2014-05-21(Wed)

ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~ 第6話

またしても遅刻寸前だった夏輝(佐藤健)は、自転車で銀座署に向かいますが、途中で確保されて銀座署の大会議室に連れて行かれます。

そこには、明村(渡部篤郎)たち大勢の署員が集められていました。

そこへ、警視庁警務部人事1課の木暮(西村雅彦)がやって来ます。

木暮は全員に許可なく外出することを禁止して、鍵山(高橋克実)班だけ刑事課に連れ出します。

刑事課の床には血だまりがあり、驚く夏輝たちに、昨晩、鍵山が何者かにナイフで刺されたことが告げられます。

鍵山が部下に会うと話していたという家族の証言から、鍵山班全員が容疑者となってしまいます。

鍵山班の面々は監視を付けられて、刑事課に軟禁されます。

やがて、木暮による取り調べが始まります。

最初に呼ばれた夏輝と瞳(忽那汐里)は、容疑者から外す代わりに、他のメンバーの内偵をするように命じられます。

夏輝は怒って断りますが、瞳にみんなの無実を突き付けてやればいいと、この話を受けることに。

しかし、内偵は思ったより上手く行かない・・・

瞳に目で無理じいされた夏輝は、内偵が先輩たちにバレてしまって、みんなから非難轟々ですw

明村が隠した黒い箱には何が入っているのかな?

富樫(皆川猿時)は、スカンクのような口臭をまき散らし、逆ギレして暴れています。

富樫の腕が首に巻きつかれている鷹野(KEIJI)は、もう死にそうですw

稲木(吹越満)は、クールに仕事をやっています。

古雅(田中哲司)は、取り調べでみんなの無実を訴えると言いながら、自分だけ無実だと言っているあたり・・・

あまりの息の合わなさに、夏輝は「みんな家族だと思っていたのに、何なんですか~!」と叫んでいました。

そんな時、黒い箱を隠した明村を怪しいと木暮が踏んで本庁で事情聴取を行うということで、明村に手錠を掛けます。

そして、夏輝は鍵山が部下に会いに行くという話を聞いていた功太(小関裕太)から、もう一度話を聞くことに。

功太の話を聞いて、夏輝は犯人を割り出すのでした。

部下は部下でも今の部下じゃなくて、昔の部下のことだったのね・・・

まさかの経費着服とはw

明村の箱の中には、子供のころの夏輝の写真や彼が描いた絵などが収められていました。

ビターブラッド クリアファイル

ビターブラッド クリアファイル
価格:378円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-20(Tue)

銀座ショコラストリート(R)ショコラフェス

日本一のショコラスイーツの聖地・銀座ショコラストリート(R)で、5月5日に1日限りのイベント・銀座ショコラストリート(R)ショコラフェスが開催されました。

今回が初めての開催となったとのことですが、4万人以上が来場したそうです。

銀座ショコラストリート(R)の4ブランドが、どこよりも早く夏の商品を公開して、各店舗で今までにない規模での試食という形で無料提供されたとか。

無料試食は、4ブランドでトータル4000食を超える盛況ぶりだったそうです。

そして、ソウルスナックス銀座本店のオープンを記念して、オーナーパティシエで、ミュージシャン・音楽プロデューサーとしても活躍しているラルフロールによる1日限りのソウルミュージックライブも行われました。

予想をはるかに超える5000人が集まって、一時は通行止めになったそうですよ。

イルサンジェー銀座ブティックからは、昨年発売直後に売り切れになったアイスを初めて無料試食という形で提供したとか。

ニコラシャール銀座本店からは、ジャージー牛乳を使った、濃厚な香りを楽しめる「ジャージー生クリームのうさぎシュークリーム」と焼き菓子を同時提供。

リナルディーニ銀座本店からは、世界一を2度受賞したイタリアンジェラートが初お目見えしたそうです。

すごく美味しそうなので、一度は行ってみたいと思いました。

この1日限りのチョコレート祭りは、毎年開催される予定なので、とても楽しみだと思いました。

ショコラフェス


2014-05-20(Tue)

極黒のブリュンヒルデ 第7話

良太(CV:逢坂良太)は、一縷の望みをかけて科学者である叔父・小五郎(CV:伊藤健太郎)を訪ねます。

寧子(CV:種田梨沙)に魔法を使ってもらって、小五郎の興味を惹くことに成功した良太。

小五郎は良太の話を聞いて、彼女たちは魔法使いではなく、改造された人間なのではないかと言っています。

良太は小五郎に「鎮死剤」のコピーを依頼しますが、通常は半年から数年かかると言われてしまいます。

残りが後1か月分しかないのに・・・

でも、成分が結晶性化合物だった場合、学生たちを総動員してやれば1か月で薬のコピーが出来ると言います。

成分を調べるのは、1日で出来ると言われていました。

次に良太は、寧子が逃げ出す時に研究所の人から渡された「宇宙人の受精卵」が入っているいう容器の中身の解析を頼んでいました。

天文台に行った良太は、みんながあまりの暑さに水着姿になっているのを見ます。

特にカズミ(CV:M・A・O)は、積極的に良太に絡んでいます。

彼女は良太が好きなんだなw

良太が小五郎に鎮死剤のコピーを頼んでいることを明かします。

みんな生きる希望が出たようで、喜んでいました。

でも、これはそんなに簡単な薬ではないようで、やはりコピーでも数年はかかりそうです。

寧子は、今はダメでも将来、研究所から逃げ出して来た子たちのためにも作ってほしいと頼んでいました。

良太は、研究所について何か知らないか小鳥(CV:田所あずさ)に尋ねていました。

小鳥は、噂でしか知らない情報を色々教えてくれました。

宇宙人の遺跡?宇宙人と実験??

カズミがネットに繋いでいた周辺機器が壊れてしまったようで、部品があれば直せるのにと言われた良太は、カズミと秋葉原に行くことになります。

寧子もクラスメイトと一緒に、カラオケに行くことに。

寧子・・・歌える曲は「荒城の月」なのねw

寧子は一緒に歌おうと声を掛けて来た男子に、どうして手が触れてもドキドキしないのか尋ねていましたw

良太だったら、ドキドキするのにね。

心配した良太がバイトの家庭教師の仕事を早めに切り上げて様子を見に来てくれていました。

良太と秋葉原へ行けることになったカズミは大喜びで、大阪のおばちゃんよろしく「飴ちゃん」を良太にあげていました。

周辺機器の部品代は高かったけど、これで今まで助けてくれたので文句は言えないw

カズミは、メイド喫茶にも行きたいと言っていました。

今まで生きて来た中で一番楽しいと良太にオムライスをあ~んしてあげていました。

良太がここへ来た理由は、寧子が預かった備品の中の端末の電源を入れるためでした。

居場所を特定されにくい場所を選んでいるのね。

いざ、電源を入れてみると、ドイツ語が出て来て・・・後は地図が・・・

カズミ曰く、このドイツ語で脅し文句が書かれてありました。

もしかしてここが研究所?

一方、研究所の方ではキカコが尋問されて血まみれですw

彼女の話から、1107番がいたと言います。

これは誰のこと?

1107番捕獲のために、Sクラスの魔女が放たれてしまうのね・・・



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-20(Tue)

極悪がんぼ 第6話

相変わらず金策に頭を痛める薫(尾野真千子)のところに、冬月(椎名桔平)が警備会社の株券を持ち込みます。

警備会社の社長・投遣(今井雅之)が、2千万円の借金の担保として冬月に渡したもので、警備会社の総株数の30%に相当すると言います。

冬月は薫に、この株券を使って警備会社を乗っ取るように指示します。

冬月は合法的に乗っ取るためには51%の株券が必要で、残りは自分が集めるから、まずは警備会社に乗り込んで株主総会を開催するように迫れと言います。

薫には無理だと言う金子(三浦友和)、夏目(竹内力)をよそに、薫は投遣を訪ねます。

しかし、株券を提示して株主総会の開催を迫る薫を投遣はどう喝します。

そこへ、冬月から「この件からはすぐに撤退しろ」と電話が入って、薫はわけがわからないまま警備会社を後にするのでした。

そして、薫は冬月と伊集院(オダギリジョー)が一緒にいるところを見ます。

伊集院は、投遣の後ろには金暮県警の犬神(國村隼)がいると明かしていました。

この犬神と冬月には、かなりの因縁があるようです。

エリートだった冬月を失脚させたのは、この犬神だったのですね。

薫は小清水所長(小林薫)から、冬月を助けてほしいと頼まれて・・・

キリコ(仲里依紗)のスナック・まやかしに顔を出した薫は、和磨(三浦翔平)から会社を乗っ取ることが出来たのか聞かれますが、薫の返事は当然ダメですよね。

キリコは、バックに警察がいてダメになったと聞いたので、公務員の副業は違法だからそこを突けば良いと教えてくれます。

他にも株券を偽造して増やしてくれたり・・・冬月が助かると聞けばやってくれるのね。

冬月は、犬神に証拠を突き付けて、生かさず殺さずで自分に利益が入って来るようにするのでした。

でも、それを小清水所長にあっさり持って行かされてしまうのねw

生かさず殺さずは、自分たちにも当てはまると実感する冬月と薫でした・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-19(Mon)

ルーズヴェルト・ゲーム 第4話

イツワ電器から仕掛けられた訴訟の風評被害により、青島製作所は倒産の危機に追い込まれます。

和解交渉も失敗に終わって、笹井専務(江口洋介)が提案する民事再生の申し立て以外に会社を救う方法がないと思われた時、細川社長(唐沢寿明)に、取引先のジャパニクスの諸田社長(香川照之)がイツワ電器との経営合併を持ち掛けて来ます。

突然の提案に戸惑う細川ですが、諸田とイツワ電器の坂東社長(立川談春)は、青島製作所の優れた開発力や技術力とイツワ電器の優れた営業力が組めば強力な企業になると力説します。

細川は坂東から、合併比率も極力対等で、経営統合した暁には細川を社長とし、自分は会長になると聞かされます。

諸田からも今の青島製作所を救うには合併しかないと言い切られます。

諸田と坂東の前では、とりあえず返答を保留にしましたが、会社を救うには合併か民事再生かという二つの選択肢を突き付けられて、細川は苦悩するのでした。

一方、負ければ即廃部となる青島製作所野球部は、都市対抗野球の東京都大会1次予選に挑み、新たに投手として加入した沖原(工藤阿須加)の活躍もあって初戦を突破します。

その様子を見ていたイツワ電器野球部の如月(鈴木伸之)が何か仕掛けて来そうだと思ったら、やはり電話攻撃ですかw

誰に断って野球をやっていると強気の如月ですが、最初はおどおどしていた沖原も如月に宣戦布告します。

野球大会も勝ち進めば、シードにいるイツワ電器と当たりますから・・・

細川は、青島会長(山崎努)のところに相談に行きますが、会長から対等な合併などあり得ないと言われます。

会長が言う怪しげな話って・・・諸田の話そっくりですw

青島製作所も昔は経営危機もあったようですが、合併をしなかったのは誘いを掛けて来た相手が嫌いだったからw

合併の調印の席で、細川は合併話を白紙に戻します。

恩人の東洋カメラの尾藤社長(坂東三津五郎)が融資をしてくれることになったから。

それに、イツワ電器は対等な合併じゃなく、青島製作所の技術力や開発力だけがほしかったようですね。

合併がご破算になったことで諸田は怒り心頭ですが、坂東は何か企んでいます。

笹井に目を付けたか・・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-19(Mon)

魔法科高校の劣等生 第7話

達也(CV:中村悠一)は、自分と深雪(CV:早見沙織)との日常を損なおうとするすべてのものを駆除するべく、ブランシュを叩き潰そうとします。

会頭・十文字(CV:諏訪部順一)を始めとして、深雪、エリカ(CV:内山夕実)、レオ(CV:寺島拓篤)、桐原(CV:杉田智和)が達也の指揮の下、ブランシュのアジトに潜入します。

桐原は、紗耶香(CV:戸松遥)が催眠術で過去の記憶を改ざんされて、利用されていたことが許せないのですね。

ブランシュのリーダー・司一(CV:千葉一伸)って、かなり小物臭がプンプンしています。

人を操る目を持っているようですが・・・

それで、紗耶香も見事に操られてしまったようです。

深雪も達也に銃を向けたテロリストたちをパリパリに凍らせていましたw

ブランシュは簡単に壊滅出来たようですが、達也はここで紗耶香の父親と出会います。

彼は達也の過去を知っているようですね。

そして、四葉家の執事さんが姿を現わしていました。

四葉家って、達也と深雪のおばさんの家なのかな??

執事さんは何かを心配しているようですが、おばさんは深雪のガーディアンを達也が務めている限り、裏切ることはないと言っていました。

紗耶香は記憶が改ざんされていたおかげで、入院が長引きますが、いつの間にか桐原とお付き合いすることになったようです。

エリカが興味津々に桐原に近づいています。

紗耶香は達也のことが好きだったようですが、彼の迷いのないスピードについて行けなさを感じたようです。

そして、深雪との日常を送るために、深雪と手を繋いで学校に戻る達也。

新キャラ登場ですね。

第三高校の一条将輝(CV:松岡禎丞)と吉祥寺真紅郎(CV:村瀬歩)です。

彼らは、達也のことを知っているみたいですね・・・



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-19(Mon)

ニセコイ 第19話

新学期、文化祭でのクラスの出し物は、ロミオとジュリエットの演劇に決まります。

配役は、ロミオに楽(CV:内山昴輝)、ジュリエットに千棘(CV:東山奈央)が推薦されますが、千棘はその話を断ってしまいます。

千棘は、みんなで海水浴に行った時から楽に冷たい態度を取り続けています。

本当に素直じゃないねw

その後、ジュリエットに小咲(CV:花澤香菜)が選ばれて、楽は大喜びです。

楽のことが好きな万里花(CV:阿澄佳奈)は、小咲にジュリエット役を代わってほしいと頼みますが、小咲としては折角、大好きな楽とお芝居が出来るので、これは譲りたくはないですね。

それに、例の写真・・・千棘が大きく写っている写真を楽が持っていたことを気にしていた小咲ですが、担任の先生から事情を聞かされて、ますます楽の顔が見れない・・・

楽は千棘じゃなく、小咲の下着姿が写り込んでいたので、はがして先生のところへ持って行ったのでした。

万里花は、小咲の代役としてジュリエット役の練習をしているのでした。

楽は、小咲と一緒に劇に出られることに大喜びですが、そっけない態度を取る千棘のことも気になっています。

文化祭の本番が近付いて来た頃、クロード(CV:子安武人)が楽とお嬢が一緒にいないので、かなり2人の仲を疑っています。

焦った楽は、仲良さそうなふりをしないと戦争が始まってしまうと千棘を説得しようとしますが、千棘の返事は「もう恋人のフリなんて出来ない」というものでした。

千棘・・・楽のことが好きになってしまったのに、彼女自身はその気持ちに気付いていなくてモヤモヤしているみたいです。

文化祭当日、小咲はたくさんの観客を見てドキドキします。

劇の舞台を作っていた子の巻き添えを食って、小咲が足をねん挫してしまいます。

代役の万里花は、こんな時に限って熱を出して欠席しているのねw

折角、みんなで頑張って来たのに、劇が上演出来なければどうしようと泣く小咲を見て、楽は自分のことばかり考えていたことを反省します。

そして、隣のクラスの模擬店で真っ黒なホットケーキを焼く千棘を呼びに行く楽なのでした。

今まで恋人のフリを演じて来た楽と千棘なので、この窮地をしのげると考えたようです。

千棘も楽が自分のことを嫌いではないと言ってくれたので、やる気になったようですね。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-18(Sun)

umajiクレンジングオイル しっとりあらう

umajiクレンジングオイル

モラタメさんより、

馬路村農業協同組合のumajiクレンジングオイル しっとりあらうがモラえるとのこと

なので、申し込んでみました。

ゆずの種からとれる稀少な天然のオイルを贅沢に配合したクレンジングオイルなので、

しっとり感がすごいみたいです。

肌への保湿は大事なので、期待感いっぱいで申し込んでみました。




2014-05-18(Sun)

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ 第6話

アルバイトをしながら学業と部活を両立して来た亀沢(本郷奏多)が学校を辞めると言って来ます。

青志(二宮和也)は、両親ときちんと話をするように諭しますが、亀沢の決意は固いです。

一方、打撃集中型の練習と先日の練習試合での実戦経験から、スイングのフォームにキレは出て来ますが、肝心のジャストミートしないw

バットにボールを当てないと打撃にはならないですw

そんな中、文化祭の季節がやって来てしまいます。

ようやく試験が終わったのに、また練習が出来なくなると思った青志は、野球部の出し物は公開練習で良いと言いますが・・・

亀沢の退学問題を知ってしまった柚子(有村架純)は、一緒にいた赤岩(福士蒼汰)たちにこのことを告げます。

野球部としては亀沢を辞めさせないように、彼をメインに据えた企画を提案します。

色んな案があったようですが、みんなの食いつきが一番良かったのが、近松門左衛門作の人形浄瑠璃「女殺油地獄」でした。

そして、青志が脚本を書くことになってしまいます。

理系の青志にはとてもハードルが高くて、筆も進まないので、取材をしてくれているスポーツ誌の記者・璃子(麻生久美子)を部屋に呼び出して脚本を書いてくれるように頼むのでした。

忙しいのに来てくれた璃子はすごく怒りますが、青志も頭を下げていると上から目線で譲りませんw

全然、頭下げてないからw

璃子も編集部から「弱くても勝てる」という連載に、文句を言われているようですね。

どっちかと言うと、谷内田(市川海老蔵)の話の方が編集部の受けはいいみたいですw

脚本が何とか出来上がり、一応内容はソフトになりました。

油の代わりはボールなのね。

亀沢と柚子が出演で、後のみんなはボール出しです。

何だか笑える・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-18(Sun)

アリスの棘 第6話

明日美(上野樹里)は、磐台教授(岩城滉一)の別荘で手に入れた手がかりから、ベテラン看護師の三浦直子(山本未来)に近づきます。

そんな明日美に、西門(オダギリジョー)は、磐台教授と直子が裏で繋がっている可能性があるので気を付けるように警告します。

直子はオペ専門の看護師で器械出しの腕は一流ですが、人付き合いはしないし、病院に寝泊りしているかなり変わった人のようです。

15年以上も聖林大学病院で主任看護師として働いている直子は、明日美の父・小山内(眞島秀和)のことを知っているのか・・・

一方、あの別荘で息子の悠真(中村蒼)と一緒にいた明日美に深い疑念を持った磐台教授は、明日美と仲の良い看護師の美羽(栗山千明)に、明日美の経歴や人間関係を尋ねます。

美羽は、どうしてそんなことを知りたいのか不思議に思って質問すると、磐台教授は明日美が悠真に付きまとっているので、息子の嫁として相応しいかどうか見極めたいと言って・・・

初めは美羽も、明日美の育ての父・和史(中村梅雀)に会って、彼女のことを信じようと思ったようですが、磐台教授から言われたことで、明日美への疑念が広がってしまったようです。

明日美に平手打ちをして、彼女の経歴を探ります。

そして、明日美が小山内の娘だとバレてしまった・・・

一方、明日美は西門が止めるのも聞かず、直子に自分の正体を明かして父親のことについての証言を得ようとします。

直子は、小山内を尊敬していたようです。

「明日はきっといい日になる」

この言葉を励みに、事故で植物人間になった夫の看病を続けて来たようです。

直子は夫を磐台教授に人質に取られているので、何も言えない立場ですが、小山内のことはとても後悔しているので、明日美に証拠になる磐台教授のメールのデータを渡してくれると約束してくれますが・・・

翌朝、約束の場所に現れたのは、磐台教授でした・・・

直子と夫は地方の病院へ転院してしまっていて・・・

ついに明日美の本当の姿が磐台教授にバレてしまい、これはかなり危機です。

悠真は、明日美を守ると言ってくれましたが、これからどうなる??

【初回限定】高橋優/太陽と花

【初回限定】高橋優/太陽と花
価格:1,620円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




2014-05-16(Fri)

続・最後から二番目の恋 第5話

千明(小泉今日子)は、涼太(加瀬亮)と万理子(内田有紀)に連続ドラマの脚本を書かせることになります。

しかし、出来上がった涼太の脚本は、まったく面白くないものでした。

千明は、親友の啓子(森口博子)と祥子(渡辺真起子)に話を聞いてもらっていましたが、みんなに言われて飲み会を切り上げて涼太と話をするために帰宅します。

一方、和平(中井貴一)は、薫子(長谷川京子)からセフレになろうと言われて、困惑します。

帰宅途中、和平は立ち飲み屋さんに寄りますが、そこで妹・典子(飯島直子)の夫・広行(浅野和之)と出会ってしまいます。

夫に出て行かれて、大変な状態の妹のことがあるので、和平は広行に説教を始めるのでした。

不動産会社の詩織(中西美帆)に恋している広行は、和平に応援を頼んで、またまた説教ですw

一方、帰宅した千明の家では、典子が泥酔していて大変です。

万理子と涼太が振り回されていました。

典子が泥酔して眠ったので、万理子は気を利かせて自宅に戻ります。

千明は、涼太に引導を渡さないといけなくなりますが、反対に涼太が自分の脚本の不出来さを語ってくれるのでした。

最後は、ポストイットにお礼を書いて去って行くのね。

千明は、もうひとひねりあると良いのにと言っていましたが・・・

脚本は前回書いてくれた先生がバツ1子持ちとなって帰って来て、書いてくれるようですね。

でも、ベビーシッターが必要になって、典子にバイトを頼むことに。

ここで、極悪がんぼの尾野真千子さん登場ですねw

真平(坂口憲二)と結婚する知美(佐津川愛美)は、婚前に何もないことが不満のようですw

真平も主治医にとんでも質問しているしw

家に帰っても誰もいなかった和平は、外でビールを飲んでいて、千明と出会います。

そして、一緒に色んな話をして、2人だけで花火大会をするのね。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-16(Fri)

BORDER 第6話

都内のマンションで女子大生が墜落死します。

警察は自殺だと判断して捜査を打ち切ろうとしますが、ミカ(波瑠)だけは死亡状況に違和感を覚えます。

特に中指の硬直と屋上に置かれてあった枯れ枝に、引っ掛かりを感じます。

ミカは、墜落死した女子大生の兄をたき付けて、何とか解剖をしようと思いますが、両親の反対で中止されてしまいます。

石川(小栗旬)は、上からの指示で解剖に立ち会うことになったので、仮眠を取っていた立花(青木崇高)を起こします。

でも、中止になったので、立花の機嫌は悪いですねw

それでも諦め切れないミカは、女子大生のことについて色々調べていたようです。

彼女の兄の話から、スイーツのお取り寄せをしていたことも分かり、自殺ではないと確信しつつあった時に、また同じような墜落死が起こるのでした。

今度は、石川の前に姿を表してくれました。

石川は、彼女から話を聞いて、絶対に犯人を捕まえると約束します。

2人は同じ精神科医に掛っていたようです。

患者を遊びでデートに誘う医者だったようですがw

石川は、サイモン(濱野謙太)とガーファンクル(野間口徹)に頼んで、情報収集をしていて、誰にも話したことのない石川の兄の話をするのでした。

優しい兄だったようですが、自殺してしまったようです。

石川は、自殺する前に電話をくれたのに、何も察してやれなかった自分を未だに責めているようですね。

話を静かに聞いていたサイモンは、石川にチョコをあげていました。

石川はミカからダンテの神曲に準えた殺人ではないかと言われていて、彼女たちが通っていた精神科ではなく、自殺未遂を繰り返していた時に運ばれた病院の方に何かあるのではないかと考えたようですね。

見事ビンゴで、襲われそうになった女性を助けて、犯人を確保しますが、隙を突いて逃げられてしまいます。

犯人は自殺してしまいますが、石川は死んだ犯人から殺人の動機を聞くことになります。

大切な人を目の前で失ったことがあるかと聞かれた石川は・・・

兄のお墓参りをして、兄が出て来てくれるのを待っているようですね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-16(Fri)

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 第6話

ICチップの在りかを思い出せない新谷(池松壮亮)に対して、中神(吉田綱太郎)たちの拷問が続きます。

葵美(有村架純)もひどく殴られたらしく、誰もいなくなった時に、新谷に「もう寝ますね」と話し掛けて・・・

新谷は「おやすみなさい」と言っていました。

そこに、また中神たちが・・・

電気ショックを受けて、意識がもうろうとなった新谷の目に、葵美が彼の実家から持って来てくれた絵本が映ります。

そして、表紙に描かれてあった不思議なマークを見た時、新谷の脳裏に過去の記憶が徐々に蘇って来ます。

一方、オフィスに集まった倉木(西島秀俊)、大杉(香川照之)、美希(真木よう子)に津城(小日向文世)は、ある報告書を差し出します。

自分たちは思い違いをしていたのではないかと・・・

新谷と妹は同一人物だと思っていたのですが、実は双子の兄弟だったのですね。

兄・和彦は、何故か父親から女の子のように育てられた弟・宏美をずっと庇って生きて来たようです。

宏美は父親を殺害してから、ずっと殺人衝動に駆られていて、和彦は宏美に罪が及ばないようにアテナセキュリティと手を組んだようです。

しかし、あの爆破事件から状況は一変して、和彦はやつらに海に突き落とされてしまい、助けようとした宏美も一緒に海に落ちました。

ここで、和彦と宏美が入れ替わったようですね。

宏美は、あの爆破事件の中、少女からお化けと呼ばれるような格好でICチップを隠していたようですね。

覚醒した宏美は看護師姿をして信じられない身体能力で、次々と中神の仲間を殺害して、中神自身も彼の早贄となってしまうのでした。

すべてを悟った倉木たちが駆け付けた時には、もう惨劇は終わった後で、亡くなってしまった葵美の遺体は宏美が整えていました。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-16(Fri)

ノーゲーム・ノーライフ 第6話

位階序列第6位の天翼種(フリューゲル)とのゲームに負けて、奪われてしまった国立エルキア大図書館を取り戻すために空(CV:松岡禎丞)と白(CV:茅野愛衣)、一日飼い犬になってしまったステフ(CV:日笠陽子)は図書館へと向かいます。

空たちを出迎えたのは、ジブリール(CV:田村ゆかり)と名乗るフリューゲルの少女でした。

喋り方が、英語と日本語を合体させたあのタレントさんの言い方とそっくりw

フリューゲルの性感帯は、あの翼にあるのですねw

空は、異世界の4万冊もの辞書を餌に、ジブリールにゲームを持ち掛けます。

フリューゲルは、昔は神殺しと言われるほど凶暴(?)だったようですが、今では何より知識を大事にしているようです。

フリューゲルが行うゲームは、伝統的に唯一つ「具象化しりとり」なのですね。

しりとりとして言ったアイテムは、具現化するのね。

空・・・最初から「水爆」って一体w

他にも色々エロアイテムから、超破壊的なものまで・・・

最後は、ステフが地核のマグマの犠牲にw

空は、周りから空気を抜いて、空白はお互いに酸素を送り合っていました。

そして、その他もろもろ科学の時間を彷彿とさせるようなものを言って、ジブリールに勝利したのでした。

ゲームが終了したら、ステフも元通りです。

しかし、このことで文句を言っているステフなのでした。

空白は、フリューゲルたちがずっと待っていた異世界から来た新しいマスターなのね。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-14(Wed)

ブラック・プレジデント 第6話

三田村(沢村一樹)のところに、馴染みの業者が100万円もするワインを持ち込みます。

数日後が三田村の誕生日だと知っていた業者に、誕生日パーティーの席で開けてはどうかと提案された三田村は、パーティーは忙しいのでやらないけど、ワインは何の躊躇いもなく購入していました。

三田村の会社では、ボーナスをアップしてほしいとの社員の意見に対応すべく、アップ分のお金をねん出するべく、経費削減に取り組むことになります。

そんな時なのに、三田村のお金の使い方を見て呆れる真理(国仲涼子)なのでした。

三田村の景気の良さに比べて、金欠揃いの映画サークルの大学生たち・・・

アパートの更新料10万円が払えないと悩む百合(門脇麦)を健太(高田翔)や亮介(永瀬匡)たちが助けてやれるわけがありません。

そこにやって来た三田村のお金儲けの極意を聞いた百合は、更新料を稼ぐ方法を思い付きます。

ゴールドラッシュで儲けたのは、金を掘りに来た人じゃなくて、彼らにシャベルを売った人なのね。

一方、杏子(黒木メイサ)は、三田村の会社のブラックなネタを探すために、助手の増山(澤部佑)をアルバイトとして送り込んでいます。

彼から経費削減でバイトを減らされて、こき使われていると聞かされた杏子はニンマリします。

増山はもうバイトを辞めたいと杏子に訴えますが、彼女からは辛辣な言葉しか返って来ないです。

進むのも戻るのもブラックなのねw

杏子は、真理からも情報を探ろうとしていました。

ある日、三田村は接待で行ったキャバクラで、新人キャバクラ嬢を紹介されます。

リリィちゃんって・・・百合よね・・・w

彼女は、自分の若さを売りにして、てっとり早く10万円稼ぐことを思い付いてここに来たようです。

三田村は、彼女の売り上げに貢献しようと、高いシャンパンを入れてくれました。

次の日も、明智(永井大)を送り込んで、百合の売り上げアップに協力していました。

それに気付いた百合は、もらったお給料を手に三田村の会社を訪ねます。

百合は、これではお金をもらったのと同じだと返しに来たようです。

傷ついた百合は三田村にお金を投げつけて帰ろうとしますが、真理から三田村の不器用さを言われて・・・

一方、百合にお金を貸してやろうと、肉体労働をする健太と亮介たち・・・

大変だねw

三田村は取引先のパーティーに出席しますが、そこにいる人たちはみんな三田村が通う大学の生徒たちのことをバカにします。

居たたまれなくなった三田村は、100万円のワインを手にして帰ってしまうのでした。

一人でラーメンをすすっていると、杏子から映画サークルの飲み会に誘われて。

いざ行ってみると、みんな態度がおかしい。

帰ろうかなと思う三田村は、百合が転んでぐちゃぐちゃになったケーキで誕生日のお祝いをしてもらいました。

ちょっと嬉しかったみたいですね。

みんなに100万円のワインを振る舞っていました。

感動から一夜明けて、経費削減でいよいよボーナスアップかと思われたら、ねん出したお金で三田村はアニバーサリーグッズを扱う会社の買収をしたいと言い出すのでしたw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-14(Wed)

ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~ 第5話

夏輝(佐藤健)や明村(渡部篤郎)の前で、夏輝の祖父であり、元刑事の富成(伊武雅刀)が血だらけで倒れ込みます。

富成を刺したのは、3年前に現金輸送車から2億円強奪して、警備員2人を殺害した城之内(山中聡)だと言います。

富成は、逃亡中だった城之内を東京の銀座で発見して、声をかけたところを刺されたようです。

さらに富成は、城之内が銀座に現れたのは、彼が交際していた綾子(野波麻帆)が原因だと推測します。

銀座周辺で城之内の捜索を指示すると同時に、夏輝と明村には綾子の24時間監視を言い渡します。

夏輝と明村は、綾子の部屋が見える部屋で張り込みを始めます。

夏輝は綾子の留守中に、水道のバルブに細工をして、水道業者に電話をかけるように仕向けます。

案の定、電話がかかって来て、夏輝は修理のために部屋に入り込んで、盗聴器をソファに置いてあったクマの中に仕掛けることに成功します。

夏輝の退出後、すぐに綾子に電話がかかって来ていました。

やがて、部屋前の監視カメラの映像にニット帽をかぶった男が現れて、綾子の部屋に入って行きます。

それを見た夏輝は綾子の部屋に急行しますが、それは城之内ではなく、彼女のストーカーだったようです。

夏輝の強さに感動した綾子は、自分が眠るまで一緒にいてほしいと寝室に誘われますが・・・

瞳(忽那汐里)も明村も、彼女の部屋に数時間もいた夏輝がクロだと思うのでしたw

銀座署にも明村からのメールで知れ渡っていました。

稲木(吹越満)・・・女子職員までアンケートを取らなくてもw

身の潔白を主張する夏輝ですが、誰も信じてはいないようです。

夏輝の父・明村と母親が離婚したのは、明村の浮気が原因だと思われていたようですが、夏輝は富成から本当は逆だったと知らされて・・・

みんな城之内は金髪だと思っていたようですが、実は普通の恰好をしていたんですね。

まんまと綾子の部屋に入り込まれてしまいますが、夏輝が全力で綾子を助けようとしますが・・・

実は2億円強奪事件の本当の犯人は、綾子だったのですね。

夜は怖いのに、銃を撃つのは怖くないんだと瞳に言われるあたり・・・こわっw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-13(Tue)

極黒のブリュンヒルデ 第6話

キカコの攻撃で、シノが倒されてしまいます。

キカコは、シノのハーネストを取り外していました。

それを見た寧子(CV:種田梨沙)は「許せない」と言って、キカコに向かって行こうとしますが、良太(CV:逢坂良太)が止めていました。

確かにここで無駄死にをするのは、勿体ないです。

カズミ(CV:M・A・O)に警察が来るので早く逃げるように言われますが、小鳥(CV:田所あずさ)が能天気にシノを呼んで探しています。

良太は、小鳥のことをすっかり忘れていたのでした。

結局は、キカコを寧子が引きつけることになって・・・

良太の作戦によれば、キカコの攻撃は強力ですが、タイムラグが生じる攻撃なので、攻撃をかわすことが簡単に出来るみたいです。

でも、寧子が引きつけているうちに、良太がキカコのハーネストを押して攻撃を封じ込めるはずが、小鳥が自分を柱に縛っているのを見てしまい、話し込んでいるうちに、寧子に危機がw

小鳥の魔法は相手と入れ替わることなので、良太の作戦で小鳥は寧子に襲いかかるキカコと入れ替わって彼女を助けます。

小鳥が行方をくらませて、良太と寧子は彼女を探すことに。

血まみれの小屋の中に、血まみれで座っている小鳥を見つけて薬を飲むように促しますが・・・

ここで、良太と寧子は、小鳥がいつも笑っている理由を知るのでした。

小鳥のために、薬を飲まずに死んでしまった千絵との約束だったのですね。

良太は、こんな凄惨な部屋はダメだと、小鳥をみんなが住んでいる天文台に連れて来ます。

何とか上手くやっているようですね。

食材を買い込んで来た良太は、暑いので外で水浴びをしているカズミ、寧子、小鳥を見つけるのでした。

しかし、裸なのねw

小鳥の料理の腕前は、かなり良いようです。

折角の肉じゃがなのに、佳奈(CV:洲崎綾)のご飯はミキサーにかけられて・・・w

ここで、良太はみんなに協力を頼めそうな人物がいることを知らせます。

性格には難があるけど、裏切ったりはしない人みたいですね。

良太は寧子を連れて、その人物に会いに行くことに。

大学で研究をしている科学者なのかな?

確かに変人そうな人です。

良太を見て、男にモテそうだとか・・・

柱谷小五郎(CV:伊藤健太郎)は、超常現象の類は信じないみたいですが、良太は外に待たせている寧子に魔法を使って、部屋の色んな備品や床を壊してもらって、彼を信じさせることにします。

実に面白いってガリレオかw

良太は、前置きにこの話を聞けば命の保証はないと言っていましたが、小五郎は興味がめちゃくちゃ湧いたようです。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-13(Tue)

極悪がんぼ 第5話

小清水経営コンサルタント会社で、小清水所長(小林薫)による内部監査が行われることになり、金子(三浦友和)、夏目(竹内力)は慌てます。

小清水所長は、ハブとマングースの戦いが好きなようですw

そんな折、会社社長の名真津(ビートきよし)が金子を訪ねて来ます。

しかし、金子は監査を理由に断ってしまうのでした。

手形の勉強をしていた薫(尾野真千子)は、金子の手形絡みの仕事がしたくて名乗り出ますが、金子に一蹴されてしまいます。

仕事をさせてもらえなかったことで、薫はキリコ(仲里依紗)や和磨(三浦翔平)に愚痴をこぼしたり、和磨に手形のことを教えたりしていました。

そこに夏目がやって来て、薫に仕事を譲ってくれると言います。

1千万円の手形を取り出して、金を支払う振出人が金を用意出来なかったため、受取人から取り立てを頼まれたと言います。

回収出来たら500万円の報酬になると聞いて薫は引き受けますが、夏目に条件としてこの前の仕事でドジを踏んだ件は薫の責任にしてほしいと言われて・・・

薫は早速、手形の振出人に会いに行くと、それは名真津でした。

株で大損した名真津は、3日以内に手形を取り戻さないと会社が倒産してしまうとのことで、薫に手形の返却を迫ります。

薫は、それならば1000万円を支払えと譲りません。

2人が揉めていると、大阪から来たという事件屋・鬼切虎子(室井滋)現れます。

薫はすっかり、女同士の約束と言われて彼女を信じてしまうのねw

どうやら、彼女は冬月(椎名桔平)や金子の顧客たちに格安で営業をかけているらしい・・・

万が一、顧客を取られることになって、そのことが小清水所長にバレると、みんな身の破滅なのねw

抜道(板尾創路)は大阪まで出向いて、鬼切虎子のことを調べていました。

そして、抜道は鬼切に投資している会社がたくさんあることに驚き、その中でも筆頭の投資家を見てひっくり返っていました。

結局は、またあの和磨が薫を裏切ったことで、金子が鬼切を出し抜きました。

折角、薫が金子の裏帳簿を鬼切に渡したことで、上手く彼女の懐に潜り込んだのにw

薫が持っていた手形を和磨が盗んで、キリコが偽装して、和磨が薫のところに偽装手形を戻して、金子が本物を上手く使って、冬月のコネで伊集院(オダギリジョー)を動かして、鬼切を逮捕しました。

鬼切の会社の筆頭投資家は、小清水所長だったのね。

小清水コンサルタントVS鬼切というハブとマングースの戦いを仕組んだのは、小清水所長のようです。

そして、金子の裏帳簿はしっかり小清水所長が持っていましたw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-12(Mon)

ルーズヴェルト・ゲーム 第3話

青島製作所はライバル会社のイツワ電器の策略にはまり、訴訟を起こされたという風評被害を受けて取引先から発注の中止や見合わせを受けてしまいます。

細川社長(唐沢寿明)は、倒産へと追いやられる危機を打開するため、笹井専務(江口洋介)の力を借りて、経団連副会長の上田に間に入ってもらい、何とかイツワ電器を和解交渉の場に付かせることに成功します。

一方、野球部員たちの熱意により野球部への入部に心を動かしつつあった沖原(工藤阿須加)ですが、細川が打ち出した大規模リストラ敢行で、解雇の対象者とされてしまいます。

でも、総務部長兼野球部長・三上(石丸幹二)の機転により、沖原は派遣社員から正社員に再雇用されることが認められました、

助け舟を出した笹井は、野球部が盛り上がることを期待しているのかな?

これで、沖原も晴れて野球部員です。

でも、今度は投手の万田(馬場徹)に異変が起こってしまいます。

彼の腕の完治には、1年かかるようで、その間ボールを投げることは出来ないようです。

野球部は一丸となって、万田を守るつもりだったようですが・・・

監督の大道(手塚とおる)は、細川と対峙した時、勝ち続けてやると啖呵を切ってしまいましたw

もう一方では、顧問弁護士の速水(木本武宏)がイツワ電器が特許申請時に強引な手を使ったのではないかと探りを入れて、何とか証拠を掴んだようですが・・・

しかし速水はイツワ電器に逆に陥れられて、弁護士としての立場が危うくなって逃げてしまうのでした。

一人残された細川は、上田からも見捨てられて、和解交渉は決裂してしまいます。

雨の中、一人ずぶぬれで会社に戻る細川ですが・・・

対照的に、野球部では万田がみんなに迷惑を掛けることは出来ないと退社を決意します。

最後の挨拶でみんなに野球部の応援に行ってほしいと頭を下げるのでした。

そして、この試合で負けたら、野球部が消滅してしまうという運命の試合には、会社のみんなが応援に来てくれました。

野球部員たちは、万田の置き土産だと言っていましたね。

窮地に立たされた細川のところに、ジャパニクスの諸田(香川照之)から連絡が入ります。

仲介役を頼まれたのに力になれなかったと言って、イツワ電器の坂東(立川談春)も呼んで、細川にイツワ電器と青島製作所の合併を提案するのでした・・・

合併なんて聞こえは良いけど、絶対これは吸収だよねw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-12(Mon)

スマホ水没時の救世主・スマホレスキュー

スマホレスキューとは、水没したスマホを乾燥させてデータを緊急復活させてくれるアイテムのことです。

トイレに落としてしまった時、飲み物をこぼしてしまった時、雨で濡れてしまった時、緊急の災害時に役立ちます。

こんなまさかの水没事故の時には、慌てて電源を入れ直さずに、スマホレスキューに入れて、機器に入り込んでしまった水分を強力吸収させるのが良いみたいです。

まずは、濡れたモバイル機器の電源を切って、機器の付属品を外します。

ペーパータオルなどで機器の水分を拭き取ります。

スマホレスキューはパックになっているので、これを開封して乾燥ゲル入りの袋とインジケーターが入っていることを確認して、機器と付属品をこの中に入れて、しっかりとジッパーを閉めて密封します。

密封したパックは室温で最低48時間は置いておきます。

パックを開封して、まずはインジケーターを確認します。

6つあるポイントのうち、一つでもピンク色だった場合は水分吸収が不完全なので、さらに24時間密封させること。

インジケーターがすべて青色になっていれば、機器の水分吸収は完了です。

付属品をセットして、電源を入れて下さい。

水没状況によっては、復活出来ない場合もあるようです。

上手く復活出来た場合には、速やかにデータのバックアップしたり、販売店でみてもらう方が良いみたいです。

今までなら水没したら終わりって感じだったのに、色々便利なアイテムが出ているんだな~って感心しました。

もっと詳しく知りたい人は、スマホレスキューの体験談を見てみてね。

店舗のトップページスマホレスキュー 販売ページにも詳しい内容があるので、確認してみてね。

スマホレスキュー youtubeページだと動画でアイテムを見ることが出来るので、どんなものかよくわかりますよ。


2014-05-11(Sun)

DHC 骨盤ショーツ

骨盤ショーツ

モラタメさんより、

DHC 骨盤ショーツがモラえるとのことで申し込んでみました。

最近、冗談抜きで色んな家事などをしていると腰痛が出て来るようになりました。

パソコンを触って長い時間座っているのも良くないのかな・・・

この骨盤ショーツは、骨盤のゆがみや開きをしっかり引き締めて補正してくれるようです。

履くだけで良いって言うのが魅力的なので、興味津々ですね。




2014-05-11(Sun)

魔法科高校の劣等生 第6話

生徒会や風紀委員の活躍で、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されて行きます。

敵の情報を得た達也(CV:中村悠一)たちは、図書館へ急ぎます。

彼らの本当の狙いは、魔法大学の機密文献にハッキングすることだったようですね。

案内したのは、紗耶香(CV:戸松遥)です。

二科生としての待遇改善を求めていただけなのに、こんな犯罪行為に巻き込まれて、紗耶香の心中は穏やかではないようです。

達也の同級生・千葉エリカ(CV:内山夕実)は、剣術の大家の娘だそうな。

だから、めちゃくちゃ強いw

機密文献にハッキングを仕掛けたテロリストたちに達也と深雪(CV:早見沙織)は向かって行くのでした。

逃げ出した紗耶香も、エリカに倒されていました。

紗耶香を止めるには、エリカも手加減出来なかったようですね。

達也は、深雪との穏やかな日常を脅かすテロリストを見逃すことは出来ないようで、ブランシュを殲滅するつもりのようですね。

部活連の会頭である十文字(CV:諏訪部順一)も今回の件は看過出来ないと判断したようです。

警察に任せると、紗耶香も家裁送りになってしまうので、学内のこととして解決したいようですね。

紗耶香が彼らに傾倒したのは、ある意味誤解だったようですw

手合わせを頼まれた摩利(CV:井上麻里奈)が断ったのは、自分では紗耶香の相手は無理だと感じたからなのに、二科生だから差別されたと思い込んでしまったのね・・・

車で出かける十文字に、桐原(CV:杉田智和)が一緒に行きたいと言います。

紗耶香の剣を鈍らせたブランシュが許せないようです。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-11(Sun)

ニセコイ 第18話

集(CV:梶裕貴)の親戚の伝手で、海水浴にやって来た楽(CV:内山昴輝)たち。

千棘(CV:東山奈央)は、日本の海は初めてだと言って大喜びです。

今回は、鶫(CV:小松未可子)の水着がセクシーすぎてビックリw

万里花(CV:阿澄佳奈)と千棘に、良いようにいじられていましたw

夕飯の食事当番は、楽と千棘に決まります。

食材の準備をする千棘は、お祭りでの一件が頭をよぎって、楽と手が触れただけで大騒ぎです。

動揺しまくった挙句、指を切ってしまって、楽に手当をされていました。

千棘は楽の顔さえ見れずにいて、そんな自分に戸惑う千棘の姿がありました。

普段と違う千棘の様子を心配する小咲(CV:花澤香菜)は、夕食後、浜辺に一人でいる楽のところを訪れて・・・

あまりにいい雰囲気だったので、つい「キスしてもいい?」なんて口走ってしまう小咲は、自分で自分にビックリしていました。

楽は居眠りしていて聞いていなかったので・・・残念w

それを後ろから聞いていた千棘・・・別に小咲は「キムチ好き」じゃないからw

泳げない小咲は、浜辺にリアルお城を作って楽しんでいました。

そこに、千棘が友人の話として、小咲に自分の気持ちを話すのでした。

あっさり、小咲に「それは恋だと思う」と言われた千棘は・・・

千棘は浜辺に一人でいて、迎えに来てくれた楽に「もし自分たちが本当の恋人だったら」と言ってみるのですが、楽の返事は、やはりな感じですね・・・

それ以来、楽は千棘と連絡が取れなくなります。

新学期が始まって、文化祭の出し物としてロミオとジュリエットをやることになったようですが、キャストに楽と千棘が推薦されますが、千棘の返事は「NO」でした・・・



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


2014-05-11(Sun)

弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~ 第5話

城徳高校野球部の練習試合が決まりました。

相手は、赤岩(福士蒼汰)の父・晴敏(光石研)の融資を受けて甲子園出場経験がある監督を招いた武宮高校です。

それは、自分が寄付したバッティングネットが青志(二宮和也)から邪険に扱われたと誤解した晴敏が、城徳野球部を痛い目に遭わせようと仕組んだ試合でした。

野球部のみんなは、柚子(有村架純)に武宮高校の情報を聞こうとしますが、彼女から出た情報は高校の周辺の環境情報だけでしたw

武宮高校の実力を偵察に行こうと言うことで、スポーツ専門誌の記者・璃子(麻生久美子)に頼み込んで、一緒に取材に行くことにした増本(荒川良々)と岡留(間宮祥太朗)たち・・・

相手の練習の様子を見ていると、自分たちとそんなに実力は変わらないような感じに見えますが・・・

実は、これは相手の監督が偵察に来ていることを見抜いて、部員たちに演技をさせていたようですねw

青志は、早い回に大量得点を決めてコールド勝ちに持ち込むドサクサ作戦を部員たちに指示します。

現状の戦力で勝つにはこれしかないようですが・・・

青志曰く、試合は実験なのね。

そして、フィードバックして検証して、後日の試合に生かすようです。

武宮高校では、最初は城徳高校に勝たせておいて、後でひっくり返す作戦を晴敏が監督に言っていました。

案の定、試合は後でひっくり返されてしまいます。

でも、岡留は陸上部だった足を使って盗塁に成功していました。

江波戸(山崎賢人)のバントが決まっていたらな~w

バントって強いチームがやることだったのね。

晴敏はバッティングネットのお礼を言われて、あれが自分の誤解だと知って、自分のやったことを後悔していましたw

青志は、みんなに弱者のプライドを持つように言っていました。

一方、勉強とバイトを両立させていた亀沢(本郷奏多)が家庭の事情で学校を辞めることに決めたようです・・・

両親が来てくれて、部屋の掃除をしてくれたので、勉強しながらでも室内でバットに見立てた枝を振れると喜んでいたのに・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-10(Sat)

【無添加UV化粧下地】カラーUV&ベース

株式会社トリプルサン ファンサイトファンサイト参加中

無添加UV化粧下地1

この度は、【無添加UV化粧下地】カラーUV&ベースをお試しする機会に恵まれました。

これは、ヌードカラー、色付きの化粧下地です。

滑らかなテクスチャで伸びが良いので、使いやすいと思いました。

無添加UV化粧下地2

SPFは50+PA+++という高い日焼け止め効果が期待出来ると言うので、早速お買い物に行く時に使ってみました。

肌への刺激はなく、良い感じに肌に馴染んでくれています。

顔色も良く見えるので、良いなと思いました。

これからどんどん日差しが強くなって来るので、こまめにこのようなベースを塗っておいて日焼けやシミ対策をしようと思いました。

私って面倒臭がりなので、いつも失敗してしまうのですよね。

これならお手軽なので、使いやすいと思いました。

カラーUV&ベースのご案内

岡江美希ブログ『美肌は太陽が好き』
岡江美希ブログ『美肌は太陽が好き』


2014-05-10(Sat)

アリスの棘 第5話

西門(オダギリジョー)は、明日美(上野樹里)の父・小山内(眞島秀和)と磐台教授(岩城滉一)が言い争っていた事実を掴みます。

小山内が亡くなった日のことを詳しく明日美に聞くと、命に別状のない胃潰瘍の診断でしたが、緊急手術をすることになり、その手術は当時ではかなり難易度の高い腹腔鏡を使ったものだったと言います。

何かの引っ掛かりを感じる西門は、当時のことを聞けそうな人はいないか明日美に尋ねると、彼女は蛭子(六平直政)を呼び出して、15年前の父親の手術のことを聞き出します。

蛭子は、よく考えてみたらおかしなことも多々あったと言います。

手術の担当が夜勤明けの伊達(藤原紀香)と手術が下手な千原(田中直樹)で、出血量も異様に多かったと言っていました。

西門は、磐台教授に元弁護士の日向(尾美としのり)が会いに来たことで探りを入れます。

そのことを聞いた明日美も、磐台教授の息子・悠真(中村蒼)に探りを入れていました。

磐台教授が日向の別荘を買う契約をしたそうな・・・

この別荘の中に、磐台教授が世の出ては困る書類が隠されているのね。

そのことに気付いた明日美は、美羽(栗山千明)たちと一緒に旅行に出かけることに賛同します。

旅行先に、その別荘があるのね。

明日美は、西門曰くハニートラップを悠真に仕掛けて、何とか別荘に入り込みたいようですが・・・

キスまでして別荘に連れて行ってもらったのに、一歩遅く、磐台教授は書類を燃やしてしまっていました。

必死で燃え残りを探す明日美ですが・・・

燃え残った書類の一部に、光明が・・・

ベテラン看護師・三浦直子(山本未来)の名前と出血を促す薬品の名前がありました。

一方、西門も磐台教授の患者で、病院の清掃を長い間続けている男性から15年前の話を聞けることに。

血まみれの資料室の掃除を頼まれたと言っていました・・・

そして、悠真と上手く行きたかった美羽が明日美に何かを仕掛けて来そうですね・・・

明日美に疑念を抱いていた有馬教授(國村隼)の行動も怪しいと思います。

そして、日向が磐台教授に殺されてしまったようですね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-10(Sat)

MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~ 第5話

津城(小日向文世)たちと手を組んだ倉木(西島秀俊)と大杉(香川照之)は、爆発事件に居合わせた高校生・南(染谷将太)を訪ねます。

映画研究部の彼は、爆破された周囲をカメラで撮影していました。

監視カメラの映像以外で初めて目にする爆発直後の映像には、がれきの中で泣いている少女の姿がありました。

大杉は、南に映画に使うことはもちろん、ネットなどにこの動画を配信することを禁じていました。

倉木と大杉は、泣いていた少女を訪ねます。

少女は、ずっと絵を描き続けていて、倉木たちがやって来た時に全部描き上がったようです。

倉木は、少女が描いた絵を並べ替えて上から見てみると・・・

そこには、爆破された風景の中にいるお化けの存在がありました。

幼い女の子が描いたとは思えない芸術品ですねw

一方、新谷(池松壮亮)を拉致した際の監視カメラの映像を見た東(長谷川博己)は、直前に新谷が会おうとしていた葵美(有村架純)の存在に気付きます。

その頃、津城たちもまた、防犯カメラの映像から葵美に辿り着いていました。

新谷と接触した葵美には危険が及ぶ可能性が高いと、倉木、美希(真木よう子)、大杉の3人は彼女の保護に向かいます。

しかし、新谷の携帯から中神(吉田綱太郎)が葵美に連絡を取っていました。

激しい拷問でボロボロの新谷が叫び倒しています。

葵美に魔の手が伸びようとした時、大杉、美希、倉木が現れて葵美を助け出そうとしますが・・・

倉木も正直、身体がボロボロなので、中神相手に苦戦します。

助けようとした葵美は、中神に鉄の網で殴られて意識不明になってしまいます。

何とか葵美を助けて病院へ入れたものの、話しは聞けませんでした。

警察官を張り付かせていたのに、まんまと中神たちに葵美を連れ去られてしまうなんて・・・

警察って一体・・・w

ボロボロの新谷の前に連れて行かれる葵美・・・

葵美・・・殺されてしまうの??

そろそろ、新谷の本当の姿が目を覚ましそうな感じがします。

美希の情報によれば、新谷は依頼を受けていただけで実行犯は妹だと言っていましたが、本当に妹はいるの?

兄がこんな状態になっているのに、助けにも来ないなんて不自然な感じがします。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-09(Fri)

美容液RAURAリーチザエッセンス

スキンケアブランドRAURA ラウラファンサイト参加中

ラウラ1

この度は、こだわり抜いた美容液RAURAリーチザエッセンストライアルをお試しする機会に恵まれました。

これは、プラセンタエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などのこだわった成分をバランス良く配合した美容液です。

高い浸透力で肌のすみずみまで潤うとのことなので、張り切ってお試ししてみました。

ラウラ2

パウチ1つで一回分なので、スキンケアに最後に使ってみました。

ちょっとベタつくのが苦手なところですが、肌には優しいので付けやすいです。

付けてみると、肌もずっと潤って調子が良いですね。

ラグジュアリーエイジングと言われるだけあって、肌にすごく贅沢させている感じがしました。

鏡に映った自分の肌がイキイキ見えるのは、すごく良いことだと思いましたね。

こだわり抜いた美容液 ラウラ リーチ ザ エッセンス


2014-05-09(Fri)

続・最後から二番目の恋 第4話

千明(小泉今日子)の家の上がり込んだ典子(飯島直子)は、涼太(加瀬亮)に興味を抱きます。

手を出そうとする典子に困った千明は、新ドラマの企画の打ち合わせにやって来て、転んで鼻血ブーになった万理子(内田有紀)に涼太を任せることにします。

外で打ち合わせして来るように言われた涼太と万理子は、落ち着いて打ち合わせ出来る場所を巡って、あちらこちらを彷徨います。

そして、辿り着いた先は水族館だったようで、万理子は深海魚を見ると落ち着くようで、興味津々で眺めていました。

同じ頃、和平(中井貴一)は薫子(長谷川京子)と一緒に、そば打ち教室に参加していました。

薫子から鎌倉にいると言う、寂しい女性を癒してくれる天使に会えたと聞いた和平は、真平(坂口憲二)のことだと確信して動揺します。

一方、千明は典子から、夫・広行(浅野和之)との喧嘩の原因を聞きます。

広行は、不動産業者のアンケートに答えたことがきっかけで、その店の若い女性に惹かれて、彼女と話がしたくて、新築プランの相談と称して通い詰めていたらしい。

事情を知った千明は、それくらいは普通のことだと言っていましたが・・・

もう一方で、典子と揉めた広行は、不動産屋の女性のところに謝りに行きますが、これがとんでもないことになりそうです。

涼太は、5年くらい温めていたストーリーがあるようで、それを書きたいと万理子に言っていました。

千明にも一番最初に読んでほしいと言っていました。

千明が担当するドラマの制作は、急すぎる話なので、なかなか出演者とかOKしてくれないようです。

彼女は今まで自分のやって来たのは何だったのだろうと、ガックリしていました。

そうこうしている内に、涼太の作品が出来上がったようです。

千明は原稿を渡されて読んでみたようですが、全然面白くなかったようで、啓子(森口博子)や祥子(渡辺真起子)の前で頭を抱えるのでした・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


2014-05-09(Fri)

BORDER 第5話

閑静な住宅街の一軒家の玄関先で、一人の男性の遺体が発見されます。

検死を担当しているミカ(波瑠)は、石川(小栗旬)には挨拶はするけど、立花(青木崇高)のことは無視なのねw

男性は、指輪をしているものの、他には所持品はなく、身元がわかりませんでした。

石川は、不安そうに自分の遺体を見る被害者の男性(宮藤官九郎)に話を聞きますが、彼は何も覚えていないと言います。

立花は石川の様子を見て、彼が辞める日も近いと言って笑っていますが・・・

男性は、自分がどうして死んだのかわかるまで、石川の側を離れないと宣言します。

宣言通り、男性は石川たちの捜査について回ります。

石川はこんなことは初めてなので、男性を持て余していました。

現場から近くのコンビニのゴミ箱から、男性の持ち物らしい財布が発見されます。

防犯カメラの映像から、近所の野球部の高校生たちが捨てたと判明。

酔っ払って寝ていた男性から財布を抜いて、捨てたらしいw

財布の中の免許証などから、男性の身元が判明します。

彼の奥さんが本人かどうかを確かめにやって来ます。

男性は、妻がブスだったらどうしようって言っていましたが、この事態に何を言っているんだって感じですw

今まで記憶がなかった男性も、彼女を見て記憶が戻ったようですね。

警察は、最近頻発しているノックアウト強盗ではないかと捜査していたのに、実は妻には出張だと言って会社をずる休みして、風俗に行こうとして出来なくて、陸上の選手だった時代を思い出してチェーンの柵を飛び越えようとしてこうなった事故死でした。

その話をする代わりに、お願いがあると言い、石川を脅して(?)、愛する妻子に手紙を書いてもらうことに。

石川は、便利屋スズキ(滝藤賢一)に手紙の代筆を依頼していました。

石川は、男性が実はたちが悪い人だと実感し始めるのですが、家族を愛する気持ちに少しは打たれているようです。

最後には、男性のお葬式が行われている間に自宅に一緒に忍び込んで、娘の初めての海で撮影したDVDを一緒に見る石川・・・

初めての不法侵入にドキドキものだったようですが、男性は満足したのか姿を消して、石川はもう少し映像を見て行くと言って、涙を流していました・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天