2013-12-15(Sun)

東京バンドワゴン~下町大家族物語 最終回

青(亀梨和也)たち堀田家の人たちは、我南人(玉置浩二)から喉頭がんと告白されて動揺します。

手術をすれば声帯を取ることになり、我南人は声を失ってしまいます。

なので我南人は、歌えなくなるくらいなら、命が短くなっても歌っていたいと言うのでした。

青たちは我南人に生きてほしいと願いますが、彼の歌に対する情熱を知っているだけに、何も言うことが出来ないのでした。

すずみ(多部未華子)は、青たちの気持ちを酌んで、我南人に治療を受けてほしいと懇願しますが、彼の決意は固かったようです。

年が明けても、家族の気持ちは晴れないままでした。

そんな中、勘一(平泉成)がずっと探していた古書が、ある大学の書庫から見つかったと知らせが入ります。

それは、勘一の亡き妻・サチ(加賀まりこ)のお父さんが書いた紀行文でした。

青とすずみは、大学の理事長夫人が我南人のファンで、我南人が夫人のパーティーでライブをしてくれるのなら、本を譲っても良いと言う約束を取り付けて来ます。

我南人もその時は歌うことをOKしてくれたのですが、パーティーには現れませんでした。

我南人の症状は急激に悪化して行っているようで、声も出にくくなっていて、髪の毛も抜けまくっていました。

2月に入り、我南人の亡き妻・秋実の七回忌が近付いて来ていました。

この七回忌で青は我南人に新曲を披露してほしいと頼んでいました。

すずみから、我南人が新しい曲のギターを弾いていると聞いていたので。

新曲は、すずみの置き手紙からヒントを得て、さようなら、ありがとうに決まったようですね。

青は我南人に手術を受けてほしいと頼みます。

死んじゃうのは、ラブじゃないからね。

青は東京バンドワゴンの手伝いをすることに決めたようです。

しかし、とんでもない誤解を受けて警察の家宅捜査を受けて、男子たちは警察で事情聴取を受けることになってしまいます。

その時に、亜美(平愛梨)とすずみの妊娠が発覚して、おめでたムードが漂います。

我南人も孫が次々と増える楽しみを前に、ちょっと考え直し始めたかな?

藍子(ミムラ)もマードック(ジョナサン・シェア)とロンドンで2人の個展を開いて盛況だったようですし、その時は、藤島(井ノ原快彦)も一緒に行って、マードックを焦らせていましたw

真奈美(片桐はいり)もコウさん(田中要次)と上手く行きましたね。

そんなに派手なことはありませんが、心がほっこり温かくなるドラマで良かったです。



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-14(Sat)

クロコーチ 最終回

逮捕された高橋(森本レオ)が護送中に逃げたことで、黒河内(長瀬智也)は沢渡(渡部篤郎)から分け前をもらうことが出来なくなりました。

黒河内は沢渡を脅しますが、そんな手が彼に通じるわけもなく・・・

黒河内はすぐに真代(剛力彩芽)のところへ行って、沢渡が計画していることを教えます。

3億円事件から創立された桜吹雪会のことなどをすべて暴露して沢渡を終わらせると伝えていました。

でも、牛井課長(小市慢太郎)・・・言動が怪しすぎる・・・

一方、逃げた高橋が向かったところに居た人物は・・・

死んだと思われていた城尾だったのですね。

今では、竹下と名を変えて老人ホームに入っているようです。

黒河内はいいところまで、沢渡を追い詰めたんですけどね。

桜吹雪会は、黒河内や真代が思った以上に警察内部に浸透している組織だったようです。

捕まったはずの沢渡も消え、自首したはずの高橋も消え・・・

最後にあの黒いアタッシュケースと黒河内が撃たれた時に持っていた500円札は、元の位置に戻されていました。

戻していたのは、なんと牛井課長と柿崎部長(利重剛)でした・・・

いつも真代に情報を何となくくれていた科捜研の斑目八重子(芦名星)も「桜吹雪会」のことを知っていましたし・・・真代にどうして知っているのかを尋ねられて、キスして誤魔化していましたね。

みんなグルなのねw

黒河内は、城尾のことを知ってしまったばかりに殺害されてしまった葉月トモ(奥田恵梨華)のお墓参りをしていました。

[DVD] クロコーチ DVD-BOX

[DVD] クロコーチ DVD-BOX
価格:14,663円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-13(Fri)

凪のあすから 第11話

冬眠に入る前に、要(CV:逢坂良太)はちさき(CV:茅野愛衣)に、かなり前から好きなことを伝えていました。

もう傍観者でいるのは飽きたと言う要に、ちさきは・・・

光(CV:花江夏樹)もぬくみ雪の脅威から逃れるための冬眠や海神様の力を取り戻してもらうための「おふねひき」の準備に追われていて、要とちさきの様子には気付いていないようです。

ずっと変わらない幼馴染でいられると思っていたのに、どんどん変化して行っているようです。

地上では、光の姉・あかり(CV:名塚佳織)と至(CV:間島淳司)が結婚することになりました。

でも、美海(CV:小松未可子)は、あかりにはエナがあるので、冬眠すれば助かると思って冷たく当たってしまうのでした。

冬眠する日と「おふねひき」の日が一緒になってしまいました。

地上の漁港の青年会の人たちも、自分の身が危ういと思ったら、光たちに散々なことをしておいて、今更頭を下げるのでした。

あかりも、その様子を見て「断っても良いよ」と言いながら、自分の居場所や大事な人たちのために頭を下げます。

やる気になった光ですが、うろこ様(CV:鳥海浩輔)から「おふねひき」をしても何も変わらないと言われてしまって・・・

あかりと至の結婚式は、「おふねひき」当日にすることになり、あかりがお女子さまをやると言い出します。

まなか(CV:花澤香菜)も同調してくれて、みんなで盛り上がります。

ちさきも光に自分の気持ちを伝えることにしたようですね。

【送料無料】凪のあすから 第1巻【Blu-ray】

【送料無料】凪のあすから 第1巻【Blu-ray】
価格:4,725円(税込、送料込)



アニメ ブログランキングへ


2013-12-13(Fri)

ドクターX~外科医大門未知子 第8話

帝都医大・本院を解雇された未知子(米倉涼子)が、謎の依頼主からの要請で医大・高松分院に派遣されます。

そこで未知子は、漁師に憧れる入院患者の少女・九留美(本田望結)と出会います。

九留美の病気は悪性の筋線維芽細胞性腫瘍というもので、一度は本院で引き受けたものの、手術は不可能との判断で、生まれ故郷の高松に戻されて来たようです。

ここには、前回一緒だった加地(勝村政信)がいますね。

未知子のせいでこんなところに飛ばされたので、今でも恨み節は持っているようですが・・・

その頃、本院では、主任教授選が本格的に始まっていました。

鷹野(浅野和之)の陣営にリードを許してしまって焦る蛭間(西田敏行)は、海老名(遠藤憲一)たちに浮動票の取り込みを指示していました。

そんな中、蛭間の娘・裕華子(藤岡沙也香)に、皮膚がんが転移していることが発覚します。

症状は極めて深刻で、手術の成功例は米国での数例のみでした。

米国への搬送を指示する一代(三田佳子)に対して、蛭間は医大で手術を行うと言い張ります。

米国への搬送は、蛭間の妻・華子(藤真利子)も願っていますが、蛭間は頑として受け付けないのでした。

近藤(藤木直人)が手術を担当することになりますが、彼は米国での成功例の記述を見て「ドクターX」の名前に気付きます。

だから、神原(岸部一徳)のところに依頼に来たのか・・・

神原から未知子のところに仕事の依頼が行き、未知子は東京へ戻ることにします。

高級焼肉店で、お肉を山盛り食べて、蛭間夫妻に請求書を渡す未知子なのでした。

その内容は、神原も知らなかったようですね・・・

手術の成功と引き換えに、九留美の手術を本院でするというものでしたが、裕華子の手術をしたのは近藤だったの??

未知子は、フォローしていただけだったのね。

しかし、神原は「未知子を失いたくないのよ」と言って、九留美の手術を辞めるように説得していました。



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-13(Fri)

快適なハワイの旅を提案するファーストワイズツアー

ファーストワイズツアーとは、極上のハワイツアーを実現出来るハワイ専門店です。

このハワイ専門店が選ばれるには理由があります。

一人の専属担当者がトータルに旅をサポートして、細かい要望にも応えてくれるそうです。

パッケージツアーだからと妥協する必要はなく、思い通りの旅を専属担当者が手配してくれるそうです。

常に現地法人とコンタクトを取っているので、確かな情報を把握しているので安心です。

求めやすい価格で、満足出来る旅を提供してくれています。

ハワイへは、新婚旅行で行きました。

その時はお土産物を買うのに忙しくて、観光はそっちのけだったような気がします。

今度行くなら、観光を満喫したいですね。

ハワイオプショナルツアーも色々あって面白いですが、気になったのは観光用潜水艦での海中探検ツアー「アトランティス・サブマリン スタンダード」です。

海の中は、あまり見たことがないので興味ありますね。

それと、戦艦アリゾナ号と戦艦ミズーリ号が1日で見学出来る「パール・ハーバーと戦艦ミズーリツアー」も歴史を学べそうで興味を惹きます。

満足出来る自分だけのハワイ旅行が出来そうな感じだと思ったので、オススメですね。

これは、ファーストワイズツアーからの紹介です。

ファーストワイズツアー


2013-12-12(Thu)

境界の彼方 第11話

消滅した未来(CV:種田梨沙)は、雪の世界にいました。

たくさんの妖夢と戦い続けています。

それに、人形のような秋人(CV:KENN)も一緒にいますね。

一方、本来の世界では秋人が回復して目を覚ましていました。

秋人は博臣(CV:鈴木達央)から、未来がどうなったかを聞かされていました。

その事実を受け入れられない秋人は、名瀬家の泉(CV:川澄綾子)と会い、秋人の中に境界の彼方という妖夢がいて、そのせいで不死の身体だったことを聞かされます。

境界の彼方って、人間が飽和状態になった時に現れて、その状態を解消するらしい・・・

それって怖いよね。。。

それでも秋人は、未来を諦め切れないでいました。

そんな彼の携帯に未来からメールが入って来ます。

境界の彼方って、今は空にいるんだ・・・

異界士協会の藤真弥勒(CV:松風雅也)がとんでもないことをやって、境界の彼方が暴れ始めましたね。

地上にいる妖夢を引き摺り込んでいる??

彩華(CV:進藤尚美)や愛ちゃん(CV:山岡ゆり)まで、引っ張り込まれています。

秋人は、文芸部の部室に来るようにと書かれた紙を受け取って、みんなここへ集結します。

呼び出したのは、秋人の母・弥生(CV:今野宏美)でした。

彼女はきっと色んな事情を知っているはずですが、話し方と着ている衣装が・・・

突っ込みどころ満載ですw

秋人たちは、未来のいる空の境界の彼方へ。

行くための鍵は、虚ろな影の時に出た妖夢石と向こうの世界にいる未来の強い意志が生み出した秋人のクグツなのね。

戦い続けてボロボロの未来と再会した秋人は・・・

未来から、ざま~みろです、と言った遺言を聞いていただけに良かったかな。



アニメ ブログランキングへ


2013-12-12(Thu)

リーガルハイ2 第9話

古美門(堺雅人)と真知子(新垣結衣)は、上告を決めた貴和(小雪)に面会します。

殺人容疑については否定しない貴和でしたが、古美門は「最高裁では彼女の無罪を勝ち取る」と言い放っていました。

真知子は、貴和が真実を何も話してくれないことを気にしますが、古美門は打つ手はすべて打って無罪にすると、あくまで強気な姿勢を見せていました。

古美門はマスコミを招いて、貴和のイメージを向上させる報道を依頼します。

ちゃんとお金も渡していましたねw

しかし、大手マスコミには無視されていました。

挙句、古美門は真知子に、羽生(岡田将生)とジェーン(黒木華)が検事時代に担当した貴和の事件について、検察のねつ造情報を盗み取れと言い出します。

真知子は渋々従おうとしますが、羽生たちから情報を得ることは出来ませんでした。

折角、胸もとを少しはだけて色気を出そうと苦労したのにねw

そして公判初日、真知子は検察側に、醍醐検事(松平健)がいることに不安を感じます。

醍醐検事がやって来ると、シベリア並みの寒さになるのね。

でも、しっかり使い捨てカイロをスーツの裏に貼りまくって対抗していました。

真知子の想像通り、古美門は負けたトラウマが蘇り、ウルトラマンの怪獣をぶつぶつ言い出すことになります。

事務所に戻っても、ますますひどくなるばかりで、毛布をかぶって軽~く引き籠り化しています。

そんな古美門を奮起させるために、真知子は一人で立ち上がります。

羽生から入手した、貴和が殺害した社長宅のお手伝いさんの証言を苦労して得ることが出来ました。

しかしその夜、真知子は貴和の死刑を望む男たちの団体に暴行を受けて病院に運び込まれてしまいます。

ボロボロで意識不明の真知子を見た古美門は、再び闘志が蘇ったようですね。

殺害に使った毒入りの瓶を何も知らないお手伝いさんが捨ててしまっていたの??

古美門はマシンガンのようなトークで醍醐検事を打ち破ることに成功して、判決は差し戻されることになりました。

しかし、醍醐検事からラスボス情報が・・・

本当に悪い人って、悪人の顔はしていないのですね・・・

羽生って一体・・・

真知子も意識が戻って良かったですが、これって古美門を復活させるための荒療治だったようです。

一歩間違えたら、とんでもないことになっていますよねw



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-12(Thu)

相棒12 第9話

都内の老舗料亭の庭で、芸者の小鹿こと皆子(三津谷葉子)の他殺体が発見されました。

お座敷の途中、馴染みの客・源(外波山文明)をトイレに案内した後、姿を消したらしい。

実は、皆子は享(成宮寛貴)とかつて婚約した仲でした。

でもそれは、子供時代の可愛いものでしたが・・・

皆子の親が遺体の引き取りを拒否しているので、享が引き取って供養しようかと思って、悦子(真飛聖)に相談していました。

煮えまくっているお鍋が怖いかなw

享は、右京さん(水谷豊)とは離れて独自の捜査を始めます。

過去の皆子を知るために引っ越し先の新潟へ向かった享は、売春や覚せい剤で服役していたことを知って驚いていました。

そんな中、右京さんも享に引き摺られるように、東京で事件の捜査に乗り出します。

右京さんは皆子の同僚で見習い芸者・夢路(入来茉里)や、最後の目撃者となった源に話を聞きます。

夢路は、見習いと言ってもキャリアは長く、若く見られるので今の立ち位置にいるみたいです。

彼女は色々物知りですね。

かもめと言うのは、本業の芸者さんではなく、皆子のようなアルバイトの芸者さんのことを言うようです。

また、遺体の発見現場に供えられていた花を見つけた右京さんは、源以外にもう一人、土木会社社長・酒田(高橋洋)が常連だったことを突き止めます。

一方の享は、新潟で皆子が古畑(管勇毅)という不良と付き合っていたことを知ります。

皆子が転落して行ったのはこの古畑のせいですが、今回の事件は皆子の自業自得としか言いようがありません。

彼女は、典型的な悪女ですね・・・

享と悦子、右京さんと花の里の女将さん(鈴木杏樹)のペアがお互いにお似合いだと言っていたのは、確かにそうだな~って思いました。



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-11(Wed)

東京レイヴンズ 第10話

無事に霊災が修祓されて、春虎(CV:石川界人)たちのいる陰陽塾でも入学式がありました。

たくさんの後輩たちを見て、最初が肝心だと言う冬児(CV:木村良平)・・・ヤンキー魂健在なのねw

しかし、入学式の挨拶をする学年代表って、大連寺鈴鹿(CV:佐倉綾音)なんですね。

春虎たちの故郷で散々暴れまくり、死んだ兄を生き返らせるなんて呪術をやらかしたのに、再教育という形で陰陽塾にやって来たんだ・・・w

春虎の姿を見つけた鈴鹿は、ファーストキスの相手だと言い出して、春虎はドン引きして、クラスのみんなは興味津々ですw

春虎を慕うコン(CV:豊崎愛生)も、その話には赤面して唇を突き出す始末w

夏目(CV:花澤香菜)は、自分の女の姿を見られているために、鈴鹿の前では隠れまくりです。

鈴鹿は、術を使役することを封印されているようですね。

額にバッテンが。

大友先生(CV:遊佐浩二)は、面倒なことを押し付けられたと言わんばかりに、木暮(CV:高橋伸也)にボヤいていました。

鈴鹿は、イメージキャラクターなので無碍にも出来ないのですね。

春虎の前に現れた幼女好きの幼女??

動きが変だけど、誰かの式神かな?

鈴鹿と話をしようと、ファストフードで食事をする春虎ですが、様子を伺っていた夏目のことがバレて、鈴鹿に頭が上がらなくなってしまいました。

生殺しだと涙目になる夏目と春虎なのでした・・・

鈴鹿の下品な下ネタセリフ・・・すごいキャラだな~って再確認しました。



アニメ ブログランキングへ


2013-12-11(Wed)

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第10話

祥明(錦戸亮)のところに、路子(倉科カナ)の父・寛和(中村まこと)がやって来ます。

25年前、寛和は「一流の小説家になる」と言って、源次郎(杉良太郎)の反対を押し切って、路子を身ごもった照子(横山めぐみ)と結婚しました。

しかし、一度は賞を獲ってやる気になったものの、その後はまったく芽が出ず、それ以来、源次郎とは絶縁状態になっていました。

しかし最近、未だに照子が源次郎のことを気にしていると知った寛和は、源次郎に結婚を認めてもらえれば親子関係が修復出来ると考えて、祥明に相談に来たと言います。

寛和は、照子が大事に片づけていた手紙を祥明に見せていました。

源次郎が危篤だと、わざと字を汚なく書いたものでした。

瞬太(知念侑李)は、その手紙からパンジーのニオイがすると言います。

それを聞いた祥明は、いつもはこんな面倒臭い話は断るのに、今回は自ら首を突っ込んで行きます。

路子の実家に出向いた祥明は、家に取り憑いている土公神に寛和も影響を受けていると言い出して、寛和を陰陽屋に閉じ込めるのでした。

祥明から「一人前の小説家になれば、源次郎に結婚を認めてもらえる」とたきつけられた寛和は、小説大賞に応募するために執筆に没頭します。

それは、商店街の人たちも協力していました。

ここの商店街でも源次郎と照子の絶縁状態は、何とか解決したい問題の一つだったようです。

祥明は家の祟りを祓うためと言って、保険会社で営業をして生活を支えている照子をキレイにドレスアップさせて、贅沢な食事などに誘います。

初めは浮かれていた照子ですが、段々落着かなくなって来ているような・・・

何だかんだと言って、ここの親子関係も何とかなりそうかな?

祥明は源次郎に咲月が自分を救ってくれた恩人でもある自分の叔母だと話して、瞬太が咲月の子供ではないかと聞くのでした。

一方、槇原(駿河太郎)と珠希(柏木由紀)のところに、ジャーナリストの乗鞍(テイ龍進)がやって来て、瞬太のことを嗅ぎまわっています。

祥明の実家である安倍家でも、動きがあるようですね・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-11(Wed)

ミス・パイロット 第9話

日本での訓練が再開されます。

シミュレーター訓練は、大変そうですね。

晴(堀北真希)は、初めて乗るシミュレーター訓練を楽しみにしていましたが、スピードの出し過ぎで驚いていました。

そんな時、晴のところに父・茂雄(石倉三郎)から電話が入ります。

忙しい晴は週末にでも帰ると言いますが、茂雄は電話でも良いと言い出して重たい口を開くのでした。

晴の母・よし美(根岸季衣)の病気が発覚してもう良くなることはないと言います。

その言葉に呆然と立ち尽くす晴・・・

一方、千里(相武紗季)はフライトオペレーションセンターで働きつつ、ディスパッチャーの資格取得を目指していました。

訓練に集中出来ていない晴に気付いた国木田教官(斎藤工)は、千里を訪ねて晴の話を聞いてほしいと頼んでいました。

千里も晴のことが気になっていたので、その話を了承して、用事は晴のことだけかと反対に尋ねるのでした。

千里の好きな人って、国木田なんですよね。

晴・・・訓練の後に実家に戻って居酒屋の手伝いをしているなんて無理だよ~w

とうとう倒れてしまって、みんなの知るところとなって、晴の家にみんなが集結して居酒屋で好き勝手な衣装で働いていましたw

国木田にもパイロットというものは片手間で出来る仕事じゃないと言われていましたしね・・・

お母さんのことで弱っている晴と話を聞いてくれる千里は良い友人関係だと思います。

でも、国木田のことでギクシャクしそうな予感もしますね。

ミス・パイロット A4クリアファイル

ミス・パイロット A4クリアファイル
価格:315円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-10(Tue)

機巧少女は傷つかない 第10話

シグムント(CV:中田譲治)の攻撃で、学院長もろとも、近くにいた雷真(CV:下野紘)とアンリ(CV:西明日香)も吹っ飛んでしまった??

それを見た夜々(CV:原田ひとみ)は取り乱しますが、キンバリー教授(CV:伊藤静)に静かにするように言われてその場を離れました。

キンバリー教授は、クルサーダの仲間のところに行って、雷真のことなど今後の行動を相談していました。

雷真は聡いので、いつも事件の中心にいると言っていました。

ファザーの言っていた「予見された男」が雷真ではないかと思っているようですが、それって何?

一方、上手く地下に逃げた雷真とアンリは、地下道を通って何とか地上に出ようとしていました。

雷真の都市伝説のような話を信じて怯えるアンリ・・・

出来の良い姉のシャル(CV:高本めぐみ)とアンリに、出来の良かった兄と自分を重ねた雷真は、この学院にやって来た本当の目的を話していました。

家族の仇であるマグナス(CV:小野友樹)を倒すことですが、今の彼は学院長の護衛係なのね。

彼の自動人形・火垂(CV:花澤香菜)に妹・撫子の面影を見て忌々しく思うのでした・・・

シャルは、アンリを人質に取られてセドリック(CV:種田梨沙)の言うことを聞かされているの?

親友でいとこのフェリクスが失脚したことの腹いせのようですが、それって自業自得だよね。

雷真を心配しているフレイ(CV:阿澄佳奈)は、雷真の周りをウロウロしていますが、ドアの中の雷真と夜々の会話には付いて行けないみたいです。

雷真には、親が決めた婚約者がいたみたいですね・・・

そして、雷真は鮫を釣るために、アンリをさらいます。

喰い付いて来たのは、セドリックの執事・シン(CV:櫻井孝宏)ですね。

セドリックの執事は優秀じゃないと務まらないらしいですが、セドリックは自分のことを闇だと言っていて、シャルに対しては「楽しいから」こんなことをしているとのうのうと言ってのけています。



アニメ ブログランキングへ


2013-12-10(Tue)

海の上の診療所 第9話

航太(松田翔太)たちの海診丸は、細女島を訪れます。

その朝、航太たちは、事務長の日内(荒川良々)の様子がおかしいことに気付きます。

こそこそとメールをしていた日内は、急用が出来たと言って、出掛けて行くのでした。

日内の妻である葵(藤原紀香)は、夫の浮気を疑って悩みますが、周囲は唖然ですねw

眞子(武井咲)に命じられて、航太と昇(福士蒼汰)は日内の後を追います。

すると、日内は旅館で若い妊婦・巴(榮倉奈々)と密会??

驚いた航太と昇は、葵に嘘を突こうとしますが、結局は見抜かれてしまいます。

葵も眞子に負けず劣らずの過去があるようですねw

怒りに震えて旅館に乗り込んだ葵でしたが、何と巴は葵の妹でした。

巴は親元を飛び出して恋人の星野(石黒英雄)と同居して、妊娠したらしいです。

星野のケンカして家を飛び出した巴は、お金に困って日内に連絡して来たと言いますが・・・

葵と巴の間には、ピリピリムードが漂っていますが、そうこうしている内に星野が海診丸を訪ねて来るのでした。

星野の言い訳を聞いていた眞子は、彼に不審なものを感じます。

それより前に日内から航太は、巴と結婚して子供の父親になってほしいと懇願されます。

すっかりその気になった航太は、またしても船を降ります宣言をして、巴のところへ行きますが、彼女は旅館から逃げ出していました。

巴は、星野の暴力から逃げて来ていたんですね・・・

星野に殴られた巴は、破水してしまいます。

旅館で出産することになった巴のところに星野が現れますが、日内が情けないながらも彼を巴のところへは通しませんでした。

女性に暴力を振るうのは、日内の最も忌むべきことなので、殴られても怯みませんでした。

巴に男の子が誕生して、名前は葵が「樂」と名付けました。

葵の方も子供が出来たので、船を降ります宣言をしていましたね。

航太も出産に立ち会って、感動したようで、その旨をお母さん(麻生祐未)のところにメールしていました。

お母さん・・・お店を今年いっぱいで閉めるって・・・身体が良くないのかな・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-09(Mon)

猫侍 第10話

内藤(笠原紳司)との八百長試合を受けることにした久太郎(北村一輝)ですが、玉之丞相手に土下座の練習をしてみるものの、負けることに葛藤していました。

竹下や橘からは、藩仕えの身を保障すると言われますが・・・

玉之丞の目が、軽蔑や同情を孕んでいるように見えるのが辛い久太郎なのでした。

一方、加賀屋の与左衛門(伊藤洋三郎)のところに佐吉(水澤紳吾)が連行されて来ます。

玉之丞を殺した証拠として、久太郎から預かった猫壺を開けた佐吉ですが・・・

石渡(ユキリョウイチ)や八五郎(川村亮介)も唖然とした壺の中身は、梅干しでした。

猫が死んで梅干しになるわけないって・・・

騙されたと知った佐吉は、石渡たちから逃げて、久太郎の居場所を突き止めます。

若菜(平田薫)・・・迂闊だよw

そして、佐吉は以前、義一じいちゃんの件でやり合った蜂谷(本宮泰風)に久太郎と玉之丞を斬ってほしいと依頼するのでした。

たまたまその話を聞いてしまった義一じいちゃんは、お七(高橋かおり)のところに走ります。

お七は、八百長試合のために出向いているお屋敷にいる久太郎に玉之丞の危機を知らせるのでした。

久太郎は、試合より玉之丞を選んであばら屋に走ります。

【送料無料】猫侍(下) [ 亜夷舞モコ ]

【送料無料】猫侍(下) [ 亜夷舞モコ ]
価格:680円(税込、送料込)



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-09(Mon)

安堂ロイド A.I .knows LOVE? 第9話

多重人格で入院を余儀なくされた黎士(木村拓哉)の妹・七瀬(大島優子)は、病院に現れた謎の美少女・ラストクイーン(桐谷美鈴)に唆されて「レイコ」という凶暴な別人格に乗っ取られてしまって、担当のお医者さんたちに暴行して、逃亡してしまいます。

病院から七瀬の逃亡の連絡を受けた麻陽(柴咲コウ)は、ロイド(木村拓哉)、研究室の助手・斗夢(ジェシー)、薫(山本美月)、倉田(池田大)たちと共に手分けして七瀬を捜します。

麻陽はこの時、黎士の言葉を聞いたような気がします。

七瀬を助けてほしいと・・・

一方、葦母刑事(遠藤憲一)と星(桐谷健太)は、捜査を開始しようとしますが、葦母の娘・左京子(山口紗弥加)は星が危ないことに参加しているのは良しとしません。

左京子は、星のことが好きなようですね。

星は麻陽が好きなので、左京子のことは眼中になく、そのことを葦母に口を滑らせてしまい、またしてもパンチを食らっていましたねw

麻陽も自分の身も危ないのに、七瀬を捜し回って、暗殺者・ケプラ(伊達暁)とメンデル(谷田歩)に襲い掛かって来られて・・・

寸でのところで、ロイドが麻陽を救いますが、ケプラとメンデルは以前よりもアップグレードしているので、ロイドは最後のアスラシステムを起動させて戦いに挑みますが、反対に重傷を負わされてしまうことになります。

毒入りのウイルスで、身体を構成している組織を壊そうとしているのねw

サプリ(本田翼)が修理しようとしますが、ロイドがずっと大人しくしているわけではないので、サプリは騙して彼に麻酔を注射していました。

今回は、ラストクイーンを誰が造ったのかが出て来ました。

七瀬の別人格・レイコだったのですね。

レイコは、黎士を凌ぐ天才のようです。

黎士と七瀬の両親を殺したのは、レイコだったようですね。

レイコに乗っ取られた七瀬は、ラストクイーンによって隠されていました。

七瀬の行方を探るうち、星と葦母はラストクイーンの設計図を七瀬のパソコンから見つけてしまいます。

そして、彼らはレイコに乗っ取られた七瀬に拉致されます。

ポリスクラウドや現在の警察上層部、政治家たちを操っていたのは、ラストクイーンだったのですね。

チャラチャラした感じで、あちらこちらに出没していると思っていたら、色々暗躍もしていたのですね。

ロイドの中のアスラシステムについても出て来ましたね。

彼は、落雷で壊れた時にアスラシステムの開発者であるインドの教授に修理してもらったことがあったようです。

その時に、アスラシステムをもらったようです。

その後、教授は行方不明になったようですが、彼はロイドに「未来に誇れる現在を作れ。それが大人の責任だ」と言う言葉を贈りました。

そして、ロイドは自分の意思で狂気の血のクリスマスイブ作戦を指示した指導者たちを次々と殺害して行ったようですね・・・

アスラシステムは、悪魔のプログラムではなかったようです。

七瀬は、黎士が星に語った「妹が一番の理解者だから、自分は幸せな科学者だ」と言っていたことを聞かされて、自分を取り戻します。

しかし、七瀬、葦母、星はラストクイーンの銃弾に倒れてしまいます。

そこは、サプリや麻陽たちが手当てに向かって行き、人質にされた斗夢たちも角城(平岡祐太)によって救われます。

ロイド曰く「サプリをなめるな!」ですね。

公安の幹谷(鶴見辰吾)が政治家にサインを強要していましたが、その政治家はいい加減にはサインしようとはせず、これまたラストクイーンに撃たれてしまいます。

ロイドは、この政治家は救っていましたね。

もうアスラシステムもないロイドですが、仲間の想いと共にラストクイーンと対峙していました。

果たして、ロイドはどうなるのでしょうか?

角城が言っていた「沫嶋教授を現在に還す」と言うのは?

次回で、とうとう最終回ですね。

思ったより、このドラマにハマっちゃったので、すごく楽しみです。




ドラマ ブログランキングへ


2013-12-08(Sun)

東京バンドワゴン~下町大家族物語 第9話

我南人(玉置浩二)が血を吐いて倒れて、みんなで病院に行っていました。

心配する家族を前にして、我南人は「胃潰瘍だ」と笑って言い、みんなを安心させます。

しかし一旦は入院となりますが、迎えに行った青(亀梨和也)を待たずに一人で帰ってしまいます。

青は窓から、雨に濡れたまま歩く我南人を見つけますが、その日以来、我南人が家に戻って来ません。

東京バンドワゴンに真奈美(片桐はいり)がやって来ます。

真奈美は、彼女の居酒屋で働くコウ(田中要次)に恋をしたと告白して、堀田家の人たちを驚かせます。

でも、つらい過去を背負うコウは、真奈美の好意には応えられないと言います。

そんなコウの気持ちを知った青は、2人を結び付ける方法がないかと考えます。

一方、研人(君野夢真)の友人・奈美子(井上琳水)の母・法子(西山繭子)が東京バンドワゴンを訪れます。

法子は、奈美子が「羊に後をつけられている」と変なうそをつくので心配していると言います。

その話を聞いた研人と花陽(尾澤ルナ)は、本当に羊が現れるのか確かめることにします。

2人は奈美子に付き纏う羊の写真を撮ることに成功します。

そこには二本足で歩く大きな羊が写っていました。

羊さんは、我南人ですね。

真奈美とコウも、コウの心の傷を青が奔走して解消で来たのかな?

ここは、ハッピーエンドになりそうな感じです。

我南人は、堀田家の家族に自分の本当の病名を打ち明けます。

喉頭がんなんですね・・・

もし手術をすれば、声を失ってしまうかもしれないので、歌えないのはラブじゃないから手術はしない決断を下したようです。

みんなの前で最後のクリスマスソングを歌う我南人・・・紺(金子ノブアキ)、藍子(ミムラ)、青・・・

みんな涙、涙でした・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-07(Sat)

モーガンズ ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー

モーガンズ1

この度は、モーガンズ ノンシリコンアミノ酸シャンプー/コンディショナー (リッチ&フローラル)をお試しする機会に恵まれました。

こんなお高いシャンプーとコンディショナーを使うのは初めてだったので、ドキドキしながら使ってみました。

美容院とかでよく見る感じのものだと思いました。

天然界面活性剤と18種類ものアミノ酸系保湿成分が入っているそうなので、頭皮と髪の毛にも良さそうだと思いました。

モーガンズ2

これは、モーガンズ ノンシリコンアミノ酸シャンプーです。

思ったより泡立ちが良くて髪の毛に馴染みます。

泡立ちが良いので、髪の毛も洗いやすいと思いました。

リッチ&フローラルとあったのですが、私には京都のお店に入ると漂って来るお香のような和風な香りだと思いました。

シャンプーでこのような香りは初めてだったので、ちょっと戸惑いました。

モーガンズ3

これは、コンディショナーです。

シャンプーもボトル型でしたが、これはチューブ式だったので、シャンプー系にしては珍しいと思いました。

いつも使っているシャンプー、コンディショナーはポンプ式になっているものが多かったので、この辺もリッチ感があるのかなと思いましたね。

髪の毛を洗ったら、根元から毛先までたっぷりと馴染ませて5分ほど放置しておきました。

これで、さらさらとふんわりの髪の毛に仕上げてくれます。

正直、頭皮と髪の毛の状態が良くなって来ました。

やはり、年と共に良いものを使わないといけないと言われるのは、本当のことなんだと実感しています。

髪の毛にもツヤが出て来ましたし、パサ付きもなくなりつつあります。

髪の毛の手触りもすごく良いです。

オススメの逸品ですね。


2013-12-07(Sat)

声優・浪川大輔のクリスマスプレゼントキャンペーン

浪川大輔さんと言えば、有名な人気声優さんですよね。

私もアニメ好きなので、よくお名前は拝見しています。

記憶に新しいアニメ声優としての出演作は、「ルパン三世」 石川五ェ門役ですね。

私的には、「新世界より」のスクィーラ役がインパクト強かったです。

イケメンから動物まで、色んな役を演じられるってすごいことだと思って、いつも感心して拝見しています。

さて今回は、北斗の拳の漫画家である原哲夫さんが総監督を務めるアニメ義風堂々!兼続と慶次がテレビ東京系でオンエアされるそうです。

それに伴って、浪川大輔×義風堂々!! クリスマスプレゼントキャンペーンが実施されます。

応募方法は、12月10日と12月17日のアニメオンエア中のCMで、浪川大輔さんがオンエアされるアニメの中にヒントがあるクイズを出題するので、答えを応募すればOKです。

2週の間で、応募出来るチャンスは2回あります。

正解した人の中から4名に、直江兼続役の浪川大輔さんの私物がプレゼントされます。

ファンなら急げって感じですね。

応募期間は、12月10日(火)~12月25日(水)までです。

兼続と慶次


2013-12-07(Sat)

クロコーチ 第9話

警備会社の受付嬢・井手(白羽ゆり)に襲撃された黒河内(長瀬智也)は、公安の高橋(森本レオ)に監禁されていました。

そんな中、黒河内は高橋に、45年前の3億円事件の当時の話を教えてもらう代わりに、沢渡(渡部篤郎)から黒いアタッシュケースに入ったパソコンのパスワードを聞き出して来ると言う取引を持ち掛けます。

一方、越後検事(板尾創路)の自殺を知らされた真代(剛力彩芽)は、実は彼が殺害されたのではないかと疑問を抱きます。

そんな真代を見て牛井課長(小市慢太郎)は、黒河内と内密に追っている事件は何かと問い詰めて来ます。

すると、真代のところに黒河内から連絡が入って来ます。

久々に会った黒河内は真代に「3億円事件の捜査は終了する」と告げて来るのでした。

真代も牛井課長に問い詰められて、3億円事件のことを捜査していると喋ってしまいました。

いつもにこやかな課長ですが、この人も何か裏があるのかな??

桜吹雪会も沢渡と高橋とで内部分裂を始めたみたいです。

沢渡がこれからやることはやりすぎなので、高橋としても傍観しているわけには行かなくなったようです。

警備会社の社長と井手は、高橋の仲間なんですね。

この2人は黒河内を監視していたようですが、黒河内は牛井課長と真代を使ってこの2人を任意同行で警察へ引っ張って行きます。

高橋によると、桜吹雪会というか沢渡が暴走を始めたのは、黒河内が沢渡を逮捕してしまって、国政に打って出るはずだったのがダメになってからのようです。

桜吹雪会を表に出して機能させる予定だったらしい・・・

高橋が3億円事件の犯人でした。

でも、公安の城尾に監視されているのも知らずに実行してしまって、ずっと警察に捕らわれる人生を歩んで来たみたいですね。

手伝ってくれたジョージにも最後まで会えなかったようです。

黒河内は高橋を逮捕しますが、彼は連行途中に牛井課長と真代を眠らせて静かに逃げ出していました。

沢渡もマネーロンダリングを依頼していたIT企業の社長を葬ろうとして、黒河内たちに止められていました。

段々、沢渡の笑顔が変質して行っているような・・・怖いw



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-06(Fri)

グルコサミンのライフマーチ

ピュア・メディカルファンサイト参加中

ライフマーチ2

この度は、美味しいから続く、パワー3倍のグルコサミン『ライフマーチ』をお試しする機会に恵まれました。

はっきり言って、もう年だし、うちのダンナさまも最近は膝が痛いとか言い出して、何かないかなと思っていたところだったのでちょうど良かったです。

ライフマーチ1

ライフマーチ3

粉末状なので、スプーンで適量取って、飲み物に溶かして飲んでいます。

無味無臭なので、飲みやすいですね。

体内への吸収が早く、吸収量も多く、効率的に体に吸収されるN-アセチルグルコサミンがたっぷり配合されているとあって、期待して摂取してみました。

私は何をやったのかわからないのですが、右ひじが痛かったのですが、早い時期にそれが解消されました。

今では、ウーロン茶を沸かしているやかんに入れて飲んでいます。

これなら、知らないうちにどんどん摂取出来るので面倒もなくて良いかなと思ったので。

ダンナさまも仕事場に水筒に入れて持って行っています。

今のところ、お互いに快調なのでこれは良いかもと思っています。

美味しいから続く、パワー3倍のグルコサミン『ライフマーチ』


2013-12-06(Fri)

「和食」無形文化遺産に登録決定したこと

「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録決定したことは、ニュースでも話題になっています。

日本の和食は、確かに美味しいだけじゃなくて芸術性も高いので登録されて良かったと思いました。

芸術的な包丁技術は、本当に見惚れてしまうものがありますから。

日本も最近は洋食などに押されてしまって、和食を食べる機会の少なくなった人も多いかもしれないですね。

これを機に、一汁三菜の食育が浸透して行くと良いなと思いました。

海外の人たちにも興味を持ってもらうことで、和食が世界に広まって行くと日本の食材の輸出拡大に大きく貢献するかもしれないですね。

私は田舎に住んでいるので知らなかったのですが、産経新聞が都内6か所で和食無形文化遺産決定を受けて特報を配布したそうです。

特報は1万部発行されて、合計4ページのものだそうです。

1面で大きく決定したことを伝えていて、2面3面では全国各地のおせち料理を写真や地図入りで紹介しているとか。

これは、面白い試みだと思うので見てみたかったなと思いましたね。

和食

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2013-12-06(Fri)

凪のあすから 第10話

光(CV:花江夏樹)とまなか(CV:花澤香菜)は、うろこ様(CV:鳥海浩輔)のところに連れて行かれて、今何が起こりつつあるのかを聞かされます。

海神様の力がかつてないほど弱くなっていること、海にも地上にもぬくみ雪が降って、どんどん氷河期に近付いていること・・・

海村に住む人間にはエナがあるので、冬眠状態になって氷河期をやり過ごせる力があるみたいですね。

いきなりの話に半信半疑の光ですが、地上に住む人たちのことを心配します。

しかし、父・灯(CV:天田益男)は、地上の人間にはエナがないので、何も言う必要はないと突き放すのでした。

光は、姉・あかり(CV:名塚佳織)のところへ行ってうろこ様の話を伝えますが、あかりは美海(CV:小松未可子)が怖がるので、心配させないように知らない顔をしていました。

至(CV:間島淳司)も今の天候や海で獲れる魚の異常さに気付いているので、みんなに話をしてみると言ってくれていました。

光は、海神様の力を取り戻すためにも「おふねひき」をやるべきだと、うろこ様のところで主張します。

うろこ様も人間の女性に恋をした海神様の一部なので、光の恋心のことには聡いようですね。

光たちは義務教育中だと言うことで、地上の学校に行くことを許可してくれます。

海村の冬眠前の宴会・・・

酔っぱらったおっちゃんに、軽~くセクハラを受けるまなかなのでしたw

美海の親友・さゆ(CV:石原夏織)は、要(CV:逢坂良太)のことが好きなんですね。

形見分けなんて言いながら、ノートに誰に何を譲るのかを書いていました・・・

要だけは名前で、後は勝手に付けたアダ名なんですねw

美海は、死んでしまってみんなに会えなくなるのは嫌だと泣いていました。

さゆも気丈なことを言っていましたが、気持ちは同じですね・・・

一方、要の方もちさき(CV:茅野愛衣)に自分の気持ちを打ち明けていました。

光を追い掛けているうちは安心していたみたいですが、紡(CV:石川界人)の存在は放っておけないのかな?

まなかもこんな時になって、自室でお腹の赤いウミウシを見つけて・・・

まなかは、ウミウシに何を話したのでしょうか・・・





2013-12-05(Thu)

境界の彼方 第10話

病室で目を覚ました秋人(CV:KENN)の傍らには、未来(CV:種田梨沙)がいました。

お互いの無事を確認して、2人はいつも通りの日常に戻るはずでしたが・・・

料理の出来ない未来が、秋人の冷蔵庫の卵を全部使って、奇妙なオムライスを作ってくれていたのに・・・

どうして季節が夏だったり、冬だったりと極端な状態になっているの??

夏場では、美月(CV:茅野実里)が水着でメガネをかけてアイスを食べていました。

そして、秋人に悪態を突くのね。

そしてプールの外側では、美月が変態と呼ぶ兄の博臣(CV:鈴木達央)が愛する妹を覗き見していましたw

冬場では、様子のおかしい秋人と必死になる未来の姿が・・・

しかし、これはみんな秋人の夢の中の世界のようです。

未来は、名瀬泉(CV:川澄綾子)に呼ばれてこの町に来たのですね。

呼ばれた依頼内容は、境界の彼方である秋人を殺すこと・・・

未来の持つ呪われた血でしか、仕留めることは出来ないみたいですね。

出会った時から、妖夢を狩る練習と言って秋人を襲っていたのは、練習ではなくマジだったようですw

しかし、未来は秋人と関り過ぎました。

泉は、異界士協会よりも先に境界の彼方を始末したかったようですが、未来の心は秋人に傾き過ぎていました。

そして、未来は泉の提案に乗り、秋人を生かして自分が消える選択をしました・・・

一方しか助からない選択って、すごく悲しいですね。

次回はどうなるんだろう・・・



アニメ ブログランキングへ


2013-12-05(Thu)

相棒12 第8話

右京さん(水谷豊)は、享(成宮寛貴)の父・甲斐峯秋(石坂浩二)から、小百合(大谷英子)という若い女性を紹介されます。

母親の遺品から20年前に首を吊って自殺した文豪・夏河(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したと言います。

その内容から夏河の死は自殺ではなく、小百合の父親が殺害したのではないかと疑問を抱き始めたらしいです。

ノートには、殺害されそうになっていることをほのめかす表現も見られました。

それでも小百合は、行方不明の父親に会いたくて捜してほしいと依頼します。

鑑識の米沢(六角精児)に、ノートは夏河が書いた可能性が高いと聞いた右京さんと享。

文字を拡大して見る虫めがねのようなものの中で、拡大された3人で映っている場合じゃないしw

右京さんと享は、夏河が住んでいた屋敷を訪ねます。

屋敷は夏河の死後、篤志家である花江須磨子(岩下志麻)が買い取って管理しているようでした。

屋敷内をくまなく調べた右京さんと享は、夏河の遺体が発見された寝室で、ある検証を試みます。

小百合の父親は刑務所のお世話になっていたことがあって、須磨子はそのことは小百合には内緒にしておいてほしいと頼んでいました。

しかし、小百合もそのことは知っていたようです。

右京さんと享は、再び須磨子を訪ねて・・・

ノートに残されていた「ホトトギスの罪」という言葉の意味は・・・

須磨子や夏河は、かなりのセレブでサロンを開いて優雅な生活をしていたようです。

サロンにはたくさんの人が集まっていて、小百合の両親はここの管理人をしていたようですが・・・

ここのサロンに集まっていたのは、セレブで優雅な生活をしている人たちのようですが、その裏側はとても醜いものだったようです。

須磨子は夫の亡き後、女性や子供のために寄付をたくさんしていたようですね。

最後の淑女と呼ばれていた須磨子が峯秋を通して、小百合と母親に援助をしていました。

峯秋だけは、サロンの中でもまともな存在だったようです。

享の中に、峯秋を見た須磨子は、素直に真実を話すのでした。

峯秋も密かに、車の中から須磨子を見送っていました。



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-04(Wed)

東京レイヴンズ 第9話

木暮(CV:高橋伸也)は、鏡(CV;吉野裕行)と一緒に逃げた鵺を追うことになります。

夏目(CV:花澤香菜)も北斗の力を貸すために、木暮に同行するのでした。

木暮のバイクが彼の式神なんですね。

後は、鞍馬天狗ちゃんがたくさんw

春虎(CV:石川界人)もコン(CV:豊崎愛生)と一緒に、夏目の跡を追います。

一方、鬼の生成となった冬児(CV:木村良平)は、塾長・倉橋美代(CV:平野文)のところにいました。

祀られていますね~。

美代から、鬼を抑え込むのではなく、鬼の力を借りる方向で行くことを示唆されます。

でもそれは、春虎がいる時限定のようですが。

夏目の父親も星読みが出来るみたいですね。

六人部さん・・・くたびれた感じだけど、そんなに有能ならもっと力を有効に使った方が良かったのに。

木暮の前に立ちはだかった六人部、木暮は、夏目にバイクの運転を任せるのでしたw

夏目・・・パニックになってるし、後から後部座席に乗った春虎もパニックを起こして、夏目の胸掴んでも、どうしていいのかわからない状態だしw

春虎は北斗に乗って、コンと一緒に鵺と対峙しますが、コン・・・指先ではじかれているなんて・・・

それも2回もw

それでも、夏目のおかげで無事に修祓出来て良かったね~。

冬児も、土御門家の式神・雪風に乗って駆け付けてくれたしね。

あの不気味な老人は、蘆屋道満だったのですね・・・

こりゃ、大物だw

鏡が夏目や春虎、冬児に興味を持っていると、大友先生(CV:遊佐浩二)がフェイクをかますのねw

一方、自らの呪術で死んだ六人部の意思を継いだあの男も何かしでかしそうな感じです。



アニメ ブログランキングへ


2013-12-04(Wed)

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第9話

祥明(錦戸亮)は、女子高生相手に5分1000円で、占いをして儲けていましたw

そこに、路子(倉科カナ)と彼女の先輩で大学准教授の唐沢(田中幸太朗)がやって来ます。

唐沢は、路子を自分の研究室に来ないかと誘ったみたいですが、研究職に未練があるはずの路子が返事に困っていると知って困っていました。

唐沢は研究者だけど、占いなど非科学的なものにすごく興味があるようです。

そこで祥明は、路子のために唐沢の誘いの吉凶を占うことに。

良い結果は出ますが、路子の心は決まらないようです。

困り果てた唐沢から、祥明は路子の心の謎を解いてほしいと依頼されます。

路子の勤める学校へ向かった祥明は、路子のクラスに行って「このクラスは盛大に祟られている」と言い出すのでした。

路子が転職を決断出来ないのは、今のクラスが何をやってもビリだからだと言います。

祥明に示唆された瞬太(知念侑李)たちは、クラス対抗駅伝で1位を獲り、路子を快く送り出そうと一致団結しますが・・・

一方で、瞬太のキツネ耳を見てしまった槇原(駿河太郎)は、またしても変な誤解をして祥明が瞬太を殺そうとしていると思い込んで、珠希(柏木由紀)まで巻き込んで暴走していました。

学校のパンには、ダブルパンと言う巨大なパンがあって、1番に駆け付けないと買えないのですね。

祥明はこのパンにすごく興味を持ちます。

瞬太が1番を獲って、このパンをゲット!

路子を通して、祥明の胃袋に行くのでした。

このダブルパンを作っているのが、最近バイトを始めた瞬太のお父さんだったのね(^-^)

夢あるね~。

路子は学校に残ることに決めたようで、それを聞いて喜んだ瞬太のキツネの尻尾を見て驚いていました。

そして祥明がこの町に来たのは、「雨宮咲月」という女性を捜すために来たことがわかりました。

彼女の位牌が路子の家にあると知った祥明は・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-04(Wed)

ミス・パイロット 第8話

晴(堀北真希)、岸井(間宮祥太朗)、小鳥(小柳友)、山田(藤井流星)、諸星(庄野崎謙)たちは、アメリカでの訓練をすべて終えて帰国して来ます。

久しぶりの日本に喜びますが、行方がわからなくなっている千里(相武紗季)のことを心配していました。

晴は同じく千里を心配してやって来た国木田教官(斎藤工)に、千里を捜しに行くと告げますが、休暇が終わるとまた訓練が始まるので、ゆっくり休むように言われていました。

晴は千里のために、男子たちにも協力して何とかしようと懸命になります。

しかし、男子たちは心配はしているものの、何をして良いのかわからず、晴の言うようには動けないようで・・・

そんな時、国木田は千里と偶然出会います。

千里から退職願を差し出されますが、国木田は自分は人事に関与していないと、千里を篠崎(岩城滉一)のところへやるのでした。

千里・・・国木田にはもう二度と会うことはないと言っていましたが・・・

篠崎は、千里のお父さんなんですね。

彼女をすごく心配して、パイロットの他にも彼女に向いた仕事があると、見学させていましたが、千里の決心は固いようです。

置いていた荷物を片づけるためにやって来た千里に、晴はビンタをお見舞いしていました。

頑なな千里に、男子チームは荷物を隠して、何とか辞めないようにと子供みたいなことをしていましたが、クールな諸星まで加担しているのを見て、千里はため息を突いていました。

でも、諸星も彼らに毒されたことは悪くはないと言っていましたね。

紆余曲折して、千里は陸のパイロットと言われる運航管理スタッフ・ディスパッチャーになる決心をするのでした。

奥手な晴に恋愛相談をする千里・・・相手はきっと国木田ねw

晴のことが気になる岸井もすず(桜庭ななみ)に振られちゃったみたいですねw

一方、晴の実家では大変なことが起こっているようです・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-12-03(Tue)

ウタマロクリーナー

ウタマロクリーナー20131203

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」より、

株式会社東邦のウタマロクリーナーがモラえるとのことで、

申し込んでみました。

手肌に優しいのに、油汚れもしっかり落とせるとのことで惹かれるものがあります。

今月は大掃除なので、試してみたい逸品ですね。




2013-12-03(Tue)

機巧少女は傷つかない 第9話

雷真(CV:下野紘)は、フレイ(CV:阿澄佳奈)から自殺未遂をしたのがシャル(CV:高本めぐみ)ではなく、最近転入して来た彼女の妹・アンリ(CV:西明日香)だと聞かされます。

そして、シャルが行方不明のようで・・・

なので、シャルを捜すにはアンリから話を聞くことにしようと、アンリを捜すことになります。

夜々(CV:原田ひとみ)は、雷真が他の女の子のことばかり気にするのが気に入らなくてw

フレイは、犬型自動人形たちを使って捜してくれることになりますが、すぐに見つかりました。

しかし・・・アンリのパンティを盗んでそのニオイで追うなんてw

見つけても、雷真にとってはうるさい状態になるだけで、シャルの行方がわかるわけではないですねw

シャルは何者かに操られていて、狙いは学院長?

キンバリー教授(CV:伊藤静)のところで話を聞いた雷真は、カニバルキャンディ事件の首謀者・フェリクスの家・キングスフォート家が黒をグレーにしようとしているのではないかと感じます。

シャルの家・ブリュー家は、彼女が可愛がっていた犬型自動人形が暴走して、王家の子息に暴挙を働こうとしたことで没落しています。

世間と言うものは、人気のある方を応援するんだな・・・

アンリは、シャルを不幸にするためにやって来たと言っていましたが・・・

雷真は、証拠を見つけてシャルを助ける気満々です。

夜々には、硝子(CV:ゆかな)に連絡を取るように頼んでいました。

しかし、雷真がアンリを見つけて助けようとしたところに、学院長を狙ったシグムント(CV:中田譲治)の攻撃が・・・



アニメ ブログランキングへ


2013-12-03(Tue)

海の上の診療所 第8話

航太(松田翔太)たちの海診丸は、伊久島を訪れます。

そんな中、眞子(武井咲)が風邪をひいて寝込んでしまって、海診丸の面々はあの眞子を倒した風邪がここで蔓延していることに戦々恐々としていました。

バカは風邪をひかないと、事務長の日内(荒川良々)から航太は眞子の看病を命じられてしまいます。

その一方で、日内は院長から大切なメロンを預かることになります。

結構、高級なメロンらしいですが・・・

航太が眞子を診察していると、そこへやって来た昇(福士蒼汰)は診察の様子を見て、2人がキスをしていると勘違いします。

昇は大きなショックを受けて、それを葵(藤原紀香)に打ち明けます。

そんな昇の元に、学生時代のアルバイト仲間・亜希(佐々木希)が訪ねて来ます。

昇は、美人の亜希を惚れっぽい航太と会わせたくはなかったようですが、そんな工作はさっさと除去されるのねw

亜希の家を訪ねた昇は、彼女の父親の病気のためにお金を貸してほしいと言われます。

航太の方は、亜希の妹・美和(吉田里琴)から、昔は昇と亜希が両想いだったことや亜希が今は彼氏と別れてフリーなことを聞かされていました。

しかし、亜希と彼氏は別れていなくて、彼の事業の失敗の借金返済のためのお金を昇に嘘を突いて借りたようです。

それを知った美和は彼氏を追い掛けて、お金を返してほしいと訴えますが、彼氏が誤って道を踏み外して・・・

その頃、海診丸ではメロンが行方不明になってしまって・・・

日内は、メロンは何十万円もするものなので、犯人捜しに躍起になります。

昇の部屋に行った時、彼の部屋にはお金が入用な感じになっていたので、犯人は昇ではないかと言うことになっていましたw

亜希と応急処置の終わった彼氏は、本土の病院に行くことになりました。

昇は、亜希が幸せになってくれれば良いみたいな感じで見守っていますね。

そして、高級なメロンが実は可愛い子猫で、航太が海診丸内で見つけて飼おうかと思って拾っていたようですw



ドラマ ブログランキングへ


プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天