FC2ブログ
2019-07-16(Tue)

監察医 朝顔 第2話

朝顔(上野樹里)が働く興雲大学法医学教室に、アルバイト希望の医学部生・安岡光子(志田未来)がやって来ます。

いつの間にか、その場に馴染んで違和感なく居る光子は、時給目当ての応募で法医学には何の興味もなく、周りの空気を読まずに思ったことを口にするタイプの子です。

そんな光子を気に入った茶子(山口智子)は、採用を即決します。

一方、平(時任三郎)と真也(風間俊介)は、繁華街の路地裏でスーツ姿の男性の遺体が発見されたとの知らせを受けて、現場へ急行します。

男性は、身元の手がかりになるものは何も所持していませんでした。

検視官・伊東(三宅弘城)から遺体の司法解剖を勧められた平は、真也に一緒に法医学教室へ行くように指示を出して、現場周辺の捜査を始めます。

運び込まれた遺体を藤枝(板尾創路)と朝顔が丁寧に調べている最中、記録用に写真を撮っていた光子が、あまりの光景にショックを受けてひっくり返ってしまいます。

初めは大丈夫だと言っていたのですが、本物はやはりショックだよね・・・

解剖の結果、この男性が30℃以上もあった暑さの中で凍死していたことが判明して・・・

朝顔は真也ともんじゃデートをしていた時にプロポーズされます。

全然ロマンティックじゃない展開に、プロポーズは仕切り直しになったのかな・・・

朝顔は真也に、朝顔の母・里子(石田ひかり)が東日本大震災の時に行方不明になったことを話します。

監察医になったのは、そこで茶子先生と出会ったからですね。

朝顔の話を聞いて、号泣する真也は再び、朝顔にプロポーズするのでした。

平も朝顔に彼氏がいることに薄々は気付いているようで、朝顔たちの自由でいいような物分かりの良いことを言っていましたが、相手が真也だとわかると、挨拶がないとか文句を言い始めるのでした。

困惑する朝顔ですが・・・

平も里子へのお詫びには、必ず花束を買って来るような面もあるのですけどね・・・



人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト
2019-07-15(Mon)

ノーサイド・ゲーム 第2話

トキワ自動車のラグビーチーム・アストロズのゼネラルマネージャーとなった君嶋(大泉洋)は、新監督の人事が進まない困難に直面します。

岸和田(高橋光臣)から、早く監督を決めるようにお願いされますが、ラグビーの経験も知識もない君嶋には、どんな人物がふさわしいのかわかりませんでした。

そこで君嶋は、これまで培って来た経営戦略室での経験から、戦略を練ることに。

チームを優勝させるには、優勝経験を持つ人物を監督にしたいのですが、前GM・吉原(村田雄浩)が残して行った候補者では物足りなさを感じていました。

そんな時、多英(笹本玲奈)が、先日城南大学の監督を退任したばかりの柴門(大谷亮平)の名前を口にします。

柴門は大学を三連覇に導いた男で、何と君嶋とは大学時代の同級生でした.。

しかし、君嶋は柴門に良い感情は抱いていませんでした。

それでも、君嶋は柴門に連絡を取り、監督就任の打診をしますが、取り付く島もなく断られてしまいます。

ここでも滝川(上川隆也)が絡んでいたか~w

監督人事に苦しむ君嶋ですが、本社では滝川がカザマ商事買収の話を順調に進めていると聞いて・・・

この話が成功して滝川が次期社長になれば、君嶋の本社復帰は絶望的になってしまいます。

君嶋は柴門と会い、頭を下げて監督就任を再度打診するのでした。

柴門は君嶋のことを覚えていたようです。

監督就任に当たって、柴門はアストロズの面々が一人でも自分を受け入れてくれない場合は辞退すると言います。

柴門は、アストロズのメンバー全員に個別に手紙を書いて渡します。

その中に書かれてあったことは・・・

チーム全員が柴門を監督として受け入れることに決めますが、今度は予算の問題が・・・

優勝を目指すには、強化合宿などでお金がかかるのねw

君嶋は上司だった脇坂(石川禅)に相談しますが、かなり厳しい感じです。

そして、君嶋が取った戦略は・・・

アストロズの予算について役員会議で説明しなくてはいけないので大変ですが、後がない君嶋にはアストロズの優勝しかないですね。



人気ブログランキング

ドラマランキング




2019-07-14(Sun)

ボイス 110緊急指令室 第1話

3年前、港東署強行犯一係の係長・樋口彰吾(唐沢寿明)は、ハマの狂犬の異名を持ち、検挙率トップを誇っていました。

犯罪グループの張り込み中、妻・未希(菊池桃子)から連絡が掛って来ますが・・・

業務を優先させた樋口は、それが妻からのSOSだとは知る由もなく・・・

その頃、再開発地区では、謎の殺人鬼に追われた傷だらけの未希が隠れて、警察に助けを求めていました。

港東署の緊急指令室で未希のSOSに応じたのは、警部補・橘ひかり(真木よう子)でした。

一度、切れた未希からの通話をコールバックしたことで、殺人鬼に未希は居場所を知られてしまい、惨殺されることになってしまいます。

後輩・石川透(増田貴久)から事件の連絡を受けた樋口は、同期の強行犯二係・沖原隆志(木村祐一)の制止を振り切り、惨殺された妻の遺体を見てしまったのでした・・・

1カ月後、クラブ店員・相良(平原テツ)が逮捕されますが、緊急指令室で未希の通報を受けたひかりは、相良の声が犯人からの声ではないと法廷で証言します。

証拠の通報の音声が途中で途切れている??

ひかりは、犯人の「調子に乗るからだ」と言う言葉を聞いていたはずですが・・・

3年後、交番勤務に配置換えとなった樋口は、釈放後に逃亡した相良を追い続けていました。

しかし、その手荒な捜査と執着心から、今ではかつての仲間たちからも煙たがられる存在になっていて・・・

唯一、味方になってくれているのは、後輩の石川だけでした。

一方、科捜研の音声解析で難事件を解決して実績を積んだひかりは、自ら希望して樋口と同じ港東署の緊急指令室に就任し、室内に独自の捜査チーム・ECU(エマージェンシーコールユニット)の設置を警察幹部たちに提案します。

ひかりは樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりのようですが、樋口は妻の件もあり、ひかりを信用することができませんでした。

しかし、そこに萩原夏美(吉川愛)から通報が入って来ます。

事態が一刻を争うことを察知したひかりは、樋口に現場へ急行するように指示を出します。

一緒にいた石川は命令を聞く気はありませんでしたが、樋口は通報して来た夏美の助けを求める声と妻の声がシンクロして・・・

ひかりから当時の本当の話を聞く約束をして、樋口は石川を連れて現場へ急行するのですが、場所が特定されていないので、見当はずれな場所を探しまくり・・・・

夏美に襲い掛かろうとしているのは、沖原たちが追っている連続殺人犯なのか・・・

すべてがドキドキのスリリングな展開で、目を覆いたくなるような部分もあったのですが、ストーリー的には面白かったと思います。

ひかりには、特殊な能力がありそうですね。




人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-07-12(Fri)

ルパンの娘 第1話

図書館で働く三雲華(深田恭子)は、恋人・桜庭和馬(瀬戸康史)から家族を紹介されます。

和馬の父・典和(信太昌之)の口調は厳しく、母・美佐子(マルシア)は華の勤め先を聞いてがっかりした様子です。

華は、和馬の職業が公務員だとしか聞いていませんでしたが、桜庭家は代々警察官の一族でした。

和馬が警視庁捜査三課の刑事と知った華は、複雑な感情を抱くことに・・・

その日、和馬に送ってもらった華は、平凡な一軒家に入って行きます。

和馬の車が去ると、華は家の中の仕掛けを通り、タワーマンションの高層階にある本当の三雲家に帰宅します。

そこには、母・悦子(小沢真珠)、父・尊(渡部篤郎)、祖母・マツ(どんぐり)がいました。

しかし、三雲家は警察さえも姿を見たことがない泥棒一家・Lの一族だったのでした。

和馬の先輩・巻栄一(加藤諒)によると、Lの一族は義賊の面も持つらしい。

華は和馬との結婚を諦めようとしていましたが、和馬は捜査一課の刑事になって華と結婚することを家族と約束するのでした。

和馬のおじいちゃん・・・和一(藤岡弘、)・・・怖いw

思い悩む華の前に現れたのは、円城寺輝(大貫勇輔)でした・・・華と一緒に歌う姿はミュージカル俳優(笑)

円城寺は世界を股にかける泥棒のようですね。

華は伝説のスリ師である祖父・巌(麿赤兒)から、泥棒の技術と心得を仕込まれますが、今では家業を継ぐことをかなりの勢いで拒否しています。

しかし、和馬の危機に葛藤しながらも一家の泥棒の手助けをしてしまうのでした。

華には引きこもりの兄・渉(栗原類)がいますが、彼は天才的なハッカー能力で一家のバックアップをしています。

華・・・和馬を手刀で気絶させて、その隙に宝石を奪ったり、悪人と格闘したりと、めっちゃ才能ありまくりですねw

平凡な家の方の三雲家に、和馬の両親が華の両親に挨拶にやって来ます。

警察が三雲家のことを密かに調べたようですが、その調査内容は合っているのか??




人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-07-11(Thu)

偽装不倫 第1話

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(杏)は、二世帯住宅の実家で父・幸一(伊沢弘)、母・みき子(朝加真由美)、姉・葉子(仲間由紀恵)、葉子の夫・賢治(谷原章介)と同居しています。

派遣契約が終了し、3年間励んで成果がなかった婚活も辞める決心をした鐘子は、福岡の博多へ一人旅をすることにします。

葉子に借りたワンピースを着て出かけた鐘子は、ポケットに結婚指輪が入っていることに気付きます。

荷物を棚に入れようとして、頭上に別の荷物が落ちて来て、手に持っていた指輪を落としてしまい、鐘子は慌てますが、拾ってくれたのは伴野丈(宮沢氷魚)というイケメンでした。

こんな状況に免疫がなく動揺した鐘子は、とっさに既婚者のふりをしてしまいます。

丈から博多での食事に誘われた鐘子は既婚者のふりをしたまま、丈に着いて行くのでした。

その夜、丈から「僕と不倫しませんか」と誘われる鐘子ですが・・・

丈は子供の頃にスペインに渡っていて、今はカメラマンをしているみたいです。

何故に人妻設定の年上である鐘子に惹かれるのか??

一方、鐘子の姉・葉子にもとんでもない秘密があるようです。

いつもは地味で堅物のキャリアウーマンなのに、プロボクサーの八神風太(瀬戸利樹)と不倫中??

鐘子は、丈と一夜を共にし、飛行機の時間があるので慌てて帰宅しますが、葉子の結婚指輪をホテルに忘れて来てしまった・・・

その指輪は丈の手に渡り、きっとこれが再会の機会を生んでくれそうです。



人気ブログランキング

ドラマランキング




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天