2017-03-23(Thu)

東京タラレバ娘 最終話

KEY(坂口健太郎)は亡き妻の七回忌で、義父から「娘のことは忘れて、自分の人生を歩いて行きなさい」と言われて、心の支えをなくしてしまいます。

酔いつぶれて泣き崩れたKEYを見た倫子(吉高由里子)は、そんな彼を放っておけず、家に連れて帰って一晩泊めてしまいます。


早坂(鈴木亮平)との普通の幸せに向けて一直線に進んでいた倫子でしたが、早坂にうそをついてまで、そんなことをしたことを後悔しながらも、KEYに心惹かれている自分に気付くのでした。

しかし、倫子はそんな感情を封印し、なかったことにしようと決意します。


そんな中、改めて婚活をスタートさせた香(榮倉奈々)の前に、元カレ・涼(平岡祐太)が現れます。

「彼女とは別れた。もう1回付き合いたい」と言う涼の言葉に心惹かれる香ですが・・・


一方、丸井(田中圭)との不倫関係を終わらせた小雪(大島優子)ですが、街で偶然、子供と母と一緒にいる丸井と遭遇します。

穏やかな父親の顔になった丸井を見て、小雪も安心したようです。


ある日、倫子たちがいつもの女子会を開いていると、そこに早坂とKEYがやって来ます。

小雪父(金田明夫)に、倫子の家の近くでKEYを見た話しを聞いた早坂は、心がざわついてしまったようです。

結局は、倫子は早坂と別れることになり、どうなるのかわからないKEYの方へ行ってしまうのね。

あらら~、穏やかな普通の生活は・・・

倫子、香、小雪たちは、友達の結婚式の招待状を受け取り、第三次結婚ブームが到来したことを感じます。

でも、結局は3人でオリンピックを見ることになりそうな予感ですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京タラレバ娘 DVD BOX [ 吉高由里子 ]
価格:13932円(税込、送料無料) (2017/3/23時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト
2017-03-23(Thu)

相棒15 最終回SP

警視庁広報課長・美彌子(仲間由紀恵)のパソコンがハッキングされ、その疑いが亘(反町隆史)に向けられます。

亘には身に覚えはありませんでしたが、サイバーセキュリティー対策本部は、亘が美彌子に送った添付ファイルが原因だと断定します。


そんな中、美彌子のパソコンに保存されていた娘の写真データが週刊誌に流出し、未婚の美彌子に外国人との間にもうけた娘がいたことがスキャンダラスに報じられます。

添付ファイルを不用意に開封した美彌子の、らしからぬ行動に違和感を覚えていた右京さん(水谷豊)は、彼女の娘の父親を割り出すことに没頭します。

ある人物に行き着いた右京さんは、美彌子と出会うことになった連続殺人事件での未決囚で美彌子の元上司・天野(羽場裕一)に面会に行くのでした。


今回は、サイバーセキュリーティー対策本部勤務の青木(浅利陽介)が自分のスキルを悪用して、美彌子の私物のパソコンに侵入した模様です。

しかも、亘のパソコンを踏み台にしたようです。

美彌子がデスクトップのアイコンの位置が入れ替わっていることに気付いて、青木とは別の捜査官に調査を依頼したことから、首席監察官・大河内(神保悟志)までが出張ってくる事態になってしまいました。

美彌子の娘の父親は、元ロシアのスパイで今はアメリカに亡命しているヤロポロクなのか??

天野の事件は、2年半前に起きた連続殺人事件で、ヤロポロクの亡命が発端となり、天野が国を裏切ってロシアに情報を流していた4名の日本人を私刑にしたというものでした。

右京さんは、この事件の真相が知りたいと思っているようですね。

警視庁としては過去の事件ですが、将来を嘱望されているキャリアとロシアの元スパイが通じていたとなると大問題になります。

副総監・衣笠(大杉漣)と上層部の面々は、美彌子を追及しますが、彼女はまったくひるむことはありませんでした。


濡れ衣を着せられている亘は、美彌子に今回の件は自分ではないと言っていました。


今回の件に首を突っ込む右京さんは、亘に「考えが及ばないのなら、黙っていろ」と言い、亘も「何様だ」と応酬することに。

それを聞いていた花の里の幸子(鈴木杏樹)も困惑していました。

結局、今回の件は、何だったんだろう・・・

美彌子が自分のウィークポイントをなくすために、自らリークしたのか??

そして、美彌子の娘のことを知った天野は、右京さんに何を語ったのか??

美彌子の後ろには、甲斐峯秋(石坂浩二)がいるにも気になります。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 劇場版4 [ 大石 直紀 ]
価格:550円(税込、送料無料) (2017/3/23時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-03-22(Wed)

カルテット 最終話

罪を償うために、真紀(松たか子)は警察に行きました。

司(松田龍平)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)は、ずっと真紀を待っていました。

真紀は、マスコミから面白可笑しく報道される疑惑の女性として有名になっていました。

その魔の手は、司、すずめ、諭高のところまで来て、過去を引っ搔き回してくれたようです。


それから1年後、彼らは、それぞれ別々の道を歩いていました。

司は会社を辞めて、すずめは勤めていた不動産屋の社長の引退で、新たに資格を取って職探しをしようと思っていて、諭高はカルテットがお世話になっていたレストランで週7日働いています。

お世話になっていたレストランは、和風の割烹レストランになっていました・・・


そして、真紀の新たな情報が週刊誌の記者によってもたらされます。

コロッケデート??

それを見た司は、もう真紀が戻って来ないと確信してしまったようです。

すずめは真紀と直接会って、話をしたいと思ったようです。

週刊誌に撮られた写真を見ながら、、そこがどこなのかみんなで調べて、真紀の居場所を確定しました。


そこは団地だったので、彼女の居場所を一つ一つ調べるなんて、とてもとても・・・

すずめの提案で、真紀をおびき出す作戦に出ます。

みんなで演奏をして、真紀を上手く誘い出すことに成功しました。


戻って来た真紀によって、コロッケデートの疑惑も晴れましたし、真紀の提案で巨大なキャパの会場で演奏会をすることになります。

真紀は、自分が疑惑の女として有名になったことを逆手にして利用することにしたようです。

おかげさまで、会場は満員御礼でしたね。

カルテットがお世話になっていたレストランのオーナー谷村(富澤たけし)、多可美(八木亜希子)夫妻も来てくれました。

あの有朱(吉岡里帆)も来てくれたのですが、イケメン外国人と結婚(?)したのか、「人生、ちょろかった」と言っていましたw

意味ありげなオープニング曲に始まった演奏会は、途中退席する人たちも多々いましたが、大盛り上がりでしたね。

泣きながら、ごはんを食べたことがある人は生きていける・・・


そして、カルテットは出張演奏もするようになったようです。

別府家の別荘は売りに出されて、みんなはワゴンに乗って出て行きます。

でも、会場がわからなくなって、右往左往する面々・・・さすがですw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット DVD-BOX [ 松たか子 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-03-21(Tue)

突然ですが、明日結婚します 最終話

あすか(西内まりや)はプロジェクトの報告会を成功させて、神谷(山崎育三郎)と一緒にグループの役員たちと会食をします。

役員たちは、ニューヨーク支店とのテレビ会議に参加するように、あすかたちに指示をします。


一方、名波(山村隆太)は、訪ねて来た小野(森田甘路)にロシア・モスクワ支局への転勤を打ち明けます。

小野は、あすかにもちゃんと伝えるべきだと主張しますが、名波は「あすかには、もっといい相手がいる」と話すだけでした。

三上(沢村一樹)たちに離婚したことを伝えた夕子(高岡早紀)も、名波とあすかが別れたことを知るのでした。

夕子は、名波が中途半端な優しさで恰好をつけていると批判しますが、三上は名波も真剣に考えているのではないかと庇っていました。


別の日、あすかの弟・奏(葉山奨之)が名波の元を訪れます。

姉と名波が別れたのは自分のせいではないかと気にしていたようですが、名波の答えを聞いて彼が逃げているだけだと感じたようです。

価値観とか、一緒にいても幸せになれないとか・・・


その夜、あすかは夕子に誘われて一緒に食事をします。

警戒するあすかに、夕子は名波から頼まれて、恋人のような演技をしたことや彼がモスクワへ行ってしまうことを告げるのでした。


そんな中、あすかは名波と一緒に見に行こうと約束していた桜の蕾が開いていることに気づきます。


遠回りしている名波とあすかですが、結局はドラマのタイトル通りの結果になるのね。

一番意外だったのは、結婚したい桃子(岸井ゆきの)と神谷がくっついたことでしょうか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

突然ですが、明日結婚します Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 西内まりや ]
価格:19542円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-03-20(Mon)

A LIFE~愛しき人~ 最終話

深冬(竹内結子)から、手術は沖田(木村拓哉)に任せたいと告げられてショックを受けた壮大(浅野忠信)は、虎之介(柄本明)の糾弾もあって病院から姿を消してしまいます。

沖田は、壮大が深冬を助けるために準備していたことは偽りではないと庇いますが・・・

壮大が不在のまま迎えた深冬の手術当日、入念な準備をした沖田は万全の態勢で臨みます。

しかし、深冬の状態は、思ったよりも悪く、腫瘍をすべて取り切ることができないまま手術を終えざる得なくなります。


壮大を告発した羽村(及川光博)は病院を去ることにしたようです。

井川(松山ケンイチ)は、みんなの周辺をウロウロしていますね。


そんな時、沖田のところに深冬から娘にあてた手帳を預かった叔母がやって来ます。

これは、自分じゃなくて壮大が持っているべき物なので渡してほしいと頼まれます。

そして、沖田は壮大の実家を訪ねるのでした。

沖田は、深冬がどうして自分に手術を頼んだのか、その理由を壮大に話すのでした。

壮大・・・天才的なんだけど、自分に自信がないのが一番の欠点なのね。

実梨(菜々緒)が語っていた壁の穴は、そのまま壮大の心の穴だったんですね。


最終的には、沖田と壮大がタッグを組んで、深冬の再手術に臨むのでした。

見事に成功して、壮大はそのまま病院長になり、羽村は副院長になりました。

実梨もお父さんのところへ行っていましたね。

沖田は、シアトルに戻って修行の続きに挑んでいます。





人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天