2013-07-31(Wed)

銀の匙 第3話

実習で子豚を育てることになった八軒(CV:木村良平)。

先生から豚について色々聞いていると、八軒は一匹の親豚に手を出して噛まれそうになっていました。

噛む力は相当なものなので、要注意のようですw

たくさんの子豚たちを眺める八軒は、もう顔がトキメイていますw

八軒は、休暇に実家の手伝いをしないといけない子たちと違って学校にいるので、アキ(CV:三宅麻理恵)に遊園地に誘われます。

これは、デートかと浮かれていたら、駒場(CV:櫻井トオル)も一緒なのねw

遊園地と思っていたところは、農耕馬のレースが行われているところでした。

馬好きのアキにとっては、すごく良いところのようです。

大仏先生・・・・レースに賭ける目が怖いw

未成年は賭け事はダメって言うけど、後ろで多摩子(CV:高垣彩陽)も参加していますからw

アキのところの馬も参戦していて、何とか3位に食い込んで、成績を残しました。

家畜は成績を残せないと、食肉になる運命なのね・・・

厳しい~w

相川(CV:島崎信長)も獣医を目指していますが、獣医になるのもすごい覚悟がいるようですね・・・

子豚の飼育で、八軒は競争に負けてお乳の出の悪いところしかいけない子豚に自分を重ねてしまいます。

名前を付けようとしますが、将来食肉になる運命なので、多摩子たち女子に反対されて「豚丼」って名前になるのね・・・

後ろからベーコンを作る話が振って来て、八軒・・・ひっくり返っているよ・・・w

八軒は、進学校へ行っていたようですが、競争に負けてここへ来たんですね。

元の担任がエゾノーに電話していましたが、八軒を心配しているのかな?

【送料無料】銀の匙(3) [ 荒川弘 ]

【送料無料】銀の匙(3) [ 荒川弘 ]
価格:440円(税込、送料込)



アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト
2013-07-31(Wed)

スターマン・この星の恋 第4話

鹿を避けようとして節(小池栄子)のお店に突っ込んで来たトラックを、素手で止めた星男(福士蒼汰)。

とても人間技ではないですよね・・・

驚く佐和子(広末涼子)の前に、奥に隠れていた光一(安田顕)が顔を出して、佐和子は現実に引き戻されてガッカリするのでした。

星男と新しい生活を始めようと思ったら、逃げたダンナが戻って来るってどうなのよって感じですね。

そんな佐和子の気持ちなんてお構いなしに、光一は佐和子の家に行くと言い出します。

美代(吉行和子)や大(大西流星)たちは、光一を見て困惑します。

俊(五十嵐陽向)は、既に星男に懐いているので、足に抱きつきに行っていました。

光一は、佐和子にビシバシとしばかれていましたが、彼の本当の目的は離婚届を出すことだったのですね。

どうも佐和子に匹敵する怖い女性と一緒にいるようですw

星男も大たちに、彼らの母・佐和子のことが好きだと真摯に言ったことで、頑なだった大の心も解けたようです。

お父さんは何なので、取りあえずはお兄さんと言うことで。

佐和子が職場に出勤すると、社員の祥子(有村架純)が一晩中、宇宙と交信していたと言います。

通販で買った怪しげな機械で、「ムカエニキテ」と打ち続けていたようです。

その話を惣菜作って40年の信三(國村隼)が、ものすごい勢いで食い付きます。

信三が祥子に教えてもらって携帯でネット通販のコーナーを見ていると、佐和子がやって来て、「星男はあげないよ」と言っていました。

「星男は信三の仲間じゃない」と言う佐和子に、信三は「仲間だ」と言っていました。

祥子の交信を信三は受信していたみたいですし、星男もやはり・・・

星男は、佐和子の勤めるスーパーに買い出しにやって来て、佐和子にも会いに来ますが、そこで星男に異変が・・・

おかしな動きをしたと思ったら、めちゃくちゃガラが悪くなってますw

記憶が戻ったのかと思ったら、意識を失って倒れそうになったところを信三が星男と同じスピードで助けていました・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-31(Wed)

救命病棟24時 第4話

楓(松嶋菜々子)は、センター長の杉吉(手塚とおる)に呼び出されます。

救急搬送された岩淵(森下亮)から、気管挿管時に歯を折られたとクレームをつけられていたのでしたw

杉吉は病院に責任が及ばないように、謝罪して問題を解決するように指示をしますw

楓は麻酔科医の安藤(児嶋一哉)を捜しますが、見つからないので、看護師長の睦子(安寿ミラ)と一緒に岩淵に対面します。

岩淵は既に弁護士と相談しているらしく、自分の歯を折った麻酔科医としか話をしないと言い張ります。

それ以外にも、安藤には目つきや動きが怪しいと、患者さんたちからクレームが入っているみたいですw

その後も安藤は、楓が話をしようとすると逃げてしまって・・・

そんな楓に、看護師の千秋(山田真歩)が、安藤は誤解されやすいが悪い医師ではないと擁護します。

それを聞いた楓は、あることに気付いて電話を掛けていました。

救命センターに、サンバカーニバルの衣装をつけたブラジル人たちが押し寄せます。

カーニバルの練習中に仲間が倒れて搬送されて来ますが、言葉が通じないので、看護師たちも困惑していましたが、それを見ていた安藤があるシートを使って、見事にブラジル人の若者と意思の疎通に成功します。

すごく仲良しになった安藤は、誘われたサンバカーニバルに千秋も誘っていました。

でも、楓から逃げている安藤に、ちゃんと話をしないと別れると言い出します。

ブラジル人の若者は、容体が急変して亡くなってしまいます。

安藤は、お葬式にも参列したようですね。

逃げていた岩淵の方にも、安藤が持っている独自のコミュニケーションスキルで、見事に解決です。

不思議な魅力のあるお医者さんのようです。

片岡(柏原収史)の方は患者さんと良い感じになってしまって、離婚も3度目だそうなw

ナイチンゲール症候群だと言われていましたが、彼が処置をした女子高生から花火のプロジェクターをもらって、みんなで部屋で見ていました。

夏目(時任三郎)は、医師を辞めるつもりだったようですが、最上院長(段田安則)と利害が一致したので、ここへやって来たのかな?

夏目に不審な目を向ける本庄(佐々木蔵之介)は、何を知ったのでしょうか?



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-30(Tue)

げんしけん二代目 第4話

夏のコミフェス直前、げんしけんのメンバーは修羅場を迎えていました。

千佳(CV:山本希望)の商業誌読み切りの原稿を上げるために、新会員全員で原稿を手伝うことに。

連日の徹夜で、みんなのテンションがおかしくなって行きます。

そんな中、波戸(CV:加隈亜衣・山本和臣)が口元を押さえて仕事をしています。

何が起きたのかと言うと、連日修羅場っているので、ヒゲを剃る暇がなかったらしい・・・

生えかけが気になって仕方がないのね・・・

確かに女の子の格好で、ヒゲと言うのも何だけど、そんなに気にしなくても良いのにね。

莉華(CV:上坂すみれ)に男の子の姿に戻れば良いのに、と言われますが、夏休みなのでずっと女の子の格好で来たようで、着替えがないらしい。

加奈子(CV:ゆかな)が持って来たコスプレの衣装で着れそうなものはないかと探しますが、みんな女の子の衣装ですw

莉華は、美鈴(CV:内山夕実)の服のサイズがLLだと知っているので、彼女の服を借りたらどうかと言われて・・・

美鈴・・・・何だか、可愛いのかどうかもわからないコスプレをして原稿手伝わないといけないことにw

波戸は、美鈴の服を借りて男の子に戻りました。

原稿は見事に上がったようですが、夏コミフェス当日に熱を出してしまって、千佳は欠席ですか??

コピー本も無理して上げたようですし。

千佳のことを自分の嫁だと言い張るスザンナ(CV:大空直美)が持って来てくれました。

千佳のファンの女の子が本を買って行ってくれました。

げんしけんのメンバーは手分けして、同人誌を買いまくっていましたね~。

加奈子のところに、アンジェラ(CV:小林未沙)がやって来ています。

ここは、コスプレを楽しんでいるのですね~。

波戸・・・見事な女子の格好で男子トイレに並ぶのって、どうなの??

同人誌を出しているスペースには、久美子(CV:米澤円)、スザンナたちが売り子をしていましたが、そこに千佳の昔の知り合いがやって来ます。

何だか、千佳にはすごい過去があるのような・・・??

久美子は、千佳には何も知らせないように気を使っていました。

熱を出した千佳は、夢うつつ状態で、スペースまで来ていましたけどw

肝心な時に熱を出す、自分の不甲斐なさに泣く千佳は、彼氏の笹原(CV:小橋達也)に看病してもらっていました。

スザンナは、笹原を見てショックを受けていましたが、それは仕方ないよ・・・



アニメ ブログランキングへ


2013-07-30(Tue)

SUMMER NUDE 第4話

朝日(山下智久)はやっと波奈江(戸田恵梨香)の写真を撮ることが出来るようになりました。

気取る波奈江に、朝日は普段通りで良いと言って、波奈江を撮りまくり。

光(窪田正孝)の家の売り物の魚と一緒に写る波奈江に、光は買取れと言い出してw

ヤキモチか・・・光w

光は波奈江が来なくなったので、レンタルビデオ店も辞めてしまったようですし・・・

それにしても、香澄(長澤まさみ)がメジャーリーグで、波奈江が草野球って、ど~ゆ~意味よw

夏希(香里奈)は、波奈江の助っ人外国人なのねw

写真館に、ある家族がやって来ます。

母親の芽衣子(奥田恵梨華)は、手術を控える息子の雄太(秋元黎)の思い出にしたいと、海辺での撮影を希望して来ます。

引き受けた朝日は、海に入れず不満そうな雄太に、もっと楽しいことを教えてやると言い出します。

夜、朝日に呼ばれた夏希、波奈江、孝至(勝地涼)、光、駿(佐藤勝利)は「海に入るよりも楽しいこと」を考えますが、決まらずに各自が宿題として持ち帰ることに。

結局は朝日が思い付いた水鉄砲で攻防戦をして、早く水鉄砲で水をかけてロケットを飛ばした方が勝ちというゲームをやることに。

孝至が叫んでいましたが、確かにこの町の女子の偏差値はどうなっているのかなw

めちゃくちゃ高いですw

男子の偏差値も高いけどね(笑)

雄太にも良い思い出になったようですね。

夏希の本格的なオムライスがすごく気に入ったようですし。

朝日と上手く行きそうな波奈江に、光はとうとう告白を・・・

メガネを外した光に、あおい(山本美月)が急接近しているのも気になります。

そして、夏希も朝日に対して、恋心を??

夏希の海の家の隣でバイトすることになったあおいを見つけた春夫(千葉雄大)は、すごく気になって彼女に接近しますが、それを清子(橋本奈々未)が見てしまい、証明写真どころじゃなくなりそうですw



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-29(Mon)

パンとスープとネコ日和 第2話

アキコ(小林聡美)は、拾った猫・タロウと暮らしています。

タロウ・・・窓からちょこんと外を見ている姿が可愛い。

アキコと一緒に寝ている姿が可愛いです♪

アキコのパンとスープのお店には、柔らかい雰囲気が漂っていて、すごくいい感じです。

アルバイトのしまちゃん(加奈)の持つ雰囲気も良いですね。

アキコとしまちゃんは、お店が早く終わって、ママ(もたいまさこ)の喫茶店にコーヒーを飲みにやって来ます。

ママのところのアルバイト・ユキちゃん(美波)は、アキコとしまちゃんの仲の良さを羨ましがっていました。

ママは一緒に働いているんだから、仲が良いのは当たり前だと言っていましたが、ママとユキちゃんの間に流れる微妙な空気は何??

今回は、アキコのところにお母さんの古い友人が現れます。

そして、アキコの知らない事実が・・・

お母さんはシングルマザーだったのですね。

そして、お父さんかもしれない人はお坊さん??

今はそのお寺をアキコの弟かもしれない人が継いでいるとか・・・

ママがすごく気にしていた、ちょっと毒のあるあの花はどうしたのかな?



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-29(Mon)

半沢直樹 第3話

西大阪スチールの東田(宇梶剛士)が海外に所有する5千万円の別荘差し押さえに失敗した半沢(堺雅人)は、裁量臨店と呼ばれる本部からの内部検査を受けることになります。

しかし、その検査は、融資事故の全責任を半沢に押し付けようとしている浅野支店長(石丸幹二)が仕組んだものでした。

浅野支店長の息の掛かった人事部の小木曽(緋田康人)を中心としたメンバーで構成されていました。

しかし、メンバーの一人に半沢の友人・渡真利(及川光博)が入っているのが、今回のミソですね。

裁量臨店は、半沢たち融資課に不利な情報ばかりが噴出します。

融資先は7割は優良な企業なのに、ここに出て来た企業は3割の良くない企業ばかりでした・・・

融資課一同は、苦しい立場に追い込まれます。

資料のファイルにあるはずの書類がないとか、不備を山のように指摘されます。

まだ新人の中西(中島裕翔)なら仕方がないと思いますが、中堅の垣内(須田邦裕)まで書類をファイルし忘れているなんて・・・

それに、中西の態度もおかしいです・・・

彼が何かの片棒を担いでいるのかと思いきや・・・

半沢たちは、最終日に反撃に出ます。

きちんと言われていたファイルの中に入っている書類を本日の日付の新聞と一緒に写しておいて、証拠として置いておいたのでした。

小木曽・・・見苦しいぞ!

渡真利も、言いがかりを付けられたと怒った振りをしてカバンの中身を見せて、他のメンバーにも書類なんて盗んでいないと証明しようと言って見せます。

やってくれますね。

中西も小木曽が書類を抜き取っているところを見てしまい、黙っていないと半沢と同じような目に合わせると言われたのですが、最後の勇気を振り絞って、小木曽の音声を録音していました。

これで、小木曽も失脚です。

一方、東田の行方を竹下社長(赤井英和)と半沢は捜していましたが、ようやく東田に物件を貸したと思われる小村武彦(逢坂じゅん)の存在がわかります。

半沢は、何度も小村の病室を訪ねますが、自分を売った銀行の人間を信用はしてくれないようです。

具合の悪くなった小村が枕元に置いていた写真を見た半沢は、同じ時に声を掛けて来た週刊誌の記者にマスコミの力を貸してほしいと言い出します。

もちろん、5億円の融資失敗の記事を出すことが条件ですねw

小村の娘と孫を捜し出した半沢は、小村の心を溶かすことに成功します。

おかげさまで、東田と愛人の未樹(壇蜜)の行方がわかりました。

竹下社長は一眼レフのデジカメを使って、東田たちと一緒にいる男の写真を撮影することに成功して、半沢にメールで送信していました。

その男は・・・浅野支店長??

始めっからグルかい??

半沢の妻・花(上戸彩)が支店長夫人の利恵(中島ひろ子)と親しくなって、浅野支店長が子供の頃、大阪に住んでいたことがあったことを聞いたのは何かの伏線?

次回は、半沢の10倍返しが待っていますw



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-29(Mon)

宇宙戦艦ヤマト2199 第17話

古代(CV:小野大輔)たちがビーメラ4から持ち帰ったイスカンダルの情報によって、航行の遅れを取り戻すことが出来そうな感じです。

薫(CV:久川綾)は、佐渡先生(CV:千葉繁)から手当てをしてもらいながら、どうしてこんなことをしたのかと聞かれていました・・・

薫は、当分は営巣入りですね・・・

雪(CV:桑島法子)は、伊東(CV:関俊彦)から行方がわからなくなっているユリーシャ・イスカンダルではないかと言われて、ヤマトのクルーたちも雪を今までと違う目で見始めます。

沖田艦長(CV:菅生隆之)は、佐渡先生を自動航行装置のところまで連れて行って、今までクルーたちの隠していたことを伝えたようですね。

自動航行装置と言うのは、ユリーシャ自身のことで、雪と共にテロが事故かわからない事件に巻き込まれて、意識不明になってしまったユリーシャの記憶をトレースしてヤマトはイスカンダルを目指しているようです。

人としては、どうよってことをしていたんですね・・・・

真田(CV:大塚芳忠)、古代、雪は、滅びた文明が残した亜空間ゲートを再起動させるためにシステム衛星に乗り込みます。

ここで、古代は苦手だと思っていた真田と兄・守が親友同士だったと知ることに。

薫は、守の元カノなのですね・・・

真田が再起動させるための部屋に入り込むとドアが閉まってしまいます。

再起動させると、真田のいる部屋は中性子で満たされてしまうので、命がないです・・・

真田は、親友の守にメ号作戦がサーシャを無事に火星に到着させるための囮だったことを知っていたのに、言えなかった後悔がありました。

しかし、さすが真田・・・水の中には中性子は通りにくいのねw

守が真田に貸してくれた中原中也の本の内容を雪は知っていました。

古代は、異星人だったら知るはずのないことなので、雪は地球人だと言ってくれました。

そして、沖田艦長は、ヤマトのクルーにユリーシャのことを伝えます。

ヤマトの使命は、地球の環境を取り戻す装置を受け取ることと、ユリーシャを無事にイスカンダルへ帰すこと。

雪は、自動航行装置の中で眠るユリーシャに会いに行きます。

振り向いた雪の背後には、ユリーシャに憑依されている百合亜(CV:内田彩)の姿がありました。

一方、ガミラスサイドでは、ドメル(CV:大塚明夫)に死刑判決が・・・

ドメル夫人・エリーサ(CV:たかはし智秋)も反乱分子として、どこかの収容所に送られるようです・・・

これは、ゼーリック(CV:若本規夫)の仕組んだことですね。

メルダ(CV:伊東静)も変装して、ドメル夫人を見守っていました・・・

デスラー総統(CV:山寺宏一)は、本当に暗殺されたの??



アニメ ブログランキングへ


2013-07-28(Sun)

ファンタジスタドール 第4話

しめじ(CV:赤崎千夏)は、前回の戦いで再会したアロエのことが気に掛かっていました。

しめじとアロエは、以前は優しいマスターのところにいたようです。

うずめ(CV:大橋彩香)は、クラスメイトに何とかホラー映画は苦手なことを言えるようになってほっとしていました。

それに、お母さん(CV:倉田雅世)と妹のみこ(CV:山岡ゆり)に部屋やお風呂場が妙に騒がしいと言われて焦ります。

なので、お風呂に入れるのはルーレットで当たった2名だけって・・・w

小明(CV:長谷川明子)やマドレーヌ(CV:大原さやか)に抗議されていました。

女の子なのに、お風呂に毎日入れないのはキツイですねw

人の話を聞いていなくて、元気のないしめじをうずめは外へ連れ出します。

しめじの可愛い指輪を見たうずめは、自分とお揃いのアクセサリーを買おうと言いますが・・・

しめじにとって、この指輪は前のマスターとのお別れの品だったので、強い口調で却下されます。

ドールたちといつまでも一緒には居られないの??

そんな時、うずめとしめじの前に前回出て来た残念王子が出て来ますw

アロエに攻撃されて逃げるうずめとしめじ。

残念王子は、何とかうずめからカードを奪って、希望ポイントを貯めて失った恋人(?)を取り戻そうとしているようです。

当然のことながら、残念王子は自分のドールから三行半を突き付けられるのねw

アロエは、この残念なマスターのために消滅してしまいますが、ラフレシアの君(CV:保志総一朗)のアドバイスでうずめは、リカバリーのカードを使ってアロエを復活させます。

復活したアロエは残念王子の元に戻り、自分の悪さに気付いた王子からたくさんのカードをもらったうずめでした。

うずめは、しめじとお揃いのリボンのアクセサリーを買いました。

他のドールたちはヤキモチを焼いていましたけど。



アニメ ブログランキングへ


2013-07-28(Sun)

斉藤さん2 第3話

潤一(谷端奏人)と大和(玉元風海人)たちは帰宅中に、花火禁止の河川敷で誰かが花火をしながら大騒ぎしているのを見かけます。

花火をしていた連中は、潤一たちを狙ってロケット花火を放ち、潤一たちは怪我をしそうになります。

そのことを知った保護者会のリーダー格・眞美(南果歩)は、ロケット花火で潤一たちを狙ったのは、自分の息子の大和が高校生たちだと証言したことから、いつも斉藤さん(観月ありさ)に絡んで来る高校生・椎原(岡山智樹)たちだと決め付け、匿名で高校に抗議します。

その頃、保護者会では斉藤さんと彼女を庇う発言をした摩耶(桐谷美鈴)をのけて、今後の対策が話し合われていました。

摩耶は、眞美のフラワーアレンジの教室も辞めてしまったようですね。

摩耶は、このような態度はおかしいと言って、斉藤さんにも声を掛けることに。

彼女は、斉藤さんに憧れて、斉藤化したいみたいですが・・・

斉藤さんが帰宅すると、家の前で椎原たちが待ち伏せていました。

学校でロケット花火の件について怒られた椎原たちは、斉藤さんが学校に抗議したと勘違いして、「花火をしていたのは自分たちじゃない」と言いに来たのでした。

優里(早見あかり)だけは、斉藤さんが抗議したのではないと思ってくれているようです。

スーパーの出入り口の真ん中で、優里は冴(松岡茉優)と話をしていて、斉藤さんに注意されたのですが、彼女のことがキライにはなれないようです。

椎原たちの主張や息子の潤一が「暗くてよくわからなかった」と言ったことで、斉藤さんは高校へ行って、生活指導の教師と話をしますが、どうもこの先生は彼らがやったと決め付けているようですw

今回は、摩耶が暴走します。

優里から話を聞いて、たちの悪い大人たちがたむろしていることを知った摩耶は、軽く武装して夜の河川敷に向かいます。

危ないところを心配して来てくれた優里や摩耶のダンナ・弘高(田辺誠一)から連絡をもらった斉藤さんのおかげで何とかなりますが、見回りをしに来た小杉先生(瀬戸康史)は他の保護者に押し出されて足を捻挫して役立たずですw

警官のコスプレをしているとみんなが思っていた岩田巡査(勝村政信)が今回は活躍してくれました。

パトカーが山のように来て、大騒ぎになりましたがw

斉藤さんが何もしていない高校生たちに謝罪したことで、これから関係が良くなるのかなと思いました。

浦江アキコ CD+DVD【季節の風に】13/8/28発売

浦江アキコ CD+DVD【季節の風に】13/8/28発売
価格:1,890円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-27(Sat)

「Formula1 on Zume」を楽しむ

Formula1 on Zume

Formula1 on Zumeとは、PCやiPadで、F1レースをライブやビデオ・オン・デマンドで視聴することが出来るアプリです。

F1ファン待望のアプリで、日本初登場だそうです。

好きなドライバーを自分だけのスタイルで、視聴することが出来るのでファンにはたまらないものがあると思います。

レースの決定的瞬間をライブで、オンデマンドで視聴することが出来ます。

面白いところは、マルチビューで視聴したり、データを閲覧しながら視聴出来るところです。

ちょっと画面がうるさいですが、知りたい情報満載でレースを楽しむことが出来ますね。

一時停止やリプレー、スロー再生も思いのままです。

レースを視聴しながら、Formula1 on Zume のFaceBookページやTwitterページへ投稿することが出来ます。

これなら、タイムリーな話題で盛り上がることが出来ますね。

使い方は、www.zumef1.comへアクセスするか、App StoreからFormula1 on Zume のiPadアプリをダウンロードして下さいね。

これは、レビューブログから情報を頂きました。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2013-07-27(Sat)

なるようになるさ。 第3話

「カフェレストランあや」を開店させた綾(浅野温子)と住み込みの従業員・陽子(志田未来)、恵理(紺野まひる)は、初めてのお客さんが訪れるのを待っていました。

昇(安田章大)は、少しでも貢献しようと、ピエロのコスプレをして自分がデザインした店のチラシを配っていました。

開店の準備ばかりに夢中になって、店の宣伝を忘れていた綾は反省することしきりです。

そこへ昇がお客さんを連れて帰って来ます。

チラシの効果もあり、その日は閉店まで客足が途絶えることはありませんでした。

それならばと昇は、チラシと同じデザインで店の看板作りを始めます。

自ら目的を持って物事に取り組むことなど今まで一度もなかった昇は、充実感を味わっていました。

そこに、綾の姉・邦(泉ピン子)が訪ねて来ます。

2階のテラスで看板を作っている昇に、邦は東大出の肩書きが発揮出来る仕事に就いた方が良いと言いますが・・・

東大出ても、デザインの仕事をするのは十分OKだと思うのですが、今の昇は海の物とも山の物ともわからないですからね・・・

昇は看板と店先に置くメニュー表を作ると、長島家を出ると言い出します・・・

強烈なお母さんのようなので、乗り込んで来られると大変ですからw

それでも綾は、昇を引き留めるのでした。

昇が宣伝してくれたおかげで、綾の店は繁盛し始めます。

そんな時、恵理の携帯に電話が掛かって来て・・・

恵理はもしもの時と考えて、友人にだけは居所を知らせていたようです。

その友人がお店の前まで訪ねて来て、置いて来た一人息子の境遇を話してくれました。

兄嫁にいじめられているの??

綾の夫・大悟(舘ひろし)は、みんなの将来のことを考えて心配してくれているようです。

そのことで、綾に怒られていましたけどw

ある夜、大悟は店の前にいる男の子と出会います。

何だか訳ありそうなので、店内に連れて入ると・・・

この子は恵理の一人息子・誠(大西利空)で、お母さんに会いに来たようです。

誠を抱き締める恵理を見た大悟と綾は、彼女たちが一緒に暮らせるようにしたいと思っているようです。

どこまでも面倒見の良い大悟と綾なのでした。

毎回ラストに出て来るパスタのレシピは、美味しそうで良いなと思っています。

桜エビ食べたい~。



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-27(Sat)

恋愛ラボ 第4話

生徒会副会長に収まったエノ(CV:佐倉綾音)と会計に戻ったサヨ(CV:大地葉)。

これで落ち着いて恋愛研究が出来る??

しかし、マキ(CV:赤崎千夏)の妄想は留まることを知りませんねw

坂道で犬の散歩中にみかんの入った袋をひっくり返してしまい、みかんを拾ってもらって恋が始まるのねw

愛犬の顔が怖いし、トドメのソフトクリームは嫌がらせのダメ押しにしかなりませんw

突っ込みどころ満載のマキに、リコ(CV:沼倉愛美)は見栄を張ってしまったばかりに「恋の師匠」に祀り上げられています。

どうもサヨは、リコの嘘を見抜いているようです。

だから、何かとダメ押しをしてくるのねw

そんな時、目安箱に1通の投書が・・・

恋愛相談がやって来ました。

好きな相手に贈るプレゼントについてですが、これでリコはサヨから元カレたちから話を聞いて来るように言われてしまいます。

しかも、相手がわかるようにデジカメまで持たせてくれてw

マキとスズ(CV:水瀬いのり)とエノには、恋は百発百中のまるでゴ○ゴ13のようなリコだと思われていますが、振られる方に百発百中なのねw

悩んだリコは、友人から雑誌を返してもらって、本を参考にしようとしますが、写真を撮らないとダメなので却下です。

友人から塾へ行こうと誘われたリコは、塾なら男友達がたくさん通っているはずなので、そこで写真を撮って話を聞くことにします。

サヨ・・・あくまでも意地悪で、写真に写った振ったはずの元カレたちのスマイルに疑問符を付けていましたw

サヨはリコの嘘を見抜いていたので、ここで手を挙げておけば、もう嘘を付くことはないのにと思ってくれているようだったのですが・・・

しかし、サヨに彼氏がいたとは、ビックリです。

どうやら、ハリセンを作るのが特技のスズに似ているらしいw

マキのお父さんは、誰もが知っている有名ランジェリーメーカーの社長なのですね。

お嬢様だと思ったら、お父さんのピアノの弾き語りのランジェリーの歌は痛かったw

【送料無料】恋愛ラボ(4) [ 宮原るり ]

【送料無料】恋愛ラボ(4) [ 宮原るり ]
価格:650円(税込、送料込)



アニメ ブログランキングへ


2013-07-26(Fri)

Oh,My Dad!! 第3話

元一(織田裕二)は、報酬の振り込みの件で、日藤物産の岸田(八嶋智人)を訪ねます。

そこで、外部の人間も参加出来る新規事業提案会が開催されることを知った元一は、責任者でもある美月(長谷川京子)に、エントリーしたいと申し出ます。

美月は、この提案会のハードルが高いことを元一に説明しますが、彼は必死に食い下がって来ます。

元一の真剣さに打たれた美月は、それを了承します。

元一は、仕事の傍ら早速、準備を始めます。

そんな元一のもとに、人気クイズ番組のディレクターがやって来ます。

紗世子(鈴木杏樹)と一緒によく番組を見ていた光太(田中奏生)が、勝手に応募したようでした。

番組側は、科学者対決として、平成生まれの科学者と元一を戦わせたいと言いますが・・・

光太は、父・元一から母・紗世子と連絡がつかないと聞かされて、何とかこの番組で母にアピール出来ないかと子供ながらに考えたみたいですね。

しっかりした子だw

提案会の方は、元一の考えの甘さから、上手く行きませんでした。

クイズ番組の方は、途中まで相手側に押されていた元一ですが、息子のアドバイスで巻き返しに成功します。

でも、最後の問題が、紗世子の誕生日に絡んだものだったので、一瞬、意識が逸れた隙に相手側に回答されて終わってしまいます。

美月も休日出勤でしたが、会社で仕事そっちのけで応援していました。

紗世子が出て行ったのは、彼女の誕生日の翌日だったのですね・・・

元一も光太も紗世子の誕生日を覚えていなかったので、お互いに最低だと言っていたくらいですから・・・

相変わらず住むところがなくて、お世話になっている親っさんの倉庫に勝手に寝泊まりしているようです。

これがまた、大変なことになりそうですね・・・



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-26(Fri)

ぴんとこな 第2話

公演を終えた恭之助(玉森裕太)は劇場から出て来て、ファンの子たちに囲まれてプレゼントをもらっていると、あやめ(川島海荷)の姿を見つけます。

彼女に声をかけると、一弥(中山優馬)と待ち合わせをしていることを聞かされてショックを受けます。

しかし、一弥は咲五郎(榎木孝明)から、ご贔屓との食事会に誘われていて、あやめと待ち合わせをしていたものの出るに出られない状態になっていました。

待ち続けたあやめは、雨に打たれてしまうことに・・・

翌日、あやめが一弥に約束をすっぽかされたことを知った恭之助は、あやめを励まそうと話し掛けますが、風邪を引いて体調が悪かったあやめは倒れてしまいます。

恭之助は、あやめを自宅まで送って、お粥(はっきり言って、食べられるかどうか不明な代物・・・)を作って看病していました。

そして、あやめに代わってお弁当屋さんでアルバイトもして、次回の公演のための稽古にも励んでいました。

恭之助は、相変わらず父・世左衛門(岸谷五朗)から文句を言われていますが・・・

次の日もあやめの看病に行って、スマホでレシピを見ながら、お粥を作っている恭之助・・・一途ですねw

恭之助は、あやめの家にスマホを忘れて来てしまって、取りに返ってみると、あやめの部屋に一弥の姿が・・・

あやめと一弥は、お互いの思いを再確認して、良い感じになっていました。

しかし、一弥には咲五郎の娘・優奈(吉倉あおい)が・・・

優奈のおかげで、今度の公演「棒しばり」の太郎冠者役を演じることが出来るようになった一弥・・・

「棒しばり」の主役・次郎冠者役の恭之助は、あやめと一弥のことがショックで何もかも上手く行かなくなってしまいます。

自分の恋敵が相手役とは、辛いよねw

お父さんからも、かなりキツイことを言われてしまって、もう歌舞伎役者ではいられなくなるかもしれない・・・

稽古にも顔を出さなくなった恭之助に救いの手を差し伸べたのは、兄貴分の完二郎(山本耕史)でした。

同じ歌舞伎界の御曹司に生まれた完二郎なので、恭之助の気持ちはすごくわかるみたいです。

でも、完二郎も楽しそうに稽古する恭之助に救われて、今があるようですね。

それを知った恭之助は、あやめの励ましもあって、稽古場に走るのでした。

お父さんも影ながら、息子を見守っているみたいですし、御曹司は大変だけどある意味は幸せなのかな?

【送料無料】ぴんとこな(2) [ 嶋木あこ ]

【送料無料】ぴんとこな(2) [ 嶋木あこ ]
価格:420円(税込、送料込)



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-25(Thu)

ポイントサイトのえんためねっと

えんためねっととは、無料会員登録、資料請求、懸賞応募で「円」が貯まるポイントサイトのことです。

スポンサーの広告費で運営されているので、ここへの登録料、利用料は一切無料です。

まずは、えんためねっとに登録してサイト内の広告を利用します。

会員登録や資料請求で「円」を貯めて、300円以上貯めれば指定の銀行口座に振り込んでくれます。

ここは、ポイントではなく「円」で表示されているので、いくら貯まっているのか、ここの報酬はいくらなのか、一目でわかりやすいので良いと思います。

それに、同じ申し込みでも他のサイトより報酬が多いようなので、ここを経由して申し込んだり、お買い物をするとお得かなと思いました。

特にお買い物だと、お買い物先のポイントとえんためねっとの「円」がダブルで貯まるので良いですね。

他にもクリックで「円」が獲得出来たり、毎日チャレンジ出来るゲームで「円」を獲得出来るようなので、ここら辺も見逃すことなく、要チェックですね。

貯まった「円」はキャッシュバック申請後、即日に振り込んでくれるそうです。

普通は1ヶ月くらいかかるところも多いので、遅くとも3営業日以内に振り込んでくれるのは良いなと思いました。

楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行でキャッシュバックが500円以上の交換であれば手数料は無料だそうです。

その他の銀行なら、3000円以上だと手数料は無料となります。


貯めた「円」に有効期限がないため、ゆっくり貯めて行くことが出来ると思うのでコツコツやって行くのが良いかなと思いました。

えんためねっとに興味を持った人は詳細はこちら


2013-07-25(Thu)

Free! 第4話

江(CV:渡辺明乃)が兄・凛(CV:宮野真守)がやっていた練習メニュー表を持って来ます。

出来たばかりの水泳部ですが、練習メニューなんかより大問題が・・・

理論的にストレッチをする怜(CV:平川大輔)・・・妙にエロいw

しかし、いくら理論が完璧でも、泳げないものは泳げないのですよね・・・

真琴(CV:鈴木達央)や渚(CV:代永翼)が教えてくれるのですが、だるまのようになって浮くことは出来ても、いざ泳ぐと沈んで前進が出来ない・・・

部費が掛かっているので、試合に出ないといけないのに、4人目がこれでは・・・

何とか7日間で泳げるようになってもらわないといけないことになりますが・・・

怜は、セクシーすぎる水着が悪いと言い出して、みんなで競泳用水着を買いに行きます。

以前は水着のメーカーに勤めていた天ちゃん先生(CV:雪野五月)も誘いますが、先生は来てくれないのね。

前職に何か訳ありなのかな??

遙(CV:島崎信長)・・・人のことより自分の水着なのねw

そんな時、江は鮫柄高校水泳部の部長に出会います。

どうやら、凛も来ているらしい。

遙と凛は隣同士で試着していて、お互いにビックリですね。

凛は遙と、きちんとした状態で勝負をしたいようです。

中学校の時に遙が凛に勝ってしまったことが、凛と遙を不自由にしているみたいですね。

とうとう、遙が怜の指導をしてくれることになりますが・・・

どうしても、泳ごうとすると沈むのね・・・

天ちゃん先生曰く、天才とは1%の閃きと99%の努力なのね・・・

でも、閃きがないと努力してもダメだから・・・と言っていたら、怜が泳げるようになりました。

それもバタフライでw



アニメ ブログランキングへ


2013-07-25(Thu)

ショムニ2013 第3話

社内を歩いていた千夏(江角マキコ)たちは、暗い部屋で奇妙な踊りをしている左門(三浦翔平)を見掛けます。

数日後、東京・秋葉原の地下劇場でアイドルグッズを販売していた千夏は、取引先の社長・三筋(入江雅人)と共にアイドルの歌に合わせて踊る左門に遭遇します。

見事なオタダンスを褒める千夏に、左門は「これは接待だ」と説明しますが・・・

ある日、休暇届を書いた千夏たちは、提出する課長がいないため、人事部へ行きます。

しかし、星野(安田顕)と下落合(鈴木浩介)から、休みなんて簡単にはもらえないと言われた千夏は、まどか(ベッキー)に頼んで、星野たちのパワハラを世間に訴えるとパソコンを見せます。

課長がいないので、何かあった時のために課長代理を立てることになり、さらに星野たちは、メンタルヘルス検診の準備をショムニに押し付けます。

これは、職場内のストレスにより休暇届を出す社員が増えていて、そのことを知った社長の前川(升毅)がお怒りらしいので、改善策として星野たちが提案したものらしいです。

メンタルヘルス検診の準備でミスをしたら、クビかもしれないらしい。

何のメリットもないので、千夏たちが何もしないので、変に真面目な詩織(本田翼)が一人で奮闘します。

しかし、さすがは詩織・・・失敗の嵐ですねw

それを知った千夏たちが協力してくれて、何とか先生も見つかってメンタルヘルス検診が開始されますが・・・・

先生がイケメンじゃないといけないって、どうよw

見つかった先生があがり症って一体w

おかげで殆ど千夏がアドバイスを与えて、みんな元気になってしましたw

詩織は、今回の仕事で会社の都合で振り回されて、休日出勤の届出も受理されなくて精神的に追い詰められている左門を心配していました。

一番最後に検診に来た左門は、何も解決しない状態で戻り、課長に一緒に先方に謝罪に行ってもらえるように頼みますが。。。

課長・・・後進の指導もしっかりしないと!

千夏に言われたことで、課長たちも三筋に土下座してくれましたね。

課長たちと一緒に飲みに行って、何だか人間関係が良くなった左門は、目の前にいた詩織に挨拶してくれていました。

詩織・・・弱ったエリートくんに目を付けるなんて、案外、肉食系??

ショムニの課長代理は、千夏たちに策られて詩織に決定しましたw



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-25(Thu)

警視庁捜査一課9係 第3話

志保(羽田美智子)が何者かに刺され、病院に搬送されます。

相棒の村瀬(津田寛治)は別行動していたようです。

志保は殺人事件の捜査中、誰かに会いに行ったところを襲われたらしい・・・

その殺人事件とは、雑居ビルの一室で、10年前の建設会社爆破事件の主犯として指名手配されていた飯野(比留間由哲)の刺殺体が発見されたと言うものでした。

10年前、飯野は自らが勤めていた建設会社を爆破しました。

横領の疑いで解雇されたことへの逆恨みが犯行の動機とされていましたが、同様に解雇された麻生(土佐和成)も指名手配されていました。

飯野と麻生、さらに正体不明のもう一人の共犯者は、現場となった雑居ビルで同居していたようです。

直樹(井ノ原快彦)が見つけた3種類の靴で犯人の人数を把握したようです。

志保と村瀬は、現場に落ちていたレシートからスーパーで聞き込みを行っていたらしいです。

そんな中、爆破された建設会社を訪ねた倫太郎(渡瀬恒彦)と直樹は、飯野たちが解雇された横領事件は上司の仕組んだ濡れ衣の可能性があったことを聞かされます。

一方、青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は、飯野たちの部屋のダンボール箱からたくさんの携帯を見つけて・・・

彼らは、携帯を使って詐欺行為を行っていたようです。

志保は、レシートからスーパーの担当レジ係の麗子(三浦理恵子)に話を聞きます。

彼女は、レシートに打たれた商品の値段から、何かに気付いたようです。

しかし、村瀬はライバルの青柳たちがメインの捜査をしていることに焦りを感じて、単独行動に走ってしまうのでした。

志保を一人にするなんて、本当にダメだねw

倫太郎も雑居ビルに置かれていたオーガニック洗剤に目を付けたようで・・・

飯野を殺害した犯人と志保を刺した犯人は別人でしたが、麗子の過去と彼女を愛していた夫の上野(矢柴俊博)には切ないものがありました・・・

幸い志保は意識を取り戻して元気になります。

屋上で村瀬と志保は、何だかラブラブです。

9係のメンバーは、気を使って2人きりにしておくのでした。



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-24(Wed)

オススメのレビューブログ

レビューブログとは、株式会社アイズが運営しているブログを使って、世の中に商品やサービスの良さを伝えるものです。

有名企業の新商品や新サービスの情報をいち早くゲットすることが出来て楽しいです。

普通にクチコミするだけの案件もありますが、商品をお試しするモニター案件もあります。

モニター案件は、自分でお試しして記事を書けるので、書きやすくて楽しさ倍増です。

イベント参加して記事を書くものもあり、これは大量にポイントをゲット出来るチャンスがあります。

私は田舎に住んでいて、なかなかイベントをやっているところまで行けないので、申し込んだことはないのですけど、興味はすごくあります。

記事の承認が早いことも魅力ですし、書いた分だけ評価されて特別謝礼ポイント対象者になれるかもしれないところも魅力があります。

ブログに記事を掲載して、条件を満たしていればポイントがゲット出来ます。

案件のポイントは、最低は100ポイントからですね。(1ポイント=1円)

レビューブログ紹介キャンペーンも行っているので、
興味のある人はよろしくです。


ブログでお小遣い 無料サンプルも


貯まったポイントは、楽天銀行やその他金融機関へ振り込みやポイントサイトPeXへの交換などが出来ます。

私は主に金融機関の振り込みを利用していますが、交換手数料、振込手数料がかかるので、詳しいことはレビューブログのサイトへ行って見て下さいね。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

レビューブログ 会員紹介

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2013-07-24(Wed)

銀の匙 第2話

エゾノーでは、運動部に入るのが必須なようです。

しかし、実習やら、何やらで大忙しの日々なのに、これ以上運動をするのは・・・

朝、実習へ向かう途中、多摩子(CV:高垣彩陽)が倒れそうになります。

実習がハードだからと思う八軒(CV:木村良平)ですが、実は多摩子の場合は、朝のおやつを食べ損なったためのエネルギー切れですねw

そんな時、八軒の前に前回ニワトリを絞めて、今度ご馳走してくれると言っていた先輩が現れます。

絞めた鶏は、スモークチキンになっていて、添加物が入っていない美味しさを噛み締める八軒なのでした。

そして、その先輩が多摩子の兄だと知りますが、似てないと言う八軒たちは、多摩子の目鼻口をトリミングすると彼女が美人だと悟るのでしたw

必須項目の運動部探しをする八軒は、牛舎で怪しいグラビアを見ている先輩たちに絡まれます。

巨乳なのは、ホルスタインだからw

八軒は、ホルスタイン部に入れられそうになりますが、ちょうど通り掛かった馬術部の顧問の大仏さんに助けてもらうのでした。

八軒は、アキ(CV:三宅麻理恵)がいるし、自分で歩かなくても良いと思ったので、馬術部に入部することに。

ようやく実習が終わり、朝5時起きから解放されると思ったら、馬術部の朝はもっと早かったw

八軒は休みになっても家に帰る気はないようで、家に帰らないといけない人の分まで馬のお世話をすることになります。

あんまり良い顔していると、自分のキャパ超えるよw



アニメ ブログランキングへ


2013-07-24(Wed)

スターマン・この星の恋 第3話

突然、佐和子(広末涼子)たちの家に上がり込んで来て、星男(福士蒼汰)を殴り飛ばした女性は、ミチル(木南晴夏)と言って、元カノのようですね。

ミチルは、星男を「達也」と呼んでいました。

修羅場と化した食卓には居られないので、美代(吉行和子)は、孫たちを連れて出て行きます。

ミチルの剣幕に観念した佐和子は、本当のことを白状するのでした。

状況が掴めない星男は、記憶を失う前の名前が達也で、絶望するほどひどい男だったと知ってショックを受けるのでした。

星男は、ミチルと東京へ帰って行きます。

佐和子は、星男との恋がダメになったと職場で告白し、気丈に働くのでした。

惣菜一筋40年の信三(國村隼)は、40年前に瀕死の重体だった自分を助けてくれた女性と結婚してここに住んでいるらしいですが、何だか訳ありですよね・・・

前川主任(石井正則)の言っていた、以前はここでUFOの目撃談がたくさんあったと言うのも・・・

祥子(有村架純)も何だか変ですし・・・

彼女が拾った小ビンは、多分、星男が飲んだ薬が入っていたものですよね・・・

ミチルは、達也を連れて帰るつもりだったようですが、以前の彼とはまるで人が違っていることや佐和子たちと暮らしていて幸せそうな顔をしていたことで、佐和子に返却することに決めたようです。

夢見る年増女におとぎ話をプレゼントしてくれたようですw

星男が戻って来てくれたことで、大喜びの佐和子は職場のみんなに紹介していました。

信三・・・手作りのちくわの天ぷらをプレゼントして、星男に抱きついて涙を一筋流すなんて・・・

ある意味、怖いからw

佐和子は、親友の節(小池栄子)のところに、急展開の話をしに行きますが、そこに勝手に出て行った元ダンナ・光一(安田顕)が現れます。

折角、星男とキスまでこぎ着けたのに・・・w

節のスナックにトラックを突っ込みそうになりますが、星男が信じられないスピードとパワーで止めるのでした。

既にこれは、人間技じゃないからw

通常盤■YUKI CD【STARMANN】13/8/21発売

通常盤■YUKI CD【STARMANN】13/8/21発売
価格:1,019円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-24(Wed)

救命病棟24時 第3話

最上院長(段田安則)の思惑で、広瀬(風間俊介)とさやか(芦名星)の指導医が変更されます。

広瀬は本庄(佐々木蔵之介)から夏目(時任三郎)に、さやかは片岡(柏原収史)から楓(松嶋菜々子)の担当となります。

さやかは仕事を任せてくれない楓に不満を持ち、広瀬は夏目という人物そのものがわからない状態でした。

そんな折、広瀬と夏目は章市(花王おさむ)という患者を、さやかと楓は、認知症を患う節子(茅島成美)を診ることになります。

さやかは、節子の症状を楓より先に察知したことに自信を持ち、積極的に患者にアプローチしますが・・・

さやかは楓に不満を持っているので、自分たちを信用していないと本人に言い放ってしまいます。

そんなさやかの慢心が節子を危機に陥れてしまいます。

彼女が「背中が怖い」と言っていたのは、方言だったのですね。

本当の意味は、痛いなど不快な症状があることのようです。

何とか手術をして節子は事なきを得ますが、異物を飲み込んでしまった次の患者さんには「出来ません」を連発する始末・・・

楓は、一度逃げたら逃げグセがついてしまうので、さやかを落ち着かせて、何とか無事に処置をさせることに成功します。

そして、楓はみんなに仕事を任せてお休みをとることに。

甥っ子と釣り堀に来ていましたね。

看護師の花音(波瑠)も釣り堀にやって来て、甥っ子は照れていましたw

楓のことは呼び捨てなのに、花音には敬語を使っていましたねw

しかし、夏目には何か秘密がありそうです。

記者に狙われているの??



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-23(Tue)

親子で嬉しい、カートゥーンネットワークの超豪華プレゼント

カートゥーンネットワークとは、トムとジェリー、きかんしゃトーマス、スヌーピーなどの海外アニメやジャングル大帝、あしたのジョーなどの日本アニメ、パワーパフガールズなどのオリジナルアニメを放送しているアニメ専門チャンネルのことです。

昔懐かしいアニメも見れそうなので、アニメ好きの私としてはちょっと興味を惹かれます。

ただ今、カートゥーンネットワークでは、夏休み恒例の特大プレゼントキャンペーンを実施しています。

その名もカートゥーン ネットワーク1000名プレゼントクイズ 「パワーパフ ガールズのサマー魚(ウォ)ーズ!」 と言います。

子供向けのクイズに答えて応募すると、JCBの商品券1万円分、ニンテンドーDS、プラレールやコンビの玩具などが抽選で1000名に当たると言うものです。

入力した子供の人数分が口数となるので、親子で応募すれば、それぞれ希望の商品に応募出来ます。

応募方法は、PCでホームページにアクセス、スマートフォンモバイル(ガラケー)でQRコードからアクセス、ハガキに必要事項を書いて応募することが出来ます。

ウェブサイトからの応募者全員に、ここでしか手に入らない壁紙プレゼントが、モバイルからの応募者全員に、オリジナルデコメールのプレゼントがあります。

この懸賞は、カートゥーンネットワークを視聴していなくても応募出来るので、どんどん参加してみるのも楽しいと思います。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

パワーパフ ガールズのサマー魚(ウォ)ーズ!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2013-07-23(Tue)

げんしけん二代目 第3話

社会人になって、オタク文化から離れつつある自分に気付いて、久しぶりに現視研に立ち寄る斑目(CV:興津和幸)ですが、そこに笹原の妹・恵子(CV:葉山いくみ)が現れます。

恵子は、キャバクラで働いているらしいw

当時の面々のことを思い出しながら、恵子と話していると、話題は咲(CV:佐藤利奈)の話になります。

斑目は、彼女のことが好きだったようですね。

しかし、この恋心は隠していたつもりだったのに、恵子の話によると、他のメンバーや、よりにもよって咲本人にも知られているかもしれないらしい・・・

かなり、ショックですねw

自分の部屋に戻った斑目は、部屋の中がすごくキレイに片付いていることに気が付きます。

着替えのために部屋を借りている波戸(CV:加隈亜衣・山本和臣)がお礼として掃除をしてくれているようです。

斑目は、咲のコスプレ写真を大事に隠し持っているようで、それが見つかっていないことにほっとしていました。

今回は、波戸の腐男子っぷりがかなり発揮されていました。

新入生の莉華(CV:上坂すみれ)と美鈴(CV:内山夕実)と一緒に池袋の乙女ロードに行って、山のように本を買ったので、それらを入れる大きな袋を探しに来て、斑目の部屋で寝込んでしまう波戸w

波戸の妄想はBLですが、斑目にはそんな趣味はありませんからw

斑目に、手の込んだパスタ料理を振舞ってもらっていました。

波戸も斑目のあの写真を見つけてしまい、彼の心を知ることになりました。

波戸の女声って3ヶ月も練習したのね・・・

しかし、練習でどうにでもなるもんなんだと感心しましたw

最後は、キャバクラでミニスカポリスのコスプレをすることになった恵子ですが、彼女が着たいのは違うもののようですね。

怒られちゃうので、却下されていましたw



アニメ ブログランキングへ


2013-07-23(Tue)

SUMMER NUDE 第3話

朝日(山下智久)に写真を撮ってもらうことになった波奈江(戸田恵梨香)は、撮影の場所探しを開始します。

カフェ&バー「港区」の店長・賢二(高橋克典)から、とっておきの場所を教えてもらっていました。

さらに、往年の名女優のポーズを学ぼうと、光(窪田正孝)が勤めるレンタル店にDVDを借りに行きます。

朝日が波奈江の写真を撮ると知って、内心穏やかではない光なのでした・・・

一方、夏希(香里奈)に気がある孝至(勝地涼)は、夏希が店長を務める海の家「青山」にサーフボードを持って来てウロウロし、朝日が香澄(長澤まさみ)と見るために借り続けているDVDを返却させることを条件に、彼女にデートを申し込みます。

そんな折、撮影場所や衣装を決めた波奈江は、朝日に撮影日の相談をしますが、朝日は多忙を理由に先延ばしにしていました。

波奈江は待ち切れずに、撮影場所の地図を朝日に見せると、朝日からの返事は、ほとんど香澄と行った場所だから、そこで波奈江を撮ることは出来ないと言い出します。

朝日・・・一途すぎるのはわかるけど、帰ってくるかどうかわからない人より、身近にいてくれて自分のことを思ってくれる人が一番だと思うけどね・・・

波奈江は、香澄が突然、姿を消して荒れていた朝日のそばにずっと一緒にいてくれたようです。

波奈江の弟・駿(佐藤勝利)から夏希は、香澄が消える前に自分が映っている看板を撤去してほしいと言っていたと聞きます。

それを朝日に言ってしまって、また荒れる朝日ですが、いつもそんな自分の隣にいてくれる波奈江の存在にようやく気付いたかな?

そして、あのDVDはようやく返却されるのでした。

これから、ようやく物語が動くのかなと思いました。

しかし、モデル志望で朝日の周りをウロウロしている帰国子女・あおい(山本美月)の動向も気になりますし、あおいが仕事がほしいと写真館の小南(斉木しげる)に泣きついたことで、カップルで証明写真の見本をしていた清子(橋本奈々未)の写真が撤去されて、春夫(千葉雄大)との仲がギクシャクしてしまっているのも密かに気になります。



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-22(Mon)

パンとスープとネコ日和 第1話

これは、WOWOWのドラマWです。

ずっとお母さんと二人暮らしだったアキコ(小林聡美)は、母の突然の死と、勤めていた出版社の理不尽な異動で、お母さんがやっていた食堂を改装して自分でやって行く決意を固めます。

お母さんが倒れた時に面倒をみてくれた花屋の店主・ヤマダ(光石研)と駄菓子屋の店主・スダ(塩見三省)のコンビは密かに面白いですね。

アキコのお店の斜め前にある喫茶店のママ(もたいまさこ)は、はっきり物を言いますが、アキコを心配しているようです。

アキコは、自宅兼お店の前にいたネコを拾います。

ママには、このネコは顔が良いので、幸運を運んでくれると言われていました。

家の中には入れたものの、まだ飼う気はなかったアキコですが、ママに言われて飼うことにしたようです。

確かに、拾ったものはお世話しなくっちゃw

名前は、タロウだったかな?

お店を始めるにあたって、手伝ってくれるバイトさんを探していて、ずっとバイトで生活をしていたしまちゃん(伽奈)に決めたようです。

アキコにアドバイスをくれる山口先生(岸恵子)や喫茶店のママのところでバイトしているユキちゃん(美波)など、色んな人たちが出て来て、アキコの生活を穏やかに彩ってくれます。

見ていると優しくなれるドラマなので、また見てみようと思いました。



ドラマ ブログランキングへ


2013-07-22(Mon)

宇宙戦艦ヤマト2199 第16話

ガミラスの内部のごたごたのおかげで助かったヤマトは、補給のためにビーメラ4に立ち寄ります。

ここは、地球に近い環境を有していて、人類移住に適した星でした。

沖田艦長(CV:菅生隆之)は、またしても倒れてしまい、ヤマトの艦外で作業していた榎本(CV:藤原啓治)が見つけてくれました。

古代(CV:小野大輔)と百合亜(CV:内田彩)たちは、ビーメラ4に降り立って惑星の調査を開始します。

アナライザー(CV:チョー)・・・ちょっと格好良くなってるよw

奥に金属反応があるので、みんなで進んで行くと・・・背後にエイリアンのような巨大な昆虫がw

百合亜は、またしてもユリーシャに憑依されていますね。

アナライザーは、百合亜をお姫様だっこして、昆虫と交戦していましたが、ユリーシャに憑依された百合亜は何だかご機嫌でしたw

そして、ビーメラ4にかつてあった文明の跡地に辿り着きます。

金属反応は、イスカンダルからの船だったのですね・・・

そこには、イスカンダルから地球が受け取ったものと同じカプセルが・・・

アナライザーの分析で、可視化出来る情報があるようで、それは・・・

一方、ヤマトでは、あるかどうかもわからないイスカンダルへの旅よりも、人類を移住させた方が確実だと思っている一派が、遂に反乱を起こします。

薫(CV:久川綾)、保安部の伊東(CV:関俊彦)たちです。

倒れている沖田艦長の名前を使って、反乱一派は、どんどんヤマトのクルーを閉じ込めて行きます。

伊東は、雪(CV:桑島法子)のことをユリーシャだと思っているようです。

雪は、ユリーシャが持っていたはずのスターシャからのメッセージをどうして持っているの?

イスカンダル人の使命は、他の星々への救済なのですね・・・

航空隊の玲(CV:田中理恵)は、密かにダクトを伝って反撃の機会を伺っていたようですね。

島(CV:鈴村健一)も反乱一派に加わっているのかと思っていたら、伊東たちの動きを監視していた星名(CV:高城元気)から情報をもらっていたので、仲間になったふりをしていたようです。

沖田艦長も元気になって、大激怒で反乱一派を一掃しました。

古代たちが持ち帰ったカプセルのおかげで、遅れている航行日程が大幅に短縮出来るみたいです。

戻った古代に抱きつく雪・・・そして、それを見てショックを受ける南部(CV:赤羽根健治)

何だか密かにここは進展しているのかな??

今回からOPの曲が変わりました。

カッコイイけど、懐かしさは半減しましたねw



アニメ ブログランキングへ


2013-07-21(Sun)

ファンタジスタドール 第3話

まない(CV:上坂すみれ)の人が変わったような態度に驚くうずめ(CV:大橋彩香)。

まないがいつの間にかカードマスターになっている??

うずめはまないが操られていると思って、マドレーヌ(CV:大原さやか)に相談して何とかまないの目を覚ますことに成功します。

まないの話では、カード部にうずめを誘うにはどうしたらいいのかと占い師に占ってもらってから、記憶が曖昧なようで・・・これは敵の罠ですね・・・

マドレーヌは、うずめに頼られたことが嬉しくて、うずめに過干渉してしまって、今度は鬱陶しがられてしまいます。

うずめはささら(CV:津田美波)たちに頼んで、マドレーヌを部屋に閉じ込めてしまいましたw

ラフレシアの君(CV:保志総一朗)に今回の件を相談していましたね・・・

どうも組織的なものが動いているみたいですね。

前回のひなびた研究所から持って来たカードを取り返そうとしているようです。

今回、敵役で出て来た男は、3人のドールたちを大事にはしていないようです。

目的のためには手段を選ばない感じで、彼に仕えているドールたちが可哀想ですね・・・

うずめは自分の勝手でマドレーヌを閉じ込めてしまったことを反省して、彼女に助けを求めるのでした。

カティア(CV:徳井青空)・・・鯖の衣装で活躍しましたが、難点はお魚臭くなることなのねw

うずめのカードデッキのマークをデザインしていたしめじ(CV:赤坂千夏)は、男に仕えるドールのうちの1人を知っているようですが・・・



アニメ ブログランキングへ


2013-07-21(Sun)

斉藤さん2 第2話

斉藤さん(観月ありさ)の自宅に高校生の集団がやって来ます。

でも何かをするわけでもなく、自宅を突き止めただけなのかな??

拓海(橋本涼)が潤一(谷端奏人)を家に連れて行く途中、2人は6年生の集団に絡まれます。

その様子を見た同じく6年生の磨沙夜(前田航基)が声を掛けて来て、2人は助かります。

拓海の母・摩耶(桐谷美鈴)が家で待っていると、拓海は潤一だけではなく、磨沙夜も一緒に連れて来ます。

拓海と潤一は、磨沙夜をアニキと呼んで慕いますが、乱暴な態度の磨沙夜に摩耶は戸惑います。

磨沙夜は不良高校生とも交流している近所でも評判の悪い子で、摩耶は拓海が悪影響を受けるのではないかと不安になります。

そして、摩耶はフラワーアレンジメントの教室で眞美(南果歩)から忠告を受けて、そのまま斉藤さんにも忠告しますが・・・

斉藤さんは、噂だけで磨沙夜を判断することはしないで、彼を「いつでも遊びにおいで」と言っていました。

磨沙夜を庇う斉藤さんですが、稲作のイベントでは不良高校生たちがやって来て大変なことになるし、とうとう磨沙夜は拓海と潤一にゲームと称して万引きをさせて大問題になってしまいます。

斉藤さんは、磨沙夜にアニキと慕う子たちにしたことがすごく悪いことだと叱りつけて、磨沙夜の父親に突き飛ばされることになって、潤一と磨沙夜は斉藤さんを庇います。

磨沙夜は、友達もいないし、親に叱られたこともなく何が良くて悪いのか、何もわからないようです。

そんな彼を家に迎えてくれて、悪いことは悪いと言ってくれて、おはぎを作ってくれる斉藤さんの存在はありがたいもののようです。

彼は泣きながら、それを自分の母親に訴えていました。

その様子を見ていた摩耶は、ちょっと斉藤さんに惹かれていました。

なので、保護者会で斉藤さんには役に参加することを控えてもらうと言う眞美の提案に物申す摩耶なのでした。

斉藤さん 2-【電子ブック版】

斉藤さん 2-【電子ブック版】
価格:368円(税込、送料込)



ドラマ ブログランキングへ


プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天