2017-11-23(Thu)

相棒16 第6話

元警視庁捜査二課の警察官・早見(山田純大)が警視庁を訴えて、異例の裁判が開かれます。

被告側の証人として首席監察官・大河内(神保悟志)が出廷します。

早見は半年前、捜査中に違法行為があったとして懲戒免職処分になりました。

その監察聴取を行ったのが大河内で、早見は不当な懲戒免職の取り消しと損害賠償を請求していました。

早見の代理人は、特命係と因縁のある弁護士・連城(松尾諭)で、右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は裁判の行方を見守っていました。

大河内は、半年前に妻・幹子(宮本裕子)が歩道橋から転落死した件で、自殺と断定されたにも関わらず、早見が勝手に捜査を行い、犯罪歴のある男にうその目撃証言をさせて事件に見せかけようとしたと証言します。

早見の自白もあると告げます。

しかし連城は、そこに限度を超えた聴取と強要があった可能性を指摘していました。

さらに、幹子の死が本当は殺人によるものだったと言う新たな証拠を提出します。

右京さんたちは、上司となった甲斐(石坂浩二)の命令を受け、大河内と共に幹子の死の真相を調べ始めるのでした。

幹子の父親は大物代議士で、彼女が関わっていた仕事のプロジェクトからとんでもないことが発覚してしまったようです。

今回の事件は、かなり切ないことになりました。

右京さんに言う通り、大義と自己保身を間違えてはいけないですよね・・・

今回の一件で特命係を動かしたのが甲斐だと知った副総監・衣笠(大杉漣)は、彼に脅威を感じているのかな・・・

衣笠も今回の一件には、無関係ではなかったみたいですし・・・

早見と幹子のお互いを思い合う気持ちがとても切なく、書類を探している間も大河内はラムネを食べまくっていましたねw

それを見ていた亘は、大河内にもそんな人がいたのかと尋ねていましたが・・・それは聞いてはいけない話かなと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 season15 下 [ 輿水泰弘 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2017/11/23時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト
2017-11-22(Wed)

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX1


この度は、ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EXをお試しする機会に恵まれました。

これは、Wの薬用有効成分配合のオールインワンゲルです。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX2


すばやく浸透とじっくり届ける浸透美白システムによって、ハリ・ツヤ・透明感のある理想の肌へ導いてくれます。

薬用有効成分のビタミンCにプラスして、新たにトラネキサム酸を初配合しています。

さらにすばやく浸透、長く続くCデリバリー成分、ツヤを与える8種の植物成分配合で全方向からシミ・くすみにアプローチしてくれるとあったので、早速使ってみました。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX3


年と共に、シミとくすみには悩まされますね。

いつの間にか増えているシミと、気が付けばくすんでいる肌・・・

少しでも改善できればと思って、毎日使ってみました。

美白化粧水、美白乳液、美白美容液、エイジングケア美容液、美白クリーム、美白パック、化粧下地の7つに役割が一つになっているので、とても便利に使えます。

朝も夜もこれ1つでスキンケアが完了するので、とても楽です。


ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX4


肌に優しくて、香りもないので使いやすいです。

しっかり潤ってくれるところも良いですね。

夜使うと朝までしっとりしています。

何となく今までどんよりしていた顔色が、明るく見えるようになりました。

私のシミは年期が入っているので、なかなか薄くはなりませんが、そのうち効果が少しでも見えると良いなと思いました。

自転車に乗るため、手の甲も日焼けしてしまって、最近は肌がしわしわしているので、ここにも使ってみました。

手の甲も潤って来て、かなり嬉しいです。





2017-11-22(Wed)

監獄のお姫さま 第6話

2014年、女子刑務所では、しのぶ(夏帆)が勇介との別れの日を迎えていました。

しのぶは母・民世(筒井真理子)に勇介を託したはずでしたが、車には吾郎(伊勢谷友介)が同乗していました。

上手く、しのぶの母親を丸め込んで、子供を奪い取った模様です。

一方、勇介がいない寂しさに苦しむカヨ(小泉今日子)、洋子(坂井真紀)、明美(森下愛子)、千夏(菅野美穂)は、しのぶを元気づけるために必死になります。

そんな中、千夏の元に、吾郎が極秘に結婚したことを報じる写真週刊誌が届きます。

千夏たちが、しのぶの立場を心配していると、釈放されたはずの悠里(猫背椿)が女子刑務所に戻って来ました・・・

2017年12月24日、社長室では、音信不通のふたば(満島ひかり)に吾郎を誘拐した疑いがかかります。

晴海(乙葉)からの電話を受けたふたばは、自分もカヨたちに誘拐されて、暴行を受けていると暴れまくるのでした。

暴れたおかげで、逆探知できなかった(?)らしいのですが、わかばは偽装のためにカヨに殴られたかなw

ボロボロの格好で社長室に戻るわかばですが・・・

カヨは美容資格取得のために勉強をしていますが、勇介ロスで放心して人形の髪型をすべて角刈りにしてしまっていました。

そして、しのぶのために復讐を企てるのでした。

復讐ノートの字が復習ノートになっているから・・・w

ご飯タイムの時に、カヨはみんなにこのことを宣言します。

そして、みんなもその話に乗ってくれるのでした。

洋子も旦那に裏切られて、カヨも離婚が決まって、みんな戻るところがなくなってしまったので・・・

カヨに面会に来る検事・長谷川(塚本高史)・・・カヨの息子・公太郎(神尾楓珠)を連れて来ていて、カヨは息子のことが気になってしのぶのことが相談できない状態に・・・

「あんたはバカなのか??」

それでも、離婚が正式に決まったカヨにプロポーズする長谷川・・・・

確かに、カヨは前川清の慰問のコンサートで、一緒にデュエットして、みんなに離婚が決まったことをつぶやいていましたけど。

いつもみんなで集まった時の掛け声がどうして「更生するぞ!更生~!!」なのかと思ったら、女子刑務所内で「復讐」なんて物騒なことが言えなかったからなのですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Namie Amuro/Finally 【CD】
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/11/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-11-21(Tue)

Infini-T Force 第8話

父親の言葉で、自分を取り巻く出来事のすべての真相を知ってしまった笑(CV:茅野愛衣)ですが、彼女は結果的にいつもの日常を取り戻します。

いなくなったマリアも戻って来ていました。

笑は積極的に友人たちと関わっていました。

放課後の寄り道、友人たちとの笑いながらのおしゃべりなど・・・

今までの頑なな様子は消えたかのように見えましたが・・・

武士(CV:鈴村健一)と鉄也(CV:斉藤壮馬)は、後をつけてボーリングをしたり、カラオケに行ったり(笑)

あまりに武士がうるさいので、笑の邸宅から追い出された健(CV:関智一)、城二(CV:櫻井孝宏)、鉄也は武士の探偵事務所に身を寄せることになりました。

確かに狭いですね。

健はラジャ(CV:安元洋貴)に居場所を尋ねて、笑の父親・一道(CV:斧アツシ)に会いに行きます。

健と城二は、一道のいる世界にやって来ます。

豪邸で踏ん反り返っているのかと思いきや、廃屋ですねw

一道の肉体は既に滅んでいて、今は笑を守ることだけの塊になっているようです。

健はガッチャマンに変身しますが、相手はすごく強い・・・ボコボコにされていました。

城二がテッカマンになり助けてくれましたけど。

ケースは父親に返したはずだったのですが、笑の手元には小さな鉛筆が存在していました。

これは、笑の力のようですね。

笑はラジャのところへ行き、話をすると笑とラジャは似たような感じだったようで、ようやく笑は目が覚めたのかも。

一方、あまり美しくない姿に変身したベル(CV:花澤香菜)とやり合う健たちですが、そこに現れたのはラジャなのか??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Infini-T Force 1【Blu-ray】 [ 関智一 ]
価格:5670円(税込、送料無料) (2017/11/21時点)




人気ブログランキング

アニメランキング






2017-11-21(Tue)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 第5話

智子(篠原涼子)は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を藤堂(高橋一生)から教えられます。

日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということで、智子と和美(石田ゆり子)も、子供たちの遠足に参加できない体験をしたばかりでした。

智子は藤堂から「まず実践してみては?」と勧められて、会員制交流サイト(SNS)に長期休暇を取ると書き込みます。

そんな智子に、ある男から電話が入ります。

男は「手紙を読んでもらえましたか?」とだけ言って電話を切ってしまいます。

手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文でした。

智子は、そばにいた美亜(前田敦子)や園田(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみますが、2人とも、そそくさと逃げてしまいます。

その話を聞いた和美は、慎重に取り扱うように忠告しますが、智子は和美に調べてほしいと言っていました。

その夜、SNSでの書き込みが不評の嵐で、智子が落ち込んでいると、公平(田中圭)は「SNSへは市議会議員として何をしたいかを書いた方が良い」とアドバイスを送りますが、それが大変なことに・・・

智子は、汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んでしまって・・・

すぐさま、岡本(千葉雄大)から書き込みを削除するように連絡が入りますが、既に内容は拡散されてしまいましたw

公平からも、「許せるバカと許せないバカってのがあるんだよ」と言われていた智子・・・

今回のことで、河原田市長(余貴美子)に疑惑の目が行き、彼女の秘書・望月(細田善彦)が大変なことになります。

望月・・・嵌められたな・・・

河原田市長は辞職して、市長選で再選して身の潔白を示そうとしています。

やはり、犬崎(古田新太)たちが影で動いているのか・・・

藤堂は密かに調べようとしますが、ガードは固いですし、どうやら彼の兄も絡んでいるらしい・・・

藤堂は別人に成りすまして、莉子(今田美桜)と会っています。

そこで、彼は自分の夢を語っていました・・・

望月のことで、智子は放心していましたが、そんな彼女に犬崎は市長選への立候補を依頼して来ます・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天