FC2ブログ
2018-12-06(Thu)

お正月はちょっとリッチに特選おせち「豊年膳」はいかが?

早いもので、もう年末ですね。

年と共に、年月が経つのは早いな~っと実感しています。

年賀状や仕事のあれこれ、大掃除と忙しい年末ですが、お正月はちょっとリッチに海鮮を贅沢に使った特選寿し常おせち『豊年膳』はいかがでしょう。





壱の重は、黒豆、栗きんとん、数の子など日本の伝統を基本に美味を追求しています。

おせちのいわれを家族で確かめるのも楽しそうです。





弐の重は、静岡の由比の職人が手巻きで一本一本焼き上げた伊達巻と、独自の製法で柔らかく煮込んだえぞあわびなど、豪華な味わいを楽しめます。





参の重は、ししゃもの卵のプチプチとした食感がクセになる子持ちやりいか、身入りの良いたらばがになど、世代を超えた楽しさが堪能できます。





お正月にたくさんの親戚が集まるところや家族だけでほっこりしているところなど、色んなシーンで使えます。

最近はこのようなリッチなお正月には縁遠くなってしまいましたが、食卓に並ぶと嬉しいですね。

海鮮大好きなので、かなりのトキメキを覚えてしまう私なのでした。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ








スポンサーサイト
2018-11-06(Tue)

空気清浄機で消臭を

我が家でも部屋などの消臭対策はしていますが、根本的にやろうと思ったら消臭家電を使ったニオイ対策がいいのかなと思っています。

置き型の消臭剤では、効果が薄いと思うことがあるので。

気になる部屋のニオイを消してくれる消臭マシーン大集合というサイトを覗いてみました。

機械を使った消臭方法で一般的なのは空気清浄機ですが、最も効果があるのはオゾン発生器だそうです。

しかし、オゾンは悪臭を放つ物質と化合することで効果を発揮しますが、オゾンには殺菌作用というもう一つの効果もあります。

この殺菌作用で、悪臭を放つ細菌を滅することができるのは良いですが、人体にも無害ではないので、濃度の高いオゾンにさらされると危険だそうです。

やはり、マイナスイオンを謳っている空気清浄機が安全で、効果もあって使いやすいのかなと思いました。

最近は、マイナスイオンで健康に良いことをアピールすることより、どれだけ小さな埃をろ過して、きれいな空気を噴き出すということが大事かということに方向が変わって来ています。

健康志向で、小さな埃も除去してくれるとありがたいので、いつもいるリビングに置いて使ってみたいですね。

リビングはキッチンや色んな場所と隣接していて、ニオイが気になる時もあるので、過ごしやすい空気の中で生活するのも悪くないと思っています。





2018-11-03(Sat)

家や各部屋の消臭対策

家の中にずっといると気付かないものですが、外出から戻って来ると、独特なニオイを感じることがあります。

空間のニオイ対策についてまとめてあるサイトを見つけたので、ここでちょっとご紹介です。

消臭マガジンでは、お風呂場のニオイ、台所のニオイ、トイレのニオイ、和室のニオイの対策についてまとめられています。

どれも気になるニオイですが、私が一番気にしているのは、台所のニオイですね。

台所のニオイの90%は、生ゴミから発生する腐敗臭が原因で、特に夏場はそのニオイが増大します。

でも、この生ゴミのニオイを抑える方法が色々あるともことで、真剣に読んでみました。

野菜ゴミには、ほとんどニオイがなく、ニオイは魚の内臓が腐敗して発生して来るものが強烈とのこと。

我が家では、ゴミの日まで冷凍庫に入れて凍らせています。

食材の生ゴミと燃える紙系のゴミなどと分けて、小さくまとめることでニオイの発生源を小さくすることができるそうです。

後は、生ゴミは濡れたままにしないで不織布の水切り袋を使って乾燥するようにすると、ニオイはマシになるとか。

野菜などのゴミは、天日干しで乾燥させるとニオイがなくなるそうなので、ちょっとやってみたいかも。

水垢落としなどの掃除に使うクエン酸を振りかけておくとニオイが軽減できるというのも、ちょっと試してみたいワザだと思いました。

掃除をしているのに部屋が臭いのは、その部屋に合った消臭対策ができていないからかもしれないです。

それぞれの部屋に合った消臭対策をすることが、一番の対策になると思いました。







2018-11-03(Sat)

売り込みをせずに売る方法

バカ売れしている商品ほど、
それほど売り込みをせずに 売れてしまうものです。

こちらから売り込みをしなくても
お客さんが勝手に欲しがるんだから
売れて当たり前 つまり、 必然でヒット商品にさせるテクニック 知りたくないですか?

・無意識でもお客が反応してしまう キーワードとは?

・お客は欲しいから買うわけではない。 その理由とは?

・ある感情を刺激されたとき、 人は買わずにはいられなくなる

売り込みをせずに売る方法








2018-11-02(Fri)

複収入を持たなければ生きられない時代

はっきり断言します



今後そう遠くない未来・・・





副業や複収入を持たなければ
生きられない時代が必ずやってきます。





このブログを訪れたあなたも
それは何となく感じているハズです。





人は、なにかしらの不安を感じているうちは
本当の意味で自分の人生を生きられません。





仕事や会社のために生きる40年って
本当に長いし、こんなに虚しいものはありません。





このブログでは、



自分の人生を本気で変えたい。



もうお金のために苦しい思いをしたくない。



サラリーマンとしての生き方に疑問を持ち始めている方に
何か力になれるようなブログにしたいと考えています。


複収入を持たなければ生きられない時代








プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天