2017-10-22(Sun)

オトナ高校 第2話

オトナ高校で、生徒たちの性の知識と異性への理解度を測る「オトナ偏差値テスト」が実施されます。

最高得点は、権田部長(高橋克実)で、最低得点だったのは、常に2番手に甘んじ、現在も不倫中の真希(黒木メイサ)でした。

真希・・・「不倫は文化」って古いけどダメだよw

そんな中、英人(三浦春馬)は偶然、真希が不倫相手の上司・白鳥(高橋洋)と一緒にいるところを目撃します。

様子を見ていた英人は真希を心配しますが、彼女には突き放されてしまいます。

どう考えても、仕事やプレゼントなど利用されているとしか思えないです。

学校では、生徒たちに新たな課題が与えられます。

スポーツ交流を通して、無理にでもクラスの中から恋愛対象ナンバーワンを選び、校内恋愛に挑戦しろと言うのでした。

運動神経に自信がない英人は、姑息な手を使ってサボろうとしますが・・・

今回は、スポーツは万能なヤルデンテこと川本・カルロス・有(夕輝 壽太)のことを、好きな漫画のキャラに似ていると思ったヒミコこと斑益美(山田真歩)が気になるようで、何とか接近しようと試みますが・・・

彼はモテモテで、いつも周りには女子たちがいました・・・

英人は足に怪我をしていると言って見学にしてもらっていましたが、体力測定でフラフラになっていた真希を保健室に連れて行ってあげることに。

そこですったもんだありますが、結局は何も起きるはずもなく・・・

一方、ペガサス先生(竜星涼)と持田先生(正名僕蔵)は、そこそこ美人なのに不倫をしている真希を何とかしようと、さくら先生(松井愛莉)に何とかするように押し付けて来ます。

困ったさくらが英人に話を振ると、彼は自分が何とかすると言い出して・・・

英人のおかげもあり、真希の目も少しは醒めたみたいで、今度は2人で企んでオトナ高校を卒業するためにウソを突いてしまうのでした。

権田と英人は、何とか早く卒業しないと本業に差しさわりが・・・

オトナ高校は、病気や怪我以外の休みは認められなくて、罰則も厳しいw

結局は、校長をやっている嘉数(杉本哲太)にバレてしまい、2人は雑用係というか委員長を押し付けられてしまうのでした。

権田も折角のチャンスを空振りしてしまった模様です。

今回も、内なる英人のピンクの叫びが何とも言えず・・・・申し訳ないけど笑えました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

INCARNATION 黒木メイサ写真集 (TOKYO NEWS MOOK)
価格:3456円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト
2017-10-21(Sat)

コウノドリ2 第2話

診察に来た妊娠19週目の佐和子(土村芳)は、サクラ(綾野剛)から「子宮頸がん」と診断されます。

がんの進行が早く、お腹の赤ちゃんの成長と佐和子の治療のどちらを大事にするべきか、久保夫婦に難しい決断が迫られることに。

そんな中、がん手術で子宮が全摘出されると聞いた佐和子は、最初で最後のチャンスになる出産をしたい気持ちが高まります。

母親と赤ちゃん両方の命を救いたいと願うサクラ、下屋(松岡茉優)、四宮(星野源)、新生児科・今橋(大森南朋)たち医師は、互いに意見をぶつけ合いながら奮闘します。

四宮は赤ちゃんのことを考えて32週はお母さんのお腹で育てた方が良いと言い、がんの進行が気になるサクラは28週での出産を提案していました。

今回は幸運が重なったようでハッピーな結末でした。

四宮が外で会っている妊婦さんは一体・・・白川(坂口健太郎)に見られていましたけど、バタバタばかりで下屋にも話せていませんが・・・

しかし、四宮が担当しているキャリアウーマン・佐野彩加(高橋メアリージュン)は、赤ちゃんの診察のために病院に通っていますが、様子が変です。

気になった小松(吉田羊)は、彼女にうつ病の判定テストのようなものをお願いしていました。

そして、赤ちゃんを病院の受付に残したまま、彩加は屋上へ・・・

気が付いたサクラは必死に彼女を止めに走りますが・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ(18) (モーニング KC) [ 鈴ノ木 ユウ ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/10/21時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-10-19(Thu)

奥様は、取り扱い注意 第3話

優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に映画を観に来た菜美(綾瀬はるか)は、恐喝の現場に遭遇します。

いつものようにひそかに事件を解決していましたが、その様子を動画で撮影する主婦・理沙(小野ゆり子)の姿が・・・

数日後、理沙は動画を手に、菜美の前に現れます。

理沙は、幼稚園の「ママ友」からいじめを受けていることを告白して、元女子プロレスラーの貴子(青木さやか)に立ち向かうために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼むのでした。

菜美は、貴子が仕切っている公園の偵察に行きます。

貴子のやり方に反感を抱き、勇輝(西島秀俊)からも助言を受けた菜美は、「ケンカをしないこと」を条件に、理沙とトレーニングを開始します。

理沙は、菜美の厳しい指導によって、少しずつ体と心の強さを手に入れて行きます。

そのうちに、優里や京子も仲間に入り、貴子の後ろに付いていたママ友たちも少しずつ仲間に加わり始めました。

菜美の言う通り、服従と友情を勘違いしてはいけないですね。

菜美も育った施設ではボス的な存在になって、たくさんの子分を引き連れていましたから・・・

その延長線上が誰もいない荒野だったのですね・・・

貴子が理沙をいじめていたのは、出て行ってしまった旦那さんが理沙のことを優しそうで可愛いと言ったから・・・

貴子の正義は、かなりの勢いで息苦しいですw

菜美は公園に貴子を呼び出して話を付けるのでした。

それから、貴子は理沙に謝罪して親友になったみたいですね。

勇輝が菜美が昔、ボクシングのインストラクターをやっていたと言う噂を聞いて、ちょっと新婚っぽくなって来たかな??

秘密を知ると燃えるのね(笑)

でも、元スパイだと知れると、ドン引きされる可能性もあるよ・・・菜美・・・w


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MEMORIES OF VENICE HIDETOSHI NISHIJIMA [ 西島秀俊 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-10-19(Thu)

相棒16 初回SP 第1話

歴代の3人の妻を殺害した容疑で警視庁に勾留中の大富豪・平井陽(中村俊介)が捜査員から自白を強要されたと、顧問弁護士・慶子(中村ゆり)を通じ、捜査員を「脅迫」の罪に問う告訴状を提出します。

告訴状で名指しされた捜査員は、右京さん(水谷豊)、亘(反町隆史)、捜査一課の刑事・伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)の4人でした。

警視庁が身内の警察官に対する告訴状を受理するはずもなく、右京さんたちは不問に付されるはずでした。

しかし、ある人物から、この情報を耳にした法務事務次官・日下部(榎木孝明)は、恨みを抱く特命係を陥れる格好の材料を手に入れたことで、告訴状を東京地検の方で受理するのでした。

日下部は、自分の息がかかる検察官・田臥(田辺誠一)に、「脅迫」ではなく、権限のない右京さんと亘が捜査に加わった「違法捜査」で特命係を立件するという命令を受けて、警視庁に送り込むのでした。

密命を受けた田臥は、特命係を訪れると共に、美彌子(仲間由紀恵)や幸子(鈴木杏樹)にまで事情を聴き、ジリジリと包囲網を狭めていました。

一方、その状況を知った副総監・衣笠(大杉漣)は、かねてから敵視している甲斐峯秋(石坂浩二)を特命係と共に葬り去ろうと謀略を巡らせるのでした。

平井は限りなく黒に近いグレーな感じですね。

田臥は、特命係の前に立ちはだかって来ます。

衣笠は今回の件を一石二鳥だと考えているのか、甲斐峯秋に特命係の上司になってほしいと依頼していました。

特命係が不祥事を起こせば、一緒に葬れると考えているみたいですね。

この依頼に、甲斐峯秋は苦笑いをしていましたが・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ]
価格:11745円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-10-18(Wed)

監獄のお姫さま 第1話

クリスマスイブ、脱税などで服役した過去を持つ経済アナリスト・勝田千夏(菅野美穂)とイケメン社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)は、テレビ番組にゲスト出演していました。

収録中、吾郎は「息子が誘拐された」というカンペを見て驚きます。

それは、馬場カヨ(小泉今日子)がスタジオに入り込み、すり替えたものでした。

その後、吾郎と家族の動向を見張っていたカヨは、かつて刑期を共に過ごした大門洋子(坂井真紀)や足立明美(森下愛子)と連絡を取り合って郊外のアウトレットに向かいます。

カヨは、ある事をきっかけに吾郎の息子を誘拐しようとしますが、洋子が違う子供を連れて来たことで混乱に陥ってしまいます。

カヨの仲間たちには、通称のようなものが付けられています。

千夏は財テク、洋子は女優、明美は姉御といった感じで・・・

しかし、カヨだけは「馬場カヨ」って本名なんですよね・・・これじゃすぐにバレちゃう??

カヨはしっかりしているように見えて、かなりドン臭いかも・・・彼女の口癖は「冷静に!」です。

彼女は夫を刺して服役していたようですが、息子・公太郎(神尾楓珠)は今はカヨのことを理解してくれているみたいです。

でも、もう関わらないでほしいと言って、母からのプレゼントのケーキを家に持って帰れないので一人でかぶりついていました。

彼女たちが「先生」と呼んでいるのは、元刑務官・若井ふたば(満島ひかり)で、彼女がまとめ役のようですね。

ふたばは「古井」と名前を変えて、吾郎の秘書として彼の会社に潜り込んでいました。

彼女たちの目的は、爆笑ヨーグルト姫と世間からバッシングされて会社を傾けさせてしまった、いまだ監獄の中にいる「姫」こと江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすことです。

吾郎としのぶは婚約していたのですが、吾郎には恋人がいて、その女性が多分、吾郎によって殺害されてしまった・・・

でも、その罪はしのぶに被せて、吾郎はまんまと社長の椅子を手に入れて、会社のCMに起用した晴海(乙葉)と結婚して子供も一人いるといった状況なのですね。

彼女たちは、息子を誘拐して、次は吾郎も誘拐して、自分の罪を認めるように迫りますが・・・

爆笑ヨーグルト姫事件に興味を持つ長谷川信彦検事(塚本高史)は、馬場カヨのことも覚えていて、差出人不明の手紙も彼女が出したものだと思っているみたいです。

冤罪の罪の字が間違っているし・・・w

これから、彼は力になってくれる??

物語全体はリピートが多くて、わかりにくい部分もあったので、好き嫌いが別れそうな作品だと思いましたが、皆さんのキャラは見事に立っていて面白いです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆おとなのデジタルTVナビ / 2017年11月号
価格:420円(税込、送料別) (2017/10/18時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング







プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天