FC2ブログ
2020-01-21(Tue)

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第3話

井沢(沢村一樹)が率いるミハンが、新たな危険人物を割り出します。

ターゲットは、有名バレエ団に所属する八尋舞(山口まゆ)でした。

舞は、インターネットを利用して致死量のヒ素を入手していて、毒物による殺人を扱ったサイトに何度もアクセスしていました。

山内(横山裕)は、舞が1週間後に開催される世界的なコンクールにエントリーしていることに注目します。

同じバレエ団の瀬川綾乃(我如古りな)を狙っている疑いが浮上して、井沢たちは舞の部屋に監視カメラを設置します。

しかし、その直後、重傷者が出た資材落下事故を目撃した舞は、意識を失って病院に搬送されてしまいます。

そのショックで記憶を失った舞は、難病で入院中の親友・安達智花(古川琴音)のことも忘れてしまうのでした。

その後、最近のスランプが嘘のように調子を取り戻して行く舞の様子を見た井沢たちは、舞が記憶と一緒に殺意まで失ったのか注視しますが・・・

唯(本田翼)は、井沢と潜入捜査中にグループセラピーで知り合った篠田浩輝(高杉真宙)と再会してしまいます。

篠田に本当の名前を聞かれた唯は・・・

舞を助けるために、唯は誰にも言えなかった辛い過去を語ります。

警察官になったのも、その過去があったから・・・

篠田とのこれからも気になりますが、井沢が暴れることになる未来・・・唯は警察官を辞めることになってしまうの??

ミハンの統括責任者・香坂(水野美紀)の過去には何が??

元公安の井沢でも追えない香坂の過去に何かありそうです。

今、刑務所に収監されている井沢の妻子を殺害した犯人は、真犯人ではない??

それでは一体誰が・・・このことが井沢が暴れる未来と通じているのか・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



2020-01-20(Mon)

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 第2話

レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は、大学のキャンパスで、学長・岸本(阿南健治)がナイフで刺され、意識不明の状態に陥る事件に遭遇します。

犯人は赤嶺(原勇弥)という3浪中の浪人生で、犯行動機は、岸本の息子・俊一(中尾暢樹)を巡る大学の不正入試問題でした。

俊一の入試の成績表がインターネット上に流出し、俊一が父親の権力によって不正に入学したのではないかという疑惑が高まっていました。

全日テレビのディレクター・神代(要潤)は、あずさ(白石聖)と共に、この件を追いたいようですが、他の忖度によってうやむやにされそうな感じです。

副学長・池渕(モロ師岡)は不正入試を認め、大学では第三者委員会が開かれます。

そこに、ミスパンダが第三者として現れるのでした。

Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から白黒付けるように依頼された直輝は、ミスパンダにボイスレコーダーでの録音を頼んでいました。

そこから見えて来たものは・・・

レンには、リコという姉がいたみたいです。

リコは火災で亡くなったの??

レンの母・麻衣子(山口紗弥加)は、リコを檻の中に入れていた??

レンの記憶が少しずつ戻りつつあるのか・・・彼女の親代わりでバイト先の囲碁喫茶の店主・加賀(升毅)は、彼女の過去を知っているようですね。

レンが受診している精神科の門田(山崎樹範)は、外部から別の力が加わっている可能性を指摘していました。

直輝がレンをミスパンダに選んだのは、「檻から出して」という彼女の心の叫びを聞いたから・・・

直輝の父・哲也(田中圭)が残したデータと死には、どのような関係が??

神代が直輝の存在に気付き始めていますね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




2020-01-20(Mon)

テセウスの船 第1話

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された田村心(竹内涼真)は、母・和子(榮倉奈々)と姉、兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴びて、暗闇の中を生きて来ました。

人目を気にして笑うことも許されませんでしたが、心の過去を受け入れ、いつも励ましてくれていた最愛の妻・由紀(上野樹里)の最期の言葉「父親を信じてみて」と言われ、心は父親と向き合う決心をします。

そんな時、父親が逮捕された事件現場となった、今は既に廃村となった音臼村を訪れた心は、被害者の慰霊碑に花束を備えた瞬間、事件直前の1989年にタイムスリップしてしまいます。

心は、そこで生まれて初めて文吾と、31年前の和子、姉、兄と出会うのでした。

そこには、暖かな空気と笑顔がたくさんありました。

心は母が笑った顔を初めて見て・・・

心は、由紀が残してくれた事件ファイルを手に、過去を変えて事件を防ごうと奮闘しますが・・・

文吾の動きは怪しい部分もありますが、敏腕刑事・金丸茂雄(ユースケ・サンタマリア)も何だかな~w

最後に文吾のことを信用してみようと思った心は、一緒に温泉に入って、そこで自分が何となく覚えていた音楽が文吾が和子のお腹にいた自分に聞かせてくれていたものだと知って・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テセウスの船(1) (モーニング KC) [ 東元 俊哉 ]
価格:693円(税込、送料無料) (2020/1/20時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




2020-01-19(Sun)

トップナイフ~天才脳外科医の条件~ 第2話

瑤子(天海祐希)は、「女は脳外に向いていない」と公言する黒岩(椎名桔平)、自信家ですが実力のない幸子(広瀬アリス)、さらには黒岩にライバル心をむき出しの西郡(永山絢斗)たち医師に手を焼いていました。

そんな中、瑤子は1年前に脳挫傷を負って回復した後、頭痛が取れなくなったと言う外来患者・牧羽由香里(松本若菜)を診察します。

由香里は、実は脳外科の医師に付きまとわれて困っていることを相談に来たと話すのでした。

幸子が差し出した集合写真に写った黒岩を指さすのでした。

瑤子から女性トラブルを指摘された黒岩は、心当たりの相手がいると言い、相手に電話をしていました。

しかし、その女性は・・・

翌日、瑤子は黒岩とすれ違ってもまったく反応しない由香里に違和感を抱いて・・・

今度は、西郡を指さす由香里・・・

西郡にも身に覚えがあるようで、相手に連絡しますが、かなり冷たい対応をされていました。

由香里の中で起こっていることは・・・

一方、西郡は自殺未遂を繰り返す桑原和子(濱田マリ)を担当しますが・・・

和子の症状と西郡の過去には何か繋がりがあるようです。

瑤子の自宅の前で待っている女性は??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JUJU / STAYIN’ ALIVE(通常盤) [CD]
価格:1280円(税込、送料別) (2020/1/19時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2020-01-18(Sat)

病室で念仏を唱えないでください 第1話

救急救命センターに、車による交通事故の救急患者が運び込まれ、僧衣にスニーカー姿の松本照円(伊藤英明)が駆けつけます。

僧侶の顔を併せ持つ救急救命医・松本は、何かにつけて念仏を唱えたり説法をするため、患者だけでなく同僚からも煙たがられています。

医師・三宅涼子(中谷美紀)、研修医・田中玲一(片寄涼太)、整形外科医・藍田一平(堀内健)たちが処置に追われる中、松本は事故を起こした車に乗っていた男女の一人・谷村容子(hitomi)の処置に当たります。

そこに、容子の息子・将太(大西利空)が現れて・・・

その後、容子と同じ車に乗っていた男性の妻が現れ、センター長・玉井潤一郎(萩原聖人)、病棟クラーク・小山内みゆき(唐田えりか)たちに「浮気ですよね?」と詰め寄っていました。

その話を聞いていた将太は、ヤケになって暴言を吐いてしまい、松本から説法を受けますが、気持ちは伝わりませんでした。

一方、新人医師・児嶋眞白(松本穂香)がいる心臓血管外科に、有能な心臓血管外科医・濱田達哉(ムロツヨシ)が着任し、病院は大きな変化を迎えるのでした。

大学病院から出向して来た濱田を迎えた理事長・澁沢和香子(余貴美子)は、とても喜んでいますが・・・

もっとコメディタッチなのかと思っていたら、案外、シリアスでした。

松本は、子供の時に幼馴染を目の前で亡くしてしまい、そのトラウマから仏門へ入り、たくさんの命を救うために医師になったようです。

患者さんたちへの説法も空回ってばかりなのかと思っていたら、最後には将太の心には届いたようです。

濱田と松本の間にも、ちょっとした因縁があるようで・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天