FC2ブログ
2020-10-05(Mon)

凪待ち

ギャンブル依存症の木野本郁男(香取慎吾)は、人生の再出発を図るために、恋人・昆野亜弓(西田尚美)と亜弓の娘・美波(恒松祐里)と共に彼女の故郷・石巻へ。

亜弓が故郷へ戻ることになったのは、彼女の父・勝美(吉澤健)の具合が悪くなったからでした。

勝美の面倒は、近所に住む小野寺修司(リリー・フランキー)がみてくれていました。

小野寺は、郁男にも手を差し伸べてくれて、とてもいい人です。

頑固者の勝美は、亜弓の心配をよそに漁師の仕事を続けています。

ある日、美波が幼馴染から取り上げたタバコを見つけた亜弓が、美波のものだと勘違いして大喧嘩をしてしまいます。

飛び出した美波が夜遅くなっても家に戻らなくて・・・

心配した亜弓は捜し回りますが、のんびりした態度の郁男と車の中で口論になってしまい、亜弓は車を降りて美波を捜しに行きますが・・・

郁男も気になって、何とか美波を捜し出しますが、亜弓が何者かに殺害されてしまって・・・

再び人生のどん底へ落ちてしまう郁男。

暴力団が運営する競輪ののみ屋で、ギャンブルしている場合じゃないよw

そんな郁男を助けてくれたのは・・・

ダメ男・郁男の魂の再生を描くヒューマンサスペンスです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

凪待ち 通常版 Blu-ray【Blu-ray】 [ 香取慎吾 ]
価格:3960円(税込、送料無料) (2020/10/5時点)




人気ブログランキング

エンターテインメントランキング




スポンサーサイト



2020-04-15(Wed)

半世界

とある地方都市のそのまた郊外が舞台です。

父親から受け継いだ山中の炭焼き窯で備長炭を製炭することを生業としている高村紘(稲垣吾郎)。

彼には、妻・初乃(池脇千鶴)と息子・明(杉田雷麟)がいます。

中学からの旧友で、自衛隊員として海外派遣されていた沖山瑛介(長谷川博己)がある日突然、町に戻って来ます。

どうやら瑛介は、妻子と別れて故郷に一人戻って来た様子です。

紘は同じく中学時代の同級生で中古車販売の自営業をしている岩井光彦(渋川清彦)にも声をかけて、3人で酒を酌み交わすことに。

次の日には、廃墟同然だった瑛介の家を修理して掃除する紘と光彦ですが、瑛介は海外派遣活動で心に傷を負ってしまったみたいです。

何も言ってあげることができませんでしたが、紘は瑛介を仕事に誘うのでした。

一方、紘の息子・明はいじめに遭っている模様です。

初乃に言われても、紘はまったく関心がなかったのですが、光彦に言われてはっとするのね。

そんな明を助けたのは、自衛隊で訓練を受けた瑛介でした。

瑛介から格闘術を教わった明は・・・

40歳目前の39歳、諦めるには早すぎるし、焦るには遅すぎる歳なのかな。

大人の友情と、反抗期の息子とラブラブな妻と、父親への意地で始めた仕事・・・

ラストは衝撃の展開でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半世界 Blu-ray(通常版)【Blu-ray】 [ 稲垣吾郎 ]
価格:4752円(税込、送料無料) (2020/4/15時点)




人気ブログランキング





2020-03-31(Tue)

名探偵ピカチュウ

かつてポケモンが大好きで、ポケモントレーナーになりたかったティム(ジャスティス・スミス)は、今では探偵をやっている父親・ハリーとは疎遠になって保険会社で働いていました。

そんなティムのところに、父親の友人であるヨシダ警部補(渡辺謙)から電話が掛かって来ます。

父親が亡くなったと聞かされたティムは、ポケモンと人間が共存する街・ライムシティへやって来ます。

ヨシダ警部補から鍵を渡されたティムは、郵便受けをチェックしていると、新米記者・ルーシー(キャスリン・ニュートン)と出会います。

彼女はライムシティで起こっている不可解な事件を追っていました。

部屋に入ったティムは、父親の部屋にいるピカチュウを見つけます。

しかも驚いたことに、このピカチュウは言葉を話し(ティムにしか聞こえないけど)、肝心な記憶を失っていました。

嫌々ながら、ティムは父親の相棒だったピカチュウとコンビを組むことになり、とんでもない事件に巻き込まれて行くのでした。

吹き替え版を観たのですが、思ったより面白かったです。

ピカチュウの吹き替えが、西島秀俊さんだったので、声と姿が合わないと思っていたのですが、これはストーリーと関係していた模様です。

そして、ピカチュウのラブリーさは健在ですね。

ポケモンのバトルを行う青年役で竹内涼真さんも出演していました。





人気ブログランキング





2018-07-09(Mon)

ひるね姫~知らないワタシの物語~

岡山県倉敷市で父・森川モモタロー(CV:江口洋介)と二人暮らしをしている森川ココネ(CV:高畑充希)。

何の取り得もない平凡な女子高生の彼女はついつい居眠りばかりしていました。

そんな彼女は最近、不思議なことに同じ夢ばかり見るようになります。

進路や家族のことなど、考えなければいけないことが山のようにあるココネは寝てばかりもいられません。

そんな娘の様子を知ってか知らずか、モモタローは自動車の改造ばかりに明け暮れていました。

2020年、東京オリンピックの3日前、突然モモタローが逮捕されて東京に連行されてしまいます。

元ヤンでケンカが強く、どうしようもない父親ではあるけど、逮捕されるような悪事を働いたとは思えないココネは、幼馴染の大学生・沢渡モリオ(CV:満島真之介)と共にモモタローが丁寧に整備したサイドカーに乗って東京へ向かうことに。

その途中、ココネは自分がいつも見ている夢に、事態を解決するカギがあることに気が付くのでした・・・

ココネは夢の主人公は自分だと思っていたのですが、実は早くに亡くなった彼女の母・イクミ(CV:清水理沙)だったのですね・・・

そして、イクミの実家のお家騒動が、ココネたちのところにも、とんでもない飛び火となって・・・

ココネの見る夢は、ファンタジーでドキドキの展開で面白かったです。

イクミの最後の言葉が、みんなを助けるカギになっていたのかな。




人気ブログランキング

アニメランキング






2018-04-08(Sun)

ルドルフとイッパイアッテナ

大好きなリエちゃんと岐阜で暮らしていた黒猫のルドルフ(CV:井上真央)。

ある日、大好きなリエちゃんの後を追って、家を飛び出してしまい、ひょんなことから長距離トラックの荷台に紛れ込んでしまいます。

目が覚めたルドルフが辿り着いた先は、大都会・東京でした。

ルドルフは、街で最も恐れられる巨大なボス猫・イッパイアッテナ(CV:鈴木亮平)と出会います。

イッパイアッテナと言うのは、彼が色んなところで色んな人から色んな名前で呼ばれているから。

自分が住んでいた場所がわからず失望するルドルフは、イッパイアッテナと行動を共にすることになります。

彼からノラ猫としての生き方を学んで行くルドルフ。

そして、友達になった金物屋の飼い猫で情報通のブッチー(CV:八嶋智人)から、みんなから恐れられるブルドックのデビル(CV:古田新太)の存在を教えられます。

実は、イッパイアッテナには、人には知られてはいけないすごい能力がありました。

文字の読み書きができるとは・・・w

ルドルフもイッパイアッテナに文字の読み書きを習い、大好きなリエちゃんのところへ帰るために頑張っていました。

そして、ひょんなことからテレビに映った風景に見覚えがあり、ルドルフの故郷が岐阜だとわかります。

ブッチーの飼い主が住む商店街が、岐阜へのバスツアーを企画していることがわかり、ルドルフはリエちゃんの元へ帰れることになりますが、そこで大変な事件が・・・

最後には、やっぱりと言う結末があって、ちょっと涙してしまいました。

でも、ラストはハッピーエンドで良かったと思います。

イッパイアッテナを見て、ちょっとトラちゃんを思い出してしまいました。

あんなに強くなかったと思いますが、デカさは似ていますよね(笑)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルドルフとイッパイアッテナ (講談社アニメ絵本) [ 斉藤洋 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/4/8時点)




人気ブログランキング

アニメランキング







プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天