潤いが残っても、ベタベタしているわけではないので、W洗顔不要です。

普通に洗顔料としても使えるので、とても便利です。

私は肌が弱いので、最初は大丈夫かなと思ったのですが、2、3回使ううちに肌がいい感じに変化して来ました。

今は、肌が柔らかくて化粧のノリも良いので、なかなかのおススメ品だと思いました。


2014-05-22(Thu)

ノーゲーム・ノーライフ 第7話

ジブリール(CV:田村ゆかり)との勝負に勝利した白(CV:茅野愛衣)は、お風呂に入れられてすごく嫌そうですw

ジブリールは、既に下僕状態なので、精霊のシャンプーで洗ってくれるようですが、白はきっぱりとお断りするのでした。

それを物陰から見ていた空(CV:松岡禎丞)は、妹のカッコ良さに惚れ直し?

ジブリールは、空白以外のイマニティには興味ないようですが、ステフ(CV:日笠陽子)の恋愛事情には興味津々のようです。

ステフはジブリールから、お菓子の素材を分けてもらって、たくさんのお菓子を作っていました。

空は、獣耳娘がたくさんいるであろう東部連合に目を付けます。

しかし、ジブリールでさえ勝てなかった相手なので、かなり状況は厳しいです。

それに彼らは、対戦した相手が負けるとゲームの内容を相手の記憶から削除してしまうので、対策が立てられない・・・

さらに、空は前国王が東部連合に8回も勝負を挑み、国土の大部分を奪われていた事実を知ってしまいます。

庇いようのない状態に、空は前国王に対して悪態を突いてステフを傷つけてしまいます。

ステフが前国王からもらった鍵は、どこの鍵なんだろう・・・

イマニティの未来を託せる者が現れたら、その鍵を渡すように言われていたようですが。

一方、クラミー(CV:井口裕香)は協力者のエルフ種・フィール(CV:能登麻美子)から、色々情報をもらっていました。

空白が王位に着いてから、食べ物も良くなっているようですね。

ジブリールの取り成しで、ステフは空のところに戻って来ます。

空は、前国王が無謀なゲームを挑んではいたものの、取られた土地はそんなに重要なところではなかったことに気付きます。

そして、ステフの鍵を使って、前国王の隠し部屋を見つけて、そこに残された東部連合とのゲームの記録を見れることになるのでした。

さすがに最下位のイマニティの記憶を消すことはしなかったようですが、他言は出来なかったけど、死後は関係ないのね。

前国王の希望を託された空白は、東部連合に勝利出来るか??



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-22(Thu)

SMOKING GUN~決定的証拠~ 第7話

千代田科学捜査研究所では、銃で撃たれて入院中の真紀(鈴木保奈美)の代理として、くるみ(濱田ここね)が所長になり、業務を再開します。

再開後、最初の依頼人として、涼子(あめくみちこ)と息子・優(山本裕典)がやって来ます。

涼子は田坂(イッセー尾形)の元妻ですが、息子の優とはかなりの確執があるようです。

優は、田坂の不在を条件に涼子に連れて来られたらしく、縁(香取慎吾)が話を聞くことになります。

優の勤務先で、社員旅行の積立金が何者かに奪われて、優はその犯人にされたと言います。

身に覚えのない優でしたが、自分のロッカーから積立金を入れていたバッグが出て来ました。

しかし、中身はなく、優は社長から自主退職を迫られていました。

少年院に入っていた過去がある優は、反論する気もなく諦めていましたが、母のために鑑定だけはしてほしいと依頼して来たようです。

祥子(安藤玉恵)、丈太朗(中山優馬)、桜子(西内まりや)は、縁にはエミリ(倉科カナ)の事件を追ってほしいと言って、優の鑑定は自分たちで請け負うつもりのようです。

もちろんメインは田坂ですねw

優の会社に出向いた祥子たちは、社長たちに穏便に済まそうと思っていたのにと言われて、うるさく言うなら警察沙汰にすると言われてしまって・・・

一方、別の部屋では、田坂が社員たちのDNAを採取させてもらっていました。

怒る社長と優の上司に向かって、社員たちもみんな真実を知りたがっていると言って、DNA採取に協力させるのでした。

田坂は、バッグから唯一採取出来た犯人のものと思われる爪から、犯人を割り出すつもりのようです。

爪からDNAを採るのは難しいようですが、田坂は更生しようと思っていた息子を信じてやれず、少年院に送ってしまった過去があるので、ここは必死ですね。

一方、縁の方はエミリが亡くなる前に、やらなければいけないことがあると言って、彼女の恩師・一ノ瀬教授(柴俊夫)を訪ねていたことを知ります。

しかし、一ノ瀬教授は自殺して既に亡くなっていました。

一ノ瀬教授たちのグループが、いわくつきの研究を進めていたこと・・・

楠神多聞(平山浩行)という研究生との間に何が??

もう一方、柏木刑事(谷原章介)は、真紀が撃たれた日、刑務所で何者かと面会していたことを突き止めます。

仮眠中の縁に協力を要請して頑張った田坂は、息子の無実を証明することに成功しました。

いつまでも卑屈な優ですが、縁は結果を会社に突き付けて来ると良いと言っていましたね。

田坂と優も少しは歩み寄れたかな。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-21(Wed)

オーガニックナチュラルエステサロンが東京・西麻布にオープン

Rayonnant(レイヨナント)とは、WELEDA、SandersPerry、BIOLABなどのナチュラルコスメを使用したオーガニックナチュラルビューティーサロンのことです。

ここでは、厳選されたオーガニックナチュラルコスメを使用しています。

オーガニックナチュラルコスメは、最新の技術を駆使して開発された国内外ブランドのものだそうです。

そして肌を人工的に変えるのではなくて、人間の肌が持つ自ら美しくなろうとする力に着目して、美しさと健康を両立することを目指しています。

恵比寿店の施術を体験された美容家さんのブログ、アンチエイジング・コンシェルジュ☆白河三來を参考にさせて頂きました。



オーガニックコスメを使っての施術の様子や美容家さんのビフォー・アフターの写真が掲載されていて、すごくわかりやすいです。

むくみが取れて、スッキリしているのが一目でわかるので、こんなに効果があるんだと感心することしきりです。

オーガニックコスメは聞いたことしかないのですが、肌にも優しそうな感じがするので、一度お試ししてみたいと思いました。

恵比寿店に引き続き、5月16日に西麻布店がオープンしました。



西麻布店のオープンを記念して、30%OFFのオープニングキャンペーンを開催しています。

オーガニックの力で本来の肌の力を取り戻す「ベーシックコース」6480円(税込)を30%OFFの4536円(税込)で施術してくれるので、一度試してみたかったと思っている人にはおススメです。

キャンペーンは予約した人だけなので、Rayonnant(レイヨナント)予約ページか電話予約(03-3470-7850)が可能です。

電話予約の際に、「レビューブログを見た」と伝えて下さいね。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2014-05-21(Wed)

ブラック・プレジデント 第7話

三田村(沢村一樹)の前に、大学の経営学部の4年生・高岡まゆみ(足立梨花)が現れます。

三田村がトレスフィールズの社長であることを杏子(黒木メイサ)から聞かされたまゆみは、日本の企業をテーマに卒論を書きたいので話を聞かせてほしいと言います。

三田村の経営理念に共感しているというまゆみに気を良くした三田村は、その依頼を快諾します。

仲良く話し込んでいるのを見た百合(門脇麦)は気が気ではありません。

百合の気持ちを知っている杏子は、三田村に意見をしますが、女性に服を売る会社社長として市場調査をしているだけだと言われてしまって・・・

三田村が浮かれているのは、誰が見ても明らかで、仕事中でも携帯を気にしている三田村に明智(永井大)と真理(国仲涼子)は疑惑の目で見ています。

そのうちに三田村がまゆみを会社に連れて来ます。

仲睦まじい2人の様子を見た明智と真理は、2人の関係を怪しみます。

でも、まゆみが三田村に近づいたのには理由があるのですね。

彼女の兄がトレスフィールズで働いていたけど、合わなくて辞めてからずっと三田村を恨んでいるようです。

兄のために、会社の裏の側を暴こうとしていたまゆみですが、三田村の面白さとその裏の寂しさを知ってしまって、どうして良いのかわからなくなったようです。

そのことを聞いた杏子は、三田村に話したようですね。

三田村は、自宅に誘ったまゆみに経営者としての非情な一面を見せて、彼女をわざと怒らせてこの関係を終わらせました。

また寂しいひとり者に戻った三田村ですが、まゆみにはちゃんと彼氏がいるようですw

百合も健太(高田翔)と映画デートしますが、ゾンビに夢中の彼より、やはり三田村が好きみたいですね。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天