2012-12-18(Tue)

貴重で高価なコーヒー コピルアック

コピルアックとは、見た目は普通のコーヒーと変わりないそうですが、かなり毛色の違ったコーヒーです。

私もコーヒー好きなので、名前だけは聞いたことがあります。

インドネシアの森の中に棲む夜行性のジャコウネコの糞から出来たコーヒーなのですよね。

ただの糞じゃなくて、ジャコウネコが食べたコーヒー豆が消化されずに出て来たものがコーヒーになるみたいです。

ジャコウネコのどこに普通のコーヒー豆を高級にするマジックがあるのか分からなかったですが、すごく面白いお話だと思います。

十分、話のネタにはなりますよね。

映画の「最高の人生の見つけ方」で、俳優ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンがこのエピソードで笑い転げるシーンがあるらしいのですが、すごく納得します。

初めは、「え~!?そんなの美味しいの??」って思ったのですが、かなり貴重で高級 コーヒーらしいので、私としては興味津々なのでした。

コピルアックコーヒー購入するなら、精製から品質管理まで行ってくれているコピルアック専門通販サイトを利用すると、焙煎したてのコピルアックをお手頃価格で購入することが出来るみたいですよ。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ジャコウネコ コーヒー

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-18(Tue)

憧れの歌手デビューへの道

歌手 オーディションは、一昔前にローカルなテレビ番組で放送していたのを見ていました。

頑張っている子たちをテレビが追っていたので、すごく応援して見ていた記憶があります。

当時オーディションに出ていた子たちも今ではすごくメジャーなグループになっていたり、ボーカルになっていたりするので、合格する子たちには何か光るものがあるのだろうなと思いました。

今の時代は、ボーカル オーディションの情報もいっぱいあると思うので、本気で歌手になりたい人は情報に敏感になることが肝要です。

今は歌の上手い人も多いので、登竜門がいっぱいあっても、その中で選ばれるかどうかと言うのは難しいようですね。

審査する人たちが、どのような基準で選んでいるのかなどの情報を仕入れておくことも一つの戦略だと思います。

応募書類や応募写真はありえないものじゃなくて、しっかり自分をアピール出来るものをきちんと送ることも大切なことですね。

裏方さんやスタッフとして働きたい人には、芸能事務所 インターンを窓口にして参加して行くといった形もあるそうですよ。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ボーカル オーディション

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-18(Tue)

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 第9話

魔法瓶が順調に売り上げを伸ばして、金田一(木村拓哉)たちのミラクル魔法瓶は大きなオフィスに引っ越すことが出来るほどに成長していました。

金田一は、設備投資のお礼を言うために広瀬(草刈正雄)を訪ねます。

広瀬は仕事の話よりも、金田一がどうして広島カープのファンなのかなど、彼の幼い頃のことを尋ねて来ます。

金田一はお父さんとは、カープの試合を見に行った時の一回しか会ったことがなかったみたいですね。

遥か昔に広瀬は、金田一の父・大屋敷巌(中村敦夫)からパーティーの席で、金田一の存在を最近になって知ったことを告げられていました。

どうやら、金田一の母は大屋敷社長に金田一のことを告げずに、一人で育てて来たようです。

その頃、大屋敷統一郎(藤木直人)は、財前専務(イッセー尾形)を連れて、父・巌のお墓参りをしていました。

会社の改革が成功していることを喜ぶ財前専務に、統一郎はリストラの続行を命令していました。

さらに、金田一たちのミラクル魔法瓶を叩き潰す方法を実行するように命令します。

それは・・・統一郎たちは魔法瓶事業からは撤退したはずでしたが、新商品の魔法瓶の特許だけは申請して取得していたようです。

それで、ミラクル魔法瓶を特許権の侵害で提訴することにしたようですね。

彩矢(香里奈)と模合(中井貴一)は、対策を立てようとしますが、かなり分が悪いみたいです・・・

悪い噂は広まるのが早いようで、金田一に協力してくれていた工場の人たちにもかなりの迷惑が掛かって来ます。

模合も工場の人たちを助けようと駆けずり回って、過労で倒れてしまいます。

金田一は統一郎に会うことにして、自分の会社を潰して土下座してでも工場の人たちの生活を守ることにしたようですね。

目の前で土下座した金田一を見た統一郎は、金田一との約束を飲んでくれましたが、実際はそんなことはなかったようです。

物作りをしていた人たちを経理などの事務に置いてもね・・・

榎本(藤ヶ谷太輔)たち社員は、仕事の愚痴などをツイートしていました。

統一郎のやり方に嫌気が差した榎本は、「自分は会社の歯車じゃない」とツイートして、みんなから激しく同意されていました。

そして、みんなで一斉に統一郎に反旗を翻します。

ミラクルエレクトロニクス社員全員で、金田一たちの住む幸福荘にやって来ていましたw

その実情を目の当たりにした統一郎は、金田一の差し金だと思ったようですが・・・

自分のせいだと思わないのが、すごいところですよねw

統一郎は、広瀬との契約も切られてしまったようですし・・・

お茶を入れていた瑤子(蓮佛美沙子)は、広瀬の会話から統一郎と金田一が兄弟だと知ってしまいますw



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-17(Mon)

興味のあるデロンギ製品

デロンギ・ジャパンは、オイルヒーターやコーヒーメーカーなどが有名ですね。

私でも名前だけは知ってます。

今回、調理家電もあることを知りました。

デロンギ・キッチンのサイトで、製品情報やレシピを見ることが出来ます。

思った以上に美味しそうな料理が作れるようなので、ちょっと興味を惹きました。

スフォルナトゥット コンベクションオーブンがあると、牛肉のミルフィーユや豚のローストが簡単に出来るようなので良いなと思いました。

クアッドブレード ミニフードプロセッサーは、エビの伊達巻き、簡単さつまあげなどが作れるとのことなので、ほしい逸品だと思いました。

難しそうな料理が簡単に作れそうに思えるのはすごいですよね。

デロンギ・ジャパンは、若いフードクリエイターを育成する 「食」のデザインスクールであるレコールバンタンのデビュープロジェクトに提携したそうです。

12月3日(月)にデロンギ・ジャパンのショールームでお披露目パーティーが開催されたそうです。

デロンギ・ジャパン

ここは、即戦力になる人材を育てるところのようです。

最優秀賞に選ばれたお料理は、すごくステキですね。

デロンギ・ジャパン

デロンギ・ジャパンでは、デロンギフォーラムというメールマガジンを発行しています。

メンバー(入会無料)になると、イベントへの招待やキャンペーン応募も出来るみたいですよ。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-17(Mon)

大島椿プレミアムシリーズ

大島椿のファンサイトファンサイト参加中

PC100307.jpg

この度は、大島椿さまの大島椿プレミアムシリーズをお試しする機会に恵まれました。

シャンプー、コンディショナー、トリートメントとあって、一通り試してみました。

実は風邪をひいてしまって、髪の毛を洗うのは1週間ぶりだったので、洗髪すると髪の毛が爆発するのではないかと不安だったのですが、そんなこともなく良い感じに仕上がりましたよ。

シャンプーは、洗う時の香りが香水のように強めです。

これって椿の香りなのかな??

でも泡立ちも良くて、髪の毛も頭皮も優しく洗ってくれるようです。

コンディショナーは、髪を補修してくれるものですね。

髪の毛に馴染ませるようにして、しっかり馴染ませました。

トリートメントは、傷んだ髪の毛を補修、保湿、保護してくれます。

しばらく髪の毛に馴染ませて時間を置いてみました。

翌朝、髪の毛がいつになくしっとりして、良い感じになりました。

パサつかないのと髪の毛が良い感じのボリュームになっていることに感動しましたよ~。

大島椿ブランドサイト


2012-12-17(Mon)

マギ 第11話

アラジン(CV:石原夏織)の意思に関係なく動き出すウーゴくん。

ジュダル(CV:木村良平)をペチャンコにして、尚且つトドメまでw

そこに、煌帝国の練紅玉(CV:花澤香菜)が現れてジュダルを救い出します。

紅玉の攻撃を受けて消滅してしまうウーゴくん。

怒ったアラジンが紅玉の前に出ますが、紅玉はアラジンたちを敵とみなして無差別に攻撃を仕掛けます。

アリババ(CV:梶裕貴)もモルジアナ(CV:戸松遥)たちも応戦しますが、敵は強すぎですw

シンドバッド(CV:小野大輔)もマスルール(CV:細田佳正)を使って応戦しますが、相手も互角のようで・・・

どうも紅玉がシンドバッドに一目惚れ(?)をしたようで、さっさと撤退してくれました。

モルジアナは、みんなの手当てをテキパキとしてくれます。

アリババ・・・自分で手当ても良いけど、傷の確認に変なポーズを取るのはどうかとw

おかしなポーズを取っているところにモルジアナが・・・w

アラジンは、消滅してしまったウーゴくんを復活させるために、自分のマゴイを必死に笛に送り込みます。

でも、力の使いすぎで倒れてしまいました。

一方、アリババのところに気の弱いバルバッド副王である兄・サブマド(CV:野島裕史)がやって来ます。

バルバッド王である兄・アブマド(CV:宮田幸季)がとんでもないことをしようとしているのを止めたいようです。

煌帝国からの借金返済のために、バルバッド国民の人権を売ってしまうなんて・・・

本当にバカ王だ・・・

アリババは自分に自信がないので、すごく躊躇っていますが、頑張れ!と思います。



アニメ ブログランキングへ


2012-12-16(Sun)

CODE:BREAKER 第11話

東京都内のあちらこちらで爆発が・・・

人見(CV:三木眞一郎)の言う通り、5万人の市民が殺傷されてしまうのか・・・

遊騎(CV:豊永利行)は音の力を使って爆発物の場所を確認しますが、あまりの数の多さに・・・

それでもひとつずつでも潰そうと、空を駆けます。

みんなの携帯に「アダムの友人」という人物からメールが入ります。

人見の居場所を告げていますね。

彼はスカイタワーにいました。

一緒にいる将臣(CV:木村昴)は、本当に人見の仲間になったのかな・・・

零(CV:岡本信彦)は、桜(CV:日笠陽子)の父の刀を手にスカイタワーにやって来ます。

桜は子犬と一緒に吊られたままでしたが、子犬に何とか縄を噛み切ってもらおうとしますが、子犬は自分の縄を噛み切って下に落ちてしまいます。

電撃と炎でやり合う人見と零のおかげで、子犬はエスカレーターで下に転げ落ちて行きましたw

仕方ないので、桜は自分の歯で縄を噛み切ることに。

人見は、コードブレイカーたちと異能者の開発研究所にいる子供たちを救いたいみたいです。

総理を襲って逃亡したと言われていたようですが、実はそれはウソでしたね。

1階では、刻(CV:鈴村健一)が将臣とやり合っていました。

最後の最後で、子犬が将臣の顔に張り付いてw

どんどん被害は大きくなるけど、桜のところの組員たちと警察の人たちも懸命に爆発物から人を遠ざけるために活躍していましたね。



アニメ ブログランキングへ


2012-12-16(Sun)

高校入試 第11話

校内で捕まった石川衣里奈(山崎紘葉)は、応接室に連れて行かれて、杏子先生(長澤まさみ)と相田先生(中尾明慶)に事情を聞かれていました。

これまで一体何をやったのかを聞かれた衣里奈は、多恵子先生(高橋ひとみ)の携帯を黒板の上に隠したこと、掲示板に最初は書き込んでいたことなどを語り始めます。

衣里奈の一番の動機は、相田先生がみどり先生(南沢奈央)と一緒にインディゴ・リゾートへ行くのを阻止したいがためでしたね。

衣里奈は、初めは杏子先生がライバルだと思って、彼女を陥れようとしていたようですが・・・

そのことを応接室の外から聞き耳を立てていたみどり先生は、憤慨して乗り込んで来ます。

一緒に聞いていた村井先生(篠田光亮)は唖然としていますw

他の先生たちもみどり先生の怒号で、慌ててやって来ますがw

衣里奈に掴み掛ろうとしたみどり先生を必死で止める杏子先生w

元々、二股掛けていた相田先生にかなりの問題があるのですけどw

しかも一方は教え子だしw

入試をぶっつぶす首謀者は、田辺淳一(柾木玲弥)のようですね。

引きこもりの兄・光一(中村倫也)にそのことを気付かれて、2人でコーヒーを飲みながら話をしていました。

淳一は復讐のために、超エリート校に合格したにも関わらず一高を受けたみたいです。

兄が受験に失敗したことで、田辺家に不幸の波が押し寄せたみたいですね・・・

一高の応接室は修羅場と化しますが、そこで村井先生が怒りの声を上げます。

彼も昔は色々苦労したようですが、この件に噛んでいる先生たちを知っているの??



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-15(Sat)

アルカリ洗浄水「未来水」

ウェブザストア ファンサイトファンサイト参加中

PC130310.jpg

この度は、株式会社アシストフォーさまの超アルカリ洗浄剤 未来水をお試しする機会に恵まれました。

洗剤ではなくて、「水」でキレイになるの??ってすごく不思議でした。

まずは洗剤を使うと不安だと思っていたネコのトイレの掃除に使ってみました。

最近は、うちのガレージで鳴いていた子猫も家にいるので、はっきり言ってトイレが汚い・・・

トラちゃん(先住猫)の機嫌が、マックスに悪いのもそのせいかな・・・

なので、せっせと掃除をしてキレイを保つことに専念しています。

未来水を拭きかけて、ティッシュで拭きとるだけで、思った以上に簡単に掃除出来るので、とてもありがたいです。

ニオイもないので、使いやすいですね。

除菌と消臭もついでに出来るようなので、これまた安心です。

後は、ネコのくしゃみで汚なくされたパソコンもキレイに掃除しました。

ネコの鼻水だらけだったパソコンが見違えましたね。

洗剤じゃなく、水なので二度拭きも要らないし、すごく楽に掃除が出来ます。

年末の大掃除にも使ってみようと思っています。

レンジ台や換気扇の掃除に活躍してもらおうと思っています。

2012-12-15(Sat)

大奥~誕生~[有功・家光篇] 最終回

有功(堺雅人)が大奥総取締役になり、新生大奥が誕生して1年が過ぎます。

家光(多部未華子)は、お玉(田中聖)の子を出産します。

今回も姫さまでしたが、お玉は手放しで大喜びです。

数年が過ぎて、千代姫(庵原涼香)、長子姫(牛島七菜子)、徳子姫(古野本二葉)の3人の姫さまたちは無事に成長していました。

そんな時、家光は有功に3人の姫のうち、誰が一番将軍の器なのかを尋ねていました。

徳子姫の時に特に難産だった家光は、もう子供は産めないと本能的に感じていたようですね。

でも有功は、大奥総取締役の立場からは何も言えませんでした・・・

一方お玉の方は、自分の娘・徳子姫にいつかは公方様になるのだと言い聞かせていました。

お玉は、これは有功が望んでいることだと信じていたから・・・

確かに後々には、徳子姫は将軍様になるのだけどね・・・

姫さまと遊んでいる時、家光は倒れて起き上がれなくなります。

家光のところに、側室のお夏とお玉がお見舞いに来ますが、家光は彼らに自分が死ぬのかどうかを尋ねていました。

でも、彼らはそれを否定して、お互いに自分の娘をプッシュしまくっていました。

多少は、家光の心配をしてよw

家光は、最後の最後まで有功に愛を告げてこの世を去ります。

正勝(平山浩行)だけは、上様の後を追うことを許されていたようで、彼は切腹してこの世を去ります。

最後に妻・雪(南沢奈央)に手紙を残していました。

正勝のところには、息子が迎えに来てくれていましたね。

次期将軍は、長女の千代姫さまになりました。

後見人は有功です。

お玉は、玉栄に戻り大奥を去ります。

そして、何十年か後の話が劇場版なのですね・・・



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-14(Fri)

セブンミールで食事の宅配を

セブンミールとは、セブン-イレブンの食事 宅配サービスのことです。

セブンネットショッピングからでも利用出来るようになったようです。

セブン-イレブンの自慢の味を1日2回、お昼と夕方に作りたての美味しさを届けてくれるらしいので、ちょっと楽しみですね。

レンジで温めるだけで食べられる宅配弁当お惣菜はもちろんのこと、カット済みの食材セット、青果や果物、肉、干物、たまご、飲料、デザートなどのバラエティーに富んだメニューが準備されているとのことなので、利用しやすそうです。

最近、急に寒くなって来たので、迂闊な私は風邪をひいてしまいました。

このようなサービスを利用したいなと思うのは、病気になってお買い物に行けなくなった時ですよね。

さすがに熱のある身体で、買い出しや料理は難しいので、こんな時は頼んだら楽で美味しい物が食べられるのではないかと思ってしまいますね。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

セブンミール

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-14(Fri)

絶園のテンペスト 第11話

吉野(CV:内山昴輝)は、時間の引き延ばしに成功します。

2年前の世界に居る葉風(CV:沢城みゆき)とどうして会話が出来るのか。

それは、現在に葉風の骨格標本があるから・・・

だったら真広(CV:豊永利行)は、肉の部分だけを2年前の世界から現在に転送することは出来ないのかと尋ねていました。

左門(CV:小山力也)は自分が作った絶対的な時間の檻が破られるわけはないと思いながら、真広と吉野に話を聞いてほしいと頼んでいました。

どうやら、左門は今回の絶園の樹の復活に失敗した時のために、葉風を2年前の世界から呼び戻すための供物を島に隠しているらしい。

吉野が時間を稼いでくれているうちに、葉風は必死に島の中を捜し回ります。

真広の要求・・・愛花(CV:花澤香菜)を殺害した犯人である鎖部一族の者を連れて来ることは出来なくなったようです。

該当者が誰もいないのでした。

葉風は、どうして自分の探知に誰も引っ掛からなかったのか、疑問でした。

そして、はじまりの樹の加護を受ける葉風と対称的な存在である絶園の樹の加護を受ける巫女がいるのではないかと仮説を立てます。

それは一体誰?

一方、自衛隊は絶園の樹のおかげでボロボロです。

夏村(CV:諏訪部順一)に対抗するのは、エヴァンジェリン山本姐さん(CV:水樹奈々)の揺れる乳を見て感じ行った潤一郎(CV:野島裕史)でした。

彼は魔法使いではないのに、夏村を放り投げ放題なのねw



アニメ ブログランキングへ


2012-12-14(Fri)

K 第11話

葦中学園島を占拠する吠舞羅と、学園島と陸地を結ぶ橋で待機するセプター4は一発触発な状態で一夜を過ごします。

学園のあちらこちらから爆発が・・・

青の王・宗像(CV:杉田智和)は、逃げ遅れた吠舞羅のメンバーだと思った人間を守ろうとしますが、その相手から刺されてしまいます。

宗像は、それで犯人の目星が付いたみたいですね・・・

一方、吠舞羅の方も何かを感知したアンナ(CV:堀江由衣)が炎上している建物の屋上から何者かに狙撃されます。

菊理(CV:佐藤聡美)を助けようと出て来たシロ(CV:浪川大輔)、クロ(CV:小野大輔)、ネコ(CV:小松未可子)は、赤の王・周防(CV:津田健次郎)に捕まってしまいます。

いくらクロでも、あの焔の塊を何とかなんて出来ないですよねw

しかし、菊理も何者かに操られている・・・

あのキツネの霊体のようなものが目から出ているよw

そして、絶体絶命の時、シロに異変が起きます。

やはり彼は白銀の王・アドルフ・K・ヴァイスマンですね・・・

彼は不老不死のようですが、こんな感じで転生して若さを保っているのかな?

angela/KINGS

angela/KINGS
価格:1,200円(税込、送料別)



アニメ ブログランキングへ


2012-12-14(Fri)

赤川次郎の毒<ポイズン> 第11話

直美(臼田あさ美)は、松井(綾部祐二)から彼女の知り合いに毒を渡したと告げられます。

直美は「自分の知り合いが毒を受け取るはずがない」と松井に言いますが、松井は「もし使った人間がいたら私の勝ちだ」と言い放ちます。

直美は署に戻って、じぶんの知り合いをノートに書き出します。

それを見ていた交通課の美佐(上西恵)に、それが結婚式に招待する人をピックアップしていると勘違いされて、またしても千葉刑事(渡辺いっけい)も混ざって大混乱ですw

そんな騒ぎの中、直美の先輩である秋吉加奈子(雛形あきこ)が美佐を捜しにやって来ます。

加奈子は10年前に交通課の仕事を通じて、小学校教諭の秋吉貴之(なだぎ武)と出会って結婚していました。

しかし、秋吉家では貴之の浮気疑惑で静かに暗雲が立ち込めていたのでした・・・

直美は、加奈子の後で妊婦姿の若い女性・貴子(新田祐里子)と貴之が会っているのを見てしまっていたのでした。

直美は松井が毒を渡した相手が加奈子ではないかと疑って、毒を出してほしいと懇願しますが・・・

直美は、貴子と会って真実を知って加奈子に伝えに行きますが、ワインに入れた毒はすでに貴之の体内でした・・・

しかし、今回は松井にフェイントを掛けられましたね。

瓶の中身は、まさかの水道水って・・・

直美は、松井こそが悪だと言いますが・・・



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-14(Fri)

結婚しない 第10話

春子(天海祐希)の家を出た千春(菅野美穂)は、偶然高原(徳重聡)と出会い、一夜を共にします。

翌朝、千春は何故か泣いていました。

高原の前では、安心したからと言っていましたが・・・

高原は、結婚を前提に千春と付き合って行きたいと言います。

千春を実家に送って行ったところに、玄関先に出ていた千春の母・紀子(市毛良枝)とばったり遭った高原は、千春と交際していることを打ち明けます。

何だか気まずい千春ですw

一方、純平(玉木宏)の部屋に泊まった瑞希(伊藤歩)は、彼が野ばらを描いたキャンバスの裏に、千春が書いたメモがあることに気付きます。

そんな中、春子の店では、純平の送別会を開くことが決まりますが、麻衣(三吉彩花)に千春のご飯が美味しかったと言われた春子はちょっと焦ります。

旨い具合に、千春は仕事が忙しいので、実家へ戻っていると嘘を付きますが・・・

純平は、シンビジュームを仕入れていました。

花言葉は、素直な心・・・

純平と話していて、麻衣も好きな男子に告白する決心をしたみたいですね。

春子の体調に異変が起き始めます。

貧血かと思っていたら、子宮筋腫だなんて・・・

谷川教授(小市慢太郎)からプロポーズされたのに、自信がないなんて・・・春子どうした??

折角、千春の影響で一人でいるのが寂しいと思うようになって来ていたのに・・・

春子からの後押しで、千春はフランスへ旅立つ純平の後を追いますが・・・

春子も倒れてしまって大変です。



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-13(Thu)

新世界より 第11話

全人学級では、「当番委員の振り分け」と言う建前の大人たちが管理する「公的な恋人選び」が行われることになります。

早季(CV:種田梨沙)には、同じ班の良とペアになると言われていましたが・・・

彼女には、良の存在にものすごい違和感がありました。

良はずっと早季たちと同じ班で活動していたと言う記憶がありますが、それは植え付けられたものですよね・・・

早季は、夢を見ます。

懐かしい声に導かれて、彼女は花束を持ってお墓参りに行っていました。

案内役は・・・スバルですね・・・

お墓の名前は削り取られていて、誰のものか分かりませんでしたが、確実に早季の心の中に疑念の思いが抱かれます。

覚(CV:梶裕貴)も早季の話を聞くうちに記憶のすり替えがあったことに気付き始めます。

どうして、早季たちの班だけ人数が少ないのか・・・

顔も名前も思い出せない仮称Xの家を訪ねることになります。

しかし、そこはただ廃屋があるだけ、道も奇妙にねじ曲がっています。

守(CV:高城元気)はどんどん怖くなって、一人取りみだします。

真理亜(CV:花澤香菜)に慰められていました。

守を先に帰して、自分たちも帰ろうとしたところを大人2人に呼びとめられます。

覚のお祖母さんって、倫理委員会の議長さんだったの??

早季だけ違う場所に呼び出されますが・・・



アニメ ブログランキングへ


2012-12-13(Thu)

中二病でも恋がしたい! 第11話

十花(CV:仙台エリ)が家を出ます。

六花(CV:内田真礼)は、3週間前から眼帯を外して、中二病を卒業することに決めたようです。

毎日、勇太(CV:福山潤)の家にお迎えに行っているのね。

中二病を卒業した先輩・森夏(CV:赤坂千夏)のアドバイスを受けて、話し方などを研究しているみたいですw

それでも六花のサーヴァントだった凸守(CV:早坂すみれ)だけは、諦め切れずに何とか六花に戻って来てもらおうと必死です。

「爆ぜろリアル、弾けろシナプス・・・」

眼帯を外した六花には、凸守の攻撃は何も効果を発揮しません・・・

部室で、六花は同好会を解散すると言い出します。

泣いて抗議する凸守を首根っこを捕まえて連れ出す森夏・・・

森夏は凸守を抱き締めていました。

みんな何だかんだ言っても辛いのよね・・・

六花は、お母さんが来る前に中二病で集めたアイテムを片付けようとしています。

お母さんに誘われて、お父さんのお墓参りに行くことにした六花・・・

見送る勇太は、すごく不安気です。

駅にも凸守は現れて、六花に向かって行きますが・・・

現実は辛いね・・・凸守を止める勇太の目にも涙が・・・・



アニメ ブログランキングへ


2012-12-13(Thu)

相棒season11 第9話

享(成宮寛貴)が瀕死の状態で病院に運び込まれます。

真っ先に駆け付けたのは、右京さん(水谷豊)でした。

相変わらず、享の父(石坂浩二)は冷たいねw

同じく駆け付けた悦子(真飛聖)は、初めは右京さんに色々質問されることに答えられない状態でしたが、彼女の話によると、享は非番で山奥にきのこ狩りに出掛けたらしいです。

そこで何らかの事件に巻き込まれた・・・

何者かに激しい暴行を受けて、予断を許さない状態です。

右京さんは、捜査一課の伊丹(川原和久)たちと捜査を開始します。

享が大怪我をして倒れていると電話して来たのは女性でしたが、名前は名乗らず、掛けて来たのも公衆電話でした。

右京さんは、それが事件の関係者ではないかと推測します。

右京さんは、看護師さんから享の手に巻きついていた髪の毛を渡されます。

それを鑑識の米沢(六角精児)に渡して調べてもらっています。

何とか享は意識を取り戻しますが、記憶はまったくない状態でした。

享のところに入れ替わり、立ち替わり、色んな人がやって来ます。

その中に、犯人らしき男も・・・

右京さんたちが目を付けた「まろく庵」ですが、そこには一体何があるのか・・・

続きは次回に持ち越しですね。



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-12(Wed)

ゴーイングマイホーム 第9話

イベント前夜、拾った赤い帽子が本物のクーナのものかもしれないと思えることが。

クーナをおびき寄せるために研究者が撒いた帽子と拾った帽子とは、明らかにニオイが違ったのでした。

期待に胸膨らむ良多(阿部寛)。

萌江(蒔田彩珠)が持って帰っていたクーナの人形を事務局へ返していました。

良多は、菜穂(宮崎あおい)にクーナの右手は何を握っていたかと質問されて、父・栄輔(夏八木勲)の言葉を話していました。

「世界は目に見えるものだけで出来ているんじゃないんだよ・・・」

イベント当日、良多、沙江(山口智子)、菜穂、治(西田敏行)、萌江たちは、色んな思いを抱いてクーナの森へ出発します。

沙江の作る味噌おにぎり、春巻、きのこのすいとんは、すごく美味しそうです。

みんなクーナを捕まえようと、ワナを仕掛けたりしていましたが、研究者さん・・・そのワナはダメだろうw

散策してもやはりクーナは見つかりませんでした。

しかし、最後の最後で良多の仕掛けたワナに何かが掛かったようで・・・

菜穂は、逃がしてあげてほしいと言っていました。

動いていたカゴを開けると、地面に穴が・・・モグラかな??

そして、帰りの道で霧が掛かって来て、一面のリンドウの花畑に遭遇します。

リンドウって、クーナの遺体に手向ける花ですよね。

あれはクーナのお墓なの??

治はここは人が居て良い場所じゃないと言って、クーナに謝罪してみんなで帰って行きます。

[DVD](初回仕様) ゴーイング マイ ホーム DVD-BOX

[DVD](初回仕様) ゴーイング マイ ホーム DVD-BOX
価格:18,194円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-12(Wed)

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第8話

丈太郎(生田斗真)は、順一(桐谷健太)の行方を捜します。

電話で日下(松重豊)から、順一だけではなく、春菜(木村文乃)の行方も分からなくなっていると聞いた丈太郎は、慌てて捜し回ります。

かほり(真木よう子)とさより(国仲涼子)も順一のことを聞いて驚きます。

町では、順一と春菜が二人で駆け落ちしたみたいな話になっていますが、実はそうじゃなかったですね。

さよりは、人に言えないけど、ものすごく順一を心配していました。

心配するかほりのスマホには、丈太郎から情報が入って来ます。

丈太郎が順一のお父さんのところへ行くと、そこには春菜のお父さんが順一のお父さんのところへやって来て、責めていましたが、とんでもない話ですw

順一は高知市へ行って、駅のロータリーで四万十市の歌を歌っていて、春菜は失恋してお酒を飲んで知らない男性に連れて行かれるところだったのでした。

春菜は順一の姿を見て、我に返りますが、すごく危ない状態でした。

順一が根性で助けてくれましたが・・・

順一と春菜が何とか逃げのびたところに、丈太郎が迎えに来てくれていました。

春菜の不倫相手の先生は、すごくサイテーです。

目が覚めて良かったよね。

町に戻った順一は、商店街の人たちに責められますが、春菜はきっぱりと順一を庇います。

そんな順一を安心の目で見るさより。

春菜も自分の人生は自分で決めたいようで、両親にそう語っていました。



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-11(Tue)

ライポソニックス(LIPOSONIX)

ライポソニックスとは、アメリカでも話題になっている先進の高密度焦点式超音波テクノロジーによって、脂肪を溶解するという痩身機器のことです。

私も年と共にお腹周りの贅肉が取れにくくなっているので、これは良いかもと目を惹きました。

周囲の皮膚組織や内臓器官に害を及ぼすことなく脂肪を溶解出来るそうなので、メスを入れたりする必要もなく、ウエスト部分のサイズダウンやくびれを手に入れることが出来るようになったとか。

安全性の方も、数多くの臨床研究や血液検査などで立証されていて、アメリカの厚生労働省にあたるFDA(食品医薬局)の認可も取得しているそうなので、安心出来そうですね。

特にこれは、部分痩せに効果的なようです。

私も痩せたい部分は、下半身に集中しているので(特にお腹や太もも)部分的に自分の思うように痩せられるのは良いなと思いました。

この機械は個人用ではなく、クリニックに導入されているものらしいので、先生の指導に従って安全に施術して行くと良い感じな体型になれるのかなと思いました。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ライポソニックス(LIPOSONIX)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-11(Tue)

クックパー®アク取りシート

3887_item_20121127_131810.jpg

モラタメさんより、

旭化成ホームプロダクツ クックパー®アク取りシート300名モラえるとのことで申し込んでみました。

煮物はよく作るので、アク取りシートはあればすごく便利だと思います。

のせるだけでアクと油が取れるのは良いですね。

便利そうなので、一度使ってみたいと思いました。




2012-12-11(Tue)

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 第8話

古い機械が壊れてしまい、魔法瓶の生産がストップしてしまう。

新しい機械の導入には、かなりの資金が必要となった金田一(木村拓哉)は、瑤子(蓮佛美沙子)の父・広瀬(草刈正雄)に資金援助を頼みます。

でも、広瀬でもすぐに承諾出来る金額ではないので、ベトナムの大企業が日本の家電メーカーと業務提携を模索しているという情報を金田一に渡します。

広瀬は、もし金田一たちが業務提携出来たら、協力してくれると言っていました。

自分の会社が調整役を行っているレセプションパーティーに金田一を招きますが、これにはミラクルエレクトロニクスの大屋敷統一郎(藤木直人)も出席することを告げられます。

金田一と模合(中井貴一)が幸福荘に戻ってみると、彩矢(香里奈)が出て行ったことを一厘(夏木マリ)から聞かされます。

それでも、金田一はすぐに彩矢は戻って来ると信じているようです。

彩矢は、統一郎と財前専務(イッセー尾形)に呼び出されて、会社に戻って来ないかと言われてしまい・・・

一旦は断る彩矢ですが、金田一と瑤子が仲良くホットドッグを買いに並んでいるのを見て、統一郎のところへ行ってしまいます。

やはり、彩矢は金田一のことが好きなのね・・・

彩矢は、統一郎に自分と金田一のどこが違うのか尋ねられていました。

この時は答えられない彩矢ですが・・・

統一郎はどんな手を使っても良い結果を残すことを重視して、金田一は結果も大事だけどその過程も大切だと思っていることでしょうね。

だから、たくさんの人との絆が出来て、みんな金田一のところに集まって来る・・・

金田一、模合、瑤子は、業務提携のために担当者を接待することになります。

金田一は、担当者と握手して、その手にタコが出来ていたのを感じて、すっかり野球をやっていて出来たものと勘違いして、バッティングセンターへ招待します。

まるでシゴキのような接待w

でも最後でホームランを打てた担当者は、ちょっと上機嫌になっていました。

次に食事への招待は、自分が困っていた時に助けてもらった公園の炊き出しでした。

担当者も子供のころはとても苦労していたので、その時のことを思い出したようです。

担当者は、金田一を面白い男だと言って気に入っていました。

でも、統一郎に横やりを入れられて、金田一のハピネス魔法瓶は一旦決まった業務提携を逃してしまいます。

模合は、彩矢と再会して、金田一の中にミラクル魔法瓶の先代社長を見ていることを伝えていました。

彩矢も統一郎のやり方について行けずに、自ら会社を辞めて金田一たちのところへ戻って来ます。

瑤子は金田一の本当の気持ちを悟って、身を引いていましたね。

次回は、いよいよ統一郎と財前専務が金田一を潰すために動き出す??



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-10(Mon)

マンガでわかる精神医療と食事のすすめ

ヘルス&ビューティケア byフナトファンサイト参加中

PC070304.jpg

この度は、株式会社HBCフナトさまより、マンガでわかる精神医療と食事のすすめ『闘う女医』を読む機会を与えてもらいました。

これは、薬漬け医療で病気は治らないこと、正しい食事と真の健康とは何かを問いかけているマンガです。

難しい話でもマンガにしてもらうと頭に入ってきやすいですね。

現代人の心療内科の受診率が年々増えて来ていることへの警鐘でしょうか。

今まで、私はそんなに病院に行く方ではないので、心療内科がどのような治療をしているのかをまったく知らなかったのですが、このマンガを読んで、今の日本の医療はダメだと思いました。

お医者さんの出してくれる薬は信用して飲みますが、これも良し悪しなんですね。

私もこれから病院のお世話になる時は、このマンガの主人公の女医さんのように心のあるお医者さんを探して、考えて受診しないといけないと思いました。


2012-12-10(Mon)

nai syu(ないしゅ)でデオドラントを

PB230280.jpg

この度は、nai syu(ないしゅ)お試し60粒をモニターする機会に恵まれました。

これは、飲むデオドラントです。

静岡産・無農薬の高品質な茶葉のみを厳選使用したサプリメントです。

緑茶ポリフェノール成分が増加している四番茶だけを使用しているそうです。

効果としては、カラダの内側から整えて、気になるニオイを元から減らしてくれるそうです。

私も便秘気味だし、色んな部位のニオイは気になっていました。

まずは寝る前に5粒ずつ飲んでみました。

味は、すごく甘いので飲みやすいです。

粒も小さいので、一気に5粒飲んでも大丈夫です。

PB230281.jpg

初めはそんなに効果があるような感じはしなかったのですが、一番効果を感じたのはトイレですね。

トイレの後、今までのようなニオイがなくなっていました。

便秘のせいか今までかなり問題があったので、特にそう感じました。

心なしか口臭もなくなっているような気がします。

値段はそれなりにしますが、その分の効果が十分にあると思います。

加齢臭や虫歯菌を減少させてくれるようですし、お腹の調子も整えてくれるようなので、続けて行くと効果は結構あるのかなと思いました。

株式会社アビエルタのモニターに参加しています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


2012-12-10(Mon)

MONSTERS 最終回

公輔(山下智久)は、平八(香取慎吾)がいなくなる夢を見ます。

うなされているところを起こしてくれたのは、恵美(柳原可奈子)でした。

ここは復縁したのか??

平塚班の部屋に入ると、そこには正夢のような置手紙が・・・

ちゃんと裏には、行き先が書いてあったのですけど・・・

平八は、松原刑事部長(小木茂光)からの依頼で、水沢村へ出向いていたのでした。

20年前の未解決事件を再捜査するために・・・

水沢村出身の著名ピアニスト・佳菜(佐津川愛美)が、地元でリサイタルを開くことになります。

平八は彼女のファンでもあったので、地元のポスターを見て喜んでいました。

平八は、地元の警察官・鎌田(六平直政)と後輩の関根(中村蒼)に20年前の事件の詳しい内容を聞くことに。

村の化学工場から毒物が盗まれて、その直後、児童養護施設から男の子が誘拐されてしまいます。

会社に身代金が要求され、会社は世論を考えてお金を払うことにしたようです。

鎌田がお金を所定の場所に持って行きますが、彼は後頭部を殴打されて気を失っているうちに、お金も犯人も消えていたというものでした。

一方、リサイタルを開く佳菜のところに、脅迫状とガーゼに含ませた水が送られて来ます。

佳菜は、金田(遠藤憲一)のところに相談に行きますが、あまり相手にはされていないような。

でも鑑識で水の成分を調べてもらったところ、20年前に盗まれた毒が検出されて・・・

大慌てで、金田は捜査一課を引き連れて水沢村へ・・・

犯人は思った通りでした。

しかし、平八は自分のせいで鎌田が死んでしまったことを悔いてか、公輔を残して旅に出たのか??

松原刑事部長とも何かありそうですね。

平八は、公輔に同僚の弱みの入ったファイルを渡していました。

どんどん公輔が平八化して来るなw



ドラマ ブログランキングへ


2012-12-10(Mon)

マギ 第10話

シンドバッド(CV:小野大輔)によって身分を保証されたアリババ(CV:梶裕貴)は、王宮で兄・アブマド(CV:宮田幸季)と対面します。

アリババは身分を明かしたことで、国民の期待を一身に背負うことになります。

必死で国民の生活の保証を訴えるアリババですが、アブマドはアリババを弟とは認めず、すでに居ない者として扱ってシンドバッドと話をし始めてしまいます。

そこに、シンドバッドと因縁のありそうな煌帝国の神官・ジュダル(CV:木村良平)が現れて・・・

交渉が決裂したアリババは、国民たちにこの結果を伝えることが出来ずに頭を抱えていました。

しかし、シンドバッドはみんなを集めて交渉の結果を伝えるのでした。

さすがは一国の王だけあって、人心を掌握する力はすごいです。

そこへ現れるジュダル。

ジュダルは、戦争を起こすことが何よりも大好きなようです。

彼はシンドバッドと組んで、戦争を始めたいみたいです。

アラジン(CV:石原夏織)は、首から下げた金属器が光り始めて驚きます。

ウーゴくん(CV:森川智之)が何かを訴えているような・・・

ジュダルは、アラジンの周りのルフがほかの人間たちと違うことに気付きます。

シンドバッドに、アラジンがマギだと知らされたジュダルは、アラジンに暴力を振るい始めて・・・

危ないところをモルさん(CV:戸松遥)やアリババに救われますが、一番の危機に助けてくれたのはウーゴくんでした。

ウーゴくんは、アラジンのマゴイで動いているんじゃないの??

ウーゴくんの頭部は、アラジンと暮らしていた地下の書庫のようなところで眠っているのね。

アラジンの制止も聞かずに、ウーゴくんはジュダルをぺちゃんこにします。

あれぐらいで死ぬようなマギじゃないと思いますが、マギって色んな種類がいるのかな??

【送料無料】マギ(5) [ 大高忍 ]

【送料無料】マギ(5) [ 大高忍 ]
価格:440円(税込、送料別)



アニメ ブログランキングへ


2012-12-09(Sun)

オールインワンゲルの薬用PCリペアゲルエンリッチ

ネットプライスファンサイト参加中

PC070302.jpg

この度、ネットプライスさまのオールインワンゲルの薬用PCリペアゲルエンリッチをお試しする機会に恵まれました。

オールインワンゲルは、これ1つですべてが完了するのでお手軽で良いですね。

朝、顔を洗ってこれを顔につけると完了です。

このごろめっきり寒いのですが、寒い朝でもしっかり肌が潤って良いですね。

刺激もなく、良い感じで一日を過ごすことが出来て嬉しいです。

目の下の小じわなど気になるところに集中して使っています。

変にベタつかないところも気に入っています。

元々は毛穴レスのゲルが、薬用タイプにパワーアップしているそうです。

使い続けると肌が見違えるかなと思いましたね。

株式会社ネットプライス[PCリペアゲルエンリッチ]


2012-12-09(Sun)

CODE:BREAKER 第10話

今回は、人見(CV:三木眞一郎)視点ですね。

どうして彼がコード・ブレイカーを裏切ることになったのか・・・

人見がコード・ブレイカーに抜擢されたのは16歳の時でした。

その時から仲間を思い、助けなければならない人々を思い・・・

でも、それは見事にエデンに裏切られてしまった・・・

将臣(CV:木村昴)は、一番間近でエースと呼ばれた人見を見ていたからこそ、彼のやろうとしていることを察したようです。

人見が将臣を使って、色々調べていたようですね。

コード・エンドと呼ばれるコード・ブレイカーのロストとは違う終焉の姿を・・・

力に抑制が効かなくて、自らを滅ぼしてしまうコード・エンド。

エデンはそれを知っていて、本人たちには隠していたようです。

仲間を救うために、人見は一人で抜けて、エデンを潰し、仲間を救おうとしているようです。

でも、藤原総理(CV:中田譲治)を処刑して、関係ない人々を巻き込まなくても・・・

一緒に付いて行った桜(CV:日笠陽子)は、吊られていましたw

人見に、こんなことは辞めるように言う桜ですが・・・



アニメ ブログランキングへ


2012-12-09(Sun)

高校入試 第10話

校長室に先生たちがみんな集められます。

紛失した46番の答案用紙と2枚見つかった55番の答案用紙をどのように扱うか、話し合いが行われていました。

また59番の答案用紙にカンニングの疑いを告発した文が書かれてあったことにも話が及びます。

59番は松島先生(羽場裕一)の息子・良隆(高杉真宙)で、松島先生はこのことで窮地に・・・

水野先生(阪田マサノブ)のカマかけに見事に引っ掛かる松島先生・・・

同窓会会長の息子・翔太(清水尋也)からいじめを受けていた事実を認めてしまいました。

先生たちもお互いに疑心暗鬼になっていって、どんどんお互いを疑い始めます。

なので、携帯電話をみんな提出することに。

一方、麻美(美山加恋)は、ベッドの中で落ち込んでいましたが、友人の一人から励ましのメールをもらって、喜んで色々問われたことに回答していました。

これはすごくヤバイようなと思ったら、見事、掲示板にこの事実が流出していましたw

このことを知らない麻美は、一高へ行く気持ちになったようですが・・・

同窓会会長の家では、翔太が自分は英語が満点だと言い張りますw

んなわけないでしょうが・・・

田辺淳一(柾木玲弥)の家では、兄・光一(中村倫也)から話があると言われていました。

どうやら、彼らの母親は出て行ってしまったようで、父親もあまりあてにはならないようです。

光一は、弟が何をしているのか薄々感づいているようですね・・・

淳一は、すごくランクの高い高校に合格しているの??

すごく頭の良い子なので、納得ですが・・・

だから、今回の一高の受験は受けなくても良いような感じですが・・・

掲示板に実況中継をしていた石川衣里奈(山崎紘葉)が、水野先生たちに捕まってしまいました。

杏子先生(長澤まさみ)と相田先生(中尾明慶)が応接室で話しを聞くようですけど・・・



ドラマ ブログランキングへ


プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天