2018-02-22(Thu)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第7話

エリカ(CV:茅原実里)が演劇を見に行って感動していました。

ヴァイオレットは、その演劇の本を読んで内容を理解しようとしていました。

前回の公開ラブレターの件で、ヴァイオレット(CV:石川由依)にも人気が出て来て、たくさんの仕事が舞い込むことになります。

今回のヴァイオレットの仕事は、演劇の台本の執筆のタイプ打ちです。

依頼人のオスカー(CV:滝知史)を訪ねて行くと、彼は驚いたような顔をしていました。

ヴァイオレットが思ったより少女だったことと、同じ髪の色をした少女を知っていたから・・・

オスカーは飲んだくれて、部屋の中も荒れ放題で、ヴァイオレットは仕事をしやすい環境をと、片付けや買い出しなどを行います。

カルボナーラを食べたいオスカーに、料理歴ゼロのヴァイオレットは何とか作って見せようとしますが・・・

見た目などより、味は良かったようです。

本の執筆は順調に進んで行くかと思われましたが、オスカーには心に傷がたくさんあって、途中で途切れてしまいます。

ヴァイオレットが差したフリル付きの日傘は、オスカーの愛娘・オリビア(CV:千本本彩花)の遺品でした。

人の心を汲み取ることができないヴァイオレットは、ありのままの言葉で、オスカーの悲しい過去を聞くことになります。

そして、彼女は在りし日のオリビアが言っていた通り、池に浮かんだ落ち葉の上を少しだけ歩いて見せるのでした。

仕事が終わり、船で港に着いたヴァイオレットは、自分の身元引受人になってくれたティファニー・エヴァーガーデン(CV:沢田敏子)と再会します。

今回の仕事で、ヴァイオレットの感情に変化が起きていました・・・

そして、再会したティファニーから、ギルベルトのことを聞いてしまって・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴァイオレット・エヴァーガーデン4【Blu-ray】 [ 暁佳奈 ]
価格:7938円(税込、送料無料) (2018/2/22時点)




人気ブログランキング

アニメランキング






スポンサーサイト
2018-02-22(Thu)

相棒16 第17話

青木(浅利陽介)の知り合いで大手システム開発会社に勤める稲葉(斉藤悠)が、マンションの自室で殺害されます。

事件は匿名の通報で発覚しました。

捜査一課は、窃盗犯による偶発的な事件と見て捜査を開始します。

青木からの情報で、稲葉の個人用パソコンがなくなっていると知った亘(反町隆史)は、データが狙われた可能性があると考え、通報者のことが気になる右京さん(水谷豊)と共に捜査本部へ赴きます。

そこには、捜査一課の刑事たちに気付かれないようにして、経済事件を担当する捜査二課の刑事・梶(矢島健一)の姿がありました。

稲葉は、ある中央省庁における贈収賄事件の関係者として目を付けられていました。

右京さんと亘に捜査状況を明かした梶は、特命係に捜査協力を求めて来ます。

一課が追う殺人と、二課の梶が追う贈収賄の2つの事件に繋がりを感じた右京さんと亘は、手分けして捜査を進めることにします。

贈収賄疑惑の捜査に着手した亘は、稲葉が文科省の推進するデジタル教科書の案件に関わっていたとの情報を掴みます。

一方、殺人の捜査に臨む右京さんは、稲葉の隣人・瀧川(山中聡)の声が、事件を通報して来た匿名通行人の声と一緒であることを掴みます。

さらに、瀧川に窃盗の前科があることも判明しました。

今回の事件は、瀧川が単独で起こしたと思っていたら・・・

右京さんの言う通り、警察は部署を守るためにあるのではなく、法の正義を守るためにあるんですよね・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ]
価格:13043円(税込、送料無料) (2018/2/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2018-02-21(Wed)

Mionetto Prosecco DOC Treviso Brut

Mionetto Prosecco DOC Treviso Brut


モラタメさんより、

伊藤忠食品 Mionetto Prosecco DOC Treviso Brutがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、多数の受賞歴を誇るイタリア プロセッコのスパークリングワインです。

ミオネットは、フルーティーな深い香りで飲みやすく、世界中から愛されているとのことです。

飲みやすいというのは、興味があります。

気になる商品ですね。








2018-02-21(Wed)

ねこあつめの家

若くして新人賞を受賞して、一躍人気小説家となった佐久本勝(伊藤敦史)。

しかし、現在は大スランプ中で、イケメンライバルの活躍やエゴサーチでドツボにハマる毎日です。

佐久本は占い師の予言から、多古町という片田舎の古民家に逃げるように移り住みます。

逃げた先でも、不動産屋・猿渡(大久保佳代子)のSNSのおかげで、編集者・ミチル(忽那汐里)に居場所がバレてしまい、仕事はしなくてはいけない状態になります。

佐久本は、どうやら編集長・浅草(田口トモロヲ)にも見限られたようで、生活も下降線を辿っていました。

そんな時、古民家の庭に1匹の猫がやって来ます。

佐久本は、ここは自分のうちなんだけどと文句を言うと、猫は黙って出て行ってしまいます。

猫にも見捨てられたと落ち込む佐久本ですが、どうしても猫が気になり、ペットショップへやって来ます。

ここの店主・寺内(木村多江)からアドバイスを受けて、猫が来てくれる庭造りを始めるのでした。

おかげさまで、色んな可愛い猫たちが来てくれるようになります。

しかし、仕事も切られてしまい、生活も苦しくなる中で、佐久本は寺内に誘われて、ペットショップでアルバイトをすることになります。

接客は苦手だと言いますが、猫関係の接客なので案外、上手く行くのでした。

佐久本は、自分のファンだと言ってくれる猿渡や、自分の本を読んでくれている寺内たちと接することで、また小説を書き始めるのでした。

一番大きかったのは、たくさんの猫たちが佐久本に寄り添ってくれたことですね。

一番の理解者だった編集のミチルが結婚、出産で担当を離れてしまいますが、佐久本はしっかり新作を書いて彼女宛に送っていました。

編集長の浅草も、作品を本にしてくれると言っていました。

原作はゲームアプリの「ねこあつめ」のようですが、心温まるファンタジーだなと思いました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこあつめの家 ニャンダフル版 [ 伊藤淳史 ]
価格:4646円(税込、送料無料) (2018/2/21時点)




人気ブログランキング

エンターテインメントランキング






2018-02-20(Tue)

バジリスク~桜花忍法帖~ 第7話

八郎(CV:畠中祐)の前に現れたのは、忠長に仕えている坊主の忍ですね。

忠長が八郎に会いたがっているようですが・・・

一方、滑婆(CV:名塚佳織)が大奥に入り込んだのは、転寝(CV:三木眞一郎)から聞かされた家光と忠長との確執を確かめるためですね。

忠長を襲わせたのは、家光なのか??

滑婆は忍びの術を使って、家光から話を聞き出しますが、彼は何も知らないようです。

危ないところを救ってくれたのは、あの坊主ですね。

八郎が忠長のところへやって来て、話を聞くことになります。

どうやら、彼は成尋衆に良いようにやられて、こんな状態に陥っている模様です。

あの化け物城・叢雲を建てる費用を出してしまったのは、忠長のようです。

母・お江のためのお金だったのに、まさかのこんな使われ方w

蟄居の原因の御用地での神獣の猿を狩ってしまった件も、成尋衆が絡んでいそうです。

話を聞いた八郎は、もう伊賀や甲賀の忍たちを徳川の良いようにはされたくはないと言います。

もっともです。

今回は、才蔵(CV:徳石勝大)がサポートしてくれました。

里から姿を消していると言われていたみたいですが、こんなところに。

一方、叢雲に現(CV:佐倉綾音)が調査に行きたいと言いますが、響(CV:水瀬いのり)は頭領として許可しませんでした。

滑婆が戻るまで静観の構えです。

でも、現と涙(CV:上田麗奈)たちが勝手に動きそうな感じです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

陰陽座/桜花忍法帖(CD)
価格:1404円(税込、送料別) (2018/2/20時点)




人気ブログランキング

アニメランキング




プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天